忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました
早いものでもう8月も終わり、今日から9月のスタートですね

最近、この過払いブログに寄せられるコメントの中でも多くの大手消費者金融の過払い金返還の対応の悪化が目立ってきているように感じています、アコムに武富士などの過払い金返還対応が悪化している(無駄な争点を作る事による、訴訟の引き伸ばし等)ような感じですね(  ・д・)

それに加えて、これはもっと前から大きな問題にもなっていたのですが、三和やワールドなどに代表される中小消費者金融の敗訴判決を受けた上での悪質な過払い金返還逃れ(会社口座からの現金の移動による強制執行対策)なども相変わらず続いているようです…

俺が過払い金請求を実際に行っていた頃から考えると、大手消費者金融などはかなり大きく過払い金返還の対応が悪くなってきているように感じています、これは何故なんでしょう(  ゚д゚)?

まぁ、百歩譲って過払い金返還請求訴訟の引き伸ばし工作に関してはこれはその案件を担当する判事の裁量権に委ねられる部分もありますので仕方の無い部分も少々あるのかしれませんが、今更になって「みなし弁済の成立を確信していた…」だ「みなし弁済が成立してたと思っていたから悪意の受益者には当たらず善意だった…」などの今までの最高裁判決の示した事をまるで無視しているかのような過払い金返還までの訴訟の引き伸ばし…出来れば早急に何とかして貰いたいものですよね(´・ω・`)

という事で今日から9月という新たな月の始まり、8月のお盆休みも終わりましたし、最近は気候もだいぶ涼しくなり過ごしやすくなってきました(。・ω・)

そこでいつもここで同じ事を繰り返し言っているようで悪いのですが、新たな月の始まりという事で気持ちを新たにし更に強い気持ちを持って多くの金融業者が行っている過払い金返還に対する抵抗などに負けずに、頑張って自身の納得出来る結果で過払い金請求を終える事が出来るように根気強く我慢強くこれからも頑張っていきましょうヽ(・ω・´ )ノ

今年2008年も残すところ後4ヶ月、「気合を入れて」「やる気を出して」今年の最後まで悔いの残らないような過払い金請求を行っていきましょうね、ルパンの過払いブログはこれからも過払い金請求を頑張っている方達を出来る限り応援し続けていきたいと思っています(`・ω・´)ノ 改めてファイトという事ですね!

<<前へ  次へ>>
PR


人気blogランキングに参加しました
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» りそなカードは
ご無沙汰しております、ルパンさん。りそなは、9月25日くらいになんらかの結果がわかると思いますので、その際にはご報告差し上げたいと思います。今週の木曜日は、先物裁判の公判2回目です。が、被告からの準備書面は送られてきません。ので、準備書面(2)作ってしまいました。当日、提出予定です。なかなか相場分析を伴ったマニアックな作りになってます。おそらく私の見立てでは、この分析覆すことは難しいのでは?と思ってますので、前面勝訴狙います♪では、公判2回目の状況もお知らせしますので。
金田 URL 2008/09/01(Mon)13:42:55 編集
» Re:りそなカードは
金田さん、こんばんは、お久しぶりです。
でもお久しぶりって感じはしないんですよねw、私はほぼ毎日金田さんのブログを密かに覗きに行っていますんでw
かなりの更新をされているようですね、リそなの件に関しては一応コメントも付けさせて頂いたりしてしまいました。
9月25日頃には何らかの結果が出そうですか、早く上手い具合に解決すると良いですよね、りそなさんがせっかく過払い金を返してくれると自ら言っているらしいですから、ここは双方債権債務不存在の確認を含めて過払い金もちゃんと返還して頂いておきましょう。
それから金田さんにとっては重要な先物取引に関する訴訟も今週2回目の期日ですか、相手は準備書面を出して来ない、おそらく当日か前日提出でもするつもりなんでしょうかね?
私は商品先物取引は行った事が無いので詳しい内容に関してはさっぱり分からないのであまり深いコメントは出来ませんが詐欺類似的な行為が存在していたという事なんでしょうかね?すいません素人なもんでw
相場分析を伴った準備書面という事はやはり被告側に何らかの不法行為が存在したという事なんでしょうかね。
本当にあまり分からないので今度お時間がある時にでもFXか株に置き換えてでも解説して下さい、金田さんの訴訟が勝利で終わるまで待っていますんで。
それでは今週の木曜日に向けて体調を崩さぬように気を付けて下さいね。
そして金田さんが全面勝訴出来ますようにと、また陰ながら応援させて頂きますね頑張って下さいね。
2008/09/01 23:21
» 明日第4回口頭弁論
こんばんは、逆襲のルパンさん、皆さん

明日はコニカカメラとの第4回口頭弁論日ですが、被告から準備書面が届かないので、諦めたのかと思っていたら、夕方法律事務所から電話があり、準備書面を送ったが、明日の10時に到着するとの事で、口頭弁論の時間は10時なんですけどね。何を考えているのか、準備書面だけでもFAXしたいとの事で12ページだけ受取、内容を読むと個別明細を証拠として提出し、それは明日ではないと大量だから、受取れません。そして弁護士が初めて出廷するみたいです。被告の準備書面を読むと、当時の貸金業法に則って記載しなくてはならない項目を17条、18条書面に記載して交付したから、悪意の受益者ではないと主張していて、本件訴訟は悪意の受益者でない事を争点としています。でも2回ほど帳票がないようで現物を見ていないのでコメントできませんが、それ以外は証拠とした出したのだから、2回分がなくても充分でしょうからと主張しています。被告の準備書面の反論はどうしようか、口頭弁論の状況により判断しますが、これでまた結審まで延びることになりました。またじっくり勉強させてもらいますし、コニカカメラを相手にしているayuzouさんも頑張って下さいね。内容というか論点がお互い違いますが、なんとか撃破したいと考えています。そこまでして悪意の受益者を認めないのは何か理由があるのかわかりません。明日また状況報告しますね。
Yoshi 2008/09/02(Tue)19:34:25 編集
» Re:明日第4回口頭弁論
Yoshiさん、こんばんは。
明日というか、もう今日ですがコニカ相手の過払い金返還請求訴訟がついに第四回ですか。
やはりコニカさんはギリギリ差込の準備書面提出ですか、それ明日の弁論で陳述になるんですかね?まぁそれは判事次第だとは思いますが、そうなるとまたもやの引き伸ばしですね。
最近コニカあまりに酷いですね、ayuzouさんのコメント読ませて頂いたら本当にもうアホかと思いますよ…
Yoshiさんの案件でもコニカは悪意の受益者ではない事の立証として帳票を提出してくるんですよね?
でも2回分無いんですよね?それアウトじゃないですかもうその時点で…
貸金業法 第17条と第18条を軽く読んだだけでも事細かにその記載内容や交付、保存などに関して示されているのに2回分無いとか、もうその時点でみなし弁済の適用要件は満たしていませんよね、それに当時はどのように解釈していようと現段階で最高裁の示す基準を満たしていないのですから当時の貸金業規正法に則ったという記載をしていたとしても、それ事には悪意の受益者でない事を立証するという意味は無いのでは…と思うのですがそどうなんでしょうかね?
そういった事などを悪意の受益者の認定に関する最高裁判決に照らし合わせて鑑みると…コニカさん思いっきり普通に悪意の受益者じゃないんですかね?
私(ルパン)の過払い金返還請求の時には自社が悪意の受益者であった事を認めている会社が違う人の時には自社は悪意の受益者ではないと主張する、もしこれが通ってしまったら何か根本的におかしいような気がしますよね。
まとめとして最高裁判決平成19年07月13日でも
利息制限法の制限超過利息を受領した貸金業者が判例の正しい理解に反して貸金業法18条1項に規定する書面の交付がなくても同法43条1項の適用があるとの認識を有していたとしても,民法704条の「悪意の受益者」の推定を覆す特段の事情があるとは言えない。
それに
貸金業者が利息制限法の制限超過利息を受領したがその受領につき貸金業法43条1項の適用が認められない場合、民法704条の「悪意の受益者」であることが推定される。
というような事を言っていますから、この最高裁判決から考えるとコニカは悪意の受益者であったとの推認が出来る。で間違い無いと思いますけどね、これを覆すだけの根拠がコニカさんの主張にはあるんですかね?と私は甚だ疑問に思いますね。
まぁ明日になればコニカの主張も弁論で聞ける可能性もあると思いますので、Yoshiさんは明日は気合を入れつつもリラックスした気持ちで(難しいですがw)頑張ってきて下さいね。
そして結果報告、出来ればで良いのでお待ちしていますね。

PS、ayuzouさんに対するアコムの代理人弁護士の行っている主張は、Yoshiさんが過払い金請求を行っているコニカの代理人の主張に比べるとかなり稚拙だと思います、何故にそこまで違いがでるのでしょうか?大丈夫なんですかね三菱東京うんたらさん?これも私にとっては大きな疑問ですね…
2008/09/03 03:47
» 大和特攻
こんにちは、ルパンさん。ヤマトです。

いつものように?またワケのわからん表題ですが、かつて小生が借りていた金融業者の支払日はほとんどが月末であり、25日の給料日に支払を終えたあと次ぎの給料日までギリギリの算段をするのが毎月1日前後でした。
給料日前日が夜勤となる場合など、通勤車両用の燃料費まで見積もり、翌日の支給に合わせて給油するということもあり、片道燃料での出勤を菊水作戦での大和の出撃に擬えて「大和特攻」と呼んできました。

今でも手元にあまり現金を持たない習慣が根付いており、先月の31日に持ち合わせが無く、預金引き出しの手数料(休日のため)もバカバカしいため、久々に「大和特攻(片道燃料での出勤)」を経験しました。(管理不足と言われればそれまでだが、急な休日出勤を命じる会社の社風が遠因)

史実の大和特攻について意見交換するつもりもないですし、東京マルイが「日本最大の(玩具)武器輸出メーカー」と言われようがどうでもいいことです。

マルイはマルイでも「OIOI」の丸井は、赤いカードなどを発行しつつ、長年不当な利得を貪ってきた企業です。
東京マルイも「モビルフォース・ガンガル」という他人(他社)の権利(商標権)に抵触する可能性が極めて高い商法で利益を上げていますが、OIOIは明確に違法な商法(高利貸付)で暴利を上げています。

著作権・商標権・意匠権といった知的所有権が完全に確立するまでには、「(PCソフトなどの)コピーがなぜいけない?」とか、ウォークマンという靴屋やソニーに訴えられたとか、シャネルというスナックが本家シャネルに訴えられたとか、小規模なカラオケ店や、レコード演奏を聞かせる喫茶店が数百万円の使用料を求められたとか、今でこそ「他者の権利を侵害する商行為は違法」とする常識以前に、他人に金を払うのがバカバカしいとする考え方が蔓延していました。

ご貴殿も小生も「過払い金って何?」「本当に取り戻せるの?」という疑問には答えられると思いますが、個別の案件には様々な問題が絡んでくると思います。

「大和特攻」なんてカッコ付けて言っても、本質はギリギリの中で耐えるのは違法な金利を払っているだけです。

皆さんにも早くそのことに気付いて頂きたく、過払い金を取り戻した今もお邪魔させてもらっています。
ヤマト URL 2008/09/02(Tue)20:32:36 編集
» Re:大和特攻
ヤマトさん、こんばんは。
「大和特攻」ですか、確かに燃料片道分はまさに特攻さながらの通勤ですねw
でも、そのような暮らしぶり今振り返ると分かるような気がします…
月末になるとATMめぐり、そして借りれる分を借りるなんて事を繰り返していたわけですからね、2万円返して3千円借りるとか今考えると愚かな行為であった事が取引履歴を見る度に理解出来ますね、でもそうしないと生活が成り立たなかった…全部とは言いませんがそのほとんどが貸金業者の不当利得のせいだったのかと思うと「まさによくも今まで…」といった感じにもなりますよね。
私は無駄金使いで借金を作りましたが過払い金を取り戻してからは本当にお金を使う事が少なくなりました。
最近では原油の口頭でガソリンの値段が上がったため車にもあまり乗らなくなりましたし、パチンコもやりませんしお酒も飲みません。
たまにするのは宝くじを買って当たった時の妄想をするくらいですかねぇw
東京マルイのモデルガンも昔は結構買いましたが、赤いカードの丸井の方ではショッピングも入れると本当にいくら使ったか分かりません、本当に狂ったようにあそこのカード使って丸井で買い物していましたから…
ショッピングとキャッシングの返済で赤いカードだけで10数万という時期がありました、そして返してから数日後またキャッシング…今考えると本当に単なる浪費基地外でした私は…
だから私の丸井に対する過払い金請求はショッピング残相殺などで引き直しを行っていればもっと過払い金の金額は大きくなっていたはずなのですが、如何せんあそこは履歴全部出しませんしこちらも持っている資料が少なかったのでああいった結果に(ブログ内参照でお願いします)なりました。
まぁ、その後は二度と丸井で買い物すらしていませんけどねw
確かに知的所有権の侵害などに関しては少し簡単に考えてしまうケースも私自身ありますし、それを個別に説明する事も出来ません…
でも金融業者に長期間に亘って過払い金という不当利得金を取られていたという事は、ある意味では私達のような長い期間違法な高金利で借金の返済を続けていた者にとってはその行為自体が生存権の侵害に当たっているような気もしますね。
ですから出来るだけ早くきちんと過払い金を取り返して人生をやり直すではないですが、新しい借金の無い穏やかな生活を手に入れなければやり切れないとも思えてなりません。
その為に私はこの過払いブログを書いているんだと思います、ヤマトさんを始め多くの方のお力添えもあって続ける事が出来ていますので今後ともよろしくお願い致します。
私の書いている文章はア〇ムの代理人さんのような稚拙で拙い文章で訪れて下さっている皆さんには申し訳ないといつも思っているのですが、それでも宜しければ今後もいつでも何度でもずっとお邪魔しに来て下さいねw
皆さんから頂いているコメント、いつも本当に嬉しく思っています。
2008/09/03 04:26
» 緊張で眠れません

こんばんは。
本日第二回口頭弁論です。
エイワに対する準備書面作成しましたが、何だか意味不明になってしまった気がしますが、主張したい事はこちらをはじめいろんな判例を見て学んで書いたつもりなので判事さんに伝わる事を願うだけです。
口もあるので聞かれればしっかり自分の主張をして来たいと思います。
仕事の合間に抜けるので、スーツになることが困難ですが、地味目の格好で恥のかかないように頑張って来ます。
また後日報告させていただきます。

おはぎ 2008/09/03(Wed)03:21:24 編集
» Re:緊張で眠れません
おはぎさん、こんにちは。
本日エイワに対する過払い金返還請求訴訟の第二回弁論ですか、緊張で眠れなくなってしまいましたか…
少しは眠る事が出来ましたかね?
もう今頃は裁判所に向かっているか、到着しているかも知れませんが何とか自分の主張を上手く伝える事が出来るように頑張って下さいね。
確かに自分の頭で考えている事や理解している事を準備書面などの文章に起こして人に伝えて理解して貰うのって難しいですよね、準備書面では無いですが私もこの過払いブログを書いていていつもそういった事には悩んでいます…
後は出来れば今回の案件を担当する判事さんが何度かエイワに対する過払い金請求の案件を扱っていてくれればエイワの貸付や返済などの方式や実態が理解出来ていると思いますのでそうだと良いですよね、あそこの取引方式ちょっと他とは違いますからね。
でも基本的には継続した1つの金銭賃借契約であったという事を認めて貰う事が出来れば大きな問題は無いかも知れませんね。
仕事の合間の出廷ですか、それならば格好は仕方ないですね。
でも別にスーツを着ていかなきゃいけないもんでもないですし、私も慣れてきた頃はスーツは着てもネクタイしてないとか平気でありましたし問題無いと思いますよw
これは時間的な都合で読めないかも知れませんが、何とか気合を入れつつ無理はしないで気負わずに頑張ってきて下さいね。
後日の報告、出来るだけ良い報告が聞けるよう楽しみに待っていますね。
応援しています、おはぎさんファイトですよ(`・ω・´)ノ
2008/09/03 12:22
» ルパンさん
( ̄┰ ̄*)ゞエヘヘ
早速、遊びにきちゃいました。
ルパンさん、すごいです!分かり易くいっぱい書いてある∑ヾ( ̄0 ̄;ノ オーット!
参考にさせていただきました。そしてリンクまでしちゃいました。( ´艸`)ムププ
もちこ 2008/09/03(Wed)11:21:34 編集
» Re:ルパンさん
もちこさん、こんにちは、このブログでははじめましてですね。
早速のご訪問ありがとうございます、私は自分が馬鹿なもんでそんな自分が読んでも過払い金請求に関する事が少しでも理解し易い事を目指して書いてきたつもりです( ̄┰ ̄*)過払い金請求の説明って細かい部分を本格的にすると難しい事がいっぱい出てきますもんね…
ちなみに請書の件はあのような説明で理解して頂けましたでしょうかね?
私は馬鹿なんで皆さんから頂いているコメントの返信や日々ブログに書く記事などの内容をちゃんと上手く伝えられているか毎日不安を持ってこの過払いブログを書き続けていますよw
もちこさんの過払い金請求においてもこのブログが参考になる事があったら是非とも参考にして頂けたらと思いますし、ここには多くの自身の過払い金請求を終えた先人や現在頑張って過払い金を取り返そうと頑張っている同士の方も訪問してコメントを残してくれていますので、もちこさんが今後何か困ってしまった時などにはコメント頂ければ経験者の方が的確なアドバイスを下さる可能性もありますんで、そんな事がありましたらぜひ利用してみて下さいね。
リンク貼ってくれたんですか、ありがとうございます。
もしご希望なら私のこの過払いブログからも近い内にリンクしておきますけど、その辺の判断はお任せしますよ(。・ω・)
まぁ、同じ過払い金請求を世間に広めていきたいと考えている者同士という事で、今後ともよろしくお願い致しますね。
では引き続き今後も頑張ってご自身の納得の出来る過払い金請求が出来るようになると良いですね。
私も陰ながら応援させて頂きますね、ではまた(*゚ー゚*)ノ
2008/09/03 12:40
» コニカカメラ口頭弁論結果
こんにちは、逆襲のルパンさん、皆さんへ

先ほど、コニカカメラとの第4口頭弁論が終わり、帰って来ました。被告からの証拠として提出された帳票類を裁判所でも受取、帰宅すると時間指定で書類が届いていました。まあー原告に交付した書類を想定していましたが、これは意味をなさないと考えますね。だってこのコピーを公開したいくらいですよ、貸金業規制法で一番重要な被告の社名、住所、登録番号がどこにも記載されていません。原告が主張している返済期間及び返済回数を論ずるより、整った帳票を提出しろと言いたいし、2回分がないのは、前後の提出書類から交付したなんて言うのも、認められるはずもなく、時間かけて提出している割には、ふざけるなといいたいです。それに個別明細の出力日は4/28で、なんでこれで誠意があるのか疑問だね。すでに4ヶ月も前という事は第2回口頭弁論に充分間に合っていたと思うけどね。
それから、被告の弁護士が出廷していたけど、裁判官は先生、先生と言うし、書記官は次回口頭弁論は午後にしますかなんて、ふざけるなと言いたいですね。別に東京から来たからと言って関係ない話でしょうと思って、態度が変わる裁判官、書記官にあきれました。そんな事は判決に影響しないとは思っているが、疑念がふつふつと沸いて来ました。次回の第5回口頭弁論で終結しそうですが、原告は裁判官が、今までの判例で、正しく判断してくれると考えないで、おかしな被告の主張には絶対反論するつもりです。そうしないと、負ける事も予想されます。
判決が出るまでは、絶対気を抜けないと思っています。
Yoshi 2008/09/03(Wed)12:57:53 編集
» Re:コニカカメラ口頭弁論結果
Yoshiさん、こんばんは。
本日のコニカに対する過払い金返還請求訴訟第四回口頭弁論への出廷、お疲れ様でした、コメントの内容を読んでいますと出廷自体よりも別の事で疲れが増してしまっているようですね…
昨日もコメントの返信に書かせて頂きましたが、コニカの提出してきたた書証(帳票これ要は18条書面ですよね)途中が抜けているんじゃ何の立証にもならないし、更には被告の社名、住所、登録番号すら記載されていないんですよね、その弁護士には貸金業法と最高裁判決をもう一度声を出してきちんと読み直して貰いたいもんですよねw
>2回分がないのは、前後の提出書類から交付した
こんなの何の根拠にもなってないですよねwww
極論でいうと「俺はおたくに毎月きちんと何年にも亘って借金の返済をしてきた、おたくは俺がある2ヶ月間返済をしていないというが俺はしている、それはその前後の俺の返済実績からも理解出来るはずだ!お前のところのシステムがおかしいんじゃないのか!」
「じゃあ返済した際の領収書を見せて下さい」
「んなもん捨てたから持ってない、おたくのATMのシステム調べてみろ!」
というような主張が前後の経緯から通用してしまうのと変わりないような気もするんですが…まぁこれはいき過ぎですかねw
それに個別明細の出力日が4月28日で今日はもう9月3日、4ヶ月間も何してたんですかね?単なる引き伸ばしですかね、それともそこまで時間が掛かるほど案件抱えてるんですかね?おかしいですよね…
それに被告代理人はあくまで被告代理人でしょうから、「先生、先生」といいながらその弁護士の都合を優先させるような行為は裁判の公平性を著しく害しているような気もしますよね、腹立たしい話しですね。
その判事や書記官はコニカの弁護士と同郷とか同大学卒とか上下関係でもあるんですかね、なんて事まで勘ぐってしまいますね、別にその弁護士がニューヨークから来ようが東京から来ようが被告の訴訟代理人以上でも以下でも無いんですからね。
とにかく最近のコニカさんは過払い金の返還対応の評判が悪いようですね。
次回までもう少し時間はありそうですが今回の案件を担当している判事がこと判決に関してはきちんとした判断を下してくれるように祈りたいものですね。
ますます気合を入れてというYoshiさんのお気持ちは理解出来ますが、今日はお疲れになったでしょうから今夜は少しだけ過払いの事を忘れてゆっくりと休んで下さいね。
2008/09/04 00:30
» 昨日で結審でした
ルパンさん、皆様こんにちは
東京は昨日も今日も良いお天気です

昨日の対アコム3回目ですが
一応昨日で結審、判決言い渡しは9月30日となりました
双方の準備書面を裁判所が吟味しますと言ったこと
アコムの準備書面に書かれていた和解案の提案に
判事が一言も触れなかったこと
こちらにとってはいいほうへ解釈できるのかなと思っています
悪意・利息計算はいまさらもめるものでもないので
気にしていませんが
(喧嘩売られたので買っただけ)
時効に関してはここで原告不利な判決を前例として残すわけにはいかないので
決着がつくまでやりあうことで両親を説得しました

それにしてもアコムの準備書面
皆様にささやかな笑いを提供できたようで
何よりです(笑)

私は自分の主張に対して
相手から『入院していた証拠だせ』
って言われるのを心配していたのですが
(9年前なのでカルテがないかもしれない)
それも言ってこなかったし

こっちが請求しなかったからかもしれませんが
17条書面も18条書面も出してきませんでした
書面がそろい、かつ特段の理由が無ければ
悪意の受益者は免れないのですから
どちらか片方の主張では通らないのですけど
金融庁の監査のみを特段の理由として主張し続ける
なんらそれを客観的に裏付ける証拠もださない
どうしてもそれが特段の理由だっていうなら
金融庁の監査報告書くらいだして欲しかったですね

あとは時効の判断だけ
これはやはり全国的に最後の争点になっているようです
最高裁に何件が係属しているようなので
予断は許せないようです

とりあえずは少しゆっくりした気分で30日を待とうと思ってます

塞翁様へ

ええもうぼこぼこにしてやりますとも
悪意と利息の件
素人に論破されたと笑いものになっていただきます
多分裁判所的に悪意なんかはもう反論の余地がないって事で
裁判所の見解が用意されているんでしょうが
あえてこちらの反論を出すことで
大風呂敷なアコムの主張を引っ張れました
ここをがつんと判断してもらいたいと思ってます

yoshiさんへ

アコムの無駄な主張(悪意)に付き合っていて
本当に疲れますね
18条書面は1枚でも抜けるとその回はみなし利息が認められず
そうなるとそれ以降の18条書面に記載される残額は正確ではないので
以後の18条書面は書面として意味を成さない
という判決があったと思いますよ
それに私の手もとにもアコムの受取書(18条書面)がありますが
契約日付けの変わりに契約の日付けが契約番号で書かれている
当初の契約金額が記載されていない
上記2つに関しては金融庁のガイドラインで
契約番号があれば事足りるとしていますが
これも金融庁が違法と判例があります
また私の18条書面の場合
把握しているお客様番号とそこにある契約番号がまったく別のものになっています
そうであれば記載されている番号からでは
一連の取引の契約日や金額を把握するのは不可能なので
その書面は18条書面の形式をそなえていない事になります
18条書面がそもそも何の為に発行されるのか?
ひとえに債務者が己の債務を確認し
利息と元本の関係を正しく理解する為であり
その債務者は貸金業法の施行時の大方の利用者層を考えると
中卒程度の者でも容易に理解できる内容であるべきです

悪意に関しては最高裁の判例がある限り決着がついていますから
多分どんなにアコムが主張しても
裁判所がそれを採用するとは思えないのですが・・・
ただ、弁論の段階で主張をさせない訳にはいかないので
期日を重ねざるを得ないのかなとも思います
裁判所の職権で結審となればいいのですが
同じ関東の空よりお祈りしております
ayuzou 2008/09/03(Wed)13:08:53 編集
» Re:昨日で結審でした
ayuzouさん、こんばんは。
関東は今日も暑かったですね、昨日出廷したアコムに対する過払い金請求訴訟は第三回目でついに結審ですか、判決言い渡しは今月末ですね、取り敢えずは結審したという事でまずはお疲れ様でした。
時効に関しては確かに判事の裁量による部分が大きいとは思いますが、双方の準備書面を裁判所が吟味したら…きっと判事さん被告の準備書面の主張を読んで呆れちゃうと思いますけどねw
そういった観点からはayuzouさん側の方が判事の心象的には良いでしょうね。
とにかく、ここ数日何名かから突っ込みのコメントが寄せられるくらい被告アコムの代理人の作成した準備書面での主張は酷かったと思います、法に関する素人である私達のような者でもそう感じるのですからw同じ法曹界の人間はどう思うのでしょうかね?逆に理解出来ちゃうんですかね?それだったらそれで凄いと思いますが…
と、その部分に関しては楽しみではありますねw
後は時効に掛かる問題、その部分の争点の判断がどのようになされるかという心配だけでしょうね。
ayuzouさんに多くの方から励ましのメッセージが届いています、嬉しい事ですね、今月末にayuzouさんから喜びのコメントが聞けるのを期待して待っていたいと思います、お疲れ様でしたしばらくゆっくりして下さいね。

2008/09/04 00:47
» 和解。

ルパンさん、皆さんこんにちは。
ルパンさん、温かいお言葉、口頭弁論前に読ませていただき勇気がわき、少しリラックス出来ました。
有り難うございました。
今し方 第二回口頭弁論に行って来ました。
何か負けたような気にさえさせられる結果で弁論中に泣きそうになってしまいました。
結果は、2社ともゼロ和解です。
どうも裁判長自体がエイワの個別契約を優先していて私の提出した判例は退けられてしまいました。
しかし、元々の請求額も少なかったし、早く終わりたいのもあったのでゼロ和解で納得しました。
普通ならまだ支払い続けていたので、なくなっただけマシ!!
と言い聞かせました。
三和の方は皆さんの経験談やサイトなどを参考にさせていただいても、到底返って来そうになかったのでゼロ和解で納得しました。
しかも三和も金額が少なかったので。
エイワの事で落ち込んでいたのを気遣っていただいたのか、裁判長の両サイドに居る方は誰ですか??
その1人の方が声を掛けて下さいました。
仏頂面なのに優しく色々教えていただいて、それだけで無駄ではなかったと思えて嬉しくなりました。
しかしながら職場駐車場にてエイワの過払い請求を控えて居る友人に電話をし、相当グチりましたがw
私が取り返せなかったぶん、友人のは私もバックアップして何が何でも取り返そうね!!
と誓いました。
良い勉強・良い経験が出来ました。
ありがとうございました。
これからもこちらに通います
(○`・∀・)Ъ

おはぎ 2008/09/03(Wed)15:08:41 編集
» Re:和解。
おはぎさん、こんばんは。
悔しい思いをされている中でのコメントのカキコ、本当にありがとうございます。
まずは本日の忙しい中での口頭弁論の為の出廷、お疲れ様でした。
0和解ですか、確かに残念な結果ですが、おはぎさんも何となくでも納得が出来た結果であるなら私はそれでも、おはぎさんの行ったエイワと三和に対する過払い金請求は成功だったのではないかぁと考えたいと思います。
エイワの個別契約の主張を優先する判事に当たってしまったのが不幸だったのかどうかは分かりませんが、それでもまずは今後借金の返済をする必要が無くなったという事を喜びにして頂きたいと思います…
こんな言葉しか掛けられずに申し訳ないのですが、エイワはともかく三和に関しては勝訴しても過払い金自体を取り返す事がかなり困難を極める事が予想されますので、取り返すよりも支払わない方が良かったという可能性も無きにしも非ずという感じであるとも思います、もちろん過払い金の金額如何によっては、おはぎさんの今回の対応も変わっていたと思いますが、私がここで伝えたい事の1つに過払い金請求を行う事だけでは無く、借金返済に追われる事の無い穏やかな生活を取り戻すという事があります。
そういった事から考えましても、おはぎさんの行った過払い金請求は決して無駄では無かったと思いますよ。
今回は三和・エイワ共に過払い金の金額が少なかった為に出来た悔しいながらの英断でもあるとは思いますが、今後はその悔しさをバネにして友人さんの過払い金請求の為に今まで培ってきた知識や経験を生かして協力してあげて下さいね。
本当にお疲れ様でした、今日は昨日寝付けなかった分もゆっくりと休んで下さいね。
そして、またここに顔を出して多くの後に続く方におはぎさんの経験や知識などからアドバイスをして下さったら私は大変嬉しく思います。
PS 裁判長の両サイドにいる人?
簡裁ですよね?書記官と司法委員ではないかと思います。
簡裁だったらおそらく司法委員ですかね(あまり自信ありませんが…)
2008/09/04 02:26
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]