忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました

消費者金融などの抵抗について(`・ω・´)

最近、この過払いブログに寄せて頂いているコメントの内容や、俺自身がネットを徘徊して得ている情報によると、金融業者の過払い金返還請求に対する抵抗が過剰になって来ていますね。

特に訴訟になった場合、争点に出来る部分があるならば、そこを無理やりにでも争点にして争ってくるというケースも多くなっているように見受けられます(  -д-)

現在の過払い金返還請求の流れはいくつかの最高裁判決が我々にもたらしてくれたものです。

取引履歴の開示の義務、みなし弁済の成立要件の確立(みなし弁済の成立する余地はほとんど無いと言う事)、などの判例によって過払い金の返還請求自体は個人でもある程度スムーズに行なわれるようになりました(・∀・)

そうなってくる今度は金融業者は新たな争点を探し出してきます。
最近の大きな争点では、一連一体、充当、空白期間による時効の援用などがありますね。

これは、最近の2つの最高裁の判決によって増えているのだと思います、2つの最高裁判決の中で、「特段の事情」と言う言葉や「同意の存在する場合」と言うような文言があります。
これって、どちらにも取れますし、結局のところその案件に対しての判決であって、他の案件には参考にしかなりませんし解釈が難しいんですよね( -д-)

「特段の事情」や、そして「同意が存在する場合」などは認めるって言われても、結局それを判断するのは担当の判事ですからね。
2.13や6.7の最高裁判決では全ての過払い金返還請求に当て嵌まるようには言い切ってはいませんからね。
要するに、まるで具体的な判例では無いんですよね、だから金融業者は自分達の都合の良いように理解して主張してきますし、その事によって争点は増えて訴訟が長引くケースも増えていますね。
勿論こちらも、その様な主張を認める訳にはいきませんから、当然訴訟は長引く事になってしまう場合が有ります、これはこれで大きな問題ですね。

俺としては、同社内2つの別契約(ローンカード等含む)や解約後の再契約などの場合に個別契約であるとして一連の取引である事の否認や、過払い金の次回借入への充当の否定などの主張をする事は、これはある意味しょうがない事だとは思います(これも判断するのは判事ですからね)
ただ、完済して数ヶ月や数年の空白期間がある場合や増額による再契約などで一連の取引には当たらないと主張してくる業者の考えがまったく理解出来ません(*・ω・)

まぁ、全ての業者がこのような主張をしてくる訳ではありませんが。
現在の過払い金返還請求訴訟では、一部の金融業者は争点を出来るだけ増やして過払い金返還請求の敷居を高くしたり、少しでも返還する過払い金の減額を狙ってきていますので、過払い金を取り返す側の私達も負けずにしっかりとした理論武装をして、ふざけた主張をしてくる業者とは、しっかりと闘えるように頑張りましょう(`・ω・´)ノ

<<前へ  次へ>>

PR


人気blogランキングに参加しました
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» アイフルからも返還(おそらく)
こんにちは、ルパンさん。ヤマトです。

今日銀行に行って少額の引き出しをしようとすると「あれ?残高が増えてる」
入金があるとするとアコムかアイフルのどちらかですが、振込み期日は両社とも偶然同じ日で、2週間近く先の話です。

金額がまるで違いますので、おそらくアイフルから入金があったと思われます。
通帳を持っていなかったので確認ができませんでしたが、早速確認し今日中に提訴を取り下げてきます。

週末は一段楽するので遊びに出かけます。たった2日間ですが今までの憂いを忘れて遊ぶ予定ですが、お金はあまり使わないつもりです。(身に染みているので)
ヤマト 2007/07/06(Fri)13:15:25 編集
» Re:アイフルからも返還(おそらく)
ヤマトさん、こんばんは。
続々と過払い金が返還されていますね。
後は取り敢えずはアコム待ちですね、私の記憶ではアコムも指定の日よりも振込みは早かったような気がします。

今週末は、あまりお金を掛けずにゆっくりとリフレッシュしてきて下さいね。
また来週から頑張れるように、週末は心と体を労わってあげましょう。
2007/07/06 19:17
» 裁判の終結
こんにちは、ルパンさん。ヤマトです。

昨日の振込、やはりアイフルでした。
一応取下書を作成し、銀行で確認後、簡裁に直行しました。
当宅から簡裁はとても近く、夜勤従事中であれば気軽?に行けるところに有るというのは良いのですが、まぁ過払い請求か交通違反関連でもなければ縁が無かったと思います。

裁判の終結には様々な方法があり、ご貴殿のように「判決確定」というのもありますが、「訴訟外の和解」「和解に代わる決定」など、そのときに応じて事後の取り扱いが違ってきます。

ご貴殿のブログを隅々まで読めば、私共にも理解できるように丁寧な解説があり、非常に重宝しております。

昨日は「よく読まずに」出かけてしまったため、「取下書」は正本と副本2通(片方は相手方への送付用・取下同意書の有る場合は1通で可)が必要になることを知らずにいたため、近くのコンビニに行ってコピーを作成し提出しました。

それともうひとつ「手数料の還付申請書」も必要でした。取下げると「自動的」に半分返してくれるワケには行かないようです。

取下以外の手続きは「本日担当者不在」との事ですので来週以降になります。いずれにしてもクオークローンが公判の開始へ至りそうですので「ついでのときに」なんて言われてしまいました。

おかげさま?で郵券はごっそり残っています。
最近、知り合いの提訴のお手伝いをして確認したのですが、裁判所によって予納する郵券の総額も、指定される額面も相当に違いますね。

自分の管轄簡裁は総額で6400円で、270円や80円、50円など使いやすい額面に加え、端額調整用に10円20円が加わります。

知人の管轄簡裁は総額こそ6100円ですが、多くが500円といった使い道の少ない高額券に100円20円10円での組み合わせが指定されており返還後の使い道に苦労しそうです。

金券ショップに「売る」場合でも50円80円といった「売れ筋」は比較的高値での買い取りですが、それ以外となると「売るより使った方がマシ」な価格になりがちです。
自分の場合は、以前に申し上げたように金融庁などに「内容証明」を打ったり、後は懸賞などで地道?に使います。
でもこれにアコムも続きますから、確かに使い道には困ってしまいますね。
ヤマト 2007/07/07(Sat)08:58:36 編集
» Re:裁判の終結
ヤマトさん、こんにちは。
入金はアイフルでしたか、入金おめでとさんです。
取下書ですね、結構細かいんですよね
第一回前で相手の答弁書が出ている場合と出る前とか、相手の同意書が有る場合と無い場合などなど…
裁判所の手続きって結構複雑ですよね、まぁ書記官などに聞けば丁寧に教えてくれる場合がほとんどですが(笑)
ヤマトさんは裁判所が近くで良いですね。
私は裁判所まで行くのに電車で小一時間掛かってしまいます。
2007/07/07 12:44
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]