忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました

昨日の夕方、今日まで保留していた回答を伝えに電話しました(*・ω・)ノ

相手の更生会社の担当に、「どうしても今月中に入金は出来ないのか(*`Д')?」と無理を承知でもう一度訊ねたところ

「今月中の入金は処理上の関係で、どうしても無理なんです・・・」との答えが返って来ました。

まぁ、その言葉の内容がどこまで本当で、どこからが嘘なのかは分かりませんが、今月中には払えないと言っているので、利息も付く事ですし、取り敢えずは来月の中旬まで待つしかありません。
相手としては、来月の中旬には必ず支払うと言っていますので、その言葉を信じて万が一にも指定の日に過払い金の支払いが無かったら、メンドクサイですが仕方が無いので、その怒りと共にそれ相応のヒドイ目に遭って貰う事にするとしましょう(゚∀゚)

俺が、「分かりました、じゃあそれまで待ちますが、過払い金に対する支払日までの利息は頂きますよ(゚Д゚)!」と伝えると

「それは勿論お支払い致しますので、支払日までの利息を計算した金額の請求書を送って下さいと」の事でした。

早速、過払い金元本とそれに対する支払日までの利息をエクセルで計算して請求金額を出して、請求書を作成してFAXで送りました、おそらく今日にはまた連絡があるとは思います。
後は、入金日に過払い金の返金を確認して、残るはこの過払い金返還請求訴訟の訴訟費用を確定させて請求しなければいけませんので、これも今週中に裁判所に電話して書記官に交通費などの詳細を尋ねて書類を作成して提出し、確定次第きっちりと請求したいと思っています(。・ω・)

この更生会社、きちんと過払い金を返金してくれれば良いのですが…
やはり、今まで過払い請求を行なってきた、どの会社よりもこの会社に対しては不安が残ります(´・ω・`)

<<前へ  次へ>>

PR


人気blogランキングに参加しました
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» もういくつ寝ると・・・
こんにちは、ルパンさん。ヤマトです。

子供の頃、お年玉を心待ちにして歌った歌がなんとなく思い出される今日この頃。
ついに初めての過払い金返還が以前ご報告しましたように某更生会社から有る予定になっています。

提訴前の支払いを条件に大幅な譲歩も呑んでいますし、まぁ和解を反故されることは無いとは思いますが、交渉の舞台となった支店も「支払い予定日」を前に閉鎖になっており、万が一の際はこちらの支店までとする案内がありましたが、使わなくて済む事を信じています。

自動契約機の名称は今でも旧社名の面影を残す「ひタッチくん」、店内には今となっては空しい「200X年全国500店目標」なんてポスターもありました。

某更生会社に対して自分は「提訴前の和解」、ご貴殿は「確定判決」と違う解決方法を選択しましたが、今後に続く人たちのために情報としても有用ではなかったかと存じます。
日時の関係で自分の入金が先になると思いますので、その際は報告致します。

さてさて、アエルを皮切りに解決ラッシュです。
オリコは和解書に署名し、到着後5営業日以内に振り込むとのこと。先週中の投函なので、和解書及び入金待ち。

アイフルは提訴に至りましたが先日の条件(訴訟外和解・第一回期日前に入金が確認され取り下げの条件が整うこと)で和解が可能と連絡がありました。

手続き上、和解書に記載する返還の期日は、第一回公判の前日としたいが、取り下げに十分間に合うことを配慮して一週間以上前には入金する。そのため過払い利息については計算の終了日を「提訴の日(ずいぶん前だな)」とさせていただきたい。その上で端額については処理手数上ご譲歩頂きたいとのこと。

まぁ少しでも安くは理解できるし、ここでもめて時間を使うと「提訴外和解」に間に合わなくなる可能性もあるので了承。今後和解書の到着を待つこととなりました。

裁判所には電話で訴訟外での和解が成立した旨を電話で報告。今後の「取り下げ」について説明を受けました。
提訴を取り下げる場合「第一回の期日前で、なおかつ相手方から答弁書が提出されていないことを条件に相手方の同意書なしに訴訟は取り下げられる」とのこと。
入金確認後、速やかに手続きして下さいとの指示がありました。

しかし残念なことに、クオークローンに続いてアコムもほぼ決裂。
「訴状に生年月日の記載がないので、同一人との確証が得られず・・・」なんて独自の?言い訳で、当初指定した期日の回答が得られず、第一回公判までの残り期間を考えると事実上「訴訟外和解」の可能性は無くなってしまいました。

負ける要素は両社とも皆無と思われますし、今後はじっくり構えて継続をしていくつもりです。
ヤマト 2007/06/26(Tue)13:42:03 編集
» Re:もういくつ寝ると・・・
ヤマトさん、こんにちは。
「2010年全国500店舗目標!」の某更生会社(笑)はおそらく月末入金の予定ですね?
私も「今月末までに支払えや、ゴルァ!」したんですが、今月中はどうしても間に合わないんで、何とか来月中旬まで待って欲しいとの事でした。
私の場合、来月初旬には強制執行を行う事も可能なのですが、正直言って今の段階ではそこまでするのは気が進みません。
一応、某更生会社の言葉を最後に信じて来月の約束の日までは待ってみようと思っています(万が一の時には、終焉を迎えて貰う事にします)

ヤマトさんの相手のアコムの担当はずいぶん偏屈な事を言っていますね。
おそらく第一回が終われば素直になるとは思いますが、それよりも問題になりそうなのはクオークローンですね、状況によっては長引きそうですね…
まぁ、戻って来る過払い金もある事ですし、ゆっくりと遊んであげて下さい。

お互いに頑張りましょう、そして戻って来た過払い金は大切にしましょうね(笑)
2007/06/26 16:48
» 初めまして。
時々参考にさせて頂いてます。有り難うございます。実は私も先日某更生会社の判決をもらいました。まだ確定していないので連絡取ってませんが色々と噂があり心配ですよね!ご健闘をお祈りしております。
しかや 2007/06/26(Tue)13:49:41 編集
» Re:初めまして。
しかやさん、はじめまして。
偶然ですね、私も確定まではもう少し時間はありますが、某更生会社から連絡が有りました。
私としては、あそこの会社は最後に訴訟費用を払って貰うまで信用出来ないので気が抜けません。
しかやさんも、気を抜かずに頑張って下さいね。
最悪の時は一緒に息の根を止めてあげましょう(笑)
2007/06/26 16:54
» 下方修正…
皆さん、お疲れ様です!ルパン様、こんにちは!また、「10万アクセス突破」ならびに「対更正会社完全勝訴」、おめでとうございます!
日々拝読させていただいている中、続々と解決に向かっておられる皆さんがとても羨ましく思う今日です。
明日予定されていた「アイフル第2回公判」ですが、先方に代理人がつき(3名)、また当日は遠方にて都合がつかないとの理由にて、一週間延期されてしまいました(`ε´)。先方から第2回公判用の準備書面も上がってきており、どうやら難航しそうな状況となりました。
先方の主張は、やはり「別個契約」です…当方が使用していたATMカードは、完済解約まで同一であったのに、アイフルは「契約時貸付利率の違い」を述べて「別個契約」を主張しております。今更ながら、本当にムカついてます!過払い金請求が全国的に広がり、その返還額の上昇にて、業者も必死なのでしょうが、どうも他の大手に比べると潔くないような…。「梅雨時の湿気」「それに反した暑気」「仕事の忙しさによる睡眠不足」、これらが見事に重なってただでさえ不快な毎日なのに、ここにきてこの「不誠実な対応」です。事案上、双方の主張では和解額にかなりの差(当方請求340万に対し、先方和解基本額は40万)があるので、アイフルの抵抗もある程度理解はしてましたが、毎日およそ320円ずつ利息が増え続けてるのに、「参りました」となかなか言わないのは、どうしたものやら…(苦笑)お盆までには「白旗を降らせてやりたかった(/_;)/~~」のですが、次回は「電話会議」になりますし、代理人がついた事で次回での結審は見込めそうにないので、「終結はお彼岸までに」と下方修正する事にしました(再び苦笑)。
潔く早期解決の為に誠意ある対応を見せてきたら、訴訟費用や当該実費の一部(または全部)などはある程度考慮してやろう、と考えていましたが、次回電話会議での出方次第では、「温厚柔和な債権者が冷徹無比に変わるとどうなるのか」、改めてまた教えてあげないといけなくなるかも知れません(またまた苦笑)。

という事で、当方の現状報告を記させて頂きました。第2回公判(電話会議)が終わりましたら、また報告いたします。また、ネット環境が整い次第、準備書面(当方の第2回用と、先方からきた第2回用)など、使えそうなものは送らせていただこうと思います。
では失礼いたしますm(_ _)m (^-^)ノ~~
第20使徒 2007/06/26(Tue)19:26:38 編集
» Re:下方修正…
第20使徒さん、こんばんは。
お祝いの言葉、ありがとうございます。

しかし難儀な状況になって来ていますね…
しかし、アイフルの主張は、先の最高裁判決や過去の裁判例から考えても、まず認められる事の無い主張だと思うんですがね…
どんな法的根拠でその主張をしているのかが私には興味深々です(ゴメンナサイ)同一カードによる将来の貸付や返済が予測出来る取引状況で利率が違うから別契約と主張ですか?聞いた事無いですね…どんな屁理屈でそんな主張が出来るんですかね?
過払い請求を架空請求(詐欺としてのです)と言う以上に無理があるような気がするんですが…
そこまで行くと何でも有りみたいになってしまいますね。

まぁ、金額が大きいので長引けば利息も入って来ますし、少し腰を据えて痛い目に遭わせてやらなければ分からないんでしょうね。
体を壊さないように頑張って下さいね。
みんなで、第20使徒さんの「完全勝訴!」の言葉を待っていますよ。
2007/06/26 22:00
» クギ刺しておきました。
こんにちは、ルパンさん。ヤマトです。

手元に残した5社分の対応が一段落し、過払い返還(3社)及び第一回公判(2社)を待つばかりとなりました。
オリコ、アイフルは和解書が手元に無く、月曜日の即日発送なら到着かと心待ちにしていましたが現状未達です。
まぁ和解書があっても実際に返還が無ければタダの紙切れですからこだわる必要もありませんが、唯一和解書を取り交わした某更生会社の「新しい担当支店」に連絡を取りました。

既に契約当時の支店は無く、完済したときに訪れた支店もその後閉鎖。現在の担当支店として和解締結の際訪れた支店も数日後の閉鎖を控えており、今後はこちらの方にと案内された店舗ですが、正確な場所すら知らないところです。

一応和解書には「6月末日までに」と記載されていますが、あいにく今年は土曜日。
6月内、つまり銀行振り込みという手段での返還を相手方が選択した以上、前日の6月29日で間違いないとの確約を得ていますが、今一度確認しておきました。

担当者いわく「必ずお返し致しますので、ご安心下さい。万が一手違いなどあって当日中に銀行口座にて確認できない場合、ご連絡頂ければ店頭窓口にてお支払いすることも可能です」という自信満々の回答。

取り敢えずその日の午後3時をもって口座を確認し、「万が一」の場合は支店での支払いを受けるという「生ぬるい考え」は持っていません。
結果的に元金減額までして和解したのは訴訟という時間の譲歩があったからこそで「間に合わないとか、待ってくれとかいう相談は受け付けません。その場合は提訴しますので和解金額を頂かなくても結構です。」と伝えました。

現状(他の大手も含めて)経営面で不安があるという要素も大きく、判決までいったは良いが会社にパンクされたじゃ紙切れですからねぇ。
多分というより間違いなく今週金曜日には自分の分が返還される予定ですので、息の根を止めるのは来月まで(週明け2日でもOKです)お待ちいただけますよう自分からもお願い申し上げます。

しかし、ここまで来てつくづく思うのが同じ法規を適用される国内の会社に於いてここまで対応が違うのかという事実。
担当者のビジネスマナーとかいう点については、個人の資質だとか、或いは図りかねる部分で相手とのフィーリングによって左右されますが、懲罰的賠償なんていうのが認められない限りこの傾向は続きそうですね。
ヤマト 2007/06/27(Wed)04:49:27 編集
» Re:クギ刺しておきました。
ヤマトさん、こんにちは。
今日の私の過払いに気の中でも書いていますが、某更生会社の会社としての過払い金返還に対する対応や体質、これはもう、どうしようもない物なのかも知れません。
私としては判決まで争った上に半月以上の支払い待ちが生じています。
何だかおかしいような気がスゴクしますが、待つと約束した以上はその日までは待ってみようとは思ってはいますが、真面目な話、非常に不安です。
お金の支払いや返還などの微妙な約束事の場合は、お互いの信頼関係に「よるところが大きいと、私は思いますのでこの某更生会社に対しては一切の信頼を捨てて心を鬼にして望まなければ駄目だとヒシヒシと感じています。

確かに会社によって、過払い金の返還に対する対応がまるで違いますね、同じ法規、法令で行っているにも、何故ここまで対応が違うんですかね?
非常に疑問が残りますね…
2007/06/27 11:57
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]