忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました
多くのコメントを頂き、本当に感謝しています(´▽`)ノ

2日続けて自分のブログの話題で申し訳無いのですが、この過払いブログがアクセス数30万件を達成したという事を昨日ご報告させていただきましたら、数多くの同士の方達から暖かいお言葉をいただきました。

皆さん、数多くのご声援、そしてご協力、本当にありがとうございますm(_  _)m

現在この国では数多くの問題が起きていますね、年金問題・食品偽装・汚職・公金横領・増税etc挙げていったらキリがないのですが、多くの問題は私達庶民の生活を脅かすものがほとんどですね(´・ω・`)

そのような問題の中でも過払い金返還請求というのは改正貸金業規制法の施行と相まって、株式上場企業の経営の根幹を揺るがすまでの一大ムーブメントになっているものですよね、実際にこれら過払い金返還などの影響で東証一部の消費者金融の破綻や合併・企業売却などが起こっている訳ですから(`・ω・´)

これは過払い金請求に係わってきた多くの先人・法曹関係者、そして最高裁判事の英断によってここまでの流れを作ってくる事が出来ました、これに対しても多くの先人達には感謝しなければいけませんね(・∀・)

しかし、これだけの大きな影響を与えている過払い金返還請求の波ですが、TVなどのマスコミは基本的に無視して取り上げません、1週間位特集を組んで放送したらかなりの反響があると思うのですが、やはりマスコミ関係では過払い請求という言葉はタブーに近いんですね、そこに日本の報道の歪んだ構造が見えてきますね(  -д-)

やはり、ここは俺達の力で何とか過払い請求を世の中に広めていきましょう、1人1人の力は小さいですが、
こんな俺の小さなブログだけでも1年掛からずにそれなりの草の根活動が出来たと思える事が出来ましたので、頑張ればもっと多くの人達に「過払い」という言葉や「過払い請求」という行為を伝える事が出来ると思いますヽ(・ω・´ )ノ

俺自身は、これからも過払い請求を世間に広める草の根活動を頑張っていきたいと思っていますので、今後も皆様にはご協力、そしてご指導を宜しくお願い致します。
まずは、アクセス数40万件を目指して頑張りますよヽ(・ω・´ )ノ

<<前へ  次へ>>
PR


人気blogランキングに参加しました
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» マスコミ報道
こんにちは、ルパンさん。ヤマトです。

企業が何らかの問題を起こしても実際に報道される時点では「手遅れ」ということが多いように感じます。

現にマスコミ各社の収入源はスポンサーからの協賛金(広告費)であり、広告(お金)と引き換えに提灯記事を掲載するということが当たり前のように行われています。

サラ金会社も営利企業ですから広報活動に余念が無いのは当たり前のことですが、行政の方でもいわゆる「セーフティネット」は準備され、生活に困る=サラ金という図式でなくても大丈夫な施策が実際にはあります。

以前お伝えした公益質屋という制度(現在廃止)もほとんどの人が知らないことだと思います。また子育て世代には切実な問題の「粉ミルク」ですが、一定の条件を満たせば無料で貰うことも出来ます。
(粉ミルクは人間が生きていく上で最低限かつ十分な栄養があり、災害時などの供給用に行政が用意している。当然期限があることから更新の必要があり、必要な家庭に配布される)

こうしたことは広報されず、多くの人は知らないと思います。マスコミ各社は社会の木鐸とか、オピニオンリーダーを自認しながら、こうした問題にはまったく無頓着です。まぁ売れなければ食えない営利企業という部分もあるのでしょう。

翻ってネット上の情報は、さすがに玉石混合で信頼性に欠ける部分もあります。しかし営利目的では決して書けない有用な情報も数多く含まれています。

もちろん「見る目」というのも大事になりますし、選別に関してはやはり自己責任です。
とは言え誤った情報に「踊らされる」危険性も十分になります。実際に多重債務者を食い物にする「おまとめ詐欺」や「過払い詐欺」という話も散見します。

当初過払い金請求を始めたばかりの頃は不安、焦り、苛立ちもありご貴殿にもご迷惑でしかない「クレクレ君」だったヤマトも、今では多少のアドバイスが出来るまでになりました。

誤解を恐れずに汚い言い方では「結果をルパンさんに依存する」かのようなコメントも発しています。
今読み返してもお恥ずかしい限りです。
借金の原因は人それぞれでも、多くの話を見聞きする限り、もっと早くキチンとした見解を持てる人に相談できていればと思うことが少なくありません。

借金問題というのは中々人に話しにくいもので、このようなネット上の匿名性が高い空間というのは実にもってこいの場所とも感じます。以前お話した武富士の店長、退社されたことを残念に思うほどお世話になりましたし、最初に借り、思わぬ抵抗で最後までお付き合いするのは何かの縁なのかな?とも感じます。

自分の経験をお話しすることでホンの少しでも手助けになることが出来たらいいな!。ご貴殿と同じ気持ちです。
ヤマト 2007/11/21(Wed)02:28:19 編集
» Re:マスコミ報道
ヤマトさん、こんにちは。
確かに営利目的がある者同士のギブ・アンド・テイクであるTV報道、これには多くの問題がある否定しようの無い事実ですね、インターネット、これは確かに便利でもありますが、ヤマトさんのおっしゃっているように選別眼が必要になりますね、凄まじい数の情報の中から本当に正しい物を自分自身の責任で選び出さなければいけません、これはこれで難しい事でありますしね。
私のブログにヤマトさんがコメントを書込みしてくださり始めた頃の事、少しですが覚えています。
私も誤解を恐れずに言わせて貰いますと「必死さ」これがヤマトさんのコメントからは伝わって来ていたと思っています。
私が自分なりの知識と経験から何とか無い知恵を絞ってコメントにコメントを返す理由の一つはそこから感じる「必死さ」があるから、という事もあります。
勿論、今まで多重債務に苦しんでいたり、現在でも借金返済で苦しんでいるという人が私のブログに訪れてくれる人の中では大多数だと思いますので、ある種の必死さは誰にでもあるのでしょう、ただ私の言う「必死さ」というのは「焦り」よりも、現状を何とかしたいと思える「やる気・行動力」から来る必死さの事です、これ表現が難しく上手く伝わらないかも知れませんが、過払い請求を行なう事によって、これからの自分と自分の守っていかなければいけない人達のために今までの人生をとは違う希望の持てる人生を送れるようになりたいという思い、私が自分の経験を通して少しでも多くの人に伝えたいのはこのような事であります、これが私の言う「やる気」の中には含まれています。
過払い金請求を知ったばかりの頃は右も左も分からない事ばかりだと思います、無論私もそうでした、某巨大掲示板からは確かに多くの情報と知識を得る事が出来ました、でも少々の誤まった情報もありました(笑)これはその性質上仕方の無い事でしょうから何とも思いませんけどね(笑)
私のこのブログび初めてコメントの書き込みをするという時にも、それなりにちょっとした勇気は必要になってしまうんでしょうね、私も皆さんから見れば初めての書き込みを行なう時には赤の他人ですからね、赤の他人が発している情報、これの信憑性は何処まで信じて良いのか?という思いは誰にでもあると思いますし、ヤマトさんの言われているような詐欺的行為も少なくはありませんからね…
私は「困っている人の力になりたい…」なんて大それた事を考えているのでは無く「困っている人が何とか助かるためのきっかけを作れたら…」そう思っています、そのための場所、それはヤマトさんを含め多くの方のおかげで提供する事が出来ているかなぁ、と感じています。
そしていつもながら感じる、ヤマトさんの多方面に亘る博識さからも多くを学ばせて頂いています、いつもありがとうございます。
今では私もこのブログに来てくれる人、そして多くのコメントを残してくれる人を同士だと思っています、経験も知識も人それぞれ、色んな人がいます、それが今のこのブログの一番の財産だと思っています。
またまた、何だか独りよがりな文章を書いてしまいました、すいません。
気持ちを言葉にするのって難しいですね…馬鹿なんで許して下さい。
ヤマトさん、これからも色々と宜しくお願いしますね。

2007/11/21 10:37
» 取り返したい!
はじめましてmkと申します。
9月28日から「過払い金を取り返したい!」一心で活動し始めました。決意を固めてからほぼ毎日のようにブログを拝見させて頂いています。活動は6社を対象にしましてアイフルとサンライフ(11月廃業)を訴訟前和解(請求額千円未満切捨て75万)アコム訴訟中。武富士請求済み提訴予定。プロミス残有りの為、和解金入金次第活動予定。と逆襲様のブログのお陰も有り順調に進んでいると思われます。
ただ6社目のレタスカードについて困っています。
①レタスは有限会社誠貴(せいこう)に債権譲渡したとの事です。他の書き込みでは誠貴は非常に評判が悪く強制執行しても回収出来ないのではないかと心配してます。誠貴ではなく譲渡前のレタスで提訴は可能でしょうか?
②利率15%を適用するのは取引履歴の残高でしょうか?それとも引き直し後の残高でしょうか?
③外山式で100万残高になった取引から15%を入力するのでしょうか?次回の取引から入力するのでしょうか?
ブログを拝見する中で質問は無しと自分で決めてましたがどうに心配です。
力を貸して下さい。お願いします。
mk928 2007/11/21(Wed)03:59:22 編集
» Re:取り返したい!
mk928さん、はじめまして、こんにちは。
一生懸命、過払い金請求、ご自分の力で頑張っているようですね、お疲れ様です。
私の答えられる範囲でですが、質問に答えさせて頂きますね。
まず①ですが、現在でもレタスカードもしくは有限会社誠貴という会社との付き合いは有りますか?そしてその場合実際にmk928さんに対してレタスカードから有限会社誠貴にmk928さんの債権を譲渡するとの通知は来ていますか?もしくは有限会社誠貴から債権を譲渡されたという通知は来ていますか?
あくまで基本的にですが債権譲渡を行なうに当たっては、譲受人には債権者に対する債権譲受の通知義務がありますので、これが行なわれているのであるならmk928さんの過払い金の請求先は有限会社誠貴という事になります。
権利関係の推移がどのような形で行なわれたのか?というのが私には不明なのでこれくらいしか答えられませんが、今でもレタスカードはネットで検索する限りは営業していますよね?何故、有限会社誠貴に債権が譲渡されたのか?その理由が過払い金返還逃れであるためと立証する事が出来るのであるなら、レタスカードに対しての過払い金請求も可能ではあるとは思いますが、現実的には色々難しいでしょうね…
この部分はもう少し細かい情報が無いとこれ以上は回答が困難ですね。
②に関してですが、残債が100万を超えてから15%を適用するのは現在の主流としては引き直し後の残高ですね、ただしこれも多くの見解がありますので、利息制限法の第1条の定める元本をどう解釈すか、そしてmk928さんの理論構成によっては取引履歴での残高で15%を主張する事も可能です(ただ相手によってはかなりの理論武装は必要ですよ)
③これは100万になった取引から15%の適用で問題ありません。
今、お答え出来るのはこんなところですが、このブログを見ている方で、どなたかmk928さんと同じようにレタスカードと有限会社誠貴に対して過払い金請求を行なった方いらっしゃいましたら、ぜひアドバイスお願い致します。
何か情報でも結構ですので、お待ちしていますので、ご協力宜しくお願い致します。
mk928さん情報提供を待って、一緒に頑張りましょう、そして過払い金を取り返しましょうね。
2007/11/21 11:31
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]