忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました
過払い金請求を行なうに当たって、障害になる事について考えてみました(`・ω・´)ノ

何かのきっかけで「過払い」と言う言葉や「過払い請求」と言う行為を知って、「自分も過払い請求を行なって金融会社から過払い金を取り返したい!」と考えた時に、その障害になる事というのがいくつかあると思います。

例えば、こんな感じですかね…(  -д-)
・家族には過払い金請求を行なう事(消費者金融に借金をしていた事を知られたくない)を知られたくない
・今までに消費者金融に怖い思いをさせられた事があるからので過払い金請求なんてするのはちょっと怖い
・相手は大企業だし個人で企業を相手に訴訟なんてしても勝てるか自身が無い
・ぶっちゃけ法律や訴訟実務なんて分からないし、どうしたらよいか分からない
・残債務が残っているからブラック(信用情報の事故記載)になってクレジットカードなどが使えなくなるのは困る

大体、こんな理由が挙げられる事だと思います(  -д-)

でも、この理由って最後の信用情報の事故記載に関して以外は全てクリア出来る問題だと思います。
最後の問題が過払い請求が出来ない事の理由になってしまっている人には、俺は何も言えませんが、その他の理由で過払い金請求を行なう事を躊躇してしまっている人は、本人のやる気と過払い金請求の仕方や仕組みなどを学ぶ事によってクリア出来ると思います(・∀・)

まぁ、人それぞれ考え方も違うでしょうから、俺はココでこれ以上は書きませんが、過払い金請求は今まで借金の返済で苦しんできた人生を一変させてくれる行為であると俺自身は思いました(´▽`)

やる気を出して過払い請求を行なっている皆さん、頑張って下さいね。
過払い請求、努力をして取り返した過払い金、その先にはきっと今までとは違う、穏やかで幸せな生活がきっと待っていると俺は思います(`・ω・´)

<<前へ  次へ>>
PR


人気blogランキングに参加しました
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» ご無沙汰です
遅ればせながら20万アクセスおめでとうございます。

コメント欄もだいぶにぎやかですね。はじめる前の不安いっぱいの方からだんだん楽しくなって来た人までがんばってこられたルパンさんだからこそ皆頼りたくなるのだと思います。

自分の案件が済んでしまった今、残った債務についてどーしたものかと思案中です。本来なら破産してもおかしくない額でしたので・・・でももうできませんよね?通帳もっていったら返還されたお金について絶対突っ込まれちゃいますから(笑)

まっそんなこんなでまだまだ大変な自分ですが返還請求で培った「やる気があれば怖くない」の精神でがんばりたいと思います。

皆さんへのアドバイスがんばってください。私も大変参考にさせていただいています
nanaiti URL 2007/09/13(Thu)00:04:28 編集
» Re:ご無沙汰です
nanaitiさん、お久しぶりですね。
温かいお言葉を頂き、ありがとうございます。
nanaitiさんはまだまだ色々と大変なご様子ですが、1年前、2年前の自分の置かれていた状況を考えれば、今の自分がいかに救われているかと言う事を私はよく考えてしまいます。
残ってしまった債務の返済、大変だとは思いますが頑張って下さい。
私はnanaitiさんの債務状況が分からないので多くの事は言えませんが、返還された過払い金を債務返済に充てても到底返せないくらいの債務でしたら自己破産の免責は下りるんじゃないですかね?
過払い金は元々は自分の払いすぎたお金を返して貰うという行為であって利息以外は収入では無いですからね。
でも出来る事なら頑張って、それでもどうしようもない場合は法的な解決策を考えてみて下さい。
お金に追われて生活するのは非常に苦しい事ですよね…お金って怖いですね。
私も今回の過払い請求によってお金について非常に考えさせられました。
nanaitiさん、私はこんな事しか言えませんが、頑張って下さいね。
2007/09/13 10:58
» 雨にも負けず風にも負けずそして業者にも!
ルパン様お忙しい中御返事頂きありがとうございますふと13年前(H3.9月)の事を思い出してしまいました朝の通勤途中事故に会い全治6ケ月の重傷、最悪車椅子生活になるやもという矢先悪魔が病院にやって来ました、そう旧日立信販の取り立て社員です「退院するまで待ってくれ」と懇願したのですが聞き入れて貰えず今思えば辛い日々でした、世の中には借金で人生崩壊した人や、家族離散になった人が沢山いる事と思います、僕は現在消費者金融で苦しんでいる人々の為に、明るい道標となる判決を強く望んでいます。偉そうな事を言ってすみません、ではm(__)m
玄海 2007/09/13(Thu)01:16:06 編集
» Re:雨にも負けず風にも負けずそして業者にも!
玄海さん、こんにちは。
旧日立信販、現在は更生会社の取れた更生不能会社のアエルですか、ずいぶんヒドイ事をされたんですね。
確かに借りたお金は返さなければいけない、それが筋である事は間違い無いのでしょう、でもそれはあくまで法律で定められた範囲での話であって、現在のアエルは多分その報いを受けているんでしょう、それで足りるとは到底思えませんが。
これから消費者金融の金利が変わろうが数が減ろうが、過去において金融会社に高利の借金をして、その為に人生が台無しになってしまった人や家庭を崩壊させてしまった人の生活は元に戻る事はありません、今後はそのような人を出さないためにも大きな抜本的な変革が必要だとは思っているのですが、今の制度では救われるのは知って行動を起こした人だけ…これではいけないと言う事は分かるのですが…
何かが大きく変わる事を私も強く望んでいます。
それまでは、コツコツと草の根活動で頑張っていきたいと思います。
玄海さんも頑張って下さいね。
2007/09/13 11:14
» 皆様ありがとうございます
ちぬです。管理人様や他の常連様ありがとうございます。ここで人に言えない事や相談でき、気持ちがかなり楽になりました。過払い請求について、私の唯一の情報源の携帯をくししまして、色々調べてみました。携帯だとなかなかですが、少し分かってきました。取りあえず、私はプロミスから始めようと思っております。後最近の悩みは、愛車の車検です。(泣)すでに車検キレて4ヶ月になり、バッテリーは上がり、ダメになってしまい、税金もまだ払ってないし(泣)払えない状態ですが、サラ金屋さんに支払いがあるし。管理人様車に詳しいみたいですね?この状況で車検を通すには、なるべく安く(笑)激安がいいですが、まず税金を払い、で!バッテリーは兄に近くのホームセンターにて安いのを、買ってきてもらい、付け替えてもらいますが、その先車検をどーするか!悩みです。なんだか、関係ない話かいて、すみません。
ちぬ 2007/09/14(Fri)11:13:01 編集
» Re:皆様ありがとうございます
ちぬさん、こんにちは。
少しやる気が出てきたようですね、最初は少しずつ進んでいきましょう。
まずは、出来る事なら全ての業者に取引履歴の請求をするのがベストなのですが、プロミス、クレディアと進めていけば、慣れてしまうと思いますので、そこで出来る事なら三和、ドリームユースにも取引履歴は請求してしまいましょう。
過払い請求を行なうには取り敢えずあいての開示してくれる履歴がない事には始まらないですからね(厳密に言うと履歴開示を拒否されても過払い請求は出来るのですが上級者向けになってしまいます)
車検については一番お金が掛からないのは、これもやっぱり自分自身で行なうユーザー車検でしょう、多少の勉強は必要ですが、これも自分の力で出来ない事はありません。
今はその手の情報もネット上には多くありますので、ネットカフェに1時間もいて調べれば理解出来ると思います。
でも、まずはその為の税金や資金を調達するためにも過払い金請求、頑張りましょう、取引履歴を取り寄せて引き直し計算して過払いが発生していたら、今後はその消費者金融には支払いをする必要は無くなる訳ですから、生活も少しは楽になる事だと思います、頑張りましょうね。
2007/09/14 12:27
» 第一回口頭弁論終了
ルパンさん 初めてコメントいたします。
過払い金については、かつてから興味を
もっていたのですが、このサイトをみて
決意しました。
まずは、アコムということで、一番やわらか
そうな部分からせめてみました。
大手5社から、約300程度です。
口頭弁論前日ファックスがとどきましたが、
10%引きの和解でした。
裁判官は、勿論和解を勧めましたが
利息がといったら、和解に利息は
含まれないといわれました。
知識不足でした。
さらに「7万円くらい(=債権額-和解案)」で和解しないのはおかしいのではとい意味のことを言われ判決もらうまでやりますと言ってしまいました。
次回は10月です。
ここでアドバイスを頂ければと存じますが、
あと4社を地裁に訴えたほうがよろしいでしょうか。
クレディアのようにはならないと思いますが、
早めの対応が肝要だと思います。
いかがでしょうか。
ちなみに、アイフル、プロミス、武富士、レイク
です。
スギ 2007/09/17(Mon)10:29:29 編集
» Re:第一回口頭弁論終了
スギさん、はじめまして、こんにちは。
今から書くのはあくまで私の意見であって絶対的な物では無いという事だけは了承して下さいね。
まず「和解に利息は含まれない!」という裁判官の意見ですが
意味不明です、私にはこの言葉の法的根拠が見つかりません、その裁判官が本気でそれを言ったのなら唖然としてしまいます。
民事訴訟の和解ですから、あくまで双方の合意の基に行なわれるべきものであるはずですから、判事や司法委員から強要されるべきものでは無いと思いますし、和解金額についても利息が含まれるか含まれないかは、原告、被告、双方の合意に基づくものであると思います。
大体、現に私は訴訟外和解でも訴訟内和解でもキッチリと利息も頂いている物もあります。
また、7万円位と言っていますが、7万円は大金です、働いて7万円稼ぐのがどれだけ大変か考えてみて欲しい発言ですね、「7万円位で和解しないのはおかしい」という発言がの方がよっぽどおかしいと、私は怒りに似た感情を感じています。
あと、残りの4社を地裁に提訴したほうが良いのか?という疑問についてですが、これは4社に対する訴えを纏めて訴額を大きくして地裁に提訴したほうが良いか?という質問ですよね?
これはメリットとデメリットがありますので、どちらが良いかは本人が考えて決めるしかありません、メリットとしては簡裁よりは訴訟の進行がまともであると考えられる点、そして2回目以降には相手業者も代理人を出廷させて来なければならないという点などがあると思います、ただデメリットとしては、4社相手ですから、相手業者の都合などによっては弁論期間の間隔が長くなってしまうという点と、最悪の場合1人で4人以上の弁護士などを相手に訴訟を行なわなければならなくなるというプレッシャーですかね?
勿論、4社纏めて提訴して訴訟を行なっていく自信があるのでしたら、訴訟費用も多少安く済みますし、私は地裁提訴をオススメしますが、私も合同提訴は行った事が無いので未知数の部分は多いです。
この辺は良く考えてみて下さい、またアコムとは第二回までに訴訟外でも直接電話等で交渉を行なったほうが、スギさんの納得出来る金額に近づくのは早いと思いますよ。
あまり参考にならない意見になってしまいまして、すいません。
特に大きな争点になる事さえなければ、その5社なら個人でも十分に闘える相手だと思いますので、闘い方だけは良く考えて、頑張って下さいね。
2007/09/17 11:21
» お礼
早速のコメントありがとうございました。
参考になりました。
ルパンさんは、過払い金返還訴訟のプロですね。
どうか本でも出版させて世の中の成功者として
名をあげるのもよろしいかと存じます。
スギ 2007/09/17(Mon)12:16:02 編集
» Re:お礼
スギさん、いえいえどう致しまして。
私がプロ?そんな事はありません、私は唯の素人です、この過払いブログにたくさんのコメントを下さる多くの方達に支えられて、過払い金請求を世の中に広めるという活動を何とか行なっている唯の素人です。
本なんて・・・おこがましいですよ(笑)
基本的に私の活動の場はこの過払いブログであり、ここのコメント欄や掲示板は現在過払い金請求をしている人の生の声やこれから過払い金請求を行なおうとしている人の不安の声、その双方に私は少しでも長く関わって行く事が出来れば、それで幸せです。
スギさんも、過払い請求の進行状況などをぜひコメントして頂いて、後に続く人のための大切な情報にさせて下さいね。
ぜひ頑張って過払い金、納得の行く金額で取り返して幸せな生活を取り戻して下さいね、応援させて頂きますね。
2007/09/17 12:26
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]