忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました

人に勧めるのは難しいものですね(´・ω・`)

昔、消費者金融から借金をしていて、最終的には多重債務になってしまい、任意整理をした友人が俺にはいます。
俺はその友人に何度か「過払い金請求をしなよ」と勧めてみたのですが、なかなか聞く耳を持ちません、何故なんでしょう( -д-)?
その友人が言うには、「もうサラ金とは係わり合いになりたくない」、「親に知られるのがイヤだ」と言う事なのですが、確かにその友人は過去に任意整理をした際に親に全て肩代わりをして貰ったという経緯があるのは知ってはいるのですが・・・('A`)

悲しい事ですが「過払い」って言葉はまだまだ世間一般には認知されていませんね、過払い金返還請求は悪い事なのでしょうか?後ろめたいものなのですかね?
確かに、消費者金融に対して、過払いになるほどの取引があった事は世間的にはあまり聞こえの良いものではないかも知れませんね・・・(;´Д`)

ただ俺は、その友人が借金で昔ものすごく苦労をしていたのを知っていますし、良かれと思って何度か過払いの話をしてみたのですが、返ってくる言葉は上記の理由と「考えておく」だそうです。
そういった考えの人も多いのですかね(´д`;)?

やはり過払い金返還請求というのは、本人のやる気が一番大事だと俺は思っているので、無理にそれ以上は勧めずに「その気になったら言ってくれ、出来る事は全部手伝うから」とだけ言っておきました。

過払いという言葉を世間に広めたい!」と頑張っているつもりでしたが、友人一人その気にさせられない・・・何だかちょっとだけですが切なくなりました(´・ω・`)

過払い金返還請求は確かに大変な事も多いですが、やれば報われることの方が多いし、喜びもたくさんあるのになぁ・・・(*´Д`*)
やはり、こればかりは本人のやる気次第ですね。
その友人には、また少しずつ過払いについて話をしていこうと思っています(´・ω・`)ノ

<<前へ  次へ>>

PR


人気blogランキングに参加しました
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
こんにちは 借金野郎ッス
そんな風に考える人もいるんですねぇ
自分が苦労して苦しい時に取り立てられた過払いだったら、悔しいし、絶対に取り返しに行きそうなもんですが・・・
オイラの後輩に借金を親に立て替えてもらってもなお、借金をしてパチスロにハマっているヤツがいるッスが・・・
苦労が足りない!?せいなのか・・・ことの重大さに気が付かないようです・・・
借金野郎 URL 2007/05/29(Tue)14:24:09 編集
» Re:無題
借金野郎さん、リンクとコメントありがとうございます。
人にはそれぞれ考え方があるみたいですね、パチスロは良くないとは思いますが・・・
リンクの件ですが一度ゆっくりと覗かせて戴いてからのお返事で宜しいでしょうか?
先ほど軽く覗かせて戴いたんですが、昨日、今日とバタバタしていまして、自分のブログの更新で手一杯なものでして、すいません。
なるべく急いで返事をしますので、どうかご容赦下さい。
2007/05/29 19:42
» 6月に第2回
6月に第二回口頭弁論が控えています。
☆アエルは金額が納得いかず(元金割れ・利子無し)次回に回しました。

☆東京ファイナンス
後日、帳票等を精査のうえ準備書面で回答をする。
最終的には和解を希望する。

と2社とも今後、こちらからの準備書面必要でしょうか?
アエルはギリギリまで答弁書来ないと思うので、どう動いたらわかりません?
東京ファイナンスは第1回後連絡してこちらの希望伝えましたが、満額+5でくるか今の所解りません

第2回に控えて用意するものあるでしょうか?
だい 2007/05/29(Tue)23:02:21 編集
» Re:6月に第2回
だいさん、こんばんは。
まずは東京ファイナンスは、早期和解を望むなら期日の一週間前くらいに、もう一度電話して交渉してみてはいかがですかね?
それで、和解が成立しなければ、次回の準備書面の内容を見ない事にはなんとも言えないですね、相手が一番争いたい争点が分かりませんから。
ただ最終的には和解を希望するって事は判決までは行きたくないのでしょうから、落とし所を探している状態だと思いますが。
会えるに関しては、私の場合ですが、二回目以降は準備書面も出てこなければ、出廷もしてきません、現在アエルから満額以上を取り返すには、判決が一番早いとは思いますが、会社の状況が微妙なので早期に減額和解も納得出来るならありだとは思います。
二回目に準備書面が出てこなかったら、裁判の終結と判決を求めると判事に口頭で伝えても良いと思います。
現段階で相手の出方がまだ分からないので、どっしり構えて待ちましょう。
また困った準備書面でも来たら書込みして下さい。
あせらずに、頑張って下さいね。
2007/05/30 19:24
» 自分も過払金請求はじめました。
37歳男です。
20歳になったばかりの頃から借金を重ね、最盛期には年収すらオーバーしていました。
これはマズいと気が付いてからは返済の一途。
正社員の傍らアルバイトをしたり、一生懸命返済し終わってみると36歳、去年の話です。
何度も金利を下げるようにお願いしても、応じない業者が多く、下がっても1%程度のことが多かった。18%をタテに交渉したこともありましたが、何度も断られています。交渉のたびに18%にしてしまうと「債務整理扱いになって事故情報になるよ」って業者から言われましたっけ。
事故情報を嫌ったのは、将来自分の家を買いたかったから。そしてその念願も昨年果たし(また借金ですが)怖いものがなくなったので、実行あるのみです。

借りていた業者は
楽天KC
オリックス
ジャックス
セントラルファイナンス
日本信販
オリコ
モビット
武富士
アコム
アイフル
アエル
プロミス
レイク
クオーク
(いずれも現社名にて記載)
なんと14社ですわ。
楽天KC、日本信販、ジャックス、セントラルファイナンス、オリックスは完済後10年を経過しているので残念ながら時効。モビットは利息制限法上限以下なので除外。

このたび残りの8社に対して行動を起こしました。
ちょっと考えるところがあって、武富士、プロミス、レイクは弁護士依頼。
残りは自力で返還請求です。
さっそく5社に履歴の請求。(5月24~28日にかけて)
今日までに2社分が入手できました。
エクセルで計算すると両社ともに80万円超の過払い元金が生じています。
その後、電話で「訴訟前の和解(支払)」に応じるか確認したところ、片方は元金の減額、利息なしなら応じるとの回答。もう一方は上に確認して連絡とのことながら未だ連絡なし。

もちろん提訴前に和解に応じるのであれば多少の減額は覚悟していますが、さすがに元金すら割り込むのは納得できないし、もう一方は悪名高きアエル。
返答を引き伸ばされるだけであれば早速提訴ですわ。

残り3社。今後もこちらで報告させてください。
ヤマト 2007/05/30(Wed)10:50:39 編集
» Re:自分も過払金請求はじめました。
ヤマトさん、初めまして。
大変な思いをされたんですね、それでも頑張って持ち家購入ですか、すごいですね。
私はずっと賃貸ですよ(笑)
これから過払い金を取り返して、もっともっと幸せな生活が送れるようになるといいですね。
結構、多数社なので少し時間は掛かりそうですが、頑張って自分の納得いく金額を取り返して下さいね。
色々と報告してください、勉強になりますし、ここを見てくれている方達の参考にもなると思います。
よろしくお願いします、報告お待ちしています。
頑張って下さいね。
2007/05/30 19:31
» 無題
こんばんわ 借金野郎ッス
リンクありがとうございます!
これからも色々勉強させていただきます!
借金野郎 URL 2007/05/30(Wed)21:15:14 編集
» Re:無題
借金野郎さん、こんばんは。
今後も、よろしくお願いします。
2007/05/31 12:58
» 早速動きがありました。
こんにちは、ヤマトです。
昨日のコメントへのお返事、誠に有難う存じます。

さてさて本題です。
5社のうち3社目、アイフルから履歴が届きました。早速計算したところ過払い元金は約43万円です。

一応5社のここまでの流れを書きますね。

アコム
電話で履歴を請求→所定の用紙を送付した後返送するか支店窓口にて手続き→支店での請求を選択→2日後に配達記録で到着→過払い金約80万円と5%での金利合計で120万円程度→上記金額を電話で請求も譲歩の余地が有ることを伝える→アコム側が提訴前に和解に応じる条件として利息なし、元金2割以上の削減を提案→決裂

アイフル
電話で履歴請求→所定の用紙を送付するので返送するか支店窓口で手続き→支店窓口にて請求→6日後普通郵便で到着→過払い金元金43万円と判明。

クオーク
電話で履歴請求→後の流れは上記2社同様も今週中にとの当初回答のため到着待ち。

履歴を入手済みながらわざわざ最後に書くのがアエル。
ネット上での評価は散々なのでビックリしたが一番対応が早い。
当初電話で履歴を請求したときには支店窓口以外での対応が出来ないと言うので「例の評判通り」と思ったのですが、支店窓口を訪ね電話でお願いした拳ですがと伝え、従前からこの日のために保管していた返済の際の明細書や契約書をちらつかせながら堂々と請求したところ、作成済みとのことでわずか1分。翌日、再計算した過払い元金+金利を請求する旨通告したが、例のアコムの回答より少々遅かったため昨日のような書き方になってしまったが、アコム同様の金利なし元金2割程度の削減に応じるならば提訴前に和解が可能との連絡が有った。

自分はすべての会社に対して「キチンとした返済計画を立ててお返ししたいのだから、法定金利に準じた水準までの金利」をなんどもお願いしてきた。
失礼な言い方かも知れないが昨年の判決後、各社に対して利息制限法の遵守のお願いをしてきたワケではない。
今日ようやくその実を結ぶときが来ている実感すらあります。驚かれる人もおられるでしょうがある時期以降の明細書、完済時に返却された契約書一部欠損はあるもののこの日のために保管してきたのです。
だから元金を割り込む和解という名の妥協はしないつもりでしたが、キチンと対応したアエルには幾分の手心を用意しようと考えています。
まぁ銀行筋に見放されたら「終わり」な会社ですし、現状収益が急速に回復するようなことは無いでしょうから取れるときに取っておこうというというスケベ心が有ると言うのも本心。

取り敢えず貴殿が計算された計算書の写し(FAXでもよい)と、返還先口座番号を今週中に頂ければ来週中にも上長の裁可を受けて6月末までにはお支払いしたいとのこと。

アコム、アエル共に過払い元金はほぼ同額です。
2年遅く契約、2年早く完済のアエル(契約当時日立信販)の過払いが際立つのは39.931%の威力だろうが、総支払額に於いては当然アエルが少ない。だからというワケでもないがダブルスタンダードで妥協すべきかどうか悩ましい。

ちなみに借金生活十数年で鍛えに鍛えた貸金業者との交渉術の昇華を発揮した事実。
アコムの条件提示後聞きだした内容だが、いわゆる「会社基準」の金額以下であればすんなりと提訴前和解に応じ、一定の金額以上(自分のように金利込み100万円以上)となると相当の減分を要求するようです。
まぁ感想とすりゃ「逆じゃん?」
過払いが数万円程度なら、専門家に依頼すれば着手金やら提訴費用やら裁判日当やらで「諦める」ってのも分かるけど、100万円超えるようなら専門家使っても満額行けば提訴前和解よりマシじゃない?

多分に営業トークのひとつなんだろうけど、アエルの担当者が「過払いが多いというお客様はそれだけ長くキチンと返済して下さったのですから、今般の事情に鑑み誠心誠意対応させていただきます」って言ってくるのだから、こっちとしても無碍にはできないというのが率直な思いです。
ヤマト 2007/05/31(Thu)07:02:17 編集
» Re:早速動きがありました。
ヤマトさん、こんにちは。
なかなか素早くて柔軟な対応ですね、アコムはまさに教科書通りの対応だと思います、期日一回目から二回目の間には満5は硬いでしょう、出来れば訴訟費用まで取りたいですね。
アエルに関しては、私の経験から一つだけお伝えします。
アエルの稟議にかけるから、しばらく時間を下さいを頭から信用してはいけません。
私の場合は満額の端数カットでしたが、弁論一回伸ばしたのに「稟議が下りませんでした」をやられましたから。
だから、私の場合はヤマトさんと違ってアエルだけはトコトンやります。
こんなパターンもあるんで入金まできを抜かずに頑張って下さいね。
ヤマトさんの鍛えぬいた交渉術で納得出来る金額を取り戻して下さいね。
また報告お待ちしています。
2007/05/31 13:15
» アイフルにも電話で返還請求しました。
こんにちは、ルパンさん。ヤマトです。
昨日届いたアイフルの履歴を引きなおしたところ、やはり過払い金が42万円ほど生じています。
まぁ先の2社より少ないのは借入額が少なかったこと、借り入れ期間も多少短いことが影響しています。

内容証明を打つより、電話で担当部署に回してもらい堂々と「返してください」というスタイルで今回も行きました。
対応はここまで3社の中で最悪。
アイフル「契約のどのような点に問題があるというのか」
ヤマト「昨年の最高裁判決は当然ご存知ですよね?」
アイフル「しかしながら個別の案件すべてに当てはまるというものではないという認識です」
ヤマト「そういう会社の方針なのですか?」
アイフル「左様でございます」

う~ん。法令順守とかの考えはないのか。
アエル、アコムは「お返ししないというワケではございませんが、なんとか和解条件を緩和してくれ」というニュアンスなのに対して、アイフルは「契約は正当」のような言い方。こちらは何度も法令に従った金利をお願いしてきたが応じなかったのは向こうの方。6月6日(一週間後)に訴訟前に和解に応じるかどうか、条件も含めて提案してくるとのこと。一応この件は「待ち」に入ります。

改めて引きなおし計算をしていて思うのは年18%という金利もかなり高水準であるということ。
自分の最盛期の借入残高500万円の年29.2%では毎月の金利が12万円。
年1.7%(現在借りている住宅ローン金利)であれば3年8ヶ月ほどで返済が終わりますが、年18%であれば倍の7年が必要になります。つまり支払いの半分が金利ということです。
年29.2%であれば利息のみ、つまり一生金利のための生活です。

もちろん「当初の契約」というのはありますが、その後キチンとした返済のために何度も見直しを要求してきたことも書きましたが、まぁ証拠がないのでってアイフルの言い方も頭に来ます。

失われた時間というのはいくらお金を積んでも戻ってくることはありませんから「納得の行く金額」というのは有り得ませんが、こちらとしても血の通った人間ですから「感情」というものが有ります。
よほどの条件提示がない限りアイフルと提訴前の和解はないというのが現段階の感想です。
ヤマト 2007/05/31(Thu)14:26:20 編集
» Re:アイフルにも電話で返還請求しました。
ヤマトさん、アイフルは未だにみなし弁済の主張をしてくる化石のような会社なので、さっさと提訴して上から目線で和解なり判決なりの道を選べば良いと思いますよ。
感情的になってしまうケースもありますよね、私が言うのもなんですが・・・冷静にいきましょう。
2007/05/31 19:51
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]