忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました
今日ここで紹介させて頂くのは、先日紹介したこの北海道での過払い金返還請求訴訟に2年前から関わっていらっしゃる、司法書士の先生から紹介して頂きました、この事件の原告の方(敢えて御遺族の方と言わせて頂きます。)の意見陳述書です。

今日は俺はあまり多くは語らないので、まずはこの意見陳述書をじっくりと読んでみて下さい。

そして、考えてみて下さい…(´・ω・`)

平成20年(ワ)第●号損害賠償請求事件原告

●相続財産管理人●外3名被告  株式会社武富士外4名
 
意 見 陳 述 書
 
2008(平成20)年7月24日

釧路地方裁判所北見支部民事部合議係 御中

住所:北海道●●●●●●●● 氏名:  ● ●  ● ● 

1 私は,亡くなった●●の娘です。今回の裁判に際して,父が亡くなるまでの経過,私たち家族の思いを述べさせていただきます。 父●は,わがままで気分屋でしたが,優しい父でした。小さい頃,寒いときには,冷たくなった私の手を服の中に入れて温めてくれました。今でも,心に焼き付いています。 「2006年2月20日」私の父は自ら命を絶ちました。原因は「借金」,しかも実際には,払いすぎであったのに・・・。

2 その8日前の2月12日,父から電話がありました。 当時,私は,仕事の関係で埼玉県の●市に住んでいました。少し前に,出張でタイから戻ってきたところ,実家から父が家出をしたと連絡がありました。私が小学生の頃に一度,父は借金を苦にして家出をしたことがありましたが,数ヶ月経って帰ってきました。そうしたこともあり,多少は心配でありましたが,いつかは戻ってくるだろうと思っていました。 父は,●にいるとのことでした。 私は,仕事を早退して,急いで,●に向かい,父に会いました。そして,父が泊まっていたホテルで食事をしながら話をしました。最後の会話でした。 「3週間ほど『死に場所』を探したんだ」 「鞄に包丁とロープが入っている」 「『利息』に疲れた。」 と,これまでの経過について話してくれました。サラ金とは長い付き合いとなり,返済のめどが立たなくなっていたのでした。 さらに,父が言うには,サラ金に電話をして, 「死んだらどうなるのか」 と尋ねたとのことでした。 すると,サラ金の担当者は, 「死亡診断書があれば(借金は)なくなりますよ。」 と答えたとのことでした。 今になって思うと,父には借金から逃れるのは「死」以外考えられなくなったのでしょう。 でも,本気で死を考えているのであれば,わざわざ私に「死に場所」を探すなんて言うはずがないと私は思っていました。 だから,私は, 「死んでも仕方ないよ~」 「家に帰りな」 と父を促しました。
 
3 翌日,父は自宅に帰りました。私も一緒に実家に帰ろうと思いましたが,仕事の調整などもありましたので,「20日には帰るよ」と父に伝えました。 私は,実家で父と一緒に話し合った上で,一緒に借金の返済を手伝うしかないと覚悟していました。

4 2月20日,運命の日。 早朝,兄から電話がありました。 「今日,帰ってこられるか?」 「うん,帰るよ~」 「・・・・・・・。」  一瞬の沈黙の後,兄から思いもよらない一言。 「落ち着いて聞けよ。パパが首をつった。」 「・・・・・・・。」 言葉が出ませんでした。 急いで身支度して,羽田空港へ急ぎ,実家へ向かいました。 ●空港に着くと,兄がいました。 「パパは,今どこにいるの?」 「・・・。うちで寝てる。」 兄の表情から,父の死を悟りました。 車中では,無言が続きました。実家に着くと,父は和室で横になっていました。本当に眠っているようでした。 父の死を受け入れることが出来ず,台所で小さくなっていた母。 父の横で呆然として,座り込んでいる祖父母。 父は本当に死んでしまったのです。 あの光景は,今でも昨日のことのように忘れられません。 ●で会ったときに,父の言葉が覚悟の上だと気づいていたら・・・,一緒に実家に帰っていたら・・・今でも悔やまれてなりません。
 
5 父の死により,私たちの生活は変りました。 いつも明るく笑顔を振りまいていた母でしたが,ほとんど話しをしなくなってしまいました。今でも,父と一緒に寝ていた和室では寝られず,居間のソファの上で寝ています。 兄夫婦は,父の死,その後の様々な出来事で夫婦関係がぎくしゃくしてしまい,結局離婚してしまいました。 私は,母をひとり放っておくことは出来ず,●で続けていた仕事を辞めて,実家に戻りました。 父の死後,私のおなかの中には,新しい生命が宿っていたことが分かりました。もし,このことを早く知って父に伝えることができたならばと思うととても残念です。娘は,今年の10月には2歳になります。父が生きていれば,とても可愛がっていたことでしょう。私たちにしてくれたように。
 
6 今回,父の借金の整理をするために,矢箆原司法書士に依頼して,はじめてサラ金が,利息制限法に反して違法な金利で貸し付けていることを知りました。そして,父についても払いすぎになっていることを知りました。 父は,遺書らしきメモを遺しています。読んでください。いずれもサラ金の借金についてのことです。もし,払いすぎであることを父が知っていたならば,こんなことにはなっていなかったでしょう。 私たちは,父の無念を晴らしたい,そして,二度とこうした被害を起こしてはならない,そうした思いで今回の訴訟を提起しました。

以上

原告代理人の意見陳述書はまた明日UPさせて頂きます、お忙しい中で重要な意見陳述書のご提供に踏み切って頂きまして、本当にありがとうございました、なお俺の紹介文中の言葉などで不適切な部分などありましたら、ご指摘お願い致します。

この過払いブログでこの意見陳述書を目にしてくれて、このような重要な問題が世間に少しでも広まり借金や過払い等について考えてくれる方が少しでも多くなる事を願っています。

<<前へ  次へ>>
PR


人気blogランキングに参加しました
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» コニカカメラの引き延し行為
こんにちは、ルパンさん、皆さん

コニカカメラの裁判の引き延し行為について、考えてみました。もう少しすれば、第1四半期決算があるので、わかると思いますが、どうも月次決算から読み解くと、過払い件数が想定していた金額以上であり、逆に新規顧客数が伸びていないことなどから、どうも和解するなら悪意の受益者を認めないで少しでも支払い額を減らしている思います。逆に満額の和解は、少しでも裁判で引き延ばし、支払を伸ばせるからですね。所詮会社組織であり、営業貸付が命のサラ金ですから、営業貸付=新規顧客も増えていないようですからね。そうするとどうしても、支払を減らす事を考えていると思います。一般的な企業なら、経費節減を考えても、旅費、交際費、広告宣伝費、汎用機の維持費等ですが、もうかなり人件費を減らしているし、削る事が出来ないと思いますね。そのしわ寄せが過払い金支払だと思いますね。いくら引当があっても、支払いたくても、サラ金の基本は、営業貸付残高が最重要ですからね。これが計画を達成できない場合には、借入する必要も無くなり、某大手都市銀行からしたらお金が余っているのに、運用先が無くなる構図ですからね。その犠牲者は過払い金を返してもらいたい人だと思います。それから、過払い金請求者の人数と金額が想定していた以上であるのも原因のようです。でもコニカカメラがそうだからと言って、原告が歩み寄る事は無いし、きっちり支払ってもらいます。
Yoshi 2008/07/28(Mon)13:25:18 編集
» Re:コニカカメラの引き延し行為
Yoshiさん、こんにちは。
コニカの過払い金返還引き延ばしにはYoshiさんも言われているように色々な要素が絡んでいそうな気はしますね。
決算期の問題もそうですが、にゃんたろうさんが武富士に対する過払い金返還請求訴訟を行った際に感じたという地域的対応の差というのもやはり存在しているのではないかと思います。
どこが原告に有利でどこが原告に不利なのかは私には分かりませんが、高裁レベルでの裁判例などからそのような傾向は読み取れるのではないかとは思います。
消費者金融の新規貸出額が減ろうが、利益率が下がろうが私たちにしてみれば確かにそんな事は知ったこっちゃありません、私たちは自身の払い過ぎたお金である過払い金を法そして最高裁判決の下で返還して貰おうとしているだけですからね。
Yoshiさんの考えている通り、後ろ盾の大手銀行が困ろうが消費者金融が淘汰されようが、原告が無理に歩み寄る必要は無いでしょうね。
まぁ、ただし微妙な状況の金融業者に対しては何処まで攻めるのかという正しい判断が必要になって来ているのも事実ではあるんですけどね…
その辺の判断が難しいところですね、でもまぁコニカは後ろに大きなお父さんがいるんで問題無いでしょうねw
2008/07/29 14:31
» 無題
逆襲のルパンさん、こんにちは。

借金で死ぬことほど無駄なことはありません。絶対に何かしらの方法はあるはずなのですから。

私や逆襲のルパンのように、借金の悩みを解決できる手段を載せているブログやサイトが少しでも役に立って、こういう人たちを少しでも減らせればいいですね。
「借金の賢い借り方・返し方.com」Makoto URL 2008/07/28(Mon)17:33:42 編集
» Re:無題
Makotoさん、こんにちは。
そうですよね、絶対に借金を苦にして死んでしまってはいけないと私も思います。
でも、過払いや債務整理などの事を何も知らないで、金融業者の言われるがままに真面目に借金を返済しようとしてしまう人ほどそのような状況にまで追い込まれてしまうのだとも思います。
ですから、少しでもそういった方に過払い金請求や特定調停などの行為を知って貰い、自身から進んで行動して貰う事が出来るようになったらいいなぁと思ってこの過払いブログを書き続けています。
Makotoさんも借金返済に追われて悩んでいる人に何かのきっかけを与える事が出来るようにこれからも頑張って下さいね。
2008/07/29 14:37
» CFJ判決
ルパンさんこんばんわ。
判決は、当方の主張を前面認められた勝訴となり、当然と思いましたが、判決が出るまで不安でした。貸金業法43条1項の適用の具体的な事実の主張、立証を何らしないので、悪意の受益者であるとの事とが大まかな裁判所の判断であり、先日確認取ったところ素直に支払ってくれるみたいで、過払い元金が300を超えるので、和解案を出した時に比べて、訴訟費用と利息を含めて15万ほで出さなければならないのに、何を考えているやら分かりません。今まで優位に立っていたのが、いつの間にか小市民の言うことに従わなければならない様になった大企業のプライドは、もろくも崩れてゆく様を垣間見るようです。せめてもの抵抗か、支払いは3週間先を指定されました。私に帰さなければならない過払い金で1ヶ月に5万円も利息収入を得られるので、すんなり返さない理由も分かりますが、次のアコムの過払い訴訟に気持ちを切り替えます。ありがとうございました。
ギリギリ 2008/07/29(Tue)22:02:05 編集
» Re:CFJ判決
ギリギリさん、おはようございます。
対CFJに対する過払い金請求、完全勝訴という事でおめでとうございます。
本当にお疲れ様でしたね、CFJは現在会社自体の状況が微妙な感じですしね…
早いうちに完全勝利を向かえる事が出来て良かったですね。
貸金業法43条1項のみなし弁済の適用要件を満たしていたとの主張は、これH18年1月13日最高裁判決で示されている期限の利益の喪失条項が契約時に期限の利益喪失条項があればみなし弁済の適用には当たらないという判決文1つで相手はそれ以上主張は出来ないと思います。
この最高裁判決以前に取り交わされている契約書にこの期限の利益の喪失条項が記載されていない物はほぼ皆無と言ってもいいですしね。
みなし弁済の適用要件を満たしていた事をこの条項1つの存在で立証出来るはずが無くなるはずですからねw
そこから通常の場合ですと、みなし弁済の適用要件を満たしていた事を立証出来ない≠悪意の受益者であったと推認されるというのが現在の最高裁判決を受けての下級審の判断ではないかと思います。
ただ、これも一部の下級審では少々違った解釈されたりはしているようですが…
まぁ何にしろ300万円オーバーの過払い金にその民事法定利息、かなり大きな金額の返還ですね、支払期日は3週間と先ですが過払い金と訴訟費用の返還が楽しみですね。
次はアコムに対する過払い金返還請求ですか、アコムは一部では最近はかなり過払い金返還の対応が悪化しているとの話もありますが、ギリギリさんの住んでいらっしゃる地域にもよるかも知れません。
CFJに対する約300万と年利5%の貯金を3週間待ちながら、次の対アコムに対する過払い金請求も頑張って下さいね。
無事に勝訴で解決、本当に良かったですね、長い時間を使った戦いお疲れ様でした。
次はアコムから過払い金を取り返したという喜びのコメントが聞けるのを楽しみに待っていますね。
2008/07/30 11:04
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]