忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました
過払い金の返還を請求する

全ての取引履歴の引き直し計算が終わり、弾き出された過払いの金額に喜びを覚えるとともに、怒りが込み上げてきました。
そして、軽く疲れを感じてきました。

「こんなに余計な支払いをしてたのか、あの頃は辛かったわけだ・・・(;´Д`)」

もちろん、業者から借りたのは自分自身なので、今更それを悔やんでも仕方がないのですが、払い過ぎていて、返して貰うべきものは返して頂かなければいけません。
もちろん、ただ黙っていても過払いは返して貰えるはずもありません。
過払いなのですから、本来ならば黙っていても返還されるべき金員だとは思うのですが、残念ながら、現在のこの国の法律ではそのようにはなってません。

だから取り返すのです!そう自分の力で(`・ω・´)!

「しかし、どうしたら取り返せるんだろう(´・ω・`)?」

俺は、その日から少ない脳ミソと、限られた時間を使って学びました、ネットで過払いについて検索したり、俗に言うQ&A本を買って何度も何度も読みました。
結論・「過払い金返還請求は自分の力で出来る!」そう判断しました。
これについては少し甘く考えていた部分もありましたが・・・(´・ω・`)

金融業者に請求書を送る!

過払い金返還請求通知書の作成
色々と調べた結果、まずは業者に対して過払い金返還の請求書を送り、返金を求めるという手続きをするとの事でした。

送付先は 本社住所の過払い金返還請求担当部署で大丈夫です。
業者によって、色々と担当部署名が存在するのですが、そんな事は知ったこっちゃありません。
迷わずに相手本社の所在住所にに送りつけてあげましょう。
後はあちらが勝手に担当部署に転送してくれます。

ただ、今でこそ請求書だけで過払いの返金に応じてくれる業者もチラホラとあるようですが、
当時は請求書を送ったくらいで返金に応じるような業者は皆無に等しい状態でした。
よくネットや、関連書籍には、この請求書を内容証明にて送るように解説しているものもありますが、
俺の考えや味わった経験から言えば、ただの金の無駄でしかありません。(あくまで私見です)
何故かと言うと請求書を送っただけでは、まず相手にされないからです、無視されます、舐めてます!
請求書を送るならFAXか配達記録郵便で十分です、相手に請求書が届いた事が確認できればいいんです。
その経験から導き出した、俺の最終的な結論というのは

「送っても相手にされないのなら、送る必要ねえじゃん、時間の無駄だ(・∀・)」

そうです、この考えに至りました。
この考えには、賛否両論あると思います。
請求書を送った事により、訴訟上で、提訴の前に和解を申し出たという証拠となり心証が良くなる。とか、業者との訴訟上の駆け引きの際に、提訴前にこちらは和解案を提示して相手にされてないのだからと、訴訟上で業者に対して強気で交渉することが出来て有利だ。等という考え方も確かにありだと思いますが、俺は5件の訴訟行った内で2件にしか請求書は送っていませんが、訴訟上において特に不利益を蒙った事は1度もありませんでした。

だから、これは自己の責任において判断して下さい。
もちろん、今では請求書だけで過払いの返金に応じてくれる業者もあります。
でもそれは、ほんの一部の消費者金融や信販会社だけですけどね(´0`)

詳しくは下記のサイト等で調べてみて下さい(・∀・)ノ
過払いwiki

続く
PR


人気blogランキングに参加しました
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» おはようございます
一連一体の話はジャバさんもコメント頂いて、本当に心強く思います

本日もう1つのクレ会社に過払い金返還請求書を送ります、即提訴も考えたのですが、過払い金と利息を含めても3万円くらいだし、ルパンさんが辿った道を段階を踏んで俺も勉強の為にやってみようと思います

恐らく連絡も来ないでしょうが、2週間経ったら電話して、会社の対応に腹をたて、これからの気力にしようと思います

アコムは即やります
次元 2007/09/04(Tue)10:13:28 編集
» Re:おはようございます
次元さん、こんにちは。
クレジットカード系だと結構請求書だけで過払い金の返還に応じてくれる会社も有るらしいので、提訴前に請求書での請求を挟んでも良いと思います。
私も一連で6万、個別で4万の計算の過払いが発生しているローンカードがまだ一枚残っているのですが、今月中に何とか時間を作ってやっつけたいなぁ、と考えています。
アコムは即ですか(笑)気合入ってますね、頑張って下さいね。
2007/09/04 16:39
» お久しぶりです!いよいよ着手?です^^;
ルパンさま、こんばんわ。
いよいよ明日、過払い金返還請求通知書を出す予定です。(今、出来上がった書類の最終確認中です・・・)
取引履歴に沿って、引き直しした計算書と過払い金返還請求通知書が用意できました。
相手は少々手ごわいといわれているア○○ルです。
私は代理で手続きしているのですが、電話がかかってきたときにちゃんと強気でたちうちできるかちょっと不安です。訴訟になる可能性が高い会社とのことで緊張していますが、なにごとも社会勉強だと思うので、これもいい機会かなって考えることにしました。また相手の会社から連絡あれば報告しますネ。
いつもルパンさんのブログを拝見させてもらって、とってもよい勉強をさせてもらっています。
ありがとうございます!
ミント 2008/06/20(Fri)00:37:45 編集
» Re:お久しぶりです!いよいよ着手?です^^;
ミントさん、こんにちは。
本日アイフルに対して過払い金返還請求通知書を送付の予定ですか、過払い金の金額にもよるのかも知れませんが、アイフルは基本的には提訴前の過払い金返還には応じない可能性が高いので請求書を送ってしばらくしたらこちらから訴訟外での和解交渉(過払い金の返還交渉)を行なってみて感触が悪いようなら提訴して訴訟上で話を付ける方が解決は早いかと思われますね。
代理請求という事なのでおそらく簡裁案件なのだとは思いますがアイフルが提訴前にまともな金額の過払い金返還に応じたという話はあまり聞いた事がありません・・・まぁ余程の減額和解を受け入れる覚悟があるのなら可能なのかも知れませんが。
私は過払い金返還請求というのは当然ながら自分もしく代理をしている方の払い過ぎたお金を返還してもらうためのものだと思っていますので基本的には過払い金元本以下の減額和解という選択肢は無いのではと考えています、本来ならば法的には自分のお金であるはずの過払い金という物を大手消費者金融に対して返還請求し、それを減額するという理由が見当たりません。
まぁ、これが2流、3流の金融業者に対する過払い金請求であるならそういった減額和解という選択肢も現在の金融業者の状況から考慮すると一部有りは有りなのかなぁ…と思う部分も有りますが、あくまで基本は過払い金元本以上の全額一括返還という事だと思います。
アイフルは大手消費者金融の中では手強い相手ではあるとは思いますが、こちらも法や最高裁判決の基準に則ってしっかりとした主張を行なう事が出来れば結果は良い方向に進んで行くのではと思います。
私はですが、過払い金返還請求を個人訴訟で行なう事によってそこから数多くの事や社会の仕組みなどを学ぶ事が出来たし非常に良い経験であったと思っています。
これから少しだけですが大変な時期が続くとは思いますが挫けずに負けずに頑張って過払い金を取り返して下さいね。
また相手からの答弁なり何か困った事などがありましたら、ぜひコメントして下さいね。
私は頑張っている方をいつでも応援して行きたいと思っていますので、頑張って下さいね。

2008/06/20 11:08
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]