忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました

二年に一度の大きな出費です( ・Д・)

最近、過払い請求に夢中に夢中になっていて、車検の事をすっかり忘れかけていました。
いやあ、大きな出費ですね、かなりの痛手です( -д-)

私の所有している車は、もう買ってからの年月がだいぶ経っているので、今回の車検を期に直さなきゃならないところ等が結構有るんですよ。
特に気になっているのが、フロントのスピーカーです、運転席側のスピーカーがもう駄目になってしまっていて、ヒドイ雑音を発するようになってしまっています、これだけは必ず直さなければ耐えられません(*・ω・)

後の出費は、車検と言えば税金ですね、これが先月末に支払った自動車税を含めて大きな出費です・・・

出来れば今月中に過払い請求を何とか終わらせて、これに当てる事が出来ればいいのですが、うまくいくかどうかは微妙な感じですね(;´Д`)

過払い金を少しずつ取り戻してはいるのですが、意外と生活の中で出て行くお金は多いですね、気を付けないと、また借金生活になってしまいそうなので、頑張って倹約生活を送って行きたいと思います(`・ω・´)

お金というのは寂しがりやですねぇ、気が付くとすぐ何処かに行ってしまいますね(´・ω・`)

皆さんも気を付けて下さいね。

<<前へ  次へ>>

PR


人気blogランキングに参加しました
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 6月6日は…
ルパン様、こんばんは!ご無沙汰しております。それから、このコメント欄に情報提供をされていらっしゃる「逆襲の拳闘士」(勝手に名付けてしまいました)の皆さん、日々お疲れ様です。
それから「ヤマトさん」、アエル和解おめでとうございます!随分と早い社内稟議(決裁)が下りて良かったですね。私は2ヵ月(弁依頼)でしたから、驚きました。ルパン様も、きっと「えーっ!!!!」って感じでしょうか?

先日の「週間現代」は私も発売当日(といっても、私は四国在住なので火曜日ですが)に、CVSで読みました。「過払い金請求」に関する記事が掲載されたのは、メジャーな雑誌では多分初めてですね。もっとマニアックな雑誌(「実話ナックルズ」とか、いわゆるアングラ系実話雑誌)には、かなり以前から時々掲載してましたが、メジャー誌が僅かの頁でも誌面を割いたという事で、「過払い金請求をする・できる」という事が、社会的にもっと認知されるようになれば良いですね。
ルパン様と同じように、私も以前に、借金に苦しんだ友人に「過払い金請求しよう」と話をした事があります。しかし彼は、「もうじき入籍する相手に全ての管理をされている」との事で、関心を持ちながらも未だ踏み出しきれません。先日返還された、私の預金通帳と和解書も見せ、「本当に取り返せる」事を教えてはみたのですが、まだまだ…。人それぞれに考えがあるので、彼を決して否定することはありませんが、やはり妙に淋しさに似たような思いでした。私は、単に「お金を取り戻す事が全て」ではなく、お金が無くて苦しんだ頃には決して持つ事の出来なかった「様々な選択肢」を、お金を取り戻す事(その過程でも)で気持ちに余裕を持ち、もう一度改めて自分を見つめ直せる…と、思っています。気持ちの押し付けはしませんが、同じ時期に苦しんだ友人だからこそ、そう思って止みません。

変な書き込みになってしまいました。ルパン様、いつもすみません。対アイフル・対レタスの報告は、弁護士とのやりとりも含めて、また次回に…。

今日のタイトルはコメントに関係なく、「オーメン」より。大変失礼いたしました(笑)
第20使徒 2007/06/06(Wed)22:09:33 編集
» Re:6月6日は…
第20使徒さん、こんばんは。
そうですね、興味を持たない人間に過払いを勧めるのは難しいですね・・・
一歩間違えると、マルチ商法のような扱いをされますからね(笑)
やはり過払い請求は、自分で思い立って自分の過去を見つめ直しながら個人なり専門家に依頼なりで勧めていかなければ駄目なのかなぁ、と私も感じました。
第20使徒さんのおっしゃるように、過払い請求をする事によって得られる物はお金だけでは無いということでしょうかね?
その点をを考えると今回の週間現代の記事の効果は大きな物だと思います。
第20使徒さんも、アイフルとレタス分、頑張って下さいね。
2007/06/07 02:10
» アエルの言い分
こんにちは、ルパンさん。ヤマトです。
第20使徒さん、コメント有難うございます。

ネット上では様々なウワサの絶えなかったアエルですが、電話だけでなく実際に支店を訪れての対面交渉もあったので、ある程度覚悟が決まっていないと難しいのかも知れません。

「太陽と北風」の物語でもないのですが、一方的に押しまくる展開では、人間を相手とした交渉では相手方に余程の落度でもない限り、進展することは少ないように思います。

アエルの案件は、自分が契約書を含めた明細などの保管があり、向こうとしても「手の施し様」がなかったのかのかもしれません。
ただ、アエルにいくつかの点を問い質し、その際に聞いた受け答えです。(カッコ内はヤマト流解釈・注釈)

(ヤマト)他社は債権管理部門などの専門部署が対応しているのにアエルはなぜ専門外とも思える営業支店を窓口としているのか。

(アエル)貸付業務や返済受入などは自動機の設置や提携ATMの利用が進んでおり、現在の有人営業支店の役割はお客様サポートを含めた総合的なものとなっており、当社としても安心してご利用頂ける環境整備を進めている最中で、過払い返還も含めたお客様のご要望を迅速に処理させていただくため支店での担当とさせていただいておりますことをご理解下さい。

(ヤマト)(ちょっとストレートに)でもネット上では、アエルは取引履歴開示請求の対応が遅いとか、一部しか開示しないとかいう経験をされた方の経験談が掲載されており、自身の件についての迅速な対応には感謝するが、こうした話があることを承知しているのか?(後に続く同志のためにも)

(アエル)当社としましても監督官庁の示しているガイドラインに従って完全な開示に向け努力をしており、またお客様からのご要望が有った際には迅速な開示を行っておりますが、当方の都合で取引開始からの一連の履歴が無いお客様がおられるのですが、そうした場合でも手持ちで確認できるものを最初に全てお渡ししたことから生じる誤解かと思われます。

(ヤマト)そちらの都合で取引から一連の履歴が無いというのはどういうことなのか?

(アエル)(ヤマトの持っていた明細を指し示し)ここに「ヒタチ」「リミテッド」という記載がありますよね。(確かに明細右下方に有ります)
(旧社名の)日立信販及び、日立信販キャピタルサービス、日立キャピタルリミテッドという会社がありお客様の取引内容によって相互に債権の移動が行われております。そのことは当初契約時の契約書の中に債権譲渡承諾として書かれている事なのですが、結果として履歴が3社に跨って管理される時期があったため、結果として履歴開示に時間が必要となる結果を招いていることには申し訳なく思っています。

まぁ後から思いついた「言い訳」なのか、事実なのかは検証の方法がありませんが、確かに明細などで小さな文字ながらそうした債権の移動があったことは事実のようです。
ただ、そのことが履歴がつながらない言い訳としては苦しいものがあり、自分のように明細を全て持って(実は一部欠損あり)いるので、勝ち目が無いという判断で「白旗を掲げた」という見方も出来るでしょう。
ただネット上で知るアエルの情報からは、ちょっとビックリというか、驚きというか。

で、ここまでの業者の採点をビジネスマナーという観点でのみ評価しますと、アイフル・アコムはさすがに大手。しっかりしています。
クオークローンはやや割引の評価ですが、基本的に問題は無い水準です。
オリコは対応の内容こそ悪いものの、やはり大手という安心感があります。
ただ、アエルは「ビジネスマナー」という点では合格点には届きません。少なくともプロミスのCMの「大人のマナー」を学ぶべきでは無いかと思えるほどにヒドいことも少なからずありました。
まぁ結果よければ全てよしとまでは言いませんが、「お客様」(返還請求がお客様かという問題は別だが、取引が無ければ過払いも無いし、法定の金利は支払っている)との対面交渉の時にタバコはやっぱり拙いでしょ。まぁ自分も喫煙者だし煙に対する嫌悪感こそないもののイメージ的には最悪。
目の前に灰皿があって自分も吸ってたから大きなことは言えないし、反論もしないけどね。

自分も最初のハードルは越えました。
後は逐一各個撃破です。

追伸
一部を依頼した弁護士から連絡が有りました。
こちらの案件も解決へ向け前進していますし、遅くとも来週には手持ち案件を提訴に踏み切ります。
専門家依頼を考えている同志の方もおられると思いますし、詳細をまた報告させて頂きます。
ヤマト 2007/06/07(Thu)05:24:06 編集
» Re:アエルの言い分
ヤマトさん、こんにちは。
詳しい解説ありがとうございます。
煙草ですか?アエルらしいっちゃ、アエルらしいですね(笑)
私も過払い請求をしていて思った事は、あくまでビジネスライクに交渉する事が非常に重要だという事ですね。
お互いが人間ですから感情的になる部分もありますが、そこは堪えて割り切った交渉をした方が解決は早いと思います。
私も今月、対アエルの判決が出るのですが、掛かった時間は半年以上です。
まぁ、過払い金請求の和解交渉って相手の会社の担当者によっても、解決までに要する時間って結構変わってくると思うんですよね。
その辺詳しくは日記にでも書いてみます。
ヤマトさん、いつも報告ありがとう。
またの報告をお待ちしています。
2007/06/07 11:44
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]