忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました
取り立て苦に自殺か=長男のヤミ金借金で75歳-大阪

大阪市住之江区で8月、長男の借金の取り立てを受けていた男性=当時(75)=が自宅マンションから飛び降り自殺していたことが12日、分かった。男性は家族に「ヤミ金の取り立てで困っている。疲れた」と話していた。大阪府警生活経済課などは、貸金業者の悪質な取り立てが自殺につながった可能性があるとみて調べている。(時事通信引用)

時事通信にほんの3行で報道されていた記事なのですが…ひどい話です(´;ω;`)

読んでいて悲しくなりました、これ法律を知らない者、そして弱い者に対する殺人的な行為ですよね。
闇金自体が違法行為ですからその契約自体が無効になりますし、おそらくこの父親は息子の保証人になっている訳でもないと思いますよね…
なんなんでしょう、この嫌な感じ…自分も多重債務者だったので借金返済の辛さは身に染みて良く分かってはいますが、本人ではなく家族それも年老いた父親に…ってところが本当に許せないですし悲しいですよね(´TωT`)

俺は偶然にも過払い金請求という行為、そしてそのために必要な法や手続きを知る事で救われました、人生をやり直す事が出来るようになったと言ったら変かも知れませんが、過払い金請求を知りそして行った事によって自分の人生を含め多くの事を変える事が出来ました。

昔からよくある年末の借金苦による自殺…そんな事が起きないように何とかならないものなのでしょうか、国や自治体の救いはあるのですが、まだまだ足りてはいないような気がします(´・ω・`)

<<前へ  次へ>>
PR


人気blogランキングに参加しました
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 同感です◎
今、この記事を誌面で読んだばかりです。
本当にやるせない気持ちです。
知らないということを悪用されていたとしか思えない!
こういう悲しい記事は読みたくないですね。
私は過払い請求ができるという事実を知ったから、前向きになれたけど・・・
こういうことは大々的に知らせた方がいいですよね!!
一主婦 2007/12/13(Thu)12:38:36 編集
» Re:同感です◎
一主婦さん、こんにちは。
今さっきこの件を昼のニュースで報道しているのを見ました…
確か読売系のchだったと思います、僅か一分足らずの時間ではありましたがこのような事件を報道してくれるという意義は大きいと思います。
ニュースの内容で新たに私が分かった事は
・借りていた金額は40万、金利は分かりません
・父親だけではなく同じマンションの住人にも取立てなどの迷惑行為を行なっていたという事(まるで意味不明です、理由が見当たりません)
・警察は指導を行っていたらしい…指導???
・この闇金業者を貸金業規制法違反などの逮捕する予定…
40万の取立てで自殺…もうやりきれなくなりました、警察は指導だか注意をしていた…これも意味不明です(完全に民事ではなく刑事事件だとおもうんですけど)
年間何十億もの税金が無駄に使われたり、多額の過払い金を引き当てて税金逃れのような行為をしている消費者金融がある中で、たった40万の金しかも自分が借りたのでは無い金のために命を絶つ人が存在している、絶対に何かがおかしいですよね?私のしている行為にもこのような悲しい事が起きないための意味は何かあるのでしょうか?分からなくなりそうです…ちょっとだけ鬱です。
2007/12/13 13:32
» 無題
こんばんは、ルパンさん。

私もこのニュースをネットで知って悲しくなりました。最近借金がらみの犯罪多いですよね?違法な業者に返済する為に自ら罪を犯す・・・何か違ってますよね?

国やメディアなりもっと過払金の存在を積極的に広めないのは罪だと思います。せめて闇金業者への刑事罰なりもっと明確な指針を出して欲しいです。日本の将来はどうなるのでしょうか・・・
Nana 2007/12/13(Thu)18:33:56 編集
» Re:無題
Nanaさん、おはようございます。
借金苦による自殺、今回はたまたま闇金そして自身の借金では無いはずの父親に対する違法な取立ての末の自殺という事だったため報道されたのだと思います。
でもこのような事、そして借金で苦しんでいる本人の自殺、これはもっと多いはずですよね、借金をした事が無い人から見れば「自分自身の責任や過失」と思われてしまうかも知れません、確かに自身の借金であるならそういった部分もあるのだと思いますが、やはり人にはそれぞれ事情という物がありますし借金の原因も千差万別、一括りに語る事は出来ないものだと思っています…
過払い金請求や特定調停、自己破産などの法的な救済策はありますが、それを知らない人や実行出来ずに苦しんでいる人も多いはずですよね…闇金に対する刑事罰は重くなったはずなんですけど、このような悲しい事件が起きるようでは色んな事が上手く機能していないんでしょうね…
40万で命を絶つ人がいる中で数百万を賄賂で貰ったりしても平気な顔をしている政治家や役人なんかがいる、これが格差社会というものなのでしょうか…
2007/12/14 06:12
» 昨年までこの時期は・・
多重債務者になってからはこの年末の時期は、一番辛い時期でした・・・
主人の親戚やお仲人さんへのお年始廻り・・七人の甥っ子 姪っ子達のお年玉・・普段の生活でもギリギリなのに・・そのお金を作る為に短期バイトなどを掛け持ちして一番辛い時期でした。
何が一番辛いかというと世の中がおめでたい晴れやかムード一色の時に 憂鬱な気持ちでいる事が一番惨めで辛かったです。なのでこの時期に自殺してしまう人達の気持ちが本当によくわかります。

アエルの件ですが、4月31日の支払い予定でしたが
司法書士の先生に「もう全額取れなくても結構ですから アエルの支店の何件かの賃貸の保証金を強制執行すると伝えてください 多分賃貸保証金を差し押さえられればきっと契約を打ち切られる支店も出ると思いますが あまりのアエル側のやり方に納得いかないので・・・」とお願いしたところ
12月28日に全額入金してくれることになりました。

脅迫したみたいで後味はものすごく悪いんですけど・・・
でもその約束も電話での口約束なので、念の為に
書面での証拠を残してもらうようにお願いしました。
もし約束が守られなければ過払い金を諦めてでも
詐欺罪として訴える覚悟でいます。
後の人達の為にも。
mamamiwa 2007/12/14(Fri)00:19:52 編集
» Re:昨年までこの時期は・・
mamamiwaさん、おはようございます。
年末年始、確かに色々と物入りで大変ですよね、それが多重債務という状態であったならなおさらの事…
お金に追われて生きていくという事の辛さ、これは味わった事の無い人には分からない事なのでしょうが、自分自身を振り返ってみてももう二度とあのような思いはしたくないと今でもしみじみと思います。
でも借金で命を絶つ事だけは絶対に止めて欲しいなぁと心から思っています。
さて、話は変わってアエルの件ですが、後味悪いですか?脅迫じゃないですよ、強制執行を楯にした駆け引きですよ、何も良心に咎める必要はありませんよ、アエルが今までしてきたであろうと思われる違法行為にに比べたら…まったくもって正当な手段です気にする必要など1ミリもありません。
アエルは今のところ払うと自分の所から言ったものに関しては何とかきちんと返還しているようですね、それでも過払い金が手元に戻ってくるまで不安は消えないと思いますがmamamiwaさんがそこまでの覚悟を持ってアエルへの過払い金請求を行っているのであるなら、どっしりと構えて12月28日を待ちましょう。
年末、mamamiwaさんの口座にアエルからちゃんと過払い金が振り込まれていて、気分の良い正月を迎える事が出来ると良いですね。
振込みありましたら、ぜひ報告コメントして下さいね。
2007/12/14 08:04
» カウントダウン
ルパン様、こんばんは。
先日はお世話になりました。
いただいた感想も参考に少々言い回しを訂正し、また先日の「神戸地裁、不法行為による損害賠償認定の判例」も付記し、何とか理由書も完成したので、次週半ばの期限日に提出します。なお、控訴審期日も2月上旬に決定したので、おそらく春には「控訴審判決」をもらうことになるでしょう。
過払い請求に取り掛かった時は、「一番早く解決するだろう」と思っていたアイフル案件が、まさかの越年対決・・「今年の汚れ、今年のうちに」というのは、某薬品会社のCMフレーズですが、アイフルとの関わり(汚れ?)を今年のうちにキレイにできず本当に残念です。
先日、陳述書の下案を仕上げましたが、陳述書ほか書証提出は控訴審期日2週間前でよいとの事なので、年末年始休暇は陳述書の見直しなど控訴審に向けての準備週間になりそうです。初詣時には「今度こそ神判事に当たりますように」と、賽銭は少しばかり奮発せねばと考えています。

さて、今年一年を表す字は「偽」・・これをニュースで見た国民の多くは、「耐震偽装」や「食品の消費期限偽装」などを思い浮かべたと思いますが、こと過払い請求に関わった方はおそらく、「サラ・クレの偽」と思ったのではないでしょうか。当方にとっては、「上司(元)の業務上横領」「それに伴う仕事上のトラブル」「不当利得返還請求」「提訴→一部敗訴→控訴」と、まさにピッタリの一字となりました(苦笑)。
流行語大賞のノミネートに「過払い」が無く、これまた残念でした。

2007年もあと2週間余りになりました。
ルパン様をはじめ、過払い係争中の同志の皆さんには、良い年の瀬になられますよう、そして良い年を迎えられますよう祈念しております。
寒い毎日ですが、どうか皆さんご自愛下さいませ。


ところでルパン様、つかぬことをお聞きしますが、「生誕40年」とは本当ですか?12月28日、地上波にて「DEAD or ALIVE」が放映とのことですが・・(笑)。

失礼いたしました。
第20使徒 2007/12/14(Fri)22:06:35 編集
» Re:カウントダウン
第20使徒さん、こんばんは。
先日はつたない感想しか述べる事が出来ず大変申し訳ございませんでした。
先日の神戸地裁の不法行為による損害賠償認定の裁判例、これは少しは第20使徒さんの控訴審の追い風になりますかね?そうだとすれば良いのですけどね。
今年を表す漢字は「偽」ですか、まさにそんな一年でしたし、この「偽」という言葉はこれからもしばらく続いていくんでしょうね。
私個人としましては、今年は過払い金請求も納得の出来る形で終了する事が出来、そしてこうして多くの方達と過払い請求やその他色々な事を語らう事が出来るようになった非常に良い年であったと思っています。
第20使徒さんの過払い請求は年を越してしまいますし、年末も色々と忙しいと思いますが体には気を付けて下さいね。
そして来年の初詣では必勝祈願ですね、今度こそまともな判事に当たりますように…
PS
ルパン三世生誕40周年、私は四世なので、それにちょっと足りないかなぁw
2007/12/15 01:17
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]