忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました
3年ぶりの免許の更新に行って、色々と思った事(`・ω・´)

昨日、俺は3年ぶりの免許の更新に行ってきました、区分は一般講習と言うもので、免許の更新には約1時間の講習を受けなければならないものでした(´д`;)

今日は、その久しぶりの免許の更新に行って、驚いた事や思った事などについて少しだけ無駄話をさせて頂きたいと思います、興味の無い方は軽くスルーして下さい(=゚ω゚)ノ

まず、驚いた事(俺が知らなかっただけという説もあります)

免許証から本籍の記載が消えて、免許証がクレジットカードなどのようにICチップの埋め込まれたハイテクな物に変化したと言う事。
これはとても良い事だと思います、理由としては本籍の記載が消えたのは免許を落とした人間などが本籍から個人情報を抜かれて犯罪に利用される事が多かったため、個人情報の保護のためという観点からだそうです。
もちろんICチップの中には本籍やその他の情報も全て記憶されてはいるのですが、これを表示するには8桁の暗証番号が必要です。

そして思った事(これも俺が知らなかっただけという説が大いにあります)

道路交通法やその罰則などの法律がかなり改正されていると言う事、それも法律の改正から施行までがかなり短い期間で行なわれていると言う事。
これは特に飲酒運転やそれに関する罰則や、危険運転致死傷罪についての罰則などを定めた法律の改正が主になっているのですが、飲酒に関してはかなり罰則が厳しくなって来ていますね、本人だけでなく同乗者や提供者に対しての罰則規定なども厳しく改定されていました。
飲酒検査の検知拒否などの罰金もかなり大きな金額になっていました。
この辺の部分に関しては1つ1つ説明していると俺の脳がパンクしてしまいそうなので興味のある方は調べてみて下さいφ(.. )

そしてそれらの事から思った事があります・・・(  -д-)ノ

貸金業規制法や出資法などの法律も時代の変化に合わせて、道路交通法のようにドンドン改正してドンドン施行していけばいいのになぁ、と言う事です(*・ω・)

もうこれだけ多重債務過払いと言う事が社会問題になっているのですから、過払い金などに関しても法律で自主返還を義務付けると言う事になっても良いのになぁ、なんて感じました。
確かに現状では難しい話ですが、過払いなんて言葉を知らなかったら取られ損。
「法の不知はこれを許さず」という有名な法諺が有りますが、法的根拠も無く金融後業者が不当に利得していた「過払い金」という私達の大切なお金を、法律を知らない奴や過払い金の返還請求をしない奴が悪いんだというような、そんな簡単な考え方で片付けてしまっても良いのかなぁ・・・と激しく感じました

俺が「過払い」という言葉を知ったのは本当に偶然の事だったので、過払い請求と言う行為を知る事が無かったら、今の俺はどんな生活をしていたんだろう・・・そんな事も考えました。
そのような事からも、俺は、小さな力でも、少しずつでも、「過払い」という言葉を広めていけるように頑張ろうと改めて強く思いました(`・ω・´)ノ

最後に、皆さん、飲酒運転は絶対にしないで下さいね。
飲酒運転で事故等を起こしてしまったら、過払い請求によって手に入れられる、借金の無い平穏な人生が一気に台無しになってしまいますよ(´・ω・`)

以上、お酒の飲めない下戸ルパンからのお願いでした(。・ω・)ノ゙

<<前へ  次へ>>
PR


人気blogランキングに参加しました
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 出来ました
はじめまして。和と申します。
私も過払い金を取り返したくて、いろいろネットで
調べ、こちらのブログに行き着き、いろんなことを
参考にさせて頂きました。

最初の相手は(全部で3件の予定)アコムで、8月
頭に履歴取り寄せ、8月7日請求書送付、8月21
日に提訴とお手本のように進めてきました。

請求書段階の話し合いでは、訴訟おこしていいですよ
って感じでした。あっと言う間に終了。

提訴後9月4日電話交渉。(TEL来ました)
内容は、元本7割、利息0提示。
なんと、裁判になれば和さんも会社休んだり、時間
がかかったりしますからこの条件で和解してくれ
ませんか?だそうで、こちらもそれを覚悟でしてま
すし、元本7割、利息0なんてとても飲めませんと
言い返す。
それでもしつこく食い下がり、利息0一点張り。
さらに裁判になるとどうのこうの・・・の繰り返し
(一応訴訟費用カット、利息は請求日までと譲歩
しているのに・・・)
それ以上は譲りません!あとは裁判で。と返したら、
1日だけ考えてみてくれませんかと来たので、
変わりませんよと答えると、1日あれば
利息の部分で和さんも考え変わるかも知れないじゃ
ないですか?ときました。もううんざりだったので
1日待ちますと言って第一回目和解交渉終了でした。

で、本日2度目、相手からいきなり元本+利息(第
一回口頭弁論前日まで)の90%でどうですか?
ときました。正直長引くのもどうかと思いましたから
こちらの要求は元本+利息で100%だが、95%の
端数切捨てまで譲歩しますと答えたところ、
解りましたときたので、和解書とり交わし、入金確認
、訴訟取り下げ、の順で訴訟外和解成立です…

少し負けた感はありますが(切捨て必要なかったかな)
1社目終了しました。

こちらのブログで過払いの基礎(笑)、応用と
大変参考になりました、ありがとうございました。
一言お礼と、結果をお知らせしたく書き込みました

ちなみに元本80万超え、利息20万超え案件でした。
95%で97万獲ったど~ です。

アコムの提訴後の対応はあまり良くない印象でしたね
請求後の交渉で訴訟起こしてもいいですよって感じ
でした、と提訴後の担当者に話したら、はははっだって
笑い事じゃないって言っちゃいましたよ。
まあそれでもましな方なんでしょうかね。

あと2社頑張ります。ありがとうございました。
2007/09/05(Wed)14:25:18 編集
» Re:出来ました
和さん、はじめまして。
アコム解決、そして入金確認と言う事で、おめでとうございます。
そして、お疲れ様です。
私の過払いブログで、過払い請求の基礎(笑)を学んでくれたと言う事も、非常に嬉しく思います。
私の基本的な目的は、過払い請求を広く浅く広めると言う事ですから(笑)
まぁ、それは置いておきまして、アコムはその和さんに対する対応はまだまともな方かもしれませんね、最近はもっとヒドイ放置プレイの話をよく耳にします。
希望金額を満額取れなかったのは残念ですが、和さんが色々と考えて納得出来る金額であったなら、今回の過払い請求は大成功であったと私は思います。
残りの2社も頑張って取り返して下さいね。
嬉しい報告ありがとうございました。
2007/09/05 19:39
» プロミス分完了
こんにちは、ルパンさん&みなさん(´∇`)

今日の簡裁への出廷で無事和解が完了し、後は入金を待つのみとなりました。私の担当判事さんの方針で簡裁なんですが、受諾和解となりました。なので、後は簡裁から和解調書を受け取る事と入金日を待つのみで完了でっす(*'-')v

プロミスは訴前に個人との交渉はしていないので、提訴し、相手担当者と電話で2度程和解交渉しただけで、スムーズに終わりました。対応も良かったです。それに比べて・・・・w

昨日は地裁・今日は簡裁と異なる法廷を体験した訳ですがw
簡裁の人の多さにビックリしちゃいました(;゜0゜)
順番待ちをしている原告・被告で傍聴席が一杯になる程・・・まぁ、貸金請求のが若干多かったですけどね(・・;)
そして、判事さんが入ってくると全員起立&礼!('◇')ゞ(昨日地裁ではそんな事しなかったヨ)
シーンとした静寂の中、事件はおこりました!
突然携帯の着メロが響き渡りました∑( ̄□ ̄;)
『ダレ?』傍聴席を見渡すも皆ポカ~ン・・・・
携帯の電源切っていなかったのは、なんと司法委員さんじゃないですかぁぁヽ(゜ー゜;)ノしかも慌てたのか中々電源OFFできないしwww
判事さん「コホン」咳払い、書記官さん「みなさん携帯の電源は切ってくださいネw」

やっと私の番になり、原告席へトコトコ・・・
「え~~原告は裁判所の和解案でよろしいですね?」
(裁判所の和解案ってトコロに多少の違和感を感じたもののw)
「ハイ!」
-完了-

これで私の簡裁案件は完了です。多分もう簡裁に行く機会は無いでしょうw武とレイクは地裁案件となりそうですしね・・・(・・;)
私の個人的感想では地裁の方が落ち着けますwww

ルパンさんをはじめ先人の方々のお陰で、何も分からなかった状態からでも無事最初の1件が完了しました。ありがとうございました。
マダマダ頑張るぞ~ヽ(`Д´)ノオウ!
Nana 2007/09/05(Wed)16:10:35 編集
» Re:プロミス分完了
Nanaさん、こんばんは。
プロミス和解成立、おめでとうございます。
入金が楽しみですね。
プロミスは今でも比較的良好な過払い金返還対応をとっているんですね。
しかし、面白い話を聞かせていただきましたw
>「みなさん携帯の電源は切ってくださいネw」って、傍聴席に言うなよ!って突っ込みたいところですねw
それに「裁判所の和解案」もちょっと微妙な響きですねw
残りは地裁案件と言う事で、私も地裁案件の方が楽でした。
簡裁よりも襟元を正して臨む感はありますが、簡裁よりメンドクサイ事が無くて楽だし、訴訟をしているという感じがして気合が入りました。
残りの武富士・レイクも気合を入れて頑張って下さいね。
今日は1社解決の喜びと共にゆっくりと休んで下さいね。
2007/09/05 19:53
» 無題
確かに一瞬にして人生を台無しにしてしまうリスクって身近にあるんですよね。。
自分も車を運転する、お酒を飲む身として十二分に気をつけていきたいと思います。

さて、過払いについての質問なのですが、
丸井から答弁書が帰ってきて、その主張に沿って再計算したら、
ほぼ丸井の計算通りで、当初私が40万程と思っていたものが30万ちょっとで正解でした。
あまり長引かせたくない、具体的な振り込み期日(10月15日)が記載されていた等の理由で、
訴訟外で和解に応じようと連絡したところ、
「第一回の公判に出廷するのでその場で和解に致しましょう」と返答がありました。
(ちなみに公判は9月20日過ぎです)
丸井側が訴訟外ではなく、訴訟での和解にするということは何か意図があるのでしょうか?
もしお分かりになれば教えて下さい。
よろしくお願いします。
mm 2007/09/05(Wed)19:03:40 編集
» Re:無題
mmさん、こんばんは。
丸井が訴訟内での和解を求めてきた件ですか、私の想像ですけど、それは多分mmさんが丸井を提訴しているからだと思います。
基本的には提訴された後に訴訟外で和解を行なうメリットという物はあまり無いですからね、訴訟外での両者間の合意による和解は法的な効力の無い、お互いの信義則に基づいている和解ですから、そういった意味合いもあるんじゃないかと思います。
後は、丸井が弁を立ててきているなら、その弁の方針と言う事も考えられます。
私も丸井は訴訟上での和解でしたし、まぁ、私の場合はだいぶ揉めてる時間が長かったですけどね(笑)
考えられる事としては、こんな感じじゃないかなぁ、とは思います。
最後にmmさん、飲酒運転は絶対にダメですよ、同乗も同罪なので気を付けて下さいねぇ。
2007/09/05 20:04
» 無題
こんばんは、ルパンさん(*^ー^)ノ うちも6月に免許取得して初更新しましたよ。ハイテクになってんやなぁと驚きました\(゜ω゜)/
もちろん無事故無違反です(b^-゜)
さて、昨日の夜9時前に家の電話がなり『もしもし』て出たら切られてしまいました。イタ電かいな(`へ´)と思いナンバーディスプレイに出た番号を携帯の104のサイトで検索したら三和からでした。ここは開示請求してまだ来ないところです。主人に伝え対応してもらいましたが、かなり憤慨する内容だったみたいです。うちの友達も三和の卑怯なやり方が原因で家庭崩壊になったと聞き、今めっちゃムカついてます(#`ε´#)やり方闇金ですよ!許せへん!きっちりカタつけますよ!難儀な相手でしょうが、頑張ります(`・ω・´)ゞ
源苦労の妻 2007/09/05(Wed)21:25:10 編集
» Re:無題
源苦労の妻さん、こんばんは。
無事故無違反ですか、羨ましいですねぇ
ハイテク化は良いのですが、免許証は今までがローテク過ぎましたよねw
さて、三和ファイナンスですが、ココは昔から取立てといい、過払い金返還に対する対応といい、非常に評判の悪い会社ですね。
しかし、ワンギリなんてして電話を掛け直させて電話代でも節約しようとでも思っているんですかね?ふざけた会社ですねw
でも、確か三和ファイナンスは韓国に事業基盤を持っていて結構な利益を上げていたような気がするんですがね…違う会社ですかね?
確か、前に何かで読んで三和だったような気が…調べてみます

調べてみたら、同社の現地法人が業界第2位だそうです…しかも韓国では日本の金利など話にならない位の高金利が合法だったと思います。
舐めてますね、抵抗は激しいとは思いますが、法律的に正しいのはこちらですから、キッチリとカタをつけてやって下さい。
頑張って下さいね。
2007/09/06 04:13
» はじめまして
携帯から過払いで探してたどり着いて、スミからスミまで読ませて頂きました。私も4社から借入してまして、まずアップル北陸地方の業者から2002年の確か夏前ぐらいから?50万円毎月、少し遅れる事もありますが、13000円、多く入れる月もあり。三和フイナンスに同じ年の秋ぐらいから50万円、毎月13000円、こちらも月によって多く返済月もあります。次にクレディアに同じ年の時期は忘れました。40万円。毎月コンビニから12000円、最近は苦しく約利息のみ、後プロミスに10万円、これはも同じとしか前の年ぐらいから?ですが、毎月3000円、合計4社です。最近つらくなってきました。気持ち的にが大きいですが。残高がどれたげあるのか?なとわかりませんし、先の見えない返済に疲れました。管理人様や他の皆さんこんな私ですが、過払いてあるのですか?最近はパソコンもネット契約を解約して日々の、生活してます。(泣)携帯だけでなんか暗い生活です。愚痴を書いてしまいすみませんでした。近畿に住むちぬちゃんでした。お邪魔致しました。
ちぬ 2007/09/11(Tue)11:39:13 編集
» Re:はじめまして
ちぬさん、はじめまして、こんにちは。
携帯からスミズミまで読んで下さったと言う事で、過払い請求にまったく関係の無い事がたくさん書いてあり、すいません、さぞ読むのが大変だったと思います。
さて、ちぬさんの過払い金の発生に関してですが、正直言って過払い金がいくら発生しているのか?債務が後どのくらい残る事になるのか?は私は神様では無いので分かりませんし、その情報だけで過払い金があるかどうかを判断する事は誰にも出来ないと思います。
ただ、平均的な返済条件から考えると2002年の夏前からの取引を行なっていると言う事は約5年間の取引を行なっていると言う事ですよね。
借入の利率や残債務の状況にもよるのですが、過払い金が発生しているか、債務が少し残ってしまうか、のギリギリのラインじゃないかなと」思います。
ちぬさんがそれを正確に知り、借金返済に追われる生活から抜け出すためには、まず取引をしている全ての金融業者から、取引履歴と言う物を取り寄せて利息制限法の利率で引き直し計算をしなければなりません。
これは、どちらも難しい事ではありません、ほんの少しの勇気とやる気、これがあれば誰でも出来ます。
金融業者に取引履歴を請求するのが怖いと考えてしまう場合もあるかもしれませんが、今時そんな事で脅されるような事はまず無いでしょうし、これからも払わなくても良いかも知れない借金の返済に追われて過ごす事を考えれば、どうって事の無いものだと思います。
取引履歴を取り寄せて引き直し計算して、過払い金が発生していれば過払い金請求、債務が少し残るのであればその分をを払って債務不存在、まだまだ多くの債務が残るのであれば特定調停、借金生活から抜け出す方法はたくさんあります、しかも全てやる気さえあれば個人ででも出来ます。
ちぬさんは、まず勇気を出して取引履歴の請求から始めてみて下さい。
その気になってから分からない事が出てきたら、私も出来るだけ応援させていただきますよ。
何とか頑張って借金に追われる生活から抜け出しましょう。
2007/09/11 12:27
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]