忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました
日本国内で40.8度を記録だそうです(´д`;)

今日はちょっとした仕事上の用事があったので、いつもなら昼間は室内で仕事をしているのですが、昼間から外に出かけておりました(´・ω・`)

いやぁ、暑いなんてもんじゃないですね(´д`;)

用事を済ませて家に帰って来てから、高校野球を見ていたらニュースで国内で1933年以来の40.8度を記録したそうです、暑いはずですね。
てか40度って普通にスゴイですよね・・・(・_・;)

こんなにスゴイ猛暑の中で外で働いている方や過払い請求のために色々と動いている方、くれぐれも熱中症には気をつけて下さいね(・∀・)ノ

借金返済過払い請求、どちらも体が資本ですから、あまり無理をしないで頑張って下さいね。

今日は久しぶりに用事で外を動き回って、すでに体力の限界に達しそうな貧弱ルパンから、熱中症には気を付けましょうというお知らせでした(´д`;)はぅ

<<前へ  次へ>>
PR


人気blogランキングに参加しました
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 質問です・・
ルパンさんこんばんは。
先日から質問させて頂いていたのですが、再度質問があります<(_ _)>

各貸金業者から開示される情報が改ざんされているケースってありますでしょうか?
自分で履歴を残してないので確かめようがない自分が悪いのですが。。

先日丸井で10年間で30万程度あると思いこんでいた過払いを再計算し直したところ、6回ほどの完済有りで9万程の過払いでした。

アイフルから開示された情報は、6年半の期間で、50万の借入に対して3回の完済有り、200万の借入現在160万ほどの債務ありなのですが、過払いが12000円しか生じていませんでした。。

勉強不足なのですが、何か御意見があれば頂戴したい次第です。。
mm 2007/08/16(Thu)19:27:11 編集
» Re:質問です・・
mmさん、こんばんは。
私はmmさんの取引履歴を確認した訳ではないので、一般論からお答えします。
まず、丸井の履歴は10年の付き合いで全てが開示されていますか?
丸井は限度額が低いので結構少ない場合も多いですね、私も丸井は思っていたよりも過払いは出ていませんでした。
アイフルに関しては、限度額が200万になってからの期間にもよりますが、残債160万だったら過払いが生じているか微妙な状態で合っていると思います。mmさんは160万の債務が無くなって1万2千円の過払いという状態という事ですよね?
私の意見としましては、現在の過払い金請求における履歴開示で大手金融業者の場合、改竄はほとんど無いと思います。
何故なら、もし請求者がその改竄した部分の借入や返済の証拠を持っていたら…分かりますよね、下手をすると会社自体が傾きますよね。
そんな危ない橋を100万200万で渉るような業者は無いだろうと私は考えますが、どうでしょうか?
後は、mmさんの行なった引き直し計算に入力ミスなどは無いですか?
後は返済や借入などを自分の記憶を辿って節目の部分だけでも何とか思い出して確認してみるという方法しか無いですね。
頑張って思い出してみて下さい。
借入に関しては結構覚えている事とかありませんか?

2007/08/16 22:02
» 取引履歴の請求
ルパンさん、こんばんは。
レイクに8月初め、本日アコムに取引履歴の請求をしました。アコムは返金しないと言っていましたが、提訴するようになると思います。ちなみに2社共完済しております。
このブログで救われました。ありがとうございます。体験を聞けるとは本当にありがたいことです。
また書き込みたいと思います。
返済妻 2007/08/16(Thu)23:43:20 編集
» Re:取引履歴の請求
返済妻さん、こんばんは、はじめまして。
アコムとレイクですか、どちらも提訴しないと過払い金の返金には素直に応じない金融会社ですね。
特に大きな争点となる部分が無ければ、それほどメンドクサイ相手ではないと私は思います(レイクに履歴の深い時期間があると少しだけメンドイです)
返済妻さんのようなコメント、私も非常に嬉しく思います。
これから提訴して戦うことになると思われますが、明るい未来と穏やかな生活のためにも頑張って下さいね、応援しています。
2007/08/17 01:51
» 無題
ありがとうございます!

確かにこれだけ騒がれている中で、改ざんってリスクを取る対応は考えにくいですよね。
自分の記憶の中でも間違っている可能性は低いと思います。
私の計算の仕方をもう一度根本から見直してみます。
それで合ってるなら仕方ない話ですね(^^;)

もう一度チャレンジしてみます!
mm 2007/08/17(Fri)00:01:29 編集
» Re:無題
mmさん、こんばんは。
あくまで予想でしかないですが、やはりそこまでのリスクを犯す会社は少ないと思いますよね、小さな街金とかなら有り得るかも知れませんが…
後は引き直し計算ですね、初期の段階で間違った数字を入力していると最終的にはかなりの誤差になりますので要注意ですね。
アイフルに関しては、私の単純な計算では多い方じゃないかと思いますがいかがでしょう?
6年半で現在の残債160万が無くなって、過払いが12000円発生ですよね?
限度額が上がった時期はかなり早かったんですかね?利息が結構高かったんですかね?それだと15%で引き直すと結構な差額が出るので納得なのですが、もう一度チャレンジしてみて下さい。
またの報告お待ちしていますね。
2007/08/17 02:01
» 無題
度々すいません。。

まだ計算していませんが、昨日質問させて頂いた時点でアイフルは160万の支払いが残ってる状態で過払い12000円と言う意味でした。

限度額が50万から200万にあがったのは2年前で、そのときに29.2%から24%に引き下げられました。。
mm 2007/08/17(Fri)11:17:16 編集
» Re:無題
mmさん、こんにちは。
それなら結構過払い金は私の感覚よりも多く発生しているような気もしなくありません。
6年半で何度か完済ありで残債務160万が消えると言う事は結構多額の過払い金を初期段階から払っていると言う事ですよね、おそらくは?
もう一度引き直しをしてみてミスも無いようでしたら、気持ちを取り返しモードに切り替えて、番場って過払い金を取り返しましょう。
2007/08/17 12:14
» 無題
ルパンさん、何度もすいません。。

現時点で支払いが160万残ってるのですが、今まで返済した履歴を計算ソフトで計算をしていったところ残元金が12000円しか減らなかったという意味でした。。
ですので160万の返済はほぼ丸々残ります。。
mm 2007/08/17(Fri)13:12:33 編集
» Re:無題
mmさん、こんばんは。
何度も報告ありがとうございます。
それはそれで何かがおかしいと思います、6年半で過払い金が12000円しか発生していないと言う事になりますよね?
それは、まずありえないと思うのですが・・・
もしかしたら6年半の間の空白期間がかなり長いのですかね?
200万を1年間24%で借りていても、それよりも払いすぎている金額は多いと思うのですが…
2007/08/17 19:23
» ご無沙汰しております
ルパンさんこんにちは。りんです。
先々週に地裁に提訴して本日「期日呼び出し状」が
届きました。

この日は相手も来るのでしょうか~?
アコムからの答弁書は裁判所に届いているのでしょうか?
流れを教えていただきたいのですが・・。
父は何か準備が必要ですか?

質問ばかりで申し訳ありません。
りん 2007/08/17(Fri)16:42:43 編集
» Re:ご無沙汰しております
りんさん、こんばんは。
地裁の第一回目の弁論と言う事ですよね?
多くの場合は地裁でも一回目の弁論期日に相手側の代理人は出廷して来ない場合が多いと思います、訴状と答弁書の擬制陳述で10分もあれば終わると思います。
それからアコムの答弁書は多分期日ギリギリまで来ないと思います、下手をすると前日位まで来ないかも知れません。
答弁書が自分に届いていなければ、特に用意する物は無いですね、自分の出した訴状の確認でもしておけば良いと思います(判事に説明を求められた時のために)
それよりも、りんさんの目指す解決の方向性にもよりますが、何が何でも判決上等!というのでなければ、期日の1週間前位にアコムの担当部署にでも電話して、和解する気があるのか?判決まで徹底的に争うのか?などの揺さぶりを掛けると共に、答弁書が届いていない場合は、答弁書はいつ送ってくるのか?などの和解交渉を行なう方が解決は早いんじゃないかなぁと思います。
初出廷は緊張する場合が多いと思いますが、何も怖い事は無いので、お父さんが頑張れるように支えてあげて下さいね。
何か分からない事があったら、またコメント下さい。
2007/08/17 19:39
» ありがとう<m(__)m>
ルパンさん、回答ありがとうございます。

>地裁の第一回目の弁論と言う事ですよね?
そうです。

私も父も請求書を送った時点では、少しは妥協しないとね・・。と思っていましたが
コールセンターへ電話しても「こちらは法廷利息に基づいて営業しておりますので・・・。」と全く
こちらの話も聞いてくれず。挙句の果てには「お住まいの支店に聞いてください」と言われ支店に電話すれば担当者は「こちらでは判らないのでコールセンターに連絡してください」とたらい回しでした。

なので全額プラス利息はしっかり返してもらいたいのです。
電話してこちらの希望どおりの金額を返していただけるものなのでしょうか~?

りん 2007/08/18(Sat)00:21:33 編集
» Re:ありがとう<m(__)m>
りんさん、こんにちは。
多分ですが、最初の和解提示金額は過払い金の元本くらいだと思います。
そこから第二回目の期日の前後くらいまで粘って交渉して判決まで視野に入れて戦えば満5+支払日までの利息いけるんじゃないかと思いますが、案件の争点にもよるので言い切ることは出来ません。
ただ、地裁で第二回までいって特に大きな争点が無ければ、遅くても三回目で終結して四回目で結審だと思いますので、二回目の前後まで相手が折れてこなければ判決目指したほうが良いんじゃないかと私は思います。
地裁は判断するの結構早いですよ、簡裁みたいにダラダラと和解を進めてこない場合が多いですから。
最後の質問の希望通りの金額を返して貰えるかは、訴訟外なら交渉しだい、訴内なら判事の判断次第ですが、恐らくりんさん側が妥協しなければ希望の金額取れると思います、まずは相手の答弁書を見てからですね。
提訴したんですから、最後には判決という方法もありますから、あまり慌てずにいきましょう。
2007/08/18 16:29
» 無題
ルパンさん度々すいません。
私の単純な計算ミスでした。。
利率を勘違いして入力ミスしていました。。

正しく計算したところ、90万程の過払いが生じているようなので、完済の目処を立てて請求の手続きに入りたいと思います!

ほんとに何度もすいませんでした。。
mm 2007/08/18(Sat)18:02:28 編集
» Re:無題
mmさん、こんばんは。
そうですかぁ、過払いは90万ありましたか、間違いに気が付いて良かったですね。
何とか頑張って返済して、過払い金を取り返して下さいね。
応援していますよ。
2007/08/18 18:53
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]