忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました
今日ついにF1日本グランプリ・富士スピードウェイが開幕しましたよ(・∀・)

ついに半年以上前から楽しみに待っていた、F1グランプリが開幕してしまいました。
今日から三日間は、俺の中ではちょっとした祭り状態なので、過払い日記はお休みになってしまいますが、過払い請求等に関するコメントにつきましてはきちんとコメントを返させて頂きますんで (・∀・)ノ

今年のF1日本グランプリ開催の舞台は静岡県にある富士スピードウェイで、前年までのように三重県の鈴鹿サーキットではありません、これも今回の日本グランプリの楽しみの1つです(。・ω・)

今日の俺は仕事をしながら朝からCS放送でフリー走行を観戦していました。
いつものF1グランプリでは予選からのTV観戦はもちろんするのですが、フリー走行から観戦というのはほとんど無いですね、それくらい自分の中では勝手に盛り上がっています、年に1度のイベントですからね(*´Д`*)

やはりフリー走行でもマクラーレンとフェラーリの2強、そしてそのドライバーである、アロンソ、ハミルトン、マッサ、ライコネンが頭少し抜け出ていましたね、琢磨とホンダ、トヨタは今一パッとしませんでしたが(´・ω・`)
明日の公式予選では頑張ってくれる事をぜひ期待したいと思います(`・ω・´)ノ

<<前へ  次へ>>
PR


人気blogランキングに参加しました
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» GP
昨日は疲れました、朝4時起きで6時にはスピードウェイにいました、13コーナー付近にコーススタッフとしているんですよ~。

山本左近とルーベンス・バリチェロの接触は一歩間違えると大事故でした、目の前でぶつかったので焦りました、、、

えー、内容なんですが、やっぱり素人目に見ても、アロンソとハミルトンは抜けてますね、速かったです、あとはフェラーリ勢が良かったように思います

佐藤琢磨はエンジンのセッティングが上手くいかなかったみたいです、午前のフリー走行も午後もなかなか決まらないような事を、スピードウェイ発信のFM局の情報でいってました、今日からは予選なので頑張ってほしいですね。

今日は本職で、日曜の決勝はまた、GPに参加します

13コーナー付近の事故があったら、多分俺が映るかもです、、、ま、ヘルメット被ってますが、、、
次元 2007/09/29(Sat)03:23:43 編集
» Re:GP
次元さん、こんにちは。
羨ましいですねぇ…生ハミルトンですかぁ
山本左近と接触したのはバリチェロだったんですね、TVでは詳しく言っていなかったので誰かなと思っていました、あれは明らかに左近が悪いですよね。
今日も今まさにCSでフリー走行を見ているんですが、今日は残念ながら雨でしかも霧が出て赤旗出てしまいました。
明日の決勝は晴れると良いですねぇ。
次元さんも13コーナーでお仕事をしながら生F1を存分に堪能してくださいね。
2007/09/29 11:41
» 無題
こんにちは、ルパンさん(´∇`)

私も以前はF1大好きだったのですが、最近はあまり見なくなりましたw ただ、今回は富士スピードウェイでの開催みたいで話題性はありますね。

私の時効に対する主張は、第一にはリボ契約なんだから最終的に過払い額が確定する最終取引日を起点とするのが相当という主張をするつもりです。(060929大阪地裁あたりの裁判例あたりを甲証として)

そして第二に「仮に被告が主張する過払い発生日毎に進行するとした場合」というので、信義則に反してるを主張しようと思いました。

この辺は自分のケースに当てはめて、簡潔に主張するのが良さそうですね。

では、ルパンさんF1日本グランプリ楽しんでくださいネ(´∇`)
Nana 2007/09/29(Sat)13:04:08 編集
» Re:無題
Nanaさん、こんばんは。
この前のコメントでは私の個人的な考えだけを書きなぐったようになってしまい、すいませんでした。
確かにNanaさんの言うとおりに簡潔な主張が一番だと考えました、余程の問題が起きない限り争点をこちらから増やす必要も無いですし、適切な主張を行なっておけば後はそれを判断する者の手に委ねるしかないですからね。
私はNanaさんを応援し、そして司法の正しい判断を期待したいと思います。
頑張って下さいね。
2007/09/29 23:58
» 参考になるかわかりませんが?
ルパン様 こんにちは!しまどりさんの件で参考になるかわかりませんが投稿致しました、僕もCFJ㈱に過払い請求して9/19に満額(96万9千円)で戻りました僕の場合は代理人を通して7/24に地裁提訴、9/3の期日後にCFJより和解の申し出があったそうです、期日には業者は欠廷で答弁書すら不提出との事、100万未満だから初めから争うつもりが無かったのかわかりませんが、刀を鞘から抜く前に終わってしまいました、CFJも提訴前には結構抵抗してましたが提訴後には態度を軟化しましてすんなり和解しました、しまどりさん大変だと思いますが頑張って下さいね。
玄海 2007/09/30(Sun)02:39:07 編集
» Re:参考になるかわかりませんが?
玄海さん、こんにちは。
情報提供、ありがとうございます。
しまどりさんのお知り合いの状況は中々厳しそうな感じなんですよね…
それでも過払い金は本来は自分の払い過ぎたお金を返還して貰うための行為ですから何とか上手い方法は無いかなぁ、とは考えているのですが、やはり弁護士依頼が一番ベターなのかなとは思います。
高齢者の方などでは個人訴訟が難しい方も多いと思いますんで何とかしなければいけない問題だとは思うんですけど…悲しい問題ですね。
2007/09/30 11:35
» とんでもないです
おはようございます、ルパンさん。

ルパンさん、謝る必要はこれっぽっちもないですよ?(*'-')c
私が今過払い金請求を何とかできているのも、ルパンさん達先人の方々の戦いの結果があり、ネットで調べればすぐ情報収集ができるお陰ですし、ルパンさんのコメントの時効に関する考え方も大変参考になりました。

応援ありがとうございまっす!頑張りますよ~!('◇')ゞ
Nana 2007/09/30(Sun)06:36:45 編集
» Re:とんでもないです
Nanaさん、こんにちは。
そうですか、何だか最近は過払い請求には難しい問題も多く、そしてそれに対して明確な回答をもち得ない歯がゆさにも軽い落ち込みを感じています…
ちょっと気持ちも落ち気味なんです、秋のせいという事にしておきますw
まぁ、あまり考えないようにして、私には私の出来る事をしようと思います。
それは「過払い」という言葉を少しでも多くの人に広める事、その原点に戻ってみます。
Nanaさんも自分に出来る事、頑張って下さいね。
2007/09/30 11:42
» わずか4ヶ月で。
こんにちは、ルパンさん。ヤマトです。

自分が過払い返還請求に動いてからもう4ヶ月になります。ルパンさんは「寒い頃」だったとお聞きしていますの、約半年ほど早期に着手されています。

当初は右も左もわからぬまま手探りでご貴殿のブログを頼りに右往左往していましたが、今や一端の「過払い解説」が出来るまでになりました。

当初非常に役立ったのが「主要各社別対応表」、そしてご貴殿からのコメントです。
しかしながら長年に渡りグレーゾーンで莫大な利益を上げ続けた金融各社も返還に伴う多大な損失を回避するためにあの手この手で支払い逃れを画策しています。
また、多大な負担に耐え切れず事実上破綻するところも今後相次ぐと考えられます。
自分が過払い請求に動いてからわずか4ヶ月の間にもかなり大きな動きがありました。
その多くは過払いと言う「債権」を持つものにとって有り難くない事象ばかりです。

中には例外的に「持ち直す」ところもあるようで銀行の後ろ盾を得たアエルは早々に「更生」が取れ、以前のような「履歴隠し」「時間稼ぎ」はしなくなったと聞いています。
ルパンさんが散々な目にあったアエルでしょうが、自分の場合は大幅な譲歩含みながら最も早期に解決ですし、ご貴殿も最終的には予定期日までに返還があったそうですし、最近のコメントでも取り敢えず遅れずに返還が行われているようです。

アエルは「貸付広告」も再開している(しかも懲りずにグレーゾーンだが)のですが、今までの対応がヒドすぎたのが「普通の会社」になっただけという見方もあります。

まぁ少しはマシになるという程度の例ですら希少で、今後は大手も熾烈な抵抗が予想されます。
今ではインターネットで瞬く間に情報は普及しますし、瞬時に必要な情報が検索できます。

立法が利息制限法と出資法という曖昧な法整備を行い、行政がグレーゾーンを黙認してきたネジれを司法が明確に否定したことを「金融業者」は軽く考えすぎていたように思う部分もあります。

この4ヶ月で失った時間はお金というカタチで戻され、最終的な全社解決まであと一歩に来ました。
サラ金ビル巡りは数年前に決別しましたが、ようやく安定的な生活が視野に入ってきています。
ヤマト 2007/09/30(Sun)11:27:17 編集
» Re:わずか4ヶ月で。
ヤマトさん、こんにちは。
ヤマトさんとこうしてコメントを繰り返すようになってから結構時間が経っていますね。
私はヤマトさんが過払い請求を行なうきっかけの一部になれた事を非常に嬉しく思いますし、またヤマトさんから過払い請求やそれ以外の事についても多くの事を学ばせて頂きました。
私がこの過払いブログを書き始めてからも色々な事がありましたし、金融業会でも多くの変革が起きたりしていますね(確かにあまり望ましくない事が多いです)
私の書いた「主要各社別対応表」これもだいぶ対応が変わってきていると思います、全てを直したい所なのですが、これも中々時間が取れず…
最近では私のブログは記事よりもコメントを下さる皆さんの言葉の方が有益な情報が多いと感じる事がありますね(笑)
ヤマトさんの過払い請求もあと一歩で終わりですね、安定した生活、良い響きの言葉ですね、昔は考える事も出来ない言葉でしたが今は私もそれを感じる事が出来る様になりました。
ヤマトさんの安定した穏やかな生活ももう少しで手に入りますね、ヤマトさんの頑張ってきた結果ですね。
後はその生活を手放さないように、お互い頑張りましょうね。
2007/09/30 12:00
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]