忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました
このブログでは自分の力で過払い金を取り返すための手順を公開しています(`・ω・´)ノ

このブログに公開している手順に沿って進める事によって、

過払い金不当利得金何それ( ゚д゚)!?」
「何年も借金を払い続けているのに、全然元金が減らない、何とかしたい(´д`;)」
「俺にも過払い金て発生しているのかな(  -д-)?」
「どうしたら取り返せるの?
個人で裁判なんて不安だ・・・(´・ω・`)」
「頑張って自分の力で過払い金を取返したい!だけど過払い金請求の手順がわからない…(・_・;)」

このような、過払い金の存在について最近知ったのだが、どうしたらいいのか解らないという初心者の人にも解りやすいように、管理人の体験とそれによって得る事の出来たや知識や情報等を紹介させていただく事によって

努力して自分の力で過払い金を取返す!
不当利得金返還請求の開始だっm9(`・ω・´)!!

という人たちに参考にして貰えたらいいなぁ・・・という趣旨に基づいて書いています。
基本的には左の過払い金返還請求手順のカテゴリーの順番通りの手順で進めて行く事で、個人の力で過払い金を取返す事が出来るように解説していますが、もちろん事情により個人ではなく弁護士司法書士に依頼するのも1つの方法だとは思います。

また、このブログで紹介しているのは、あくまで管理人の経験や知識ですので、金融業者の対応や訴訟の流れなどは一律ではありませんし、日々変化しているため、記事の内容や記事を参考にして行動した結果等については管理人は責任を負う事は出来ませんので、個人の責任においての行動をお願いいたします。

それでは、頑張って自分の力で
過払い金を取返そうヽ(・ω・´ )ノ!
過払い金請求スタート!
プライバシーポリシー


PR


人気blogランキングに参加しました
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» お世話になります。
トラックバックありがとうございました。
今後とも宜しくお願いします。
多重債務者の心得 URL 2007/04/12(Thu)04:24:17 編集
» Re:お世話になります。
コメントありがとうございます。
トラックバックも承認して頂いてありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願い致します。
2007/04/14 08:25
» 紹介しました
トラックバックありがとうございます。わたしのブログでお返事しました。当方からのトラックバックが付かないようなので、書き込みます。
渡久地明 URL 2007/05/15(Tue)21:04:02 編集
» Re:紹介しました
渡久地明さん、すいません。
コメント及びブログでの紹介ありがとうございます。
2007/05/16 02:41
» 無題
こんにちは 借金野郎と申します。
僕は昨年任意整理した経験をもちます。
過払い請求は司法書士に任せてしまったという経緯もあります。
債務整理、過払い金返還請求のどという言葉も知らなかった僕が任意整理と出会い、大きく借金を減額するきっかけになったのが色んな方のブログでした。

ブログは今、多重債務者を支援する大きな役割をになうようにまでなってきたと思います。
ブログで読む債務整理体験や過払い請求体験は、励みにもなり、勇気を与えてくれ、知恵も授けてくれます。
もっともっと過払い金返還請求のことをいろんな人に知ってもらいたい。
僕のサイトに貴サイト様のリンクを貼らせていただきました。
もしよろしければ僕のサイトをご覧頂き、相互リンクしていただければ光栄です。
よろしくお願いします。   借金野郎。
借金野郎 URL 2007/05/28(Mon)20:26:54 編集
» Re:無題
借金野郎さん、こちらもリンク貼らして戴きました。
過払いや債務整理をもっと世間に広めて、借金で苦しい生活をしている人が少しでも少なくなるように、一緒に草の根活動、頑張りましょう。
今後もよろしくお願いいたします。
2007/05/29 20:37
» 無題
どうもこんにちは!
いろんなブログを応援させていただいています。
応援ポチッ!
優良銘柄のススメ URL 2007/06/02(Sat)19:46:07 編集
» Re:無題
優良銘柄のススメさん、応援ありがとうございます。
また覗きに来て下さい、お待ちしています。
2007/06/03 18:13
» ためになりました
はじめまして。
先日わたしも過払いデビューしました(笑)
ルパンさまのブログを拝見してためになったり同感したりしています。
勝手ではありますがリンクを貼らせていただいたので報告がてらのコメントでした。
さとこK URL 2007/06/13(Wed)23:36:12 編集
» Re:ためになりました
さとこKさん、わざわざコメントありがとうございます。
過払い請求デビュー、おめでとうございます(笑)
色々と大変だとは思いますが、頑張って過払い金を取り返して下さいね。
2007/06/14 00:15
» 弁護士依頼…
ルパンさん、同士の皆さん、はじめまして。みなさん頑張ってますね。自分もこのブログを見て個人訴訟を考えましたが、仕事の都合で時間を割くのが厳しいので弁護士に依頼しました。完済1社を含める計6社なんですが、弁護士に依頼すると、すべて終了するまでにどれくらいの期間がかかるのか知ってる方がいらっしゃいましたら教えて下さい。それから、40男さん、福岡在住でしょうか?僕も福岡です。皆さん頑張ってください。
マリン 2007/06/17(Sun)12:27:57 編集
» Re:弁護士依頼…
マリンさん、はじめまして。
弁護士依頼の案件解決に掛かる時間は一概には言えないと思います。
まずその6社が何処か?マリンさんの和解条件はドコまで譲歩出来るのか?
訴訟になる場合に依頼した弁護士がどう動くか?依頼した弁護士の才能や、やる気など色んな要素があります。
基本的に弁護士依頼で訴訟も視野に入れての過払い請求の場合は、個人訴訟より時間が掛かる事が多いです。
参考までに、私の場合ですが、全て個人訴訟で5社を解決するまでに半年以上掛かっています、しかもまだ全ての過払い金が還って来た訳ではありません。
2007/06/17 17:39
» 教えて下さい。
レイクに平成16年に完済して 残元金約200万円過払利息約6000円です。明日訴訟を出そうと思いますが、平成16年から平成19年6月迄の利息は計算 請求出来るのでしょうか? 合計請求は完済した時点迄の計算なのでしょうか。どなたか 教えて貰えませんか。
山笠 2007/07/03(Tue)17:59:38 編集
» Re:教えて下さい。
山笠さん、こんばんは。
まず今一質問の内容が意味不明なので聞きたい事がありますが、私が質問から理解した前提で答えられる範囲で答えてみます。
16年に完済しているんですよね?
で、現在の残債務は200万あるんですよね?
それを利息制限法の利率で引き直した結果の過払い元金はいくらなんですかね?
過払い利息の6千円というのはドコから出てきた数字なんでしょうか?
質問の答えとしては過払いが発生しているならば、その過払い金の元本に対して返済されるまでの期間は年5分の民事法定利息を請求する権利はあります。
ただ勘違いしては駄目なのは、あくまで請求する権利があると言う事です。
相手が支払を拒めば訴訟になり、それを判断するのは裁判所の判事という事になりますので絶対と言う事はありません。
質問の答えとしては、過払い金の利息を請求出来るのは過払い金が発生した時点から支払われるまでですが、過払い金やその利息は次回の借入に充当もしくは相殺されるので16年より後に借入があるのなら、その後に過払い金が発生してからの利息を求めるということになります。
これで理解出来ましたかね?
簡単に質問だけに答えると利息を請求出来るのは完済時まででは無く、こちらに支払われるまでの期間です。
計算シートによる計算では過払い金とその利息はどのように表示されているんですかね?
出来ればもう少し詳しくお願いいたします。
2007/07/03 22:16
» 無題
 ルパン様
はじめまして。
まいけると申します。

私はこの間初めて提訴しました。

wikiやルパン様のブログを参考にさせていただいております。

勝手ながらリンクを貼らせていただきました。
よろしければ相互リンクもお願いしたく思います。

ブログ名:過払い返還請求 自分でやってみよう♪
URL:http://jibundekabaraihenkan.seesaa.net/

当方リンク完了しております。
ご迷惑でしたらはずさせていただきます。

拙いブログですがぜひよろしくお願いします。
まいける URL 2007/07/04(Wed)19:45:39 編集
» Re:無題
まいけるさん、はじめまして。
リンクを貼って頂くのは、まったく問題ありません。
私の方からの相互リンクにしては、まいけるさんのブログを一度覗かせて頂いてからで宜しいでしょうか?
なるべく早めに出来るようにはしますが、最近忙しいので時間が掛かってしまったらすいません。
過払い請求を広めると共に、ご自身の過払い請求も頑張って下さいね。
2007/07/04 20:16
» 無題
 ルパン様
丁寧な返答ありがとうございます。
一回目の口頭弁論を前に緊張している段階ですが頑張ります!!
まいける URL 2007/07/05(Thu)10:52:41 編集
» Re:無題
まいけるさん、こんにちは。
まいけるさんのブログ拝見させて頂きました。
ブログにもコメントさせて貰いましたが相互リンクさせて頂きました。
第一回口頭弁論!て名前だけでも緊張してしまいますが、実際はどうって事もないのでリラックスして初出廷を楽しんで来てくださいね。
2007/07/05 11:11
» 今日は
お返事ありがとうございました<(_ _)>
突然にも関わらず、本当に感謝致します。
気持ちやる気が出て
先ほど、一応簡易裁判所へと書類提出出来ました!!
しかし・・・裁判までは1ヶ月以上も待たなければ
いけないようです(>▽<;;
それほど、現在 過払い請求が多いようです・・・。
その時の為に、またここでお勉強させて貰いますね
ゆー 2007/07/31(Tue)17:28:17 編集
» Re:今日は
ゆーさん、こんばんは。
本日無事に訴状提出と言う事で、お疲れ様です。
ここからが過払い金請求の本番ですね、今の過払い金請求訴訟は大体一ヶ月から二ヶ月位、弁論までに時間が掛かるようですね。
時間はたっぷり有りますし、アコムは比較的楽な相手だと思いますので頑張って勉強して過払い金を取り返しましょう!
過払い金請求で一番大事なのは、やる気ですよぉ。
2007/07/31 22:03
» やっとです。
こんにちは。
以前質問させていただいたいなです。
その節はありがとうございました。

25日に口頭弁論に行き、あっさりと和解にかわる判決をいただきました。

数日後、業者より連絡があり1割減にして欲しいとの事。

元々なかったものなのでそれで了解しました。

裁判所から和解書はまだ届きませんが
業者から和解書が届きました。

そこでまた質問なのですが
判決後和解したら
裁判取り下げをしないといけないのですよね!?

あと
和解書に割り印は必要でしょうか!?
いな 2007/08/06(Mon)11:46:46 編集
» Re:やっとです。
いなさん、こんにちは。
和解成立、おめでとうございます…
なのですが、質問の意味がいまいち理解出来ません?
簡易裁判所における和解に代わる決定での和解成立なのでしょうか?それとも裁判所に促されての訴訟外での和解なのでしょうか?
まず前者の場合には1割減額する必要性が無いですし、和解書を取り交わす必要も訴えの取り下げも必要ありません。
後者の場合は、振込みの期日にもよりますが、訴訟期日の延期などの手続きが必要になる場合もあります。
裁判所による和解に代わる決定の場合、原告・被告間で和解書を交わす必要性が無い事から判断すると訴訟外和解ですね、きっと。
その場合は和解書に割り印は必要ですね。
後は過払い金の振込み日以降に第二回の弁論期日を設定して、業者から過払い金の振込みを確認できたら訴えを取り下げるという流れになります。
私が間違って解釈していたら指摘して下さい、詳しく説明して頂けたら、もう少し理解出来ると思います。
よろしくお願いしますね。
2007/08/06 12:20
» 言葉足らずでした。
お返事ありがとうございます!!

私の言葉足らずでした。

口頭弁論で和解に変わる判決になったのですが、
判決後に業者より和解の連絡がありました。

業者と話すと
裁判長の勘違いにより和解に変わる判決になったみたいで、業者から和解書が届きました。

なのでルパンさんがおっしゃる通りの後者で進めたらよいのですかね!?

説明下手ですみません。

いな 2007/08/06(Mon)15:29:23 編集
» Re:言葉足らずでした。
いなさん、こんばんは。
中々珍しいケースですね、と言う事は第二回の期日は決まっているんですよね?
訴訟外での業者との直接和解でしたら、和解書を交わして、第二回の期日を期日変更の申立書で相手業者の過払い金の振込み予定日以降に設定しておいて、入金が確認できたら訴えの取り下げで問題無しです。
相手からの入金が確認される前に訴えを取り下げてしまうと、期日に入金されなかった場合に、もう一度訴訟を最初からやり直さなければならなくなるので注意して下さいね。
では、頑張って下さいね。
2007/08/06 20:13
» 債務整理って
 少し進展が有りましたので、ご報告を。それと何時ものようにご教授を宜しくお願いいたします。
まづ、アコについてですが、最初の過払い請求から10日が過ぎたので、こちらから電話してみました。一切の返金には応じないとの事です。全て相殺で0円ならばみたいなニュアンスでした。納得出来ないのなら請求書に書かれた通にしてください。ようは、どうぞ訴訟を起こしてください。見たいな感じでした。こちらの聞き取りかたかも知れませんが物凄く事務的で、機械的な感じがしました。いよいよ訴訟を起こさなければならないようです。簡易裁判所の相談コーナーで、訴状の雛形が貰えるそうなので、今度行って見ようと思います。何でも、金額や原告、被告名等書き込むだけで、訴状が出来上がるそうです。パソコンが今一不慣れなのでその方が良いかと思っています。
 さて、ここからが最重要課題なのですが、前回にもご質問させて頂いたブラックについてです。フルとの電話交渉で、情報機関には事務手続き上、連絡が入ると言われました。それは納得なのですが、完済情報として報告して下さい。それを条件に利息分はいりません。と交渉してみました。返ってきた答えは、
「勿論。完済の報告をしますが債務整理として報告をします」と言う答えでした。それって事故報告になりますよねと聞き返したら、
「こちらは報告するだけなので、事故扱いになるかどうかは、あちらの判断なのでこちらからはお答えしかねます」とても腰の低い言い回しで印象は良かったです。そして、
「もし、お調べになるのでしたら、ジャパンデータバンクなので、直接聞いてみて下さい。こちらも気になりますので、結果が解ったら差し支えなければ教えて下さい」これまた好感の持てる言い回しでした。その後は和解金額の交渉になり、明日、連絡が来ることになりました。そこで、データバンクに債務整理について聞くのではなく。私なりに調べてみました。結論から言うと、債務整理=ブラックですよね。なので、昼間の電話のやり取りが余計に腹立ってきました。向こうさんは全部お見通しなのですね。それで、低姿勢でこちらに対応してるのですね。本当に腹立ちます。そこで、私なりに解釈したのですが、ご意見をお聞かせ下さい。債務整理を調べたところ、4つに分類されます。破産、任意整理、特定調停、民事再生。この4つなのですが、細かな理由は割愛しますが、過払い金の返還請求はどれにも当てはまりませんよね?たとえ、残債務があったとしても、債務整理無しでの過払い金請求は成り立つと思うのですが如何でしょう?甘い考えでしょうか?やはり、大きな括りで、法的に借金の整理を行う事はそれ自体が債務整理に当たるのでしょうか?一応、明日の電話でこの事をぶつけて見るつもりです。大変な長文で失礼しました。
しまどり 2007/08/06(Mon)21:42:50 編集
» Re:債務整理って
しまどりさん、こんばんは。
まず、アコムですが、アコムは提訴前はその対応がほとんどデフォですね。
特に大きな争点の無い場合は、提訴後は手のひらを返したように対応が変わる事が多いようですね。
アイフルの件に関しては、JDB(これ全情連の事ですかね?)への債務整理記載は残債務ありでの過払い請求の場合は、契約上の条件での完済ではないため債務整理による完済扱いと記載されるようですね。
これはアイフルも分かっているはずですが、自社とは直接関係の無い情報機関だからという理由でその様なふざけた対応をするんでしょうね。
この件については、過払い請求とは別に損害賠償請求を求めて訴訟を行う事も可能ですが、実際に被った損害を立証する事が結構困難であるため苦戦が予想されてしまいます。
これについても、最高裁まで争うような人が出てくれば、その結果によって対応も変わるものだとは思うのですが、現在は消費者金融への過払い請求に対する最後の障害として残っていますね、これによって過払い請求を躊躇している人も多いと思いますが、来年からの総量規制が始まったら現在のような過剰な貸付は法律上難しくなるので、私個人の意見としては借金の清算は早めに行った方が良いのでは、と考えています。
個人情報の事故記載(ブラック問題)は非常に難しい問題ですね。
2007/08/07 00:45
» あと1社!
ルパンさんこんばんわ
前回カキコミさせて頂いたぷっぷです。
前回のカキコミで残り2社!!と言っていたのが、先日の第1回口頭弁論で1社和解し、残り1社となったので報告させていただきます。
裁判所から和解に代わる決定の書類も届き、後は入金を待つのみです。
ルパンさんのおかげで何とか自力で1社やっつけれてホッとしている所です♪
残るは強敵「武」なので困った時に質問させて頂く事もあると思いがよろしくお願いします♪

・・・・余談なのですが、「いなさん」のカキコミが気になったのですが・・・・
判決に代わる決定になったのではなく、本当に訴訟外和解なんですよね??
裁判長が「和解に代わる判決」と勘違いする事あるんだ・・・(汗)と、驚きです。
次回に日にちは決まってるんですよね??
いなさん!!解らない事とかは、業者に聞かないでルパンさんか書記官に聞いた方がいいですよ。
間違っても入金前に取り下げはしないように注意してくださいね。
余計なお世話だったらすみません。

ぷっぷ 2007/08/06(Mon)22:53:34 編集
» Re:あと1社!
ぷっぷさん、こんばんは。
1社和解成立、おめでとうございます。
残りは武富士ですか、武富士は最近評判悪いですよね、分断案件などでは結構苦労するという話ですね。
ぷっぷさんも負けずに頑張って下さいね。
いなさんのコメントは私もまだ少し気になっているのですが、業者が和解書を送ってきているという事は、和解に代わる決定ではないですね。
和解に代わる決定と訴外での和解書の取り交わしのどちらが法的な効力を持っているかは業者も知っているはずですからね。
後は期日の延期の手続きだけをきちんとしておけば問題は無いのですが…
まぁ、分からない事があったら書記官に聞けば大概の事は親切に教えてくれますからね。
色々と心配していただいて、ありがとうございます。
残りの武富士からも頑張って過払い金を取り返して下さいね、応援しています。
2007/08/07 00:56
» 何と言って良いのか?
 昨日の報告どおり電話による交渉をしました。今回は和解額については、一切交渉無しです。お考えをお聞かせ下さい。
 先日の件が有りましたので、まづはガツンと言ってやりました。
「債務整理として報告した場合、JDBの扱いを参考までに知りたいと、おっしゃいましたが、未だ連絡を取ってないので確認出来ません」
あまり、ガツンじゃあ無いけど、ささやかな抵抗だと思って下さい。その後2-3の質問をしてみました。そして、聞き出した答えなのですが、どう思われるか率直なご意見宜しくお願いいたします。
「債務者の行為は債務整理には該当しないが、情報機関には債務整理として報告をする」
「必ずしも債務整理が事故情報になるわけではないと認識している。」
「一個人の意見で無く会社の見解として認識して頂いて構わない。」
「これまで、多数の方と対応はしてきた。」
「債務整理の意味は知らないがブラックリストとの関連性は知っている。」
「ブラックリストというリストは存在しない。」
「私、個人としては勉強不足でした。」
多少、回答の順番はことなりますが、あちらの答えはこんな感じです。どう、思われますか?
過払い金の返還請求は残債が有ったとしても債務整理にはならない。と認めて頂いたのですが、JDBには債務整理での完済と報告をするそうです。納得出来ません。明日、時間を作ってJDBに確認を取るつもりです。債務整理は99%事故情報にあたると思いますが。
しまどり 2007/08/07(Tue)23:29:15 編集
» Re:何と言って良いのか?
しまどりさん、こんばんは。
率直な意見で良いですよね、アイフルの言っている事は基本的には間違っていないんです、ただアイフル自体は分かっているはずなんですよね、債務整理記載の結果についてどういう扱いになるのかは…
アイフルは情報機関に対して、しまどりさんを債務整理による完済と情報を上げる訳ですよね、これは過払い請求は債務整理には当たらないはずなのですが、見解の違いなんですよこれは。
こちらの見解とアイフルの見解の違いになってしまうんです、しかもアイフルは債務整理と報告してもその事によって直接しまどりさんにデメリットが生じる事に関与していないとの言い訳が出来る訳です。
これは情報機関に過払い請求を行なって完済という登録項目が無い事も関係していますが、金融会社は契約上の完済で無い場合は債務整理での完済との報告を行なう訳です。
これは非常に難しい問題であると思いますが、現在では金融会社と情報機関との関係はその様になっている訳ですね、これは情報機関が金融会社の資本によって設立されて、基本的には金融会社の為に運用されているという事実があるために起こっている問題であると思います。
ただ、何度か書いていますが、これについて訴訟で損害賠償を求めて闘うのは結構大変な事だと思います。
この部分がネックになって過払い金請求に踏み切れない人も数多くいると思います、非常に難しい問題だと思います。
的確な意見を述べる事が出来なくて、ゴメンナサイ。
ただ、このしまどりさんのケースの場合、アイフルの行為に納得がいかない場合は訴訟において白黒つけるしか解決策は無いような気がします。
2007/08/08 00:59
» お陰様で
プロさん今日電話してみました。

ルパンさんの私のコメントへの昨日のレスを見てw
支払日は1回目の期日から見て妥当な日付でしたので、支払日までの5%で話し合った結果、若干おまけしましたけど、答弁書提示額よりはアップできました。ありがとうございますヽ(´ー`)ノ

多分ここが私の過払い請求の中では一番額が少ない案件だと思われますが、スムーズに終わって良かったです。

まだまだ勉強が必要な私ですが、今後とも宜しくお願いします。


さて、次はアコム!ヽ(`Д´)ノ
Nana 2007/08/08(Wed)18:18:11 編集
» Re:お陰様で
Nanaさん、こんばんは。
プロミス返還金額うp、おめでとうございますw
過払い請求について何も分からなかった状態から、1社を自身の力で解決した事によって少しは自信が付いてきている事だと思います。
このまま自信を持って残りの案件も頑張って下さいね。
倒せ、アコム!ガンガレ(`・ω・´)!
2007/08/08 19:03
» 知らなきゃ損!損!
こんにちは!勉強すればするほど知らなきゃ損を世の中の仕組みなんですね~(涙)&(怒)
» Re:知らなきゃ損!損!
過払い金@知らないと損を・・・さん、はじめまして。
そうですねぇ、過払い請求に限らず、知らないと損をしてしまう事っていっぱいありますよね。
気を使って生きていかなければイケナイんですね。
その為にも過払い請求を少しでも多くの人に広めていきたいと思います。
2007/08/13 19:12
» 一応やるだけの事は・・・
やったつもりなのですが。
 ちょいとご無沙汰をしておりました。あちこちに電話をして、集められる情報は集めたつもりなのでご報告を。まづ、一番気になっている信用情報機関への報告に関してですが、債務整理では無いと認識をしていても、債務整理として報告をするしかないそうです。これは、金融業者と信用情報機関の契約上の取り決めで、しかたの無い事だそうです。そして、信用情報機関ですが、たとえ、虚偽の報告が有っても、及び虚偽の報告と解っていても、報告は報告として、登録をするそうです。即ち、和解が成立した時点で、私の記録に「債務整理による完済」と登録されることでしょう。この事に関しては如何する事も出来ないようです。しかし、この報告を虚偽による報告として、信用情報機関に自己情報の開示をして訂正させることも出来るそうです。ただし、それが、虚偽による報告と立証出来なければ成らないようです。又、9月から、過払い金返還請求は「債務整理」ではなく、「契約の見直し」と言う括りに成るそうです。だから、どうなるのかは解りません。信用情報機関では持っている情報を会員に開示するだけなので、その情報をどう取るかは会員の判断に依るのでコメントは出来ないそうです。又、別のルートから関東財務局に辿り着きましたが、現状の法律、及び制度に於いて金融業者と信用情報機関の間に入って指導をする機関も制度も無いそうです。又、東京都貸金業協会の意見は「信用情報機関の言うとおり、うちでは何のコメントも出来ない」とかなりきつい口調で言われました。
 今の率直な気持ちですが
「虚偽の報告により損害を被る可能性がある。この場合虚偽の報告を止める事は出来ないものか。又、報告をしないよう嘆願しているにも拘らず報告をするという行為は違法な行為に当たらないものか。尚且つ、報告をしようとしている者はその報告が虚偽だと認識している。又、報告を受ける側も虚偽と知りつつ情報を登録しようとしている」この辺の争点で戦う事は不可能なのでしょうか?率直なご意見お聞かせ下さい。法テラスに相談したら、相談窓口を紹介されましたので、15日に相談に行って来ます。いつの間にか、過払い金の返還請求が別のものを求めだしてしまっているようです。またしても、長々と失礼をしました。
しまどり 2007/08/13(Mon)22:28:09 編集
» Re:一応やるだけの事は・・・
しまどりさん、こんばんは。
色々と頑張って調べられたみたいですね、お疲れ様です。
私の知識としましては、9月からの「契約の見直し」という部分以外は、しまどりさんの調べて各機関の回答の通りです。
特に信用情報機関や貸金業協会を運営していくための金はドコが出しているのか?これを調べれば、その2件の回答の理由は分かりますね。
後は、現在財務局の答えも妥当な物だと思います。
私も過払い金請求の訴訟上で解約済みの金融業者に信用情報期間に与信を掛けられた事があって、それを個人情報保護法違反に当たらないのかと財務局に電話で尋ねた事が有りますが、答えは「内の管轄ではないので何とも言えません、法律問題なら法務省に聞いて下さい」との回答でした。
法務省に電話をして尋ねると「個人情報保護法に抵触する可能性はあります、ただそれは訴訟上で行なって下さい」という答えが還って来ました。
私の場合は与信のための履歴開示だったので3ヶ月で消えるものだったため、それ以上訴訟上で争う事はしませんでしたが(損害を金銭に換算する事が難しいためもというのもあります)しまどりさんのようなケースの場合は数年間記録が残ってしまうと言う問題が発生してしまいますからね。
しまどりさんの率直な気持ちというのは十分な争点として訴訟を行う事が出来るもので有るとは思いますが、債務整理と言う記載が実際には不利益であるのが分かっているのに、それを立証する事の難しさと言うジレンマが残りますね。
業者側の言い分としては、信用情報機関の記載事項は与信の参考にしているだけで直接的に与信に影響を与える物では無いとか言いそうですからね。
私が簡裁において、判事にこの信用情報の件の事を尋ねたら、今この問題は非常に争いの部分としても大きいものだと言う事は言っていました。
この信用情報の問題についても、きちんとした法律か判例が出来れば良いのですが、現在ではまだ難しい問題だと思います。
個人情報と言う重要な物を扱う期間なのですから登録される側に虚偽記載による不利益が起こる様な状態ではマズイですよね。
私も少しこの信用情報の件についても勉強してみます、無知ゆえまるでお力になれずに、まことにすいません。
2007/08/14 01:14
» 時間が出来たので行ってまいります
 おはようございます。こんな時間からPCを開いてしまいました。丁度、アコに訂正した過払い金返還請求書を送ってから、期限である2週間が経ちました。本日、東京簡裁に提訴してきます。準備期間を別の事に費やしてしまった為、朝一で法務局に寄って、登記事項証明書を取って、それから提訴に向かいます。アコに関しては、今まで音沙汰無しなので、気を引き締めて行きたいと思います。フルのほうは、あれから小康状態です。法律の専門家に相談してから改めて連絡をすると伝えてあります。決して時間を引き延ばしている訳では無い事も事前に言って有ります。向こうの対応も「お盆の時期なので1週間くらいは、こちらも時間を見込んでいます」との事。対応が良いのか?悪いのか?色々な意味で掴み所の無い相手です。さて、信用情報機関に対する報告の疑問ついての法テラスに連絡しました。結果は推して知るべしです。「損害の起こる可能性」
この段階では何も出来ない事が現状です。「実際に損害や被害を被った場合なら対処も有るかと思われます」と言う見解です。簡裁の帰りに法テラスで紹介された、無料法律相談に行ってみようかと思っています。詳細は後日お伝えいたします。今後ともご意見、ご指導宜しくお願いいたします。
 それでは、人生初の提訴に行ってまいります。
しまどり 2007/08/15(Wed)08:26:01 編集
» Re:時間が出来たので行ってまいります
しまどりさん、おはようございます。
初提訴ですか、私も緊張したのを思い出してしまいます。
アコムも最近は過払い金返還に対して処理能力不足なのか答弁書も期日のギリギリまで出してこないし、提訴後の直接交渉でも過払い金元本くらいの提示が多いらしいですね、負けずに頑張って下さいね。
信用情報の問題は色々と難しいですね…
現在の状況では、実質上あまりにも登録される側に不利になるケースが多いのですから、この状態を何とか打開出来るようにして貰いたいものですね。
今後とも何か情報や動きがあったら、ぜひコメントして下さいね。
今日も暑いですが、初提訴!頑張って下さいね。
2007/08/15 10:32
» アルバイト詐欺
 はじめまして!よろしくお願いします。さて、いきなりの質問で申し訳ありません。
 私はアルバイト詐欺にあいました。計4件のカードを契約、詐欺発覚後、3件は自分で完済しましたが、1件は詐欺が発覚する前に加害者が完済し、私に返してくれました。
 そこで質問なんですが、このようなケースでも過払い請求って出来るものなのでしょうか。詐欺にあったとしても、契約した本人に債務が残るというのなら、過払い請求権も債務者にあるのかと思うのですが…。
 よろしくお願いいたします。
どんべえ 2007/08/15(Wed)09:50:15 編集
» Re:アルバイト詐欺
どんべえさん、はじめまして、災難にあってしまったんですね。
詳しい状況が良く分からないので、私の想像で答えさせてもらいます。
まず、その4件の契約者は、どんべえさん本人ですか?
加害者の完済した1件というのは加害者名義による振込み返済などでは無いですか?
最後に全て完済済みと言う事でよろしいんですかね?(ここはそれ程重要じゃないですが、最初の二つはかなり重要です)
全て自分名義で、自分で完済(代理弁済や他人名義で無いなら)過払い請求は当然可能です。
自分名義でない場合や代理弁済の場合は弁済者の協力というか、弁済者でないと法的代理人以外が過払い請求を行なうのは難しいです。
現在の、どんべえさんの情報からお答え出来るのはこのくらいです。
その他の何か質問がありましたら、またコメントしていただければ、私に分かる事でしたらお答えさせて頂きます。

2007/08/15 10:42
» 早速の
 返信ありがとうございます。
契約名義は全て自分です。加害者が返済した1件は私名義のカードを使用し、ATMにて全額返済していますので、私名義での返済となっています。4件とも全て私名義での返済です。
 カードを預けていたときは、加害者が月々、私名義のカードで返済していたのですが、そのような場合でも、私名義のカードで返済していたということは、すなわち世間では私自身が返済しているという扱いになるということでしょうか。そこが少し心配です。
 
どんべえ 2007/08/15(Wed)12:52:56 編集
» Re:早速の
どんべえさん、こんばんは。
状況が理解出来ました。
その状況でしたら、どんべえさん自身が過払い請求を行う事が可能です。
まずは、取引履歴を取り寄せて引き直し計算をしてみて下さい。
頑張って下さいね。 
2007/08/15 18:58
» えーっそんなぁ!!!
 兎に角ビックリです。朝一、法務局に行って来ましたが、窓口もお客?も何と慣れいることか、業務がどんどん流れていく。これ。凄いっすよ。千代田区って言うか、東京はとんでもないと思いました。結構、衝撃的だったのが、「弁護士の誰々さん」とか「司法書士の誰々さん」とか呼ばれてる中でいきなり苗字で呼ばれてしまいました。一寸場違いなのかな、なんて思ったりしました。さあ、これから、簡裁で勝負です。又しても、ビックリの連続。なんたって、かんたって、一生懸命書きあげようとして行き詰った訴状。簡裁に行っていきなり「それ、いりません」「こっちに書き直してください」えーっ!
そりゃ、言うとおりにしますけど・・・まず、最初の衝撃です。渡された書式に書き込みましたが、ハッキリ言って、印鑑と引き直し計算が出来ていれば提訴は出来ます。これは、断言できます。結果は知りません。(自分が提訴以降の流れがまだなものであしからず。)びっくりするぐらい、懇切丁寧に指導して貰えます。事細かに、何から何まで指導して貰えます。これが率直な気持ちです。多分、午前中で全ての手続きは終わっていたと思われます。ただ、またしても、やってしまいました。借入額20000円の所2000円で計算していました。それも、7年も前に。計算し成さなければなりません。東京簡裁から、てくてく歩いて銀座1丁目、やっと見つけたネットカフェ、エクセルで計算のし直し。
えーっそんなぁ! 一番最初に誤動作による計算で出てきた金額が、64まん。訂正後の金額が34万そして、今日、新たな訂正で出た金額は30万最初の半分以下じゃん。モチベーションも下がるよね。本当、自分の馬鹿さ加減に腹立ちます。結局、そのまま、言われる通りの行動で、提訴。完了いたしました。
あとは、アコの出方を待つばかりです。
 それと、もう一つ、信用情報機関に関することですが、様子を見ることにしました。色々調べた結果から、現状では、損害、若しくは被害が起きてからではなくては、法的に指導も何も出来ないようです。私の解釈に成りますが「犯罪は起きてから初めて犯罪として扱われる物であって、事前に於き得る事象が犯罪に当たるかどうかは判断しかねる」という事だと理解します。この9月に信用情報機関も新たな策を打ち出しますが、そこまで、取り合えづ待ってみます。という訳で、フルとは利息無しの100%なら和解を考えています。この夏、今日しか休みが無いので、チョッとしんどいです。
今後ともご意見お聞かせ下さい。お願いいたします
しまどり 2007/08/15(Wed)20:24:02 編集
» Re:えーっそんなぁ!!!
しまどりさん、こんばんは。
初めての提訴、色々と大変だったみたいですね、お疲れ様です。
法務局は通常は中々行く機会のない場所ですからね、一度行ってしまえばなんて事はないのですが、人間やはり経験が重要ですね。
最近、簡裁では過払い請求用の訴状の雛形のような書類を置いてあるところもあるようですね、必要な事柄だけを書き込めばおkで、それと計算書があれば提訴完了みたいな、便利になってきているんですね(少し前からあったという話もありますね)
引き直し計算は取引が長い場合、履歴の初期段階で間違いがあると最終的な金額がかなり変わってきてしまいますから注意が必要ですね。
取り敢えず、提訴完了と言う事で、これからが過払い請求の本番ですね。
頑張って下さいね。
2007/08/15 23:39
» どーしても
はじめまして。こんにちは。
早速なんですが、『パブリック』ってご存知ないですか?今はどこかに合併?されてるそうなんです。以前その合併先を教えて頂いたのですが、今どーしても思い出せません。完済からもうすぐ時効になるので…。宜しくお願いします。
みや 2007/08/20(Mon)15:03:22 編集
» Re:どーしても
みやさん、こんばんは。
そのパブリックの所在地やTELや細かい情報などは分かりますかね?
その辺が分かれば調べる事が出来ると思うのですが、所在地が分からないので検討が付きません…
どなたか知っている方いらっしゃいましたら、情報お願い致します。
2007/08/20 20:05
» 無題
本社は千葉県です。以前、千葉県の金融協会!?に電話で問い合わせたところ、現在は登録なしとのことでした。
パブリックの電話番号はわかりません。どこかに合併されてるのは確かなのですが…。自分でも頑張ってさがしてみます!
みや 2007/08/20(Mon)21:24:40 編集
» Re:無題
みやさん、こんにちは。
同士の方から情報を頂きました。
パブリックは現在はクレディアに合弁されているそうです。
時効が近いという事なので、頑張って下さいね。
2007/08/21 17:46
» 無題
パブリックは今クレデアという東証1の会社に合併されましたよ。私も過払い請求してもうすぐ振込みまつばかりです。
名無しさん 2007/08/21(Tue)11:12:11 編集
» Re:無題
名無しさん、こんにちは。
情報提供ありがとうございます。
振込み楽しみですね、みやさんに伝えたいと思います。
ありがとうございました。
2007/08/21 17:43
» わかりました。
来週にでもクレディアに電話してみます。
時効に関しても調べなくては…。確か9月中には時効が来ます。
みや 2007/08/25(Sat)13:13:51 編集
» Re:わかりました。
みやさん、こんにちは。
それは大変ですね、急がねばいけません。
簡裁済みですから過払い金が発生しているのは確実なので、時効前に何とか請求と言う実績か提訴を行なっておかないと、引き延ばしされたりしそうですね。
確か正確な金額は決まって無くても提訴は出来たと思いますので、履歴開示に時間が掛かりそうな場合は、裁判所に行って相談してみるとその様な場合の正式な提訴の手続きを教えてくれると思いますので、状況によってはその様な動きをしておいた方が良いかも知れませんね。
まずは提訴まで頑張って下さいね!
2007/08/25 14:43
» アコムお手上げヽ(ー_ー )ノ
こんにちは ルパンさん

私とアコムとの1回目まで1週間を切りました。
答弁書は当然の如く届いていませんw

レイクの件があるので、先日コメントした通りアコムと和解できないか再度電話してこちらから和解額を提示してみました(元本端数おまけ)が、ダメでしたw
担当者曰く、「額が大きいので・・・50万とかそんな額ならどうでもいいんですが~」
この言い分聞き捨てならないですよね!w50万でも400万でも過払いは過払いだろが!ヽ(`Д´)ノ

まだ言い分として、過払い金の額が大きいので、第1回を向かえた上でないとその額での当社稟議がおりないんですよ~ なら解らなくもないですがw

担当者によっても多少違うのかも知れませんが、私の担当は全く誠意が感じられない人でした。連絡は全てこちらから(計6回)。離席していて、折り返しの電話をお願いしてもかけてこないw 一度も具体的な和解額を提示してきた事は無い等々・・・

なので、1回目以降和解額提示してきても和解しないよ~ 判決貰うからね(*'-')b
あと、今までの御社とのやり取りを上申書で裁判所に提出するからねぇ~(折り返しの電話連絡すらしてこない等 細かく)と言ってガチャリw

この上申書は昨日書記官さんに確認して、1回目の相手の答弁書を受けた後に準備書面と一緒に出されたらいいかも?と言われたのでそうしようと思います。勿論最後に「よって早期判決を切に希望します。」の文言入りで!ヽ(`Д´)ノ

私は和解に向けてやる事は全てやりつくしたので、怒りもあまり無くwむしろよくやるなぁ~って感じです。
まぁこうなったらドッシリ構えて、きっちり訴訟費用まで頂くしかないと思いました~(´∇`)

来年確定申告しなきゃならないのがメンドイかなぁ~って感じですがw

Nana 2007/08/28(Tue)12:35:13 編集
» Re:アコムお手上げヽ(ー_ー )ノ
Nanaさん、こんにちは。
アコムの担当、ヒドイですねw
50万ならどうでもいいって、じゃあ50万くれよ!って感じですw
ただ実際はその50万でもゴネている事だとは思いますけどね。
過払い金請求って、払いすぎたお金を返して貰うと言う事に間違いは無いのですが、知らなかったという事を差し引いても、その条件で契約した自分にも少しは責任があるのかなぁ、という反省と言う部分が、請求者の頭の中にもほんの少しはあると思います、無い人もいるかなw?
そんな気持ちもあって相手の誠意次第では多少の減額による和解を考慮する事が出来るのだと思っています。
それなのに誠意をみせずに、「こいつら過払い、過払いうるせえなぁ…」みたいな態度で相手をされると燃えてきますね!トコトンやってやんよっ!って気持ちになりますよね、アホですねw
まぁ、確定申告は仕方が無いですがwアコムの不誠実な対応は和解を蹴る十分な根拠になると思います。
こうなったら最後まで頑張ってトコトン取り返してやって下さいね。
2007/08/28 16:42
» 同感です
そうなんですよねぇ~ 相手の誠意が見れれば多少の減額は考えますよね。(借りた当時は無知とは言え助かったのも事実でしたしね・・・)

皿も過払い担当を人当たりのいい人にすべきですよねw塵も積もればって感じで総額ではかなり得だと思うんですけどねw

まぁ私はひどい担当にあたったのかも知れませんが、一方で結構ワクワクしている自分もいますw
どんな争点で挑んでくるカナァ?(*´д`*)
恥ずかしながら、一度も分断が無いのでwどうごねてくるのか楽しみです~♪
Nana 2007/08/28(Tue)17:54:25 編集
» Re:同感です
Nanaさん、意外と楽しんでいますねぇw
私もそう思います、担当者の誠意(まぁ、これは過払い金請求に限った事ではないですがw)によって、こちらの対応が柔軟になるという事をもっと考えた方が良いのになぁ、と思いますね。
アコムは私が過払い請求を行なったときは、提訴後すぐに白旗揚げて「何も反論する事は出来ません、すぐにお支払いしますので金額を出して下さい…」で満6+支払日までの利息と印紙代を素直に支払ってきたのですが、時代の流れを感じてしまいますね。
誠意の無い対応をするアコムが悪いので、フルボッコにしてやって下さいね(分断無いとなんてごねるんでしょうね?)
2007/08/28 18:53
» 無題
ルパンさんありがとうございますm(_ _)m 早速主人にもメールでしらせました。一週間後が待ち遠しいです。もしかすると相手業者から移送申し立てをしてくるかもしれないので、意見書と即時抗告申し立て書を作っておこうとおもいますo(`・ω・´)o
頑張ります!
源苦労の妻 2007/08/29(Wed)12:45:33 編集
» Re:無題
源苦労の妻さん、こんばんは。
早く期日が決まると良いですね、期日が決まると、またそれに向けて俄然やる気が出てきますからね。
移送の申立をされそうなのですか、あまり認められるケースは多くないと思いますが準備は万端ですね、頑張って過払い金を取り返して下さいね。
2007/08/29 19:14
» 提携
 質問です。よろしくお願いします。完済し、解約しますよね。すると事故情報には登録されず、自社ブラックという形になると思うのですが、ここで気になったことがあります。
 消費者金融にはメガバンクが付いているところもありますよね。そうなると、過払い請求を行った会社提携のメガバンクにも事故情報は移動する可能性はあるのでしょうか。
 メガバンクにローンを申し込む→提携消費者金融会社からの事故情報により通らない→ネガティブ情報登録→他会社に申し込み→ネガティブ情報により通らない→申し込みブラック みたいな。考えすぎですがね…。
どんべえ 2007/08/30(Thu)18:17:24 編集
» Re:提携
どんべえさん、こんにちは。
その質問に明確な答えを出す事は不可能なのですが、ただ可能性はありますね。
ただし個人情報保護法の観点から言えば不法行為に当たると思われるので、それを理由に断られる事は無いでしょう。
一例としてあげてみますと、私の場合はアコムに完済、解約後に過払い請求を行ないましたが、東京三菱UFJ系のクレジットカードは何の問題も無く使用出来ていますし、少し前にカードローンの利用枠を勝手に増枠されました、もちろん使っていませんけどw
あと、私は過払い請求後にも他社のクレジットカードは作れましたよ(ちなみに、みずほ系です)
2007/08/30 18:25
» はじめまして
はじめまして、源苦労と申します、いつも妻がお世話になっております、今日は私からの質問なのですが不動産担保ローンなのですがフルに持ちかけられH11年に借り換えを行いました、ここからが問題なのですが、簡単な契約内容ですが、まず利息は25%元金300万円!さらに、調査費2万円、
登記代6万円このふたつで元金にたいして2.67%そして2年契約の自動継続で最長10年の契約でした、ここから?なのですが完済したのが6年後で、中途解約の違約金?なるものを2%とられましたそれによると1年以内の繰り上げ返済は3%1年超は2%の違約金と確かに書いてあります、ここで疑問1年以内に完済をした場合、金利を単純にたせばなんと、30.67%になりますこれって合法?2点目ですが、抵当権設定契約書には、利息以外の費用については債務者と抵当権設定者が連帯して負担します、の一文があります???もうこれは違法行為になりませんか?まったくなめてます最後の3点目の質問ですが最後の返済の時に、違約金2%とられてます。2年超えてるのになぜ?と聞くと10年契約ですから!!!これってあり?なんですか?2年契約の自動更新!最長10年でしょう、なにか曲解してますよね、法律にあたるものは何かないですかね、長々とすいません、もし何か一つでも解れば教えてください、ちなみに相手はフルです、よろしくお願いいたします。
源苦労 2007/09/08(Sat)15:59:32 編集
» Re:はじめまして
源苦労さん、はじめまして。
アイフルの不動産担保ローンに対する過払い金請求は結構メンドクサイらしいです、私の知り合いで1人いるんですが、かなり揉めています(まぁ、私の知り合いは残債務ありなので仕方ないのですが)
さて、アイフルとの契約内容ですが、一年以内に解約した場合利率が30.67%になるという事ですが、これは貸付金の利息として得ていたとしても平成11年の契約なら合法です(もちろん、貸金業規制法には違反していますが、平成11年時の出資法の上限利率が40.004%だったので合法です、確か出資法の上限利率が29.2%に改正されたのが平成12年だったと思います)
ただ細かい部分の契約内容に関しては契約書をよく読んで法律と照らし合わせなければならないので、正直言ってここで私が回答出来るものではありません、ゴメンナサイ。
ただ300万の契約でそれくらい利率が高い契約で完済済みだと、15%で引き直し計算をすると戻ってくる過払い金の金額はかなり大きくなりそうですね。
2点目の契約書の条文については、その様な記載があるのなら、その部分の費用も計算書に乗せて返還を請求する事が可能だと思います(ただし、その調査費と登記代を源苦労さんが支払った事を立証する責任は出てきます)
私は不動産担保での契約をしていた取引での過払い金請求を行った事が無いので、その源苦労さんの気になっている部分は一度専門家に相談をした方が正確な解答が得られると思います。
今は無料法律相談などというものもありますし、弁護士に相談しても一時間一万円位で収まると思います、大事な部分ですからしっかりとした答えを得る事が大事だと思います。
あまりお力になれなくて、すいません。
2007/09/08 19:13
» 管理人様ありがとう
すぐに、返信頂き、少し暗い気分が明るくなりました。ありがとうございます。私の事気にしてくださる人がいるんだと思い。ありがとうございます。先月の支払いが経済的に苦しく、愛車の車検があり(泣)で各社遅れてしまい、督促状がきました。その督促状に書いてあるのを今見直しました。カキコ致しますので見てくださいませ。
まずクレディアは8月9日付けで、契約日は14年の9月17日で、貸付金額が397576円、利率が28.5%残高が31万742円と書いてありました。ここにわ毎月1万2000円を入金ですが最近はコンビニで支払いできますので、7000円しか払えないんで、最近は毎月7000円入金してます。
次に三和フイナンスですが契約日が督促状によりますと、15年2月20日で、借入は499712円、利率は29.2%で残りが16万4510万と書いてあります。ここには、毎月銀行から振り込んでます。1万3000円を最低にして、余裕のある日はプラスして、確か毎月返債は15000円ですが、なかなか、お金できづに、こんな返済しています。
次にアップルと言う会社、ドリームユースと書いてあります所が、契約日が2002年9月13日で、貸付金が499384円で、利率が29.2%、現在残高が36万2127円と書いてあります。
ちぬちゃんです 2007/09/11(Tue)13:10:52 編集
» Re:管理人様ありがとう
ちぬさん、たびたびこんにちは。
まず、このコメントにあった3社についての私の素朴な疑問です。
契約日について、クレディアとアップルは2002年位からになっていますね、ただ三和の15年と言うのは借換えとか増枠などで再契約をした日じゃないんですかね?三和っていきなり50万近くのお金貸してくれませんよね?
後、貸付金額と言うのは初回契約時に借入をした金額の事ですかね?金額が異様に半端なんですよね、初回契約時にそんな半端な金額を貸す金融会社は無いと思うんですけど…
利率も高いですし、三和から初めて借りたのが2002年くらいからで、現在の残高が書いてある通りであるなら、過払い金発生していると思います、特に三和ファイナンス。
でも、これはあくまで予想なので取引履歴を取り寄せて引き直し計算をしてみないと分かりません。
私だったら今すぐにでも取引履歴を請求しますけど、ちぬさんはどうされますか?取引履歴の請求と延滞については無関係ですから気にする必要は無いですよ、それに過払い金が発生していたら、こちらが債権者ですから返済して貰う事はあっても、する必要はなくなりますよ。
2007/09/11 15:08
» つづきです
アップルと言うとこにも、本当には15000円入金なのですが、最近は13000円しか入金できてません。(泣)最後に、プロミスですが、コンビニの領収書によりますと、契約日は、2001年10月3日で、借入は100000円で、今現在残高は、3万5061円と書いてあります利率書いてありませんでした毎月コンビニで3000円入金してます。なんだかワケのわからないカキコしてすみませんでした。ご迷惑かけました。
ちぬちゃんです。 2007/09/11(Tue)13:21:55 編集
» Re:つづきです
ちぬさん、利息制限法の利率で引き直せば、多分あなたはもう借金は無いと思います。
後はあなたのやる気と勇気だけですね。
自分で行なう自信が無いのでしたら、弁護士や司法書士に依頼するという手も有りますが、私は自身で行う事をオススメします。
理由は2つ、自分でやるからお金があまり掛からない。
そして、自分とお金、そして借金と言う物と向き合う事が出来ると思うからです。
過払い金請求をする、しないは個人の自由ですから、私には強制は出来ません、ただ、黙っていても借金は減りませんよね?ちぬさんが今のペースで借金を返し続けていったとして、いつになったら返し終わりますか?考えてみた事有りますか?
まずは取引履歴を取り寄せて引き直し計算をしてみて下さい、これは過払い請求でも何でもない、契約者としての権利ですから、過払い請求をする、しないは、その後で考えてみればいいと思います。
過払い金返還請求訴訟は通常の訴訟に比べたら遥かに楽な裁判です、専門の本も売っていますし、後は本当に本人のやる気だけだと思います。
色々と説教じみた事を書いてしまい、すいません。
でも、出来ればちぬさんが頑張って借金返済に追われる生活から早く抜け出してくれたらいいなぁ、と思っています。
2007/09/11 15:24
» 連絡ありました
ルパンさん、なんと、向こうから連絡がありました、初めての相手は今まで言ってなかったのですがこれからの人の為にも公表します、私の一番最初の相手はファミリーマートが発行しているファミマカードのファミマクレジット株式会社です。

キャッシングで27.8%も取られます。

返信用封筒を送るので、それで本人確認書類のコピーを返送してほしいとの事、その間に、私が送った引き直し計算と向こうの計算と照らし合わせて、相違なければお支払いします、、だそうです

ま、小額でしたから、簡単にいったんだと思います、一応油断しないようにはしておくけど、少し安心してます、、、

ところで私は今日裁判所に行って傍聴してきました、あいにく不当利得返還請求はやってなかったのですが、医療ミスの裁判やってました、1時間も傍聴していたので、雰囲気には慣れました

ファミマ終わったら、アコムいきます!!
次元 2007/09/12(Wed)16:31:05 編集
» Re:連絡ありました
次元さん、こんばんは。
ファミマカードですか、珍しい案件ですね、同じ案件を抱えている方にとっては非常に有益な情報になると思います、ありがとうございました。
小額と言えど、早期解決をする事が出来て良かったですね。
おめでとうございます。
裁判所は地域によっては不当利得返還請求訴訟は、まだまだ数が少なかったり曜日によっては扱ってない場合もあるみたいなので残念でしたね。
ただ、恐らく医療ミスの裁判よりは単純な裁判ですから、十分裁判の雰囲気を感じる事が出来た事だと思います。
残るはアコムですか、頑張って過払い金をアコムから取り返して下さいね。
2007/09/12 19:45
» いや
さすがなんて事は全然ないです、色々最近の判例を見たりしてると、実際のところは、少々不安になってきてます

もちろん簡易か地方か、履歴が来ない事にははっきりした事なんて言えませんが、自分が実際法廷に立つって事を考えると不安で仕方ないんです

アホなもので、上手く立ち回れるか、、、、


まあ、でも頑張るしかないんすけどね、前傾姿勢では行くつもりです
次元 2007/09/18(Tue)23:05:05 編集
» Re:いや
次元さん、こんばんは。
いやいや、過払い金請求に対する姿勢という点では、私が行なった過払い金請求よりも次元さんの方がきちんとした準備をして臨んでいると思います。
私の場合は、勢いに任せた過払い金何とか返してお願い請求でしたから(笑)
それでも何とかなってしまったのは、少しずつでも過払いについて学び、後は訴訟の雰囲気に慣れて、相手業者との交渉の際に相手のペースで事を運ばせない、というこの3つを何とかクリアする事が出来たからだと思います。
やはり人間、初めて自分が法廷に立てば緊張もしてしまいますし、相手の代理人が弁護士でしたら、その答弁書の屁理屈の理解にも時間が掛かります。
ただ、次元さんの言われるように、常に前傾姿勢で例え倒れるときでも前のめりの攻めの姿勢で倒れたいものですね。
次元さんのようにきちんと下準備を行なって過払い金請求訴訟に臨もうとしている方は、後は場の空気に慣れてしまえば怖い物は無いと思いますよ。
今まで、そしてこれから次元さんが学んだ過払いについての裁判例や知識がきっと精神的に大きな支えになると、私は思います。
2007/09/18 23:42
» 取引き履歴
アコムに請求していました取引き履歴が到着しました。

結局13年間分ありました、引き直し計算を今日の朝方に半分くらいまでやって過払いが37万程利息が7万程ありました

あと半分残ってるのでおそらく全部で80万位ありそうです

履歴を見ていると自分のアホさが良く分かります

頑張って完済した日と同じ日に再度借り入れがあったり、3桁いくのが嫌で借り入れ98万から、一年もたたない内に一気に完済までいってたり(返せるんだったら早く返しとけよっ!って昔の自分にツッコたくなります)


今思うと一瞬でも100万いってれば良かった気はするけど、それはそれで、、、

一人暮らししてたから、確かに大変な時期もあったには、あったけど、過去を振り返ると恥ずかしくなります


今週は本職にスピードウェイのバイトやら忙しいんですが水曜日に間に合えば提訴したいと思ってます、できなければ日本GPの後になります


ルパンさん、そこで聞きたいのですが、甲号証は取引き履歴と引き直し計算書(裁判所によっては甲号証にならないみたいですね)のみでも大丈夫でしょうか??WIKIで訴状のテンプレ見てたら、それだけでもいいような感じだったんですが、、、良ければ教えて下さい

今日の朝方にアコムのカードは解約しました、やっと手が切れて嬉しく思います

もう二度と借りません
次元 2007/09/23(Sun)19:26:18 編集
» Re:取引き履歴
次元さん、こんばんは。
13年間ですか、頑張りましたね。
ちょうど私とアコムの付き合いと同じくらいですね、次元さんの話を聞いて今思い起こしてみると私も当時は何でそんな考え方をしていたのかなぁ、と思う事があります、それは金融会社の借金が総額200万あったとします、でも私は手元に約200万のお金を持っているんです、でもその200万を全て返済してしまうと手元にお金がなくなってしまう…それが何だか不安でその200万を全て返済に充てて借金を無くすという事が出来ませんでした、まぁこれには私の性格と職業上の事情と言う物もあったのですが、よくよく無駄な利息を払ったものだなぁ、と今更ながら自分のバカさ加減に呆れ返るものです。
まぁ、私のバカ話は置いておきまして…
甲号証についてですが、基本的には、・被告から開示された取引履歴・利息制限法所定の利率にて引き直した計算書(甲号証=証拠ではなく訴状別紙として扱う裁判所も多いようですね)・被告の代表者時効証明書もしくは登記事項全部証明書(通常の債権譲渡などの無い案件の場合は代表者事項証明書で問題なしですね)の3点があれば訴訟は行なえます。
他にも書証として必要な物を持っていて自分が有利になる物であれば、一緒に甲号証として添付して提出すれば良いですし、後から自分の主張を強くする効果があるものでしたら相手の出方を伺ってから提出する方が効果は高いかも知れません。
ただ基本的には上記の3点があれば訴訟は行なえますので、頑張って下さいね。
「もう二度と借りません」…素晴らしい言葉と考え方だと思います。
本業に、ちょっと羨ましいバイトにとお仕事大変でしょうが、頑張って下さいね。
2007/09/23 23:47
» お疲れ様です
引き直し計算終了しました、今は携帯からのカキコなのではっきりした金額は忘れて書けませんが全部で、大体75万くらいでした。

んで、すぐに提訴行きたかったんですが、ちょっと忙しくて来月4日まで裁判所に行けないので(明日からいよいよ、日本GPです)やらないつもりだった、返還請求をアコムに出しました(配達記録代金が無駄かな?)

予定としては、4日に裁判所の前でアコムに電話して、どのみち決裂するでしょうから、そのまま、その足で提訴しようと思います

忙しくて訴状もまだ中途半端な状態でセーブしてあるので、後一週間で仕上げなければと思っているところです。




次元 2007/09/27(Thu)11:49:30 編集
» Re:お疲れ様です
次元さん、こんにちは。
アコム、約倍近い過払い金の額になりましたね。
おそらく次元さんの納得出来る金額での和解金額の提示はアコムから行われる事は無いと予想しますので、即提訴でも良かったかも知れませんが、一応提訴前に請求して訴訟外での問題解決の意向を持っていたという事で良いんじゃないですかね、配達記録代は勿体無いですが、訴訟上で減額和解をすすめられた際に一度でも「私は提訴する前に被告に訴訟外での和解交渉の機会を与えていますので、訴訟になった以上は減額に応じる理由はありません」みたいな事を言える根拠だと思えば良いんじゃないですか。

いよいよ日本グランプリ開幕ですね、お仕事をしながらにはなってしまいますが、雰囲気を存分に楽しんできて下さいね。
そしてその高まった勢いのまま、アコムから過払い金を取り返しましょうね。
琢磨と一緒に、頑張って下さいね。
2007/09/27 17:13
» 地裁に行ってきました
 時間が出来たので、地裁に見学に行ってきました。知り合いの訴訟の件も有りましたので。仰るとおりです。空気重すぎます。受付で「相談コーナーとか無いんですか」なんて聞いたら、地裁にはそんなもの有りません。と返されてしまい、暫く呆然としてしまいました。仕方ないので、エレベーターで民事の受付まで行って、一か八か質問してみました。「過払い金の返還請求をするにあたって、質問があるんですが、ここで良いですか?」結構、快く受け答えしてもらえました。訴状について、金額について、本人でないことについて。金額についてはしつこいぐらいに詳しく教えてくれました。本人でないことについては、やはり、弁護士、若しくは本人で無い限り、原告席には着くことが出来ないと言われました。ここが、問題です。知り合いは、もう70になります。裁判が始まったら、まともな受け答えすら出来ないでしょう。多分、法廷に入るまでに迷子になってしまうと思います。時間が合えば入り口までは付き添うことが出来ますが・・・それと驚いたのが、訴状に付いてです。質問の仕方が悪かったのかもしれませんが、「簡裁で出すような訴状で良いのですか?」「表記事項が間違い無ければ構いません。只、○○を○○に変えて書いて下さい」
こんな感じでした。(○○の部分は緊張していて忘れてしまいました。)私が想像したのは、簡裁で相談員に指導されながら書いた、手書きの訴状でした。なんだ、又、相談しながら書けば良いんだ。ぐらいの気持ちで、軽く考え、地裁を後にしました。
ついでだから、簡裁でも確認取っとこうと、簡裁に2度目の登場です。実は本日が第一回の期日だったのですが、昨日付けでアコムからの入金が確認できたので、和解成立。終戦となりました。色々と有難う御座いました。話を戻しますが、簡裁の相談員に同じように相談したところ、「司法書士に訴状の作成を依頼した方が良いと思います。」「若しくは弁護士を見つけてあなたが、紹介してあげる事を薦めます。」と言われました。やはり金額が金額なので、プロに任せるべきだと言う事です。そして、訴状に付いても、作成は手伝えないし、ここの雛形で作った訴状では通用しない事もある。と言われました。どうしたもんでしょうか?はっきり言って、知り合いは、弁や司に払う支度金など用意出来る状態ではありません。色々な方法が考えられますが、何を薦めて良いやら・・・今月30日に会うことになっていますが、手を貸したくても手を出せない歯痒さに自分自身がイラつきます。
しまどり 2007/09/27(Thu)18:44:06 編集
» Re:地裁に行ってきました
しまどりさん、こんばんは。
今日は大変でしたね、お疲れ様でした。
確かに地裁には簡裁とは違う独特の空気の重さ雰囲気というものが存在していますよね、まぁ慣れてしまえば何とかなりますけど。
書記官に関しては簡裁との違いはそれほどの違いはないと私は感じたのですが、よく言えば事務的、悪く言えば素っ気ない、そんな印象を受けました。
さて知り合いの件ですが、まず訴状については同じ過払い金返還請求を行なう訳ですから、基本的には簡裁でも地裁でも内容には変わりはありません。
私が簡裁に出した訴状と地裁に出した訴状、まぁ相手が違うので細部は変わってきますが大きく違う事はありません。
地裁で書記官に言われたように、地裁で行なう訴訟では代理人になれるのは弁護士だけです、これに関しては残念ですが、どうしようもない事ですね…
その知り合いの方の状況を伺っていると、しまどりさんが付き添って法廷に出廷して傍聴しても判事とのやり取りですら厳しい状況なんですかね?
そうでしたら、やはり弁護士依頼になってしまうんですかね、あとは出来る事なら報酬が安くて報酬の後払いで行なってくれる弁護士を探すという事になってしまうんですかね、それか一度法テラスで相談してみるという方法もありますね。
弁護士選びは当たり外れが大きいので気を付けなければいけませんしね。
色々と大変だとは思いますが、しまどりさん頑張って下さいね。
2007/09/27 19:37
» アコム続報ヽ(`Д´)ノ
こんばんは、ルパンさん・皆さん。

クォークの件、他人事ながら頭きますね。確かに通りすがりさんが仰っている通り脱法行為に他ならないと私も思います。なんて汚いんだヽ(`Д´)ノ
クォークに対して過払い金請求している方、負けないで下さいね!

話は変わりますが、私のアコム案件・・・
今週相手代理人に電話しまして、準備書面早くだしてね♪&こっちは判決でもいいけど、和解案出す気ありますぅ♪?って連絡いれてみました。

相手弁護士さんは電話で話した印象は人の良さそうな方だったのですが、会社側に和解案打診しますね~と仰って、本日連絡があったのですが・・・

前からアコム担当者が言っていた10年以上前の過払い金は時効!って言い分で訴額の半分以下の金額提示でしたヽ(`Д´)ノ
「分断が無いリボ契約においてまだそんな事言うんですか?」と言いましたが相手弁さんは、「仕方ないですねぇ・・・裁判続けますか・・・」って感じでした。

確かに過払い金発生日が消滅時効の起点とする、高裁判決もあるみたいですが、しつこいですw(リボ払いの消滅時効の起点を最終取引日が相当とする最高裁判決が無いのが問題でしょう・・・)
過払い発生日毎の時効を主張するなら、その後の借入れへの当然充当と照らし合わせ、時効とする部分の立証を求めようかしら?

前回"上申書"にて、次回期日の2週間前までの具体的主張を求めていた期日は来週訪れますが、多分守らないでしょう(-_-;)引き延ばすのが目的みたいですから・・・

あまりの誠意の無さに少々凹み気味なσ(゜∀゜ですが、ガンバリます!
Nana 2007/09/27(Thu)18:46:43 編集
» Re:アコム続報ヽ(`Д´)ノ
Nanaさん、こんばんは。
最近は何処も彼処も返還するべき過払い金を如何にして減額するかという事に必死になってきていますね、もうある意味何でもするぞ理不尽な主張でも構わないというくらいの勢いですね、まったく気色悪い話ですね。
私も過去のリボ契約については返済の完了予定日というものが存在していない契約なんですから契約が分断されていない限りは時効なんて発生のしようは無いと思うんですけどね(現在のリボ払いは違いますが)、過去において過払いが発生する度に継続的賃借契約である以上はその後に発生した借入に充当または相殺されている訳ですから、時効の起算日を10年前に設定しても分断の無い一連の継続的金銭賃借契約であったと認定された場合には、時効の主張の根拠が無いと思うんですけどね、普通に考えて合理的ではない主張ですからまず負ける要素は無いんじゃないですかね。
まぁ、アコムさんはまだ大丈夫そうな会社ですから、利息を出来るだけ多く払ってくれたいんだな、と考えて何とか頑張って下さいね。
しかし、アコムも変わってしまいましたね…
2007/09/27 20:03
» 無題
再度こんばんは(´∇`)

あまりにも誠意が無い対応に怒りもあるのですが、噂では訴額が200万超えると相手も相当にごねてくるみたいですね。私としては自分の払いすぎたお金を当然の如く返してもらいたいだけなのです。だから当初は利息分に関しては譲歩する範囲として捉えていました。

あと、相手弁さんが皿に和解額を聞いた時に「相手も女性で裁判とか出てくるのは大変だろうから、キリのいい〇〇〇万にしてあげなさいよ~って言ったんですけどねぇ」と言った事に( ・ω・)?
それでも訴額半額以下ですよ?wこれで少々凹んだんですけどw私は決して男女平等論者じゃないですけど、裁判に女性も男性も関係ないですしね(-_-;)しかも、裁判所迄は車で20分くらいで通いやすいですしw余り通いなれたくはないですけどw

これは架空請求での損害賠償+誠意無い対応に対する精神的苦痛に対する慰謝料もプラスして請求の拡張するぞ!ゴルァ~って事を準備書面に追加しようかな?とかw結構冷静に作戦練ってます(^_^;)
(何しろ相手は今まで不当利得金請求の被告として、幾度と無く裁判を経験しているのですから、無意味に争点を出してきて裁判を長引かせているのですから。それこそ悪意ですよねw)

ただアコム自体はまだまだ生き残るでしょうが、武とGEを早く片付けたいので、ここであまり時間を労したくは無いのが本音です。ですが、支払日までの5%を譲るつもりは、もう無いですけどねw

『被告がこれ以上原被告間の契約の特性を無視し、時効を主張するなら、不当に裁判を長引かせ本来返すべき過払い金の返還を拒否し続けた事への精神的苦痛に対する慰謝料及び、過払い金が発生しているのを承知の上で請求を続けたのであるから、架空請求であるとして、損害賠償の請求も本件訴訟の請求の拡張として申し立てる考えがある!』くらい準備書面に入れて問題ないですよね?

まぁ、相手準備書面はまだ出てきてませんが、電話交渉で幾度と無く「時効」を主張してきているので、相手準備書面が届かなくてもそれくらいは主張したいのです!

それくらい怒っているんだぞ!(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻


Nana 2007/09/27(Thu)21:59:09 編集
» Re:無題
Nanaさん、2回目のこんばんは。
怒ってますねぇ→ ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻
精神的苦痛での慰謝料については主張するのは勿論自由ですが、架空請求での慰謝料請求だと訴えの拡張に含まれない可能性がありますね、まるで別の趣旨の訴えとみなされる要素がありますからね、まぁこの辺は私もはっきりとは答えられません、あくまで私の少ない脳みそで考えられる可能性で、すいませんけど。
精神的苦痛での慰謝料は担当の判事によっては、まるで相手にされない可能性があります、(まぁ、彼らにしてみれば何年も裁判を継続しているような案件と比べますからね、とかく過払い金請求訴訟は軽く見られがちですしね…)
後は訴えを拡張したり争点を増やすという事は、その分だけ審理の時間が確実に長引く可能性があるという危険も孕んでいます。
もちろん不当利得の返還を求めているのに男女の差別や区別があっていいはずもありません、ていうかその弁の言葉だけで訴訟起こせそうですけどねw
私も基本的には、過払い金=不当に利得した金員なのですから、減額和解する必要性については意味が分かりません、これアコムに100万借りて利息も払ってないのに90万に負けてと言っているのと大差無いと思いますし。
私がアコムに過払い金請求を行なってからは、まだ1年経っていません、簡裁案件ですが100万は軽く超えていましたし取引期間も10年以上でした、それでもアコムは第一回の期日前には完全な白旗でした。
わずか半年ちょいの間に変わってしまいましたね…企業防衛といえばそれまでなのでしょうが、相手も多くの悪知恵を付けて来ていますね。
Nanaさんが今後にGEと武富士に対する過払い請求を控えていて、アコムに対する過払い請求の早期解決を求めているという前提においては、現実的な案としては次回期日までに時効に対しての具体的主張が相手から出されない場合は結審を求める上申書をNanaさんも次回に提出するというのはどうでしょう?
相手が期日前に準備書面で時効について主張してきても、Nanaさんは準備書面で被告の時効の援用に対する否認の主張と共に、お互いの主張が完全に食い違っているのだから当該裁判所による判決を早期に求めるという文言を入れておいてはどうでしょう?
相手の具体的な主張が分からない以上はこんな事しか言えませんが、Nanaさんの主張したい事は基本的には間違っていないとは思いますので何とか頑張って下さいね。
あまり上手く伝えられなかったら、ごめんなさい。
文章で考えを伝えるのって、やっぱり難しいですね…

2007/09/28 00:22
» 額の違いですかね?アコム
こんばんは

私の支援案件のアコムは今日あっさり和解合意です。解約もあって分断の主張あるかなと思ってましたがそれもなく、満5から端数ニ千円程譲歩で明日和解書発送ということです。訴額約三十万、利息本日迄約十万の案件でした。

この案件は解約といっても一年後再契約にも関わらずカード番号同一だったので長引いて判決になっても余裕だと思っていましたし、むしろ判決を望んでいたくらいでした。

nanaさんの「過払い発生日から時効・・・」ならよほどへんな判事でも無いかぎ「ルパンさんへのネタが増える」位に思って相手に付き合ってもいい案件だと思います。当然利息も増えますし・・・

それにしても金額によって随分対応違いますね!それだけ相手も必死なんでしょうね?





nanaiti 2007/09/27(Thu)22:26:45 編集
» Re:額の違いですかね?アコム
nanaitiさん、こんばんは。
まずは支援案件の解決、おめでとうございます。
お疲れ様でした。
そうなんですよね…私の場合は時期的な違いもあるのかも知れませんが、やはり金額による部分が大きいんですかね?
それとも本当に女性だからと舐めているのか、担当している弁が???な人なのか、私もnanaさんは出来る事なら判決貰った方が良いと思いますね、利息も大きそうですしw
私にしてみればnanaitiさんの支援案件の方が争点に出来る部分はデカイと思うんですが、やはり費用対効果という部分で動いているんでしょうかね。
nanaitiさん、今後も頑張って過払い請求を広めて行って下さいね。
2007/09/28 00:34
» 無題
おはようございます、ルパンさん・皆さん(´∇`)

ルパンさんnanatiさんレスありがとうございます。
恥ずかしながら昨日は怒りに熱くなりすぎました(*ノノ)

確かに慰謝料によって、争点を増やしてこちらから訴訟を長引かせる原因を作る必要もないですね。
ド~ンと構えて相手の出方を見守ろうとした筈なのにw

武とGEは今後が不安な皿なので、本来は完済後に過払い請求する予定でしたが、来週にでも取引履歴を請求し引きなおしてみて、額によっては完済前でも提訴しようと考え直しました。ただ2社とも個人への対応は悪いみたいですが(-_-;) 潰れてしまったらどうしようもないですから、早める事にしようかと(*'-')

まだまだ頑張りまっす('◇')ゞ
Nana 2007/09/28(Fri)08:15:21 編集
» Re:無題
Nanaさん、おはようございます。
いやぁ、確かに不誠実な対応を続けられるとムカつきますよね、それは仕方の無い事なのですが、過払い金請求はあくまで訴訟なので怒りを表面に出しては相手の思う壺になる可能性もあるので、「こちらは別に判決でも控訴でもいいんだよ、だって負ける気しないしwww」くらいの余裕を見せて相手の焦りを誘いたいところですね。
武富士とGE、確かに不安を覚えますね…
個人への対応は悪いかも知れないですが、訴訟になってしまえばやる事さえきちんとやれば最終的な結果は同じだと思いますので頑張りましょう。
人の大事なお金を長年に亘り不当に搾取してきた金融会社がそれを返還せずに破綻するとか…ありえない、許してはいけないと思っています。
2007/09/28 09:47
» 時効の起算点
おはようございます、ルパンさん・皆さん(´∇`)

消滅時効に関して、前々からアコムのお陰で勉強できた私ですがw
同じ様な案件で悩まれる方もいるかと思い、ちょっとその辺簡単にカキコします。

QA本にも出ていますが、消滅時効の起点をいつとするか?に関しては、①最終取引日とする②過払い金発生時とする、に別れています。この他にも提訴日とか解約日とかも見受けられますが、多くは上記①または②であると思います。

ただ、①の最終取引日がすんなり認められるかと言うとそうでもなさそうで、民法166条1項の「権利を行使することができる時」という解釈において、過去最高裁判例が出ているのですが、これを用いても判事の判断が別れているのが現状みたいです。

しかし、②の過払い金発生日としたところで、その後の借入れに充当され、過払い金自体が消滅するので問題にならないパターンが多いと思います。"が!"、私の場合は充当しても尚、過払いが残る日がありますwww
このような場合、借入れ金は業者が過払いの弁済として支払ったと解釈して、時効の中断とみなしている裁判例もありましたが、同様の原告主張をダメとする裁判例もありますw(借入れを過払いの弁済として考えるのは乱暴でしょ?wみたいなw)

ですが、最終兵器wみたいな、そもそも過払いが発生しているのに長年請求し続けた業者が、消滅時効の援用を主張するってナニサ?ヽ(`Д´)ノ信義則違反だぞ!ダメ!っていう心強い高裁判決があります。070202高松高裁(´∇`)vこれは取引期間が長い私には使えそうな裁判例です。これと同じ様な裁判例は他にもあったと思います。(面白いのは一旦、皿主張の通り時効は過払い発生毎に進行するとしておいて、最後にズバっと「でもダメ!」的なw)

長くなりましたが(^_^;)結論として、通常の取引において消滅時効で負ける気はしない!です。ルパンさん他おっしゃっていますがw(10年以上前に取引が完了している案件に関しては、これだけでは難しいと思います。)
が、やはりこれも最終的には判事さんの判断ですから、理路整然と主張しても負けた場合は控訴するしか無いと・・・
『消滅時効の起点は最終取引日』だけで戦おうとすると、一部敗訴を招きかねないという事だけは肝に銘じておかなければならないという事ですね(^_^;)
Nana 2007/09/29(Sat)08:16:15 編集
» Re:時効の起算点
Nanaさん、おはようございます。
確かに過払い金請求の時効の起算日はいつから始まるのか?
これに関する裁判例はいくつかありますね、ただ私の考えとしましては、あくまで時効の起算日は最終取引日、過払い金の発生日が時効の起算日であるとの主張に対しては一連の取引きであるなら、その後の借入に充当もしくは相殺、それでも過払い金が発生してしまっている時期が存在しても、最悪不法行為の時効の援用の起算日はその行為を行使出来る事に気付いてから、被告が仮にその事に気付いていたと主張するのなら架空請求による不法行為に切り替えて、相手を泥沼に引き込んでやりたいと考えます。
まぁ、これは私の過払い金請求が終わってしまっているのと、しかも時効に関して争ったのは丸井の個別取引きの主張に対してだけだったので、私が少し簡単に考えてしまっているのかも知れません…
Nanaさんはちゃんと色々な裁判例を調べられているんですね、頑張っていますね。
同じような悩みで困っている方達にとっても有益な情報だと思います、やはり現在最前線で闘っている方の意気込みや努力はスゴイなぁ、と正直思います。
訴訟には明確で完全な答えはありませんが、何とか勝訴出来るように頑張って下さいね。
2007/09/29 12:00
» 色々と考えてみました
 率直な意見をお聞かせ下さい。まず、情報が有りましたら、お聞きしたいのですが、CFJの対応はどんな感じなのでしょうか?又、CFJは実際に過払いを認めて、和解をしているのでしょうか?和解金の支払いを1件でも行っている事実が確認出来れば、そこに争点を置こうかと思っています。
 過払いを認めて、和解金の支払いを1件でも行っているのなら、この案件は支払うが、この案件は支払わない。という事は認められないと思いますが、如何でしょうか?当然、安い過払いは払うが、高額な過払いは払わない。そんな事通用しないと思うのですが、甘いでしょうか?この事を頭において、アコムやアイフルで要求された、5%の利息は認めないという事。ここまで譲って、実質的な過払い金だけを返還請求する。これだけでも、300万はくだらないので、知り合いは、とても助かると思います。訴訟を起こす前に、この辺に落とし所を求める事はやはり甘いのでしょうか?訴状を作って、訴訟を起こすことは出来るのですが、実際に裁判になったら本人はきっと何も出来ないと思います。先方に、それを悟られれば、当然、そこを突いて来ると思います。きっと、裁判自体が進行不能になると思われます。ですから、あくまでも訴訟前の和解を請求しようと思っています。ストレートなご意見をお聞かせ下さい。それと もう1つお伺いしたいのですが、委任状を貰った場合、どこまで、私的には代理の行動をしても良いのでしょうか?勿論、謝礼や報酬は一切貰わないと云う条件で。例えばCFJに電話で交渉をするとか、有りなのでしょうか?詳しい所、解りません。
しまどり 2007/09/29(Sat)22:11:24 編集
» Re:色々と考えてみました
しまどりさん、こんばんは。
正直に言ってCFJが提訴前に和解を行なった事があるのかどうかについては私は確実な事は分かりません、ただ大幅な減額でもしない限りはCFJは基本的には訴訟外での過払い金の返還には応じないと思われます。
しまどりさんのお気持ちがものすごく伝わってきて辛いのですが、本人が交渉出来ないというのは厳しい状況ですね…
また、弁護士以外の人間が代理人として請求する事については訴訟とは関係の無いところで無償で行う事については法的には問題は無いとは思うのですが…それを行なっても本人か弁護士以外とは話は出来ないと相手にされない可能性が高いと思います。
それとやはり相手に弱みを見せるという事からも訴訟を視野に入れていない交渉は足元を見られると思います。
CFJは過払い金返還に対しての対応は決して良い会社ではないと思いますので、金額も大きいですし色々な意味で厳しいと思います、仮に請求書をCFJに送って、相手から和解交渉の電話があったとしても本人は交渉出来る状態では無い訳ですよね?
やはり一度法テラスなどの無料相談で弁護士に相談してみる事を私はオススメします(それなら少し時間が掛かっても後払いで訴訟を視野に入れて満5の過払い金を取り返す事を目標に仕事をしてくれる弁護士を探す事の方が現実的ですし、満5から考えたら弁護士の報酬を考えても返って来る金額は大差は無いと思うのですが)
あまりお力になれず、すいません。
どなたか、CFJと提訴前に和解出来たという方がいらっしゃいましたら、情報頂けたら嬉しく思います、よろしくお願いします。
2007/09/30 00:25
» 明日提訴します
今日は頭の中で、色々と今後のスケジュールを立て、なるべく、早く過払い金を取り戻すせるように考えてました、上手くスケジュール通りに行くかは分かりませんが、今までの無計画さが過払い金請求という形になっているのは否めず、今後は計画性を持って生きていきます


話を日本GPに変えます、ルパンさんから指摘されるまで分からなかった富士スピードウェイの惨状なのですが、今日初めて2ch等で色々見まして、おそらく報道やネット上での情報は間違いないと思います、私はスタッフだったのですがレース終わったら用無しだったので、すぐに自分の車で帰れたんですが、確かにシャトルバス乗り場には恐ろしい程の人だかりになってました、あの人の多さでシャトルバスが動かなかったと思うと、恐ろしい状況だったのが容易に想像できます、、、自分が、すんなり帰れたのが申し訳なく感じます

私としては初めてF1に関わって一人で興奮してましたが、いろんな書き込み見るとトヨタの無計画さ(私と一緒ですね)が良くわかります、その無計画さでどれだけの人に迷惑をかけたかトヨタは反省し、もっと、しっかりお客様に謝罪、賠償すべきだと感じました、配慮が足りなすぎました

スタッフとして少しでも働いていたのが、既に恥ずかしく感じます

無計画さは自分も他の人も巻き込み、多大な迷惑をかけるのだと、改めて考えさせられました
次元 2007/10/03(Wed)22:09:12 編集
» Re:明日提訴します
次元さん、こんばんは。
ついに明日、提訴ですか、いよいよですね。
過払い金返還請求、確かに、出来るだけ素早く取り返す事が出来るか?これは重要な事ですね、ただこればかりは相手のある事ですから、全てが自分のタイムスケジュール通りに進むかというと難しい問題になっていしまいますね。
私の行なった過払い金請求の中では、アコム・武富士・レイク(GE)は比較的スムーズに解決しました、アエルについては…まぁ、考えていた通りになったと言えばスケジュール通りですねw
一番時間が掛かったのが丸井でした、これは履歴の不開示があったので仕方が無いのでしょうが、あまり納得のいく結果ではありませんでした。
計画性のなさ、これは確かに自分だけでなく周りにも大きな影響を与えてしまう事がありますね。
今回の日本グランプリ、私は現場を見た訳では無いのでネットや報道から得た知識でしかないのですが、レース内容はともかく運営という点においてはトヨタは色々と多くの反省をしなければいけないと思われますね。
F1という世界的な興行を、トヨタという世界屈指の会社が開催する訳ですから、やはりきちんとした運営が出来ないのなら開催資格無しと言われてしまっても仕方が無いですね。
それは大手金会社にも同じ事が言えますね、一部上場などの大企業が消費者を相手にきちんとした法的な責任を果たせないのであるなら、経営する資格は無いと言われても仕方が無い事ですね。
私達のように過払い請求という行為によって救われる事が出来た、または出来るという者としては今後の人生をちゃんと計画性を持って生きていけるようにしたいものですね。
次元さん、気になっていた事を教えて頂いて、ありがとうございました。
過払い金請求、計画通りに進むように、頑張って下さいね。
応援しています。
2007/10/04 02:37
» 消滅時効 続報
こんにちは、ルパンさん・皆さん(´∇`)

やっと(×10)!アコムから準備書面が届きましたw本来は2回目期日の2週前を期限としていたのですが、勿論それを守るような誠意ある会社ではありませんw(書記官に確認したら1回目終了後即、相手代理人に2週前には出せ!と言ってくれていたらしいですが・・・ヽ(ー_ー )ノ)

2週前に出てこないだろうと思っていたので、2週前当日にこちらの準備書面を地裁に持っていきましたwこの準備書面には、『請求から既に3ヶ月過ぎているのに具体的主張をしないばかりか、口頭では時効を主張し和解に応じる態度が無い。よって当裁判所の判決を早期に望む』みたいな事を主張しておきました。

すると早速準備書面が速達で土曜日届いた次第ですw内容は消滅時効に関してのみの主張ですが、参考資料として、裁判例をいくつか添付してます。
昨年10月~今年1月判決の東京地裁2個と横浜地裁1個で、10年以上前の過払い金は時効が認められている裁判例です。相手の主張は勿論消滅時効だと言う事+昔は最終取引日で判断していたが、最近では発生日毎の判断であると言う事です。

なので、私としては今年2月以降の裁判例をかき集めw最終取引日を起点とする裁判例2件及び、信義則に反スルからダメとする裁判例を1件、こちらの準備書面に添付するつもりで、昨日印刷しました。

準備書面をシンプルに仕上げて、来週頭にでも地裁に持っていこうと思います。
しかし、本当に消滅時効しか争点として上げていないのですがwせめて、悪意の否定とか充当関係は抵抗してくるものじゃないんですか?w

後は判事さんの判断を仰ぐしかないです。次回期日は来週ですので、又報告にあがりま~す(´∇`)ノ
Nana 2007/10/10(Wed)08:05:01 編集
» Re:消滅時効 続報
Nanaさん、こんにちは。
消滅時効を過払い金の発生日からとする、という裁判例って結構あるんですね、まぁそれでも自社分の裁判例を掻き集めて3件なのかもしれませんがw
私の勝手な予想になってしまうんですが、その主張の根拠にある物って最高裁による悪意の受益者の払うべき過払い利息の起算日が過払い金の発生時からである。っていう判例が根拠の1つになっているんじゃないんですかね?
悪意の受益者として利息の支払い義務を負うんであるから、時効の起算日もそれに準じているという考え方が1つ根本にあるのではないんですかね?
しかし、それはあくまで業者側が利息制限法に基づいてみなし弁済の成立を立証出来ずに利息制限法の所定利率を超過した利利での貸付や利息返済を求めていた場合の業者としてのコンプライアンスや信義則に係わってくる場合の事だと私は解していますので、現在でも消費者金融と取引が続いているような人にしてみれば時効の起算日が日々少しずつ更新されていくという結果を招きますよね?これって非常に不合理極まりない考え方になりますよね?
時効の起算日については私の中では、その不法行為について知ったという日から10年でもおかしくはないと思うのですが、あまり現実的ではないかもしれませんね。
でも取引期間が20年以上で過払い金の発生が19年前位から発生しているような人にとっては、こんなんが認められたらやってらんないですよね、私としてはその様な点からも時効の起算日は最終取引日、もしくは不法行為を受けていた人間が相手の不法行為に気が付いた日からとするのが打倒であるとは思うのですが、どうなんでしょうね?
いくらなんでも過払い金の発生日に遡って、時効の援用を始める、これに関しては通常の一般人は時効の派生については知る由も無いですからね、それに状況によっては時効の起算日が数日単位でコロコロと変わるというのはどう考えても両者間の合理的な意向に基づいていないですし刑事訴訟において有り得ない考え方ですよね、私の考えの中では決して認められない主張の根拠であると思っています。
長々と持論をぶってしまい、すいませんでした。
ただ、Nanaさんにはぜひこの訴訟に勝って、新たな裁判例を作っていただけたらなぁ、と思っています。
道のりは険しいと思いますが、何とか負けずに頑張って下さいね。
応援していますので、神判事である事に期待して判決を待ちたいですね。
2007/10/10 11:55
» ファミマククレジット
ルパンさん、こんにちは、しばらくぶりのカキコになります

私の案件アコムとファミマクレジットのファミマの方なんですが、先程電話致しまして和解書を送るそうです

私以外にファミマのカードを使ってる人がいるかは分からないですが、一応の経過をカキコしたいと思います

9月7日に過払い金返還請求書を送り、一週間で本人確認書が届き返送(おそらく9月9日には到着)

処理に1ヶ月程かかります、終わりましたら連絡致しますと言われ10月2日までホボ1ヶ月待つが連絡がなく、こちらから電話をした、そしたら担当の人が2週間以内には御連絡させてもらいますとの事、

1週間後の10月10日にもう一度電話すると、また2週間以内との事(2週間内の1週間がたっているから後一週間やろ!!)このままではキリがないので

”10月16日までに連絡頂けなければ、それなりの行動に移らせてもらいますから!!”

と伝えると

”分かりました”

と電話を勢いよくガシャッと切られました(びっくりしました)


すると3日後の10月13日には郵送でファミマのほうでやった再計算書が送られてきて、金額等確認され次第連絡を頂きたいとの事(なんだヤレばできるんじゃん♪です)

んでさっき連絡し和解書を送るとの事になりました

結局提訴をチラツカセたら急に展開が早くなりました、なので、もっと早くに提訴をしちゃうぞっ!て伝えておけば良かったです

ファミマは少額だったしアコムと二つの案件を抱えたくなかったから提訴しないで済みそうで良かったです

振込みされるまで、安気はしないつもりですが、アコムに集中できるので良かったです


アコムに申し立てしてから明日で12日になるので、そろそろ連絡し和解交渉しようと思います

長文すみませんでした
次元 2007/10/15(Mon)12:37:32 編集
» Re:ファミマククレジット
次元さん、こんばんは。
ファミマクレジットはどうやら解決が見えてきましたね、相手の担当者もどんだけ仕事が忙しいんだか、過払い金請求が気に入らないんだか知りませんが、電話のガチャ切りとか許せませんね!
所詮、その程度の会社だったという事で、過払い金を取り返した暁には、二度と関わりを持たないように努力しましょうw
やはり早め早めの交渉(駆け引きとも言いますねw)が解決を早める事になりそうですね。
次はアコムという事で、まずは相手の出方(主張ですね)を聞いてみて、今後の対応をどのようにするかの目安にしたいですね。
交渉、頑張って下さいね。
2007/10/15 19:37
» アコム口頭弁論終結
こんにちは、ルパンさん(´∇`)

本日2回目行ってまいりましたぁ~
色々と書きたい事は大なり小なりあるのですが、それは又暇を見つけて書く事として・・・

私は一貫して「早期判決を望む」を主張し続けたわけですがw(訴状+上申書+準備書面2通の計4回)
それを受け入れて貰えたのか、本日で終結となりました。

始まってすぐに、判事さんより訴状添付の甲証について「原本をもっていますか?」と質問され、判事さんの所に見せに行った後。(これは・・・控訴に備えて原本を持っている事を確認しときたかったのかな?(^_^;))

「時効に関しては様々な判決があって、判断が分れているのが現状です。最高裁判所の判決が無いですからね・・・」とおっしゃってました。
そうなんですよねぇ~( ̄~ ̄;)

その後、判事さんから私に「原告は当初いくらで和解案出したのですか?」と言われ「〇〇〇万です」と答えたところ「〇〇万も減額しているのに?被告は和解する意思ないのですか?」と言ってました。
被告弁は持ち帰って会社と協議すると言ってましたが、私は「被告は今まで和解する意思があるとは思えませんでした。当初であればその額で和解も可能でしたが、今は判決を貰いたいと思います。」と言い放ちましたo(`ω´*)o

判事さんから「ではこれ以上主張する事が無いのであれば終結しましょうか?」と言われたので、私は万面の笑みで「ハイ!」(*´∇`*)
判事さん被告弁に対して「終結して、日にちを決めますからその日までに和解の努力をしてください。和解できない場合は後日判決となるでしょうが・・・11月〇日〇時に書記官室に双方来てください。」となりました。

これは判事さんの被告に対する温情でしょうか?判決前に和解しろって感じでした。

私は支払日が早まるなら和解も考慮しますが、もう減額はしませんよ?w
これからは相手からの和解案に対して「無理ですねぇ~」と何度答える事になるのかな・・・

判決をもらうにしても全面勝訴は見えておりませんが、控訴も辞さない考えですよ!
Nana 2007/10/16(Tue)15:58:53 編集
» Re:アコム口頭弁論終結
Nanaさん、こんばんは。
2回目の出廷、お疲れ様です。
Nanaさんのコメントから何となく判事の心境が読み取れますねw
あくまでこれは私の見解ですが…
・判事は出来る事なら判決を出したくないんじゃないんですかね?しかも原告勝訴ですと被告が控訴する可能性がある…出来ればそれは避けたい…
だから最後に交渉の場をもう一度だけ設けたい。
そんな感じを受けるんですがどうでしょうか?
まぁ、これは私の希望的観測も含まれていますので、実際の考えは判事本人にしか分かりませんね。
Nanaさん、控訴を辞さない姿勢で頑張っているんですね、良い結果が出ると良いですね、何も出来ませんが応援しています。
頑張って下さいね(`・ω・´)ノ
2007/10/16 17:40
» 無題
判事さんの考えは、私もルパンさんと同じ見方をしてます。

時効に関して、最高裁判決が無いのが無駄な時間を労する原因となっているのは事実です。しかし、業者側も過払に対して一連の消費者有利の最高裁判決によって最後の抵抗になっているのかも知れませんね。後は業者の統廃合の兼ね合いと合わせて、どのへんで妥協すべきかは日々変わるかも知れません・・・

ただ現状では、私は控訴も辞さずですw
応援ありがとうございます。頑張りますよ~(´∇`)

後、少々の笑い話もあるのですが、それは追々w
Nana 2007/10/16(Tue)19:32:25 編集
» Re:無題
Nanaさん、こんばんは。
確かに消滅時効の起算日に関しては下級審での判断が分かれている事が現在の過払い金請求訴訟では大きな問題点になっていますね。
もっと過払い金請求の不当利得ではなく架空請求での不法行為を認めた裁判例が増えれば、この時効という部分での訴訟の数は減る事になるんでしょうけど、そういった流れになるのにはもう少し時間は掛かりそうですね。
Nanaさんがアコムに勝訴して笑い話を聞けるのを楽しみにしていますね。
2007/10/16 21:37
» お久しぶりです
 ルパンさんわんばんこ。お久しぶりです。
 先日、すべての機関に信用情報照会を行ったところ、すべて完済となっておりました。日本プラムとクレ系以外は完済後提訴していたので大丈夫だろうとは思っていましたが安心しました。これですべて終わったな~という気がしています。思えば、4桁万円近い借金が4桁万円近い貯金に変わりました。過払い板の先人や、ルパンさんのアドバイス等で「借金地獄から過払い請求という糸によって、地上に救い出してもらったんだな~」と日々感謝しております。ただ・・・いまだに夢に出てくるんです。「明日の返済金が足りずに、夜うなされて目が覚める」という夢を見て飛び起きることがあるんです・・・。この夢を見なくなったら完全に終わったと言えるのかも。
 ネット環境が回復したのでこれからも時々拝見しに来たいと思っています。今現在、過払いで戦っているみなさんも頑張って過払い金を取り返して下さいね。明るい未来が待っていますよ。
40男 2007/10/23(Tue)00:12:17 編集
» Re:お久しぶりです
40男さん、お久しぶりです、わんばんこ~w
そうですか、全て終了、信用情報の確認も完済記載、良かったですねぇ、おめでとうございます、お疲れ様でした。
悪夢ですか…私も悪夢ではないですが月末になると、「あぁもう借金返済に金融会社をハシゴしなくてもいいんだ…」という事を未だに感じてしまったりする時があります。
40男さんのように借金を持った生活から抜け出して、普通の穏やかで幸せな生活を送れるようになった、と言う方のお話を聞かせていただくと自分の事のように嬉しく感じてしまいます。
今後は出来たら過払い請求を始めたばかりで困っているような方達にぜひアドバイスなどをコメントして頂けたら嬉しいなぁ、と思います。
今後とも宜しくお願い致します、悪夢に負けないで頑張って下さいね。
40男さんの明るい未来に…(´▽`)つ旦カンパイ
2007/10/23 02:05
» はじめまして
はじめまして。
ブログにも書いてますが、母と妹で500万以上サラ金の借金があるのですが、病気の母の代わりに自分が動いています。

とても参考になるのでこれからちょくちょくきますね。よろしくお願いします。(`・ω・´)
ちょび URL 2007/10/31(Wed)23:44:04 編集
» Re:はじめまして
ちょびさん、こんばんは、はじめまして。
代理人訴訟ですか、色々と手続きなども大変だとは思いますが、今まで苦労してきたお母さん達のためにも頑張って下さいね。
またいつでもコメント書き込みして下さいね。
2007/11/01 02:10
» 和解に変わる決定
昨日アコムの第一回に行ってきて、和解に変わる決定を頂いてきました

後は私の案件は振込みを待つのみになりました

ところで昨日簡裁に行って驚いた事が3点ほどあったので報告したいと思います。

まず一点目は簡裁の、ほのぼのな雰囲気です、前に経験の為に傍聴した地裁の法廷の雰囲気とは掛け離れてました、ある意味流れ作業です、全然緊張しませんでした

2点目は、昨日初めて私は担当書記官の顔を目にしたのですが、もの凄く可愛い方でビックリしました、2度電話で話したのですが、まさかこんなに笑顔が素敵な方とは、、、って感じでした(ま、かと言って何がある訳でもないけど、なんか嬉しかったんです)


3点目が1番驚きました、○○簡裁第二法廷に向かって、まもなく到着というトコロで、

あれっ?あれ?

何か見たような顔が、、

最近会っていなかった波乗り仲間(私一応サーファー)が居るじゃないすか?

な、何してんの?こんなトコでと尋ねたところ

いや、お恥ずかしいのですけどコレコレこう言う理由で傍聴にきたんですと、、次元さんこそ何してるんですか?

まさに俺と同じ不当利得返還請求にきたそうで、経験の為に傍聴に来たとのコト、彼は6社くらいから以前借り入れがあったそうで、今は完済していて先月過払い金の事を知り勉強し、やはり自分で解決する為に裁判所に来ていました、

しっかり私の裁判を傍聴していきました(゚_゚

それからお互いの以前の借金話、苦労話をしあい、彼はアコムとも付き合いがあったのでその点だけそれなりにアドバイスし

また!って感じで別れたんですが

夜にメールが来まして、彼は昨日の午後提訴したそうですv(°∇^*)⌒☆


私と友達は、タマタマ裁判所で会ったから過払いの事話せたけど、、なかなか知り合い、友達、家族に自分が過払いがあり、今悩んでると言えない人が多いと思います、そんな環境にいる方は(私ももちろん含み)ルパンさんのブログを、どれだけ心強く思えるか私は良く解るような気がしました

他にも心当たりがある人がいるので、今度過払いの事を話してみようと思ってます

ルパンさんのブログも紹介しちゃいました勝手にすいませんm(__)m

とりあえず私は一ヶ月後に振込みされると私の過払いは終了となります

ルパンさん、みなさんありがとうございました
次元 2007/11/08(Thu)17:11:24 編集
» Re:和解に変わる決定
次元さん、こんばんは。
まずはアコムに対する過払い金請求の終了、おめでとうございます、そしてお疲れ様でした。
簡裁に出廷して驚いた事が3つ、最初の2つに関しては1つ目は同感ですね、確かに簡裁と地裁ではまるで持っている雰囲気が違いますね、簡裁はあくまで和解交渉の場と言われる所以が分かる感じはしますね(これは簡裁が判決を出さないと言う事では無いですが(笑))
2つ目に関しては、私はそういった経験が無かったのでノーコメントです(笑)
3つ目、いやぁ、スゴイ偶然ですね、そんな事ってあるんですね、友人といえども借金や過払いの事って中々話をしたり出来ないですからね、ぜひ次元さんが友人の方に経験を話してアドバイスしてあげて欲しいなぁ、と思っちゃいますね。
もちろん私のブログを紹介して頂いた事には感謝です、少しでもご友人の方の過払い金請求の参考になれば私も嬉しく思います。
ご友人の方もどのような形で過払い請求を知ったのかは分かりませんが、自分の力で行なうために行動を起こしている事が素晴らしい事だと思います、陰ながら応援させていただきますね。
後は次元さんはアコムからの過払い金の振込みを待つだけとなりましたね、振込みが確認出来たら、ぜひ報告して下さいね、次元さんの喜びのコメントが聞ける事を楽しみに待っていますね。
後少し、最後まで気を抜かずに頑張って下さいね。そして出来たら過払い金請求を世間の人に広めてあげて下さいね。
2007/11/08 18:37
» お疲れ様です
この前の心当りがあると言っていた、仕事場の人のはやはり以前にかなりの借金があったようです

今は全て完済していてマイホームまで建てて、羨ましい限りですが、20代後半から30代後半まで相当あったようです

アコム、武富士、プロミス、ディック、三和ファイナンス、日本信販、クレディア(やっと全部思い出してもらいました、当時はフラフラで、どこに幾ら借りてるかも解らなくなっちゃってたみたいです)


確かにその人は私が心当たりあるのは当たり前の様に働いていました

本業が終わってからもトリプルワークと言ってもいいほど仕事に追われてたので、頑張るなぁとは思っていたのですが、、、

日本信販に関しては、払えなくなった時点で訴えられてカードを取り上げられ、百万くらいあった借金も元金のみの返済で解決しているそうです、

現在はその人の話の限りでは日本信販系のローンは一切使えなくなってるそうで自社ブラックですね、他のローンは大丈夫みたいです

そのほかは全て普通に完済しているので過払い金は相当あるはずです

ただし、過払い金の話をして、二人でネットで調べたところ、三和ファイナンス、クレディアは大変そうなので本人は諦めると言っていました

三和なんかフリーダイヤルも代表の電話番号も繋がらなかったです、色々調べたけど三和は特に酷いみたいですね

昨日全ての会社に電話し取引き履歴請求しました

結局過払い請求するのはアコム、武富士、プロミス、ディックの4社に決定しました


私が手伝うのは訴状と引き直しのみで、後は本人が勉強するそうです、もちろん私が分かる範囲は教えるんですが、元来、私と違って頭のいい人なので大丈夫だと思います

早くて今月21日にアコムは提訴できそうです

全て自転車だったらしいので争点はないと思います

次元 2007/11/10(Sat)11:31:06 編集
» Re:お疲れ様です
次元さん、こんにちは。
大変な数だったんですね、でも返済済みであるなら全て請求した方が良いんじゃないかなとは思うのですが、まぁそこは順を追ってと言う事で、もしかしたら知人の方もいくつかの過払い金請求を行なっている内に全てを行なう気になるかも知れませんしね。
でも、私の個人的な意件としては日本信販て現ニコスですよね?しかも元金のみとは言え完済しているなら、それ以前の取引の期間によっては過払い請求した方が良いとは思うのですが…期間が短かったんですかね?
しかし、それら全てをダブル・トリプルとこなして返済したのですから大したものですね、そのような方でしたら過払い請求なんてやる気を出せば理解するまでに時間は掛からなそうですね。
次元さんのサポートも心強く感じているんじゃないですかね。
まずはアコム提訴という事ですね、頑張ってサポートしてあげて下さいね。
2007/11/10 11:42
» おひさしぶりです
ご無沙汰しております、ルパンさん(´∇`)

私のアコム案件は全く進展がありませんのでw割愛させて頂くとして・・・

玄海さんのコメントに対するルパンさんのレスに、私も大きく頷いてしまいました。私も友人・知人からは絶対お金を借りたくない派です。そして、貸す立場でもあげてもいい額なら貸す派です。お金の問題でせっかく築き上げた人間関係壊したくないですしね(-_-;)
まぁ、だから業者から借金してしまったんでしょうけど・・・

あと三和の評判かなり悪いみたいですけど、韓国ではかなり儲けているみたいですよね?武富士も海外進出するとか・・・
もっといい意味(会社)の、海外進出なら歓迎なんですがね(^_^;)日本の恥じを晒す結果にならない事を祈ります。
Nana 2007/11/10(Sat)13:47:28 編集
» Re:おひさしぶりです
Nanaさん、こんにちは、お久しぶりですね。
アコムは進展無しですか…寂しいですね。
借金についての私のような考え方の人は結構いるんじゃないかな、と思っています。
多重債務を経験した人の中にも同じような考え方の人って多いんじゃないかなぁ…
業者に借りる方が色々と気持ちも楽ですし、返さないといけないって自分に言い聞かせられますしね。
友人や知人から気軽にお金を借りるようになってしまうと良い関係が築けなくなる事も明白だと私は思いますしね。
ただ、自分がお金を貸す時にはあげるつもりで貸すとは言っても、それによってその人を値踏みしてしまうような感覚にはなってしまうので、出来る事なら個人間のお金の貸し借りには基本的には係わりたくないですねw
あとは消費者金融の動向についても、海外進出を視野に入れている会社が増えていますね、三和は韓国で貸付高1000億ウォンみたいですし、武富士の海外進出も記事になっていましたね。
彼らも一応日本企業ではあるので、海外で嫌な恥を晒す事が無ければ良いですけどね、同じ日本国民としては不安ですね。
まぁ、どうでも良い話かも知れませんけどねw
Nanaさんも、対アコム案件頑張って下さいね、早く良い報告が聞ける事を楽しみに待っていますね(`・ω・´)b

2007/11/12 14:05
» ヤマトさん
コメントありがとうございます

私もルパンさんヤマトさんに言われた様に知人の人に話してみます

私は簡単な案件のみで、過払いを知って四ヶ月で終了しそうなところ知識もハッキリ言って人にアドバイスできるまでではないですが(馬鹿工業高校卒なんです)なるべく頑張ってクレディア、三和を奨めてみます

自分の事であれば、やれるトコロまでやってみたい気もするんですが(実際やってみた感じ)後は本人がどう考えるかにかかってます

しかし知人の人も最初のアコムが終了すれば、もっと前向きになるかも知れません

ヤマトさん、心のこもったコメントありがとうございます!頑張って奨めてみます!
次元 2007/11/12(Mon)16:26:10 編集
» Re:ヤマトさん
次元さん、こんばんは。
ヤマトさんの励まし(激励ですかね)嬉しいものですよね。
確かに次元さん本人の案件ではないので、過払い請求を行なう本人の意思による部分は大きいのは否めないところですが、次元さんがご自身の経験を話してあげて、その後過払い金請求が成功すれば考え方も変わる可能性はあるかなぁ、と私は思います。
次元さんは、ご自身の知識に自信が無いとおっしゃっていますが、経験を持った者が話す事にはそれなりの力があると私は思います。
まずは無理に薦める必要は無いかも知れませんが、三和はともかくクレディアに関しては債権の届出をしておくだけでも違うと思いますし、今後クレディアの過払い金に対して全額の返還の判断がされる可能性も捨て切れませんので、クレディアに関しては少しでも戻ってくる可能性を考えたら行動しても損は無いんじゃないかな、と思います。
ご本人の事では無く、知人の事に関してあれこれと意件を言ってしまいすいません、ヤマトさんも過払い金は苦労した上に積み重ねて出来た、払い過ぎた自分の大事なお金だから…という思いもあるんだと思います。
まぁ、過払い金請求は、私は前から何度も言っていますが本人の「やる気」に左右される部分が大きいと思いますので、それが本人に芽生えなければ難しいですが、ぜひ過払い請求を行なっていく過程で、更なるやる気が出てきてくれると良いですね。
2007/11/12 21:51
» ルパン様、皆様お疲れ様です
書き込み久しぶりになりました

先日やっとファミマクレジットの過払い金が振込まれました、なかなか連絡も来なくイライラしていたんですが、なんだかんだやっと一件終了です、気持ち的にも実質的にもファミマもアコムも解決してるんだけど、やっぱり振込みで最終解決ですね

後は来月の12日にアコムの振込みを待つのみです、振込まれたら、また書き込みにまいります

続いて前に言っていた知人の話なのですが、アコムと武富士が1番先に履歴が届き、引き直しをしました、二社で280万の過払い金となりました、私が計算ソフトで計算をしていき知人が読み上げていきました

知人は履歴を読み上げていくのがカナリ恥ずかしいみたいでした、過去の借金の歴史を人に見られるなんて、、、すよね

まあ気持ちは分かります(自分も同じですからね)

残り5社ありますが、結局は私の手からは離れます

全て知人がネットで調べた書士に頼むそうです、私は一応争点なさそうな業者は自分でやった方がと言ったのですが、本人は終わってる事だからある程度戻ってくればそれで良いとの事、、、

書士に頼むと着手金、成功報酬で30パー取られるそうです

私は勿体ない気がして、かなり説得したのですが、私の話術は人の気持ちを変えるには至らない貧相なものなんだとすごく落胆しました

でもルパンさん、ヤマトさんが提訴した方が、、と言っていた三和、クレディアも書士は手をかけるとの事、

知人の話を聞いていると他の業者ともかなりギリギリの付き合いしてきたみたいなので、勿論概算なのですが全社合わせると6百万近くはいきそうな気がします


6百万の30パー取られるんだったら、私だったら死ぬ気で戦いますが、、、


でも、もう私の手は離れました
次元 2007/11/24(Sat)20:15:52 編集
» Re:ルパン様、皆様お疲れ様です
次元さん、こんばんは、お久しぶりですね。
ファミマクレジットから過払い金の振込みがあったんですね、おめでとうございます。
確かに若いが成立した段階で過払い金請求は終了とも考えられるんですが、実際に自分の口座に振り込まれるまでは安心出来ないと言うか何と言うか…難しいですが、実際に手にして初めてお金ですからねw本当に終わりを感じる事が出来るのはその時という事ですねw
次元さんの知人の件ですが、どちらの考えも理解は出来るんですよね…もちろん私は次元さんの考えに近いですけど…
「もう終わった事だから自分の手を患わせたくない…」
この考えも理解出来なくは無いんですが、これは自分のお金を余計に払い過ぎていたという根本の部分の受け止め方の問題もあると思うんですよね。
600万の30%…大金ですね、何が出来ますかね…安い車なら買えそうですね…
私も多分死に物狂いになりますねw
私も自分の取引履歴の引き直し計算をしている時に、借入2千円とか3千円とかいうのを見て、自分で自分に「俺は何をやっていたんだ…」と突っ込みを入れたいくらいでしたよw
それから友人の考えが変わらないのは次元さんの話術の問題では無いと思いますよ、人にはそれぞれ考え方ってありますし、特にお金と手間のバランスの問題、過払い金請求って実際に自分でやってみるまでは対費用効果って理解し辛いですからね…
どっちが正しい正しくないという問題ではないんでしょうね…
ただ、司法書士に依頼をすると言う事ですが地裁案件になりそうな物は無いんですかね?そこの部分が心配ですね。
次元さんは非常に良い事をしたんです、確かにちょっと心残りでは有りますが…私はそれだけで十分だと思いますよ。
でも、やっぱりちょっと勿体無いですねぇw
2007/11/24 22:03
» 初めまして
ルパンさん
ならびに常連の皆様

初めまして。ビールはモルツと申します。

ちょうど2ヶ月前、残あり案件を4件(アコム、プロミス、アエル、丸井)抱え、支払いの目処がたたず途方にくれていた時に、偶々過払請求なるものが出来る事を知り(情けない話ですが、パソコンないためネットを見る習慣もなく、過払いなる言葉すら知りませんでした。)、ルパンさんのブログに辿り着いたお陰で過払いデビューする事を決意致しました。
m(_ _)m

解約済み6件(アイフル、武富士、クオーク、三和、オリコ、VISA)を加え、計10件の戦いに突入です。

まずは今週クオークローン(リッチ、ぷらっと経由で解約1回あり)、来週プロミス(解約1回あり)が初陣になります。
適宜ご報告させて頂きたいと思いますので、アドバイス等ありましたら、、宜しく御願い致します。

ビールはモルツ 2007/12/03(Mon)18:13:29 編集
» Re:初めまして
ビールはモルツさん、はじめまして、こんばんは。
いよいよ今週から過払い金返還請求訴訟デビューですね、初めての法廷に最初は緊張してしまうかも知れませんが、自分の生活を変えたい思い立ったビールはモルツさんの「行動力」それがあれば大丈夫だと思いますよ。
確かにパソコン無しでの過払い請求は色々と苦労しそうですが、今ではネカフェでもPC検索は出来ますしね、また訴訟や交渉などで困った事や疑問などがあるようでしたらいつでもコメントして下さいね。
頑張って最後まで自分の納得いく過払い請求が出来るようにして下さいね。
2007/12/03 19:04
» 頑張ります
ルパンさん
早速の返信ありがとうございます。

今後丸井(エポス)との戦い(推定計算あり)で色々ご質問することがあるかと思いますので宜しく御願い致します。(勿論全て丸投げするような事は致しません)

ちなみにクオークローン、プロミス共に請求書送付なしで10月末提訴後一度も相手方に電話していません。(相手からの連絡もなし)
なので相手の出方は分かりませんが、争点ある(解約、1年空白あり)のでどういった答弁書がでてくるか非常に興味があるとこです。

また週末にでもクオークローン1回目後の報告したいと思います。

ビールはモルツ 2007/12/04(Tue)01:44:51 編集
» Re:頑張ります
ビールはモルツさん、おはようございます。
丸井ですかぁ、丸井は銀行引落としの履歴があれば、かなり楽なのですが、これが無い場合はかなり苦労します(私がそうでしたが、私は所々の通帳は持っていましたので、それを元に丸井が推定計算を出して来ましたよ)
ただし、丸井は過払い金に対する利息を払う事を過剰に嫌がりますね、自分の会社はデパートを装った金貸し月賦屋なのにふざけた話です。
クオークローンにプロミス、1年間以上の解約期間があるのなら、そこを争点にしてきそうですね。
まずは答弁書を読んで今後の戦略をじっくりと考えたいところですね。
クオークローンの第1回目の弁論が終わったら、コメントして下さいね。
質問は答えられるか自信は無いですが、いつでも受け付けていますよ(笑)
それでは、第一回口頭弁論、頑張って下さいね。
2007/12/04 09:32
» 無題
ご無沙汰しております ルパンさん。

私のアコム案件ですが、結局相手側が折れて和解になりました。本来であれば判決で白黒つけたいところではありましたが、年内振込み(一応期限はついてますが、早急に振込みするとの事)に魅力を感じた事と判事さんがどうしても和解させたいみたいでw(そりゃぁもぅ、熱心に時間を割いてくれましたが)和解調書も先日受け取りまして、後は振込みを待つのみとなりました。

本人訴訟はこれで完了となりましたが、後は弁依頼分の武とGEが残っております。(こういう状況になるなら、せめて武は自分でやれば良かったかなぁと・・・まぁ今だからそんな事言える訳ですがw)

色々な判例を読んだり、準備書面を作成するに当たりルパンさんのブログを拝見したり、普通では体験できない様な(知恵熱が出てしまうんじゃないかと思える程)日々を過ごしてきました。まぁそれでも短かったのでしょうがw

今後過払いに関しては新しい体験は出来ないでしょうが、笑い話等思い出したらコメントさせて頂きます。
寒さ厳しき折、皆様ご自愛くださいマセ(* >ω<)=3
Nana 2007/12/05(Wed)07:58:06 編集
» Re:無題
Nanaさん、こんにちは、お久しぶりですね。
お元気そうなので良かったです、対アコム案件の過払い請求が無事和解合意という事ですね、おめでとうございます。
そして、お疲れ様でした。
私の経験ですが、アコムは期日よりも過払い金の振込み早かったですよ、私が行なった過払い金請求の中で過払い金を支払期日よりも早く振り込んできたのはアコム唯一社ですね(別に他が遅れた訳では無いのですが、妙に印象に残っています)
判事の必死の説得と支払日の速さから和解に至ったとの事ですがNanaさんがそれで納得出来ているのなら、過払い請求は大成功、後は振込みを楽しみに待つだけですね。
残りの案件は依頼案件という事ですのでNanaさんの過払い請求は一区切りと言う事ですね、残りは弁護士さんにがっちりと取り返して貰いましょうw
Nanaさんに限った事では無いですが、過払い金請求を行なったことによって色々と大切な事を学んだりもした事だと思います、今後はその経験を糧にして幸せな生活を送れるように頑張って下さいね。
私もこの過払いブログのコメントで多くの方が過払い金を取り返しているという報告を聞けて非常に嬉しく思っています。
Nanaさんは今後の依頼案件の経過や面白話など、良かったらいつでもコメントして下さいね。
ますます寒くなりますので体調に気を付けて今年も最後まで頑張って下さいね(´▽`)ノシ
2007/12/05 10:37
» クオークローン1回目
ルパンさん
こんばんは

クオークローン1回目の報告です。
私にとっての法廷デビュー(簡裁)でしたので多少の緊張感を持って臨んだんですが全然でしたね。予想以上に法廷は狭く、人の出入りも頻繁に行われるんで、厳粛な、とか厳正なる、なんて言葉とは程遠いと感じました。
15分前位に中に入っていつ答弁書が渡されるか待ってたんですが、いきなり名前呼ばれて原告席に着いてから手渡しでした。
で、陳述云々のやりとり後いきなり判事に

判「被告から和解案出てますが和解しますか?」
私(慌ててページをめくり金額を見る)「金額に開きあるんで和解しません」
判(ん?って顔して)「一度解約されてますが個別計算すると和解額はほぼ満額になりますが」
私(ちょっとイラッとして)「個別もなにも、今答弁書渡されて中身も見てないのに和解はできません」
判「仮に個別と判断された場合は訴額以下の金額になりますよ」
私(ますますイラッとして)「それは一連認めないって判決が出るって事ですか?」
判「そういう事ではないですが…では次回は1月…」

しかし簡裁の判事ってこんなもんなんですかね?擬制陳述なら答弁書くらい読ませろって感じです。しかも答弁書自体がFAXのコピーで殆ど読めないし…。後日郵送されてくるそうなんで中身はその時報告します。

ちなみに和解額は確かに個別の満5+5で、一連満5とは6万くらいの差です。取り敢えず一連主張の準備書面用意して2回目に備えます。

一度も電話交渉してない私でさえ和解案だしてきてるんで、
争点ない人は1回目で満5+5とれると思います。該当する方はお早めにタンポート(社名変更してたみたいです)までご請求を。

長文失礼しました。

ビールはモルツ 2007/12/08(Sat)04:33:16 編集
» Re:クオークローン1回目
ビールはモルツさん、こんにちは。
ちょっぴりほろ苦い法廷デビューでしたね、でも簡裁判事(悪い言い方をするとカンパンと言います)の多くは大体そんな感じですね。
簡単に言うと民事訴訟は和解ありきという、考えの判事さんが多いようですね、まぁ彼らにとっては何百件ある訴訟の1つでしかないのでしょうが、私達にとっては1つ1つが非常に重要な訴訟ですからね、ビールはモルツさんの納得の行くようにやれば良いと思いますよ。
ただ判事は決して敵ではないので、あまり感情は表に出さない方が良いかも知れません(でも気持ちは分かりますよ、答弁書もろくに読んでないのに和解もクソもないですよね)
とりあえず答弁書の正本が届くのを待ってじっくりと準備書面を作成して下さいね。
クオークローンは社名変更したんですね、タンポートですか?初めて聞きました。
では対クオークローン(タンポート?)過払い請求、第二回に備えて、頑張って下さいね。
2007/12/08 10:09
» 冷静である事
ルパンさん
こんばんわ

確かにルパンさんの言う通り冷静さは必要ですよね。今になって考えてみれば、あの判事は私と被告とで事前交渉済みと誤解してたのかなぁとも思います。ただあの口調で判事に言われると、ちょっと気の弱い人だと和解しちゃいそうな気がします。やはり自分の中での和解額は常に頭に入れとくべきだと強く感じました。

来週プロミス1回目あるんでまた報告したいと思います。
ビールはモルツ 2007/12/09(Sun)02:52:35 編集
» Re:冷静である事
ビールはモルツさん、こんばんは。
確かにあの法廷という特殊な環境で、「過払い請求…めんどくせえから早いトコ和解してくれよ…」という感じがありありの判事に当たって上から目線で物を言われたりすると自分の気持ちをしっかり持っていないと挫けてしまいそうにもなりますよね…
判事も抱えている案件が多くて大変なのでしょうが、私達にとっては大事な1つの案件なのですから納得出来ない以上は和解なんて出来ないししない方がましですよね。
私も自分が過払い金返還請求訴訟を行なっている時に思っていました、
「納得のいかない条件で和解して後悔する位なら、判決で敗訴してからまた考えた方がマシだ!」
これは私の
個人的見解ですが表面は冷静に、そして気持ちは熱く、そう在りたい物ですね。
来週の対プロミスの第一回、冷静にでも熱い気持ちで頑張って下さいね。
2007/12/09 03:44
» ビールはモルツ さんへ
ルパンさん、ビールはモルツさん、はじめまして。
私は父の代理でクオークローン他4社10/3に提訴、
10/30に第1回目2日前に答弁書はきましたが、
追って陳述する~和解金額元本千円以下切り捨て
だったので、和解交渉の為電話をするも
プロミスへの債権譲渡や人事異動12/1からの
商号変更などで電話が案内テープに切り替わり
全く繋がりませんでした。
第1回期日は判事も和解出来ませんか?
と言ってましたが、この金額では元本のみで
到底お受け出来ない。
和解交渉したくとも電話が繋がらず、
一応FAXでこちらの妥協できる金額を送信するが
連絡なしで困っている事もお話しました。
書記官も連絡がつかない事など不安ですねと
判事に言って下さいましたので、
第2回期日は11/20に早めてもらいました。
やっとクオークローンに電話が繋がったら
「電話の対応もこんな状態で出来ませんので、
もう判決貰ってください。スミマセン」
はぁ?なにそれ
2回目答弁書は提出されなかったので、
電話の内容を判事に伝え、結審お願いしましたが
「判決でても支払うかは分かりませんよ。
答弁書の和解金額でもう一度考えてみては?」
「20万の利息も父には大事なお金です。
それに元本のみで和解しても、入金予定が12/19では本日結審後、判決確定日と日数的に変わりないと思います。必ず支払われるとは限らないのは和解も同じです。」
判事にはムッとされましたが、
12/4判決頂きました。全面勝訴です。
ビールはモルツさんの争点は解約後の一連か個別ですよね、
父の場合は遅延日数の件で別提訴のプロミスが
答弁書・乙号証で減額計算をしてきましたので、
これで終わらず控訴されるかもしれません。
(いまだに連絡なしです)
プロミス・クオークローン共、答弁書・乙号証で
とりあえず主張はしてきますが、和解交渉時にも
最判などできっちりと反論なされて、
良い結果になりますようお祈りしております。
mao1999 2007/12/09(Sun)15:03:10 編集
» Re:ビールはモルツ さんへ
mao1999さん、はじめまして、こんにちは。
クオークローンへの過払い金返還請求の経験をコメントしてくださってありがとうございます。
ビールはモルツさんを始めクオークローンに対して過払い金請求を行なっている方達や行おうとしている方達にとっては非常に有意義な情報だと思います。
mao1999さんの代理案件も判決が確定すると良いですね。
しかしクオークローン(プロミスも同罪)には困った物ですね、クオークローンもそうですが最近いくつかの金融業者も半分開き直り始めてますから性質が悪いですよね…
mao1999さんも過払い金が入金されるまで、お父様のために頑張って下さいね。
私もmao1999さんの過払い金請求が良い結果で終われるように祈らせていただきます。
2007/12/09 15:21
» ありがとうございます
ルパンさん、
mao1999さん、
こんばんは

mao1999さん、交渉経過の貴重なお話と暖かい励ましのお言葉非常に嬉しく思いました。有難うございます。そして全面勝利の判決、おめでとうございます。私も後に続ければと思っています。

私のプロミス案件は残ありだからか履歴請求段階で「提訴してくれ」「引き直し計算終わったら連絡くれ」「提訴しましたか?事件番号でたら教えろ」等しつこいくらい電話かかってきました。そのくせ期日決定後は電話一本ありません。
答弁書もまた当日渡しになるんですかね。

あの悪名高いアエル(ここも履歴開示対応が最悪)と私のなかでは同等の評価なんでキッチリ対応させて頂こうと思います。



ビールはモルツ 2007/12/09(Sun)17:56:35 編集
» Re:ありがとうございます
ビールはモルツさん、こんばんは。
プロミス、提訴まではしつこく電話があったんですか、珍しいですね何故なんですかね?
でも提訴後はまったく連絡無し…通常は逆じゃなきゃいけないような気がするんですけどね…
アエルと同評価ですか、それは私の中では超最低ランクの過払い金返還対応ですよ、プロミスもそれ程ですか天下の三井住友系消費者金融なんですからそれなりにきちんとした対応をして欲しいですね。
ビールはモルツさんもmao1999さんに続けるように頑張って下さいね。
2007/12/10 01:23
» 各社の対応
お久しぶりです。ルパン様、皆様。 打倒です。

現在、親戚の過払い請求も手伝っていて(もちろん無償ですよ。)
忙しく、中々書き込みする事が出来ませんでした。(スミマセン)
私が、請求し始めた3ヶ月前と明らかに、対応が変化してきていますね。
特にプロミスなどは、ビールはモルツ様の言われる通り何回も電話してきますね。
親戚の案件はプロミス、アコム、三洋、アイフルなのですが、プロミスは訴状提出まで、しつこく電話してきます。
私の時は,案外簡単に取り返す事が出来たのですが、親戚の場合は「早く提訴しろ」だの「提訴したら連絡入れろ」とか本当にシツコイ位、電話掛けてきますね。
しかも、過払い額が276円なのですよ。
こんなもん、訴訟費用が勿体無いし仕事あんだよ。
それでも、プロミスは「訴訟してくれ」と言ってきます。
プロミスさん、電話で何とかなんないの(怒)
こっちは返還不要だって言ってんだからね。(怒)
(親戚の電話対応もまずかったのですが)
親戚も困惑気味で気持ちが落ち込んできています。
しかも、プロミスは、まだ良い方で、アコム、三洋、アイフル、は「完全無視」状態です。

三洋信販なんて、私の時は、訴前で満5和解でしたのに・・・
アコムもアイフルも、請求書送ってすぐに電話掛って来ましたし。

ん~どうなってんの?

業者側もかなり、厳しくなって
来ているのですかね?

まだまだ、知らない人もいると言うのに
どんどん、業者側の悪あがき、がひどくなってきているようですし。

本当に早く請求したほうが良いと思います。

*自案件も年内、全解決予定かな?(←希望。)
13日にレイク、プラム1回目です。レイクさん、プラムさん、どうか誠実な対応をお願いしますよ。
ちなみに答弁書まだなんですけど当日ですか(怒)
               打倒でした。
打倒 2007/12/10(Mon)03:20:52 編集
» Re:各社の対応
打倒さん、おひさしぶりですね。
色々と忙しかったみたいですね、最近は業者も過払い金請求慣れしてきたためか色んな手段を講じてきていますね、
特に中小だけかと思いきや大手まで…
本当に半年・一年前とは大きく対応が変わってきている業者が多いですね、それも良い方に変わって来ているのなら、まだ許せるのですが悪い方に変わってきている事の方が多いですからね…
プロミスも提訴までは電話攻勢、でも提訴後は、なしのつぶて、この対応の意図するところが私には今一理解出来ないんですよね。
過払い金額276円って債務不存在で方が付きそうなもんですけどね、そんな時は意地でも判決目指して闘った方が良いのですかね?
私は完全無視に関しては訴えた者と訴えられた者ですから、それはそれで有りかなと思います。(まぁ最悪こちらから交渉を持ちかければ大概は話に応じる事が多いですからね)
最近、過払い金請求の対応が大きく変わった業者と言えば武富士に三洋信販、昔はこんなにヒドイ対応では無かったんですけどね…
特に三洋は行政処分後はかなり優良だったんですけどね、処分が明けたら更に対応が酷くなっているなんて、まさにサラ金、侮れませんね。
これから過払い金請求を始めようと考えている人達にとっては憂慮すべき問題ですね。
業者さんもそろそろ誠実な過払い金返還の対応を心がけた方が傷口は結果的には浅くて済みそうなんですけどね、やはり現状を何とか引き延ばして打開する事を考えているんですかね?
打倒さんも色々とお急がしそうですが、今年も残すところ後僅かです、最後まで体調には木を付けて頑張って下さいね。


2007/12/10 11:34
» 話題のプロミス
ルパンさん
こんばんは

提訴まだか電話してきたプロミス1回目終わりましたので報告です。

まずは話題の神戸地裁判決ですが、とりあえずGJですね。時効案件抱えてる方には一筋の光ではなかったかと思います。ただ某巨大掲示板では「これで時効問題もクリア」みたいな楽天的で無責任な書き込みが多数ありましたが、本人訴訟で戦うには厳しい事にはかわりないですね…

で、プロミス1回目ですがお決まりの次回(1月末)決めて終了です。答弁書は期日2日前に送られてきて、内容は、悪意は認否しない(否認じゃないんですね)、一連計算は認めないから個別計算しての相殺すべき(計算書付き)、でした。
私の場合、訴状はものすごくシンプルにしたんですが、最初から一連主張ダメなら遡っての相殺、入れておけば良かったかなと思いました(そうすれば次回結審になったかなと)
今年の私の戦いは準備書面送って終了になりそうです。

オマケで傍聴したアエル案件ですが、原告請求70万弱に対してアエル計算40万(でも和解案20万)という内容で、
判事「和解しますか?」
原告弁、苦笑いで
「金額違い過ぎますし、交渉しようにも連絡とれません」
判事「被告も色々問題あるみたいなんで、積極的に連絡してみて下さい」って感じでした。
弁頼んでもアエルはめんどくさそうですね。

それとタンポートに電話いれてみたんですが、答弁書に書かれてた担当は退職していて、「次の担当は決まってない」と言われたんで、思わず「お前が担当せい」って言っちゃいました。減額する気も失せたんでキッチリいかせてもらいます。

今度は試しに請求書送ったアコム、アイフル、オリコについて報告します。

では

ビールはモルツ 2007/12/13(Thu)22:04:09 編集
» Re:話題のプロミス
ビールはモルツさん、おはようございます。
先日の神戸地裁の過払い金と同等の金額を損害賠償として認めた時効案件の判決、確かに時効案件の過払い金請求を抱えている人にとっては一筋の光明になると思いますね、でもビールはモルツさんの言われるように楽観視は出来ないですね。
これが最高裁判決だったら何の問題も無いのですが、あくまで地裁判決ですし全体から見ればほんの1つの裁判例にすぎませんからね、でもそれでも今回の判決によってこういった法解釈をする事も出来るという事を示したという点においては非常に大きな意味を持つ物であると思いたいですね。
話題のプロミスさんには次回答弁書でこの裁判例を盛り込んで揺さぶりを掛けてみても面白いかもしれませんね、今は今回の判決でだいぶ弱っていると思われますしねw
アエルは…アエルらしいと言ったらアエルらしいですねw
私の中ではアエルから納得の出来る過払い金を取り返す一番早い方法は交渉せずに判決までいく事だと思っていますから、まともに話をしていても疲れてしまいますよね請求70万に対して提示額20万ですからw
タンポート、担当者辞めてしまったんですねぇ、辞めるのは勝手ですがきちんと仕事を引き継いでから辞めるべきですよね社会人なんですから。
それにしても過払い金返還請求の担当者は、決まるのに時間は掛かるし、よく休むし、よく辞めてしまいますねwまぁ話半分以下で聞いて置くしかないですね、それだけ消費者金融側も追い込まれているという事なのでしょうね。
プロミス、タンポート、そしてアコム、アイフル、オリコとまだまだ長い戦いになりそうですが、最後まで頑張って自分の納得出来る過払い請求を行ってくださいね。
今年も後半月、悔いの残らないようにしましょうね。
2007/12/14 06:31
» こんちは
先日、コメントさせてもらってた者ですが
少し前まで、提訴する前に和解してくれやすい業者のリストみたいな項目に アコムとか載せてなかったですか? 
 
ツル 2008/01/11(Fri)15:37:26 編集
» Re:こんちは
ツルさん、こんばんは。
今調べてみましたけど、アコムが提訴前に和解しやすいとは書いてはいませんね、提訴前に過払い金元本以下での和解提示をしてくるという事はあるらしいですね。
もっとも、私がこのブログにアコムについての記述を書いたのは半年以上前なので現在とは対応自体が違っている可能性もあります。
特殊な争点が無い通常の過払い金返還請求訴訟の場合、アコムは消費者金融大手の中では提訴後の対応はまともな方だとは思いますが、提訴前に納得のいく金額での和解は大きく譲歩しないと難しいかもしれませんね。
2008/01/11 18:27
» 今日のサンデープロジェクト見ました?
入金されたら、カキコしようと思いましたが、あまりにも酷かったので、カキコします。
木村、竹中氏が出てました。消費者金融に過去にさかのぼって金銭を請求するのはおかしいという内容でした。それだけならまだしもパチンコ屋の経営がおかしくなるとも。どっかの国の工作員?開いた口が塞がりません。過払いと言う言葉は意図的に話さなかった様に思いました。近いうちに過払い請求出来なくなる?法律が出来る様な気がしましたよ。
パチンコ屋が潰れて自殺する人はいないと思うけど
パチンコで自殺する人はいるよね。
この国どうなってるの?おかしいですよね。パチンコとサラ金の宣伝ばっかりだし。
もう頭にきます。ルパンさんなんとかしましょう。
話は変わりますが昔飼っていたプードルの名前がルパンでした。すいません、なんだか親しみが湧いてしまって。入金されたらカキコします。
2008/02/03(Sun)19:55:05 編集
» Re:今日のサンデープロジェクト見ました?
鱸さん、こんばんは。
サンデープロジェクトですか、確かテレ朝系列の番組でしたよね?
東京都副知事の猪瀬が出演して道路財源について話をしているところは見たんですけど、残念ながら鱸さんの言われている部分は見ていませんでした。
さすがテレ朝ですね、アカヒってますねw
私は基本的にはテレ朝やアカヒ新聞に関しては日本のためにある報道機関だとはまるで思っていませんので(あくまで個人的な見解ですけど)、そういうつもりで見る事にはしていますがさすがにヒドイ奴らを出演させてますねw
日曜の真昼間から政治家がメディアを通じて堂々と法や最高裁判決を否定ですかw面白そうでしたね、見られなかったのが残念でなりません、ようつべででも探してみます。
しかし凄い発言ですね、「過払い金の返還はおかしい…」という発言だけに止まらず、消費者金融の経営がおかしくなると、今度はそれに連動して「パチンコ屋の経営がおかしくなる!」ですか…
本物の基地外ですね、これは…
何で消費者金融で金を借りてまでギャンブルであるパチンコをする事を一政治家が遠回しにでも推奨しているんでしょうかね?ありえませんね。
私は別にパチンコを趣味でする分には個人の自由だと思います、パチンコの三角換金に関しては本当の法解釈からしてみれば違法だと個人的には思いますが、これについては国や司法が現時点では合法と判断しているなら別にそれで構いません。
でも、鱸さんのおっしゃるようにパチンコ屋が無くなって困る人の数よりも助かる人の数の方が多いと思いますけどね。
まぁ、これ以上書くと別の話題、しかも長くなってしまいそうなので止めておきますが…
それから、すいませんけど、私にその問題をなんとかは出来そうに無いですよw
でも、それでも私が1つだけ声を大にして言っておきたい事があります、「過払い金返金請求」はおかしくありません、過払い金が発生している皆さん、頑張ってドンドン過払い金返還請求をしましょうね、今日の木村、竹中氏の発言から推察すると、どうやら過払い金返還請求はは日本を綺麗にする事に繋がっていくみたいですよヽ(・ω・´ )ノ!
PS入金記念カキコ、楽しみに待っていますね、情報提供ありがとうございました。
2008/02/03 21:31
» 鱸さん サンプロ見ましたよ!
ほんと、ア然としてしまいました。

こんな人が金融担当大臣だったこともあったな~
あの政策のせいで、日本はおかしくなっちゃたのかなぁ~

グレーゾーン金利があったからこそ消費者金融が成り立っていたみたいな・・・
同意して借りてたんだから、返せない人は破産しろと言わんばかりの発言でしたね。
同意してたわけではなく、仕方ないからなのに・・・
借りなくて済むなら、借りてなんかないよ!!
法外な金利に泣いて、命をなくした人もいるのに・・・
お金に苦労したことのない人間には、想像すらできないんでしょうね・・・
格差社会の種をまいた人だから・・・
想像力のない人には、いい政治はできません。
今の日本の政治屋さんたちは、想像力欠落している人たちばっか!!

過払い請求、ガンガン頑張りましょう~
一主婦 URL 2008/02/03(Sun)21:15:31 編集
» Re:鱸さん サンプロ見ましたよ!
一主婦さん、こんばんは。
何だかかなりヒドイ内容だったようですね…
政治家としてまるで国民の事を考えているような発言とは思えないものですね、確かに自己破産という債務の清算方法は存在しますし合法です、しかし誰でも通常は出来る事なら自己破産などしたくは無いですよね。
確かに経済的に強くなるというのは今の日本の国是なのかも知れませんが、国の最高の司法機関である最高裁が「みなし弁済の適用要件を満たしていない場合のグレーゾーン金利での貸付は不当」と判断して金融業者の多くも渋々ながらそれに従い過払い金返還に応じている訳ですよね(しかも前年度には超多額の過払利息返還引当金を計上して超赤字決算、今年度は黒字に転換という裏技のような事まで繰り出していますしねw)
それにも係わらずに、TVというメディアでそのような発言を平気で行うとは恐れ入りますね、お二人への献金元の企業の全てが知りたいですね。
頭の人達、お金の有る人達なのかも知れませんし、私達のような一般的な市民とは見ているもの考えている事が違うのかも知れませんが、国というものを支えているのものとは一体何なのか、という事をきちんと考えた政治を行って欲しいものですね…
やはり、この国の行く末には不安を覚えずにはいられませんね…
2008/02/04 00:44
» 無題
過払いするということは信用を失うことです。
過払いした人は、自分自身で借入申込して事実、サラ金からの金つかったんでしょ?
使った以上、その金利で払わなかったら、サラ金が用意した金を使う権利がないじゃない。
過去のコメントも、呆れた思考の言い訳でまともにみえない。
借りないで済むなら借り入れなどしない、とか
法外な金利で命を亡くしたひともいるのに、とか
頭おかしいのか?
サラ金は、貸金業規制法の金利でかしてるんでしょ?
過払い請求を、客が特権のように勘違いしないきちで、またあおることもしないほうがいい。
また、過払いして、今度は他に借入先がないか情報交換に躍起している姿は真に醜い。
すなおに、社会信用が拒否されたことを受け入れてお金をかりようとは思うな。
すでにサラ金での情報は一生、契約見直し=ブラック扱いされるんだから。

そうでないと、格差社会の低いほうにじぶんではいるようなもんだ。
あおはた 2008/02/06(Wed)13:44:17 編集
» Re:無題
あおはたさん、こんばんは。
御指摘、ありがとうございます、しかしどこでどのように過払い金請求について知られたのかは存じませんが、何か本質的な部分で勘違いか思われ違いをしているように見受けられます。
貸金業規制法や出資法、そして過去における過払い金返還請求訴訟の最高裁判例などをよく学ばれてみてはいかがですか?
ご自身のおっしゃっている正しい部分と間違っている部分に気づく事が出来ると思いますよ。
2008/02/06 18:55
» タンポート和解
ルパンさん、
お久しぶりです。

年末年始の忙しさからやっと開放され、前回コメントから2か月空きましたが、この間、アコム、オリコ、VISA、は入金済みとなりました。

で、新たな最高裁判例をプレゼントしてくれた?タンポートの報告です。
2月上旬の第3回期日にて和解に代わる決定となりました。
ほぼ一連満5+5の金額(4千円減ぐらい)で粘り勝ちですかね。

この案件は、旧リッチで契約、第1取引2年、解約、空白1年2か月、旧ぷらっとで再契約、第2取引2年8か月で解約というものでした。
もっとも一連と個別で、金額差は6万程でしたので、一部敗訴もやむなしで判決まで行くつもりでしたが、相手が折れてくれた感じです。

しかし、このタンポートも、一方で最高裁まで戦うは、今回みたいに和解するはでよくわからん会社です。

まず1回期日当日渡しの答弁書では、「一連認めないが、個別満5+5で和解してくれ」ときて、乙号証で、第1、第2取引の申込書と、空白1年9か月で個別認めた東京地裁の裁判例と、個別引き直し計算書を出してきましたが、2回期日の準備書面は、支払日を1か月伸ばしただけの個別満5+5の和解案のみ、そして3回期日当日渡しで、またまた答弁書を出してきて、「原告請求棄却、訴訟費用は原告負担、一連満5+5の金額で和解してくれ」という流れでした。
何故にまた答弁書なのかよくわかりませんが、正直言って、法廷で金額見たときには、思わずガッツポーズしそうになりました。

と言うのも、1回目に和解案蹴って判事の反感かい、2回目も和解案蹴って、しかもこの時、判事自身?が個別計算した計算書を見せてくれて、「私が計算した金額と被告の和解金は、ほぼ同じですから和解したほうがいいのでは」「このまま一連主張するなら特段の事情を立証してもらいます」と言われ、ちょうど1.18最高裁判決前だったので、「今度の最高裁判決踏まえて新たに主張します」と逃げたのですが、ありったけの特段の事情は、既に第1準備書面に書いて提出済みで、これ以上書く事ないし、1.18判決使うとますます不利になりそうだしで、結局第2準備書面は3回期日までに提出できずにいました。(当日、持ってったんですが、出さずに済みました)
と、ここまで書いて、入力制限文字数超えそうなんで(携帯だから?)、兎に角ホッとしてます。長文失礼しました。
ビールはモルツ 2008/02/21(Thu)23:42:12 編集
» Re:タンポート和解
ビールはモルツさん、こんばんは、お久しぶりです。
しばらくのご無沙汰の間にアコム、オリコ、VISAからは過払い金の返金があり、そしてタンポートとは完全勝利に近い形で和解成立ですか、おめでとうございます、本当に良かったですね。
お疲れさまでした。
しかし、ビールはモルツさんの言われているようにタンポートという会社もよく分からない会社ですねw
でも、コメントに書かれているような形で和解を成立させる事が出来たのですから、タンポートが何を考えてようが関係ないですよねw
今回はビールはモルツさんの訴訟戦略が相手よりも一段も二段も上をいっていたと言う事なのではないでしょうかね。
何にしろ、本当に嬉しい報告をくださって、ありがとうございます。
還って来た過払い金は大事に使ってあげて下さいね。
2008/02/22 19:32
» 入金確認!
相手は武です。金額は200万弱。
本当に入金ありました。半信半疑だったけど。
詳しくは後ほど・・・・・。
今日は飲んでます。
以上でした。
2008/03/08(Sat)22:48:33 編集
» Re:入金確認!
鱸さん、こんにちは。
武富士からの過払い金の返還、おめでとうございます。
本当に入金があった!
確かに最初は半信半疑ですよね、私もそうでしたw
昨夜は祝杯ですか?
さぞや美味しいお酒が飲めた事だと思いますね。
また詳しいコメントをぜひお待ちしていますね、お疲れさまでした。
2008/03/09 08:08
» 代理交渉
ルパンさん、こんにちは。
「過払い」というものを知り、ここに辿り着きました。
母がOMCからキャッシング(既に2年前に完済、解約済)していたことがわかり、
取引履歴を取り寄せ計算したところ、180万位の過払いがあることが判明しました。
OMCに対して私が母の代理となり、提訴前の交渉をすることは可能でしょうか?
ピヨコ 2008/03/09(Sun)11:32:27 編集
» Re:代理交渉
ピヨコさん、はじめまして、こんばんは。
代理交渉自体は可能ですが、OMCが相手にしてくれるかどうか?というのは難しいところだと思います。
180万円の過払い金という事は訴訟を起こす場合は地裁案件になってしまいますから、弁護士しか代理人として訴訟を行う事は出来ませんよね。
簡裁案件でしたら代理人申請を行い、それが認められたら親族などが代理人として訴訟を行う事が出来ます、そういった部分から考えてしまうと提訴前の和解交渉をピヨコさんが行う事は可能ではありますが、まとも相手にして貰えるかどうかに関しては微妙だと思います。
出来ればピヨコさんのお母様自体が過払い金請求を行い、それをピヨコさんがサポートするというのがベストだとは思うんですけどね、もしそれが難しいのなら訴訟になる場合は弁依頼という事にはなってしまいますね。
ですから、ご質問の回答としては可能ではあるが難しいものになるだろうと思います、という感じにはなってしまいますね…
2008/03/10 00:10
» お力添えを…
こんにちは。
まだ動いてはないのですが三和とエイワに過払い請求をしようと思います。
調べてみると履歴改竄や支払い遅延があるようで、やる前からとっても不安です。
未だ履歴開示の電話すらしてません。
どちらも7年の付き合いがあるのですが、ちゃんと履歴よこしますかね?

おはぎ 2008/03/09(Sun)17:04:18 編集
» Re:お力添えを…
おはぎさん、はじめまして、で良いんですよね?こんばんは。
三和とエイワですか…それはまた難儀な金融業者が相手になってしまいましたね…
私の中ではどちらかと言うと三和の方が遥かに難易度は高いかなぁとは思いますが、それでも多くの皆さんが頑張って三和から過払い金を取り返すために頑張っています。
おはぎさんは両社がちゃんと履歴を開示してくれるかを心配されているようですが、厳しい言い方をさせていただいてしまいますと、出してくれるのを待つのでは無く、必ず出させる!という位の意気込みで臨まないとその2社を相手にする過払い金返還請求は難しいものになってしまうと思います。
履歴を出してくれないなら、行政処分の申立や推定計算などでの提訴、更には文提の申立や損害賠償請求、勝訴判決後の過払い金の返還も滞る事があるようなら強制執行、そこまでしないといけない場合もあるようなので、こちらも最初から強い態度で臨まないと相手に主導権を握られてしまいかねないと思いますので、何とか気持ちを高めて頑張ってみて下さいね。
もし予想外の対応などをされるようでしたら、経験者の方達が良いアドバイスを下さる可能性もありますので、また是非コメントして下さいね。
過払い金返還請求はまずは「やる気」からだと私は思っていますので頑張って下さいね。
2008/03/10 01:15
» 無題
こんばんは。
心強いアドバイスありがとうございました。
周りに聞く人がおらず、まず某大型掲示板を見てしまい不安満載でしたが、ルパンさんのお返事で俄然やる気が出て来ました。
全然キツい言い方ではないです。
後押ししていただいて感謝です。
それと、取引履歴開示の電話はいきなり本社に連絡してよいのでしょうか?
三和の私が契約していた支店が閉鎖してしまってまして。
まだまだわからない事だらけでルパンさんにお力添えをいただきにまた来ると思いますが宜しくお願いします。
それから
初めましてです。
ご挨拶遅れてしまい申し訳ないです。
おはぎ 2008/03/10(Mon)01:41:21 編集
» Re:無題
おはぎさん、こんばんは。
最初は誰でも初心者ですし不安だらけ、これは当然の事です、しかも過払い金請求は多くの場合、大企業を相手に訴訟を起こすという行為が必要になってくる事がほとんどですので誰でも不安を抱えてしまいますし、本当にそんな事が出来るのか?と疑心暗鬼にもなってしまいますよね、勿論私も最初はそうでしたよ。
でも自分の中に芽生えた「やる気」によって何とか過払い金請求を行う事が出来ました、勿論それなりに努力はしましたし苦労はありましたが、過払い金請求によって得た物(返還された過払い金という金銭的な物だけでは無く)はそんな努力や苦労を超える大きな物であったと私自身は感じています。
そして更に喜ばしい事には、この過払いブログには多くの先人さんや同士と呼べる方達が集ってくれていて、お互いにアドバイスやエールを送ってくれたりしていますので、それも過払い金請求を行う事への大きな力になっているのだと思っています。
私は今はもう大した知識も無いですし少しの経験を伝えていく事しか出来ませんが、それでもここには多くの方達が情報やアドバイスをくれています、嬉しい事だと思います。
おはぎさんもその1人です、1人ではありません。
取引履歴の請求ですが、私は三和とエイワにはした事が無いので一般的な方法を書きますと、まずは本社フリーダイヤルに電話で良いと思います、そこで対応出来ないと言われた時には対応先を聞けば良いだけですし、そこで回答が曖昧ならば会社の法務担当部署の電話番号を聞いてそこに電話で良いと思いますよ。
支店に電話をしても対応が遅い事が多いと思いますので本社直で良いと思います。
ただ相手が三和・エイワですから、一度で素直に履歴を開示してくる可能性も低いと思いますので内容証明による開示請求(行政処分の申立を文言に入れて)が必要にはなってしまう可能性は大きそうですね。
まぁ、履歴開示を行わなくても、いくつかの取引を立証出来る書証があれば提訴は出来ますので、まずは開示請求を迅速に行う事から始めてみましょう。
相手は三和とエイワですので気合を入れて主導権を取られないように頑張って下さいね。
また結果報告など、お待ちしていますね。
2008/03/10 02:24
» ピヨコさんへ-代理交渉
ピヨコさん 初めまして、一主婦といいます。
先日、OMCと和解し今月末の入金待ちをしています。
一主婦も夫の代理として交渉にあたりました。
最初と2回目くらいは夫に電話に出てもらったりしてましたが、
仕事で本人交渉は難しい旨を主人から説明してもらい「妻が代理です」宣言を
担当者にしてもらってからは、OKでした。
電話すると毎回、本人氏名・生年月日等は聞かれましたが、用件と担当者名、
折り返し連絡先を告げて、電話に出た人の名前を聞いて・・・という手順を踏めば、
必ず担当者が連絡してきました。
引き直し計算書と過払い金請求書をつくって、とにかく請求することが大事です。
書類を送ったら、2~3日後くらいに電話で書類到着の確認をします。
訴訟しなくても十分できました。
頑張ってトライしてみてください。
一主婦 URL 2008/03/10(Mon)13:45:00 編集
» Re:ピヨコさんへ-代理交渉
一主婦さん、こんにちは。
早速の情報提供及びアドバイスありがとうございます。
OMCは提訴前の代理人交渉にも応じてくれる可能性があるんですね、これはピヨコさんにとってはとても参考になるコメントですね。
全ての人が同様にOMCに対しての過払い金請求を行えるかは分かりませんが、一主婦さんの経験から考えるといけそうですね。
ピヨコさん参考にして下さると良いですね、本当にありがとうございました。
一主婦さんも頑張って下さいね。
2008/03/11 09:52
» ご相談♥
ルパン様
お久しぶりです、身軽になったスージーです。
覚えてますか?(*^_^*)
実は私の友達のカナのお父さんが亡くなりました。(ToT)/~~~
お母さんはすでに亡くなっていて、一人っ子の二人暮らしだったんです。
いろいろと整理をしていたら、多額の借金があり、その中に住民税の滞納までありました。税金は逃れられないと聞いたことがあります。
相談を受けて友人(ルパンさんのこと)に聞いてあげると言ってしまいました。
詳しく聞くと、全部で470万ぐらい。
アコム・プロミス・三和ファイナンスはすでに返済しているそうです。1社50-100万ぐらいを8年近く借りてたそうです。
亡くなったお父さんの過払い金を取り返せるのでしょうか?(*_*)
どういう手続きが最適なのかカナに教えてあげて助けたいんです。
ルパン様・・・・知恵を貸してください。
スージー♥
スージー 2008/03/10(Mon)23:35:24 編集
» Re:ご相談♥
スージーさん、お久しぶりですね、こんにちは。
う~ん…
正直言ってそれは過払い金返還請求権の遺産相続という事ですよね?
確か過払い金返還請求権の遺産相続は出来たはずですが、+の遺産を相続すると言う事は-の遺産も相続するという事ですよね、それでも過払い金返還請求を行う事で+になるのなら相続するべきだとは思いますが、その点はどうなのでしょうかね?
470万の借金(税金含む)があって、アコム・プロミス・三和ファイナンスはすでに返済という事はその他の金融会社にも残債務があるという事ですかね?
まずは完済した3社の中に3和糞ファイナンスが含まれている事も大きな問題ですね…
これ結構複雑な話だと思いますので、遺産を相続するのか?相続を放棄するのか?この点を含めて専門家(弁護士さんですかね)に相談した法が明確な回答を得る事が出来ると思いますよ。
私程度の知識ではこれを明確には答えられません、お力になれずすいません…
どなたか遺産相続に詳しい方いらっしゃいましたら、少しでもアドバイスよろしくお願い致します。
2008/03/11 11:04
» まず1歩踏み出しました。
こんにちは。
エイワと三和に電話して取引履歴開示請求しました。
まず対応は
<エイワ>
相談センターに連絡したのですが、何に使うのか聞かれ、ちょっと見たいんです。
と答えると、最終的には何に使われますか?
と聞かれ、
置いておくだけですけど?
と答えると、声のトーンが1オクターブ上がって更に最初より優しくなった気がしました。笑。
すると本社に回すと言われ少ししたら携帯に掛かってきました。
少しキョドッた人に何年の取引か聞かれ7年~8年と答えると、平成13年くらいからですね。
と言われました。
てか全部ですよ。
取り合えず3年分はすぐ出せるが、残りは本社に確認して1~2ヶ月後になると言われました。
何かあったら支店に電話して下さいと言われたのですが、本店に掛けるか財務省に掛けようと心に決めました。
次に
<三和>
なんですが
こちらは案外普通で取引履歴請求書を郵送しますので身分証明のコピーと一緒に送り返して下さい。
と、言われ
それからどのくらいで出るか聞くと、
本社に確認して約1ヶ月くらい待っていただくようになります。順番にやってますので。
と言われました。
ドキドキし過ぎて、顔に出来物まで作りましたが、踏み出してしまえば突っ走るだけなので頑張ります。
ちなみに全てメモを取りました。
私的にはエイワは一筋縄では行かなそうだと思いました。
おはぎ 2008/03/11(Tue)10:21:57 編集
» Re:まず1歩踏み出しました。
おはぎさん、こんにちは。
早速のご報告、ありがとうございます。
まずは過払い金返還請求への第一歩である、取引履歴の開示請求、お疲れさまでした。
凄く緊張した事だと思います、私も過払い金返還請求を行ってきた中で一番緊張したのは、訴状の提出でも初の出廷でもなく、初めて掛けた履歴開示請求の電話でしたw
これは多分間違いないです。
コメントを読ませていただいている限りでは、どちらもそれなりの対応ではあると思いますが、多分まともなのはここまでのような気がします。
私としてはやはりエイワよりも三和の方が…まぁこの先は今後のお楽しみという事で。
おはぎさんは今日過払い金返還請求に対して始めの一歩を踏み出す事が出来ましたね、後は時の流れとともに怒りという感情が「やる気」に変換される事だと思います、これから大変な事も多いとは思いますが、今日の一歩を忘れずに最後まで挫けずに頑張って下さいね。
そして色々な知識などで戦闘力を高め、納得の出来る過払い金請求を行う事が出来るように努力も忘れないで下さい。
今日はお疲れさまでした。
2008/03/11 11:40
» GE・武終了です
ご無沙汰してます、ルパンさん。

弁護士に依頼しておりましたGE・武共に満5で和解が成立した様であります。入金も3月・4月と非常に迅速です。GE(分断あり)に至っては訴前和解・武も2回目前の和解の様で、流石です。請求額もアコム同様高額になっておりました(・_・;)

自身で提訴したアコムが7月請求&提訴で和解成立が12月でしたから約5ヶ月かかりましたが、依頼分は11月依頼でアイドリング(請求~提訴まで)に時間がかかりましたが、後はスムーズに進んだ様です。
依頼を受けて下さった弁護士の先生に感謝です!

私の過払請求はこれで完了となります(丸井が若干あるのですが、これは個人でマッタリ請求かけようと思ってますがw)長かった様な・・・短かった様な・・・w

何よりルパンさんのブログには大変お世話になりました。改めてお礼申し上げます。
そして、今正に過払い請求中の皆さんも頑張って下さいネヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸
これからもルパンさんのブログは拝見させて頂きます!私の経験談がお役に立つ様であれば、コメントさせて頂きます。(でもこればっかは、直近の経験談じゃないとあんまり役に立ちそうもないですがw)
Nana 2008/03/18(Tue)09:41:29 編集
» Re:GE・武終了です
Nanaさん、お久しぶりですね、こんにちは。
弁に依頼していた、GEと武富士に対する過払い金請求が和解成立という事で、本当におめでとうございます、そしてお疲れさまでした。
過払い金の返還までの期日も最近としてはなかなか早いようで良かったですね、決算期という事もあるせいかこの時期の返還を嫌がる業者も多い中、許容範囲といった所ですかね?
何よりも良い弁護士さんに過払い金請求を依頼して解決して貰う事が出来て良かったと思います、専門家への依頼には結構当たり外れが多いようですからね…
これでNanaさんの過払い金返還請求もそのほとんどを終える事が出来たようですね、たぶん長い時間であったと思います、本当にお疲れさまでした。
過払い金の返還予定日が楽しみですね、Nanaさんが必死に闘って取り返す事の出来た過払い金は大切に使ってあげて下さいね。
これからもぜひ後に続く方達に対するアドバイスや励ましなどをかきこみに、ぜひこのブログに訪問して頂けたら嬉しく思います(確かに私も直近の経験でないと…という部分は感じざるを得ない事も多々有りますが、それでも多くの経験からの言葉は何かの約に立つと思いますので、ぜひよろしくお願いします。)
それから、Nanaさんが過払い金の返還を受けた際には、ぜひ喜びのコメントをカキコして下さい、私はそれを楽しみに待っていますね。
その時にまた、本当の、おめでとうございます。と、お疲れさまでした。を言わせて頂きたいと思います。
2008/03/18 13:20
» 三和の契約日

ルパンさん、皆様おはようございます。

>ねこぱんだ様
ご丁寧にありがとうございます。
配達記録で出す前に記入済みの請求書もコピーしておきました。
追跡したところ、19日に受け取りしてました。
そろそろ裁判所に行って訴状を貰ってこようと思います。
あと、この間から部屋を探し回った結果、契約書は結局なかったのですが、ATMで返済した際の領収を見つけましてそこに契約日が書いてありました。
これも証拠ですよね。
まだまだこれからですが頑張ります。

>ルパン様
無事に契約日がわかりました。
見つかる前に若干過払いになってないかも??
と不安になりましたが…。
なんせ最近は利息しか払ってなかったもので…(汗)
三和は私の中では最悪債務0になれば良いかと思っています。
まだ履歴が来ないので大きな動きはないのでまた何か動きがありましたらコメントに来させていただきます。
頑張ります。
おはぎ 2008/03/24(Mon)09:34:26 編集
» Re:三和の契約日
おはぎさん、こんにちは。
三和の契約日が分かりましたか、それは良かったですね。
三和に関しては確かに過払い金返還請求訴訟、そして勝訴判決後の強制執行などを考えてしまうと、信用情報の記載に関して気にしないのであるなら、訴訟上で和解で原告・被告ともに今後は双方に債権債務の存在しない事を確認するといった内容の0和解を行なった方が解決は早い可能性は確かに大きいですよね…
三和からどのような履歴が開示されてくるか疑問は残りますが、それでも利息は最近でも払い続けていたという事ですし、当然それはグレーゾーン金利により利息だと思いますので、過払い金の発生時期によっては立派な過払いになっている可能性もありますね。
本当に三和糞ファイナンスには困ったものですね。
履歴が届き次第でもまた新たなコメントよろしくお願いいたしますね。
頑張って下さいね。
2008/03/24 10:50
» おはぎ様へ
ATMの領収書がみつかったとの事ですが、よかったですね(^o^)

私の場合ですが保管している2000年~2001年末頃の利用明細には、取扱い日(返済した日)が契約日(結果、毎月契約日がずれる)となっていました。本来の契約日は1998年なのですが・・・。
おはぎ様の場合は取引期間が7年との事で、その頃にあたるかどうかわかりませんが、取引履歴が来るまでに契約日が合っているかどうか、記憶をたどっておくのも良いかもしれませんね。
ねこぱんだ 2008/03/24(Mon)12:46:35 編集
» 三和から取引履歴。
ルパンさん皆様おはようございます。
昨日、三和から取引履歴が届きました。
意外に早い開示に驚いてます。
この時点までで往生際の悪いのはエイワの方だと思いました。
次の休みにでも計算をしに行こうと思いますが、うまく行くか不安です。
打ち込みを間違えると全部狂ってくるみたいなので。
PCには全く鈍い私なので…。
電卓弾くのなら早いのですが^^
もう既に不当利得金返還請求書の文面は作ってあるので金額が出たら書き込んで引き直し算を入れて送りつけてやります。
余談なんですが、最近凹む事がありまして、落ちて八つ当たりやらをしてしまうのですが、その八つ当たりの矛先を三和とエイワに向けてあげようと思います。

ルパンさんお体気をつけてくださいね。
無理は禁物です。


>ねこぱんだ様^^

こんにちは。
無事に取引履歴が届きまして、安心してますが、なんやかんやチェックした割に取引履歴しか入ってなかった事に
ねこぱんだ様の前回のコメントを思い出してニヤリとし
「こういう事ね」と思いました。
契約月日は確認をまだしてないのですが、年はちゃんと合ってました。
これからが大変だと思っているのでもっともっと頑張ろうと思います。
何時もアドバイス感謝しております。
ありがとうございます^^
おはぎ 2008/03/29(Sat)10:16:47 編集
» Re:三和から取引履歴。
おはぎさん、おはようございます。
無事に三和から取引履歴が届きましたか、良かったですね。
三和にしてはかなり早い対応で驚きですね。
でも、三和の往生際の悪さはこれからが本番だと思いますよ…エイワも然りかも知れませんが、判決確定後などにその差は大きく出てくるような気がしています…
引き直し計算に関してはPCの扱いに鈍くても、それ程困る事も無いと思いますよ、もちろん引き直し計算は電卓と紙でも出来ますが…あまりお勧めはしません。
それと引き直し計算を行うpcのキーボードに独立してテンキーが付いているかいないかで、引き直し計算の効率はかなり変わってくると思いますので、その点には気を付けて下さいね、独立でテンキーがあるならソフトのインストと設定以外は電卓叩くのとそう大差は無いと思いますよ。(私は1回ノートPCで引き直し計算をやった事があるのですが、やり辛くて気が狂いそうになりましたから…w)
最初は八つ当たりの矛先としてでも良いとは思いますよ、多分途中からその嫌な事以上の怒りが三和やエイワからは頂けると思いますので…多分八つ当たりが本格的な怒りに変わる事だと思いますしね。
私の事までお気遣い頂きまして、ありがとうございます、おはぎさんの過払い金返還請求は相手も難敵ですし、これからが本番という事で色々と大変な事もあるとは思いますが、今までの人生での辛かった日々を思い出してこれからの人生を良いものに出来るように最後まで頑張って下さいね。
私もおはぎさんを含め過払い金返還請求を頑張っている人達をずっと応援していきたいと思います。
また経過の報告コメントの書き込みなどを、ぜひよろしくお願いしますね。
2008/03/30 07:44
» 引き直し計算(PC入力)について
>おはぎ様
こんにちは。やはり履歴だけでしたか…(^_-)ニヤリ
でも、早く届いて&契約年も合っているとの事で良かったですね。

PCへの入力についてですが、入力が済み名古屋式でしたら、貸付金(借入金額)と入金額(弁済額)それぞれの請求日(または訴状提出日)からいくつか下のセルで「(Σ)オートSUM」を押して合計を出し、予め電卓を入れていた貸付金と入金額のそれぞれの合計と照らし合わせれば間違いも見つけやすくなります。外山式でしたらデータを転記して、計算書の方のシートで同様に。
あとは、取引日に間違いがないか確認するだけです。日数も自動に出るので、延滞・分断・空白が無ければ、返済日の間が50日もあるとか、1,000日超えているとか間違いに気付けると思います。
八つ当たり(?)パワーで、頑張って下さいね。

>ルパン様、皆さま
こんにちは。
先月末、第一回目で和解したアコムから無事入金ありました。これで3社目終了です。
あと今だ提訴していない学生ローンですが、内容証明で開示請求を送付しても音沙汰無し。先日、雛形を参考にさせて戴いて、行政処分を求める申告書を県の金融課へ送付しました。来週にでも、やっと戻ってきたアコムで余った郵券を使用し、提訴します!
ねこぱんだ 2008/03/29(Sat)15:46:48 編集
» Re:引き直し計算(PC入力)について
おはぎさん、おはようございます。
アコムからの過払い金の返還が無事あったという事で、おめでとうございます。
3社目の解決、お疲れ様でした。
やはり、ねこぱんださんの過払い金請求の中で最大の難敵であると思われる学生ローン、内容証明での開示請求に対しても回答無しですか、やはりその学生ローンの会社が存続している内に訴訟で解決、そして最悪は強制執行まで視野に入れて争うしか無いようですね…
アエルのようなそこそこ大きな消費者金融でも過払い金返還の影響で破綻というご時世ですから、小規模の金融業者はいつどうなるかすら想像出来ないでしょうから、早期解決を目指して頑張って下さいね。
提訴によって何らかの動きがあると良いですね、また動きがありましたらコメントよろしくお願い致しますね。


2008/03/30 09:40
» 引き直し算
ルパンさん、皆様お久しぶりです。
4月末には訴訟を起こしたかったのですが、何とも情けない事に気持ちに反して体が付いて行かず5月になってしまいました。
今月にはエイワの履歴も揃うので事を進めたいと強く思います。
そして初歩的な質問で申し訳ないのですが、引き直し算の際返済するのみだと計算しやすいのですが、エイワの場合、半年ごとに増額や枠内融資をしてました。
計算する際、借り入れした時はどのように計算したら良いのでしょう?
前の計算で出た残元金に借り入れ額をプラスすれば良いだけですか?
例えばプラスしてその後はまた同じように計算して行けば良いのでしょうか?
その場合の日数は返済時から数えるのと借り入れ時から数えるのとどちらなんでしょうか?
やはりPCで計算した方が良いでしょうか(汗。
意地っぱりなもんでこうすると決めたらそうしたい私です。
文章下手でうまく伝わるか不安ですが教えてください。

おはぎ 2008/05/01(Thu)10:18:33 編集
» Re:引き直し算
おはぎさん、こんにちは。
やる気出てきましたか、まぁまず過払い金返還請求を行うためには自身の「やる気」であると私は常々考えていますので、まずはおはぎさんにそのやる気が生まれてきたという事に喜びを感じています。
別に情けない事なんかじゃないですよ。
さてエイワに対する過払い金請求、その引き直し計算に関してという事ですが、正直私はエイワと取引をした経験が無いので推測でしかお答え出来ませんが、取引履歴は通常の消費者金融などと同じように借入や返済がそのつど日付けと金額ごとに記載されているんですかね?
もしそうでしたら、エイワの取引形態は引き直し計算には関係無いと思います。
通常の引き直し計算でも当然ながら借入と返済が繰り返されたものを引き直しする訳ですから、根本的にする事は同じだと思いますよ。
また電卓と紙を使った手計算でも引き直し計算は当然出来ますが、出来ればパソコンを使って行なった方が絶対に楽だし間違いも少ないのではと思います、自宅などにその環境が無いのでしたらUSBメモリ(これはそんなに高い物ではありません)を購入してエクセルの入ったPCを置いてあるネットカフェなどで行えば良いと思います、その際のデータを保存するためのUSBメモリと言う事ですね。(その際の注意点としましてはPCにエクセルがインストされていないと引き直し計算に使うソフトが動きませんので要確認です)
それから、PCを使って名古屋式や外山式の引き直しソフトで引き直し計算をする際には、前の計算で出た残元金とか気にしなくて良いです、ただひたすら日付けと返済・借入の金額を間違わないように入力していき、最後に利息制限法に見合った利率に変更して行けば良いだけです。
おそらくエイワの取引形態が特殊であり個別取引のように考えてしまっているのかも知れませんが、解約ではなく契約変更や増枠のための完済などは全て一連の取引と基本的には考えて良いと思います、ですからあくまで入力は下記のようになると思います。
例     借入 返済 
18.1.1  30000
18.1.30     10000
18.2.30     10000
18.3.30      17500 ←増枠日(完済して増枠扱いの場合)
18.3.30 70000   
18.4.31 20000
18.5.30 20000

と分かり辛いかも知れませんが、上記のような感じの入力になると思います。
>その場合の日数は返済時から数えるのと借り入れ時から数えるのとどちらなんでしょうか?
この質問がいまいち分かり辛かったのですが、これ手計算で行うなら返済までの利息計算は最終取引時の残金から計算、そしてPCで行う場合は何も気にせずに返済・借入関係なく最終取引時から順に入力です。
これで分かり辛いところがあったり、私の理解違いしているところなどありましたら、ご指摘してください。
では、頑張って下さいね。
2008/05/01 11:40
» やはり…

ルパンさんお返事ありがとうございます。
やる気は漲っているのですが体調を管理する事を怠りがちでぶっ倒れてしまいましたorz
今月はやりますよ。
本題ですが、やはりPCの方が良いですよね?
自分でやって戻って来たらその時の喜びはきっとデカいな。
ウンウン。
と妄想してた為、どうしても自分で計算したかったのですが。
職場の近くに3件ばかしネカフェがあるので時間を作って通いたいと思います。
私のわかりずらい説明をも完璧にご理解いただいてましてありがとうございました。

最悪、違う友達のPC環境が良い人に友達に頼まれたとか言って(借金の事って誰でもかれでも相談出来ないので。)その人の家で計算させてもらう事にします。

まだ先は長いですが神経は図太い方なので頑張ります。

何時もお力添えありがとうございます。

おはぎ 2008/05/01(Thu)12:17:52 編集
» Re:やはり…
おはぎさん、こんにちは、
体調崩されてたんですか、もう大丈夫なんですか?あまり無理は禁物ですよ。
過払い金返還請求を個人で行う、これ気力・体力が資本になってきますからね、体調が悪いと気持ちも乗ってきませんからね(`・ω・´)
引き直し計算の手計算、これ数式と計算方法さえ理解して電卓弾くのが得意な人ならそんなに苦労はしないとは思いますが…私には無理でしたw
閏年や初日参入などけっこう細かい部分も有りますので私はPCでの引き直し計算を出来る事ならお勧めします(その方がケアレスミスなどのチェックや利率の変更修正などをする際に絶対に便利だと思います)
まぁ、ネカフェの場合確かにいまいちセキュリティ上の不安などもあるかも知れませんが、そこは自分の使ったデータはUSBに保存し、痕跡を残さず帰ってくるという事で乗り切って下さい。
私もたまにネカフェ行くんですが、前の人の検索結果とか残っているのを見ると「過払い」とか「過払い請求」とか残ってるんですよね、ネカフェから過払いに関して検索している人は結構多いようですね、笑い話のような話ですが、私は自分で行ったネカフェの検索結果で「過払い ルパン」というのを発見し嬉しくなった事がありますwなんだか不思議でした。
それから、おはぎさんの言っている
>自分でやって戻って来たらその時の喜びはきっとデカいな。ウンウン。
というのは後のために取っておきましょう、自分の力でやらなければならない事が後からいっぱい出てきますので、その思いはその時のために取っておいて、出来る限り文明の利器は利用した方が良いと思いますよ。
それでは今月は頑張って下さいね。
また何か困った事や進展などありましたら、ぜひコメントして下さいね。

2008/05/01 13:33
» ご無沙汰しております
色々個人的心労や経済的事情などありまして、例の3社の提訴が大幅に遅れております。
いや訴状すら書き上げられていないとかどんだけですかー_| ̄|○

なんでも三洋も親会社同様、個人の場合は提訴しないと相手にしなくなったとか。
お財布的には痛いですが、口下手な私には追い風ですね。

個人的には三洋と「遅延損害金分引かれる」ところで激しくモメたのでw、そこらへんが親会社が変わってからどうなったのか気になりますwww

うぅ。まずは書類の作成からだ・・・
去年ニッシンやアイフルを訴えた時みたいに頑張るんだー自分ー←
ヒカル 2008/05/02(Fri)04:18:36 編集
» Re:ご無沙汰しております
ヒカルさん、こんにちは。
過払い金返還請求訴訟を行うには気力の充実、そして経済的事情なども大きな問題になりますかからね、そこら辺が充実していないともし揉めた時に途中で心が折れてしまう可能性も有りますのでまずはそこの部分をクリアしてからでも良いとは思いますよ。
三洋信販もプロミスの子会社になって過払い金返還の対応が少し変わってきているようですね、確かに過払い金返還訴訟を行うには気力も勿論ですが経済的・時間的なものも必要になってきますからね、あんまり気を落とさずにこれから頑張って行けば良いと思いますよ。
それに訴訟上でなら過払い金が発生後の遅延利息が計算上差し引かれる事は無いと思いますし、これは普通に考えたら分かる事ですが債務者から債権者に変わっているのに(あくまで過払い債権という物の債権者になっているのに何で遅延損害金を支払うのかは意味不明ですよねw)
それから、基本的にですがプロミス・三洋は訴訟になればそんなに大きく揉める事も少ないと思いますし、ヒカルさん本人が自分で口下手だと思ってらっしゃるのでしたら、訴訟外での和解交渉よりも訴訟上での書面でのやり取りを基本にしていった方がベターな選択ですよね。
去年に行われたというニッシンやアイフルよりは訴訟上で揉める事も少ないのではと個人的には思いますので、何とか頑張って三洋信販から納得の出来る金額の過払い金を取り返す事の出来るように、頑張って下さいね。
まずは訴状の作成からですねw
2008/05/02 12:05
» やってきました。

ルパンさん皆様こんにちは。
ルパンさん、お気遣いありがとうございます。
疲れやすい体になったのか、もう少ししっかりしないといけませんね。

さて、
本日、三和の引き直し算をしにネカフェに行ってまいりました。
取引が単純だった為か1時間もあれば出来ました。
何でも話せる友達も同行してくれた為、印刷まですんなり行きました。
何を意地を張ってたのだろうてバカらしくなってしまいました。
あれはあれで目が疲れますね。

そしてやはり誤差がありました。
自分で計算した時は確か4万いくらだったのですが、6万強ありました。

とりあえずこれで本社にプレゼントを送る事が出来ます。

今月中旬にもエイワの履歴が届くと思うのでこちらも仕事帰りにでも寄って計算したいと思います。

暫定税率可決でガソリン代が以前にも増して跳ね上がり懐は冷える一方です。

ルパンさんもこれから暑さが厳しくなり体調管理も難しくなるかと思いますが、気を付けて下さい。

おはぎ 2008/05/02(Fri)16:29:04 編集
» Re:やってきました。
おはぎさん、こんにちは。
過払い金返還請求を個人訴訟で行なうに当たっては自身の体は大きな資本の一つですからお互いに体調管理には気を使わなければいけませんね。
早速、三和の引き直し計算をネットカフェでPCを使用して行ってきたようですね、差額は2万円、こらはこれで大きな金額ですね。
最初はなれないため目が疲れたり肩が凝ったりと色々な弊害も有りますが、慣れてしまえば簡単な物だと思います。
その6万円の過払い金の返還請求をもって三和を連休明けには提訴、そして引き続きエイワの引き直し計算を終わらせて三和にも連休明けのプレゼント、発動し動き出す事が出来れば良いですね。
その進展や経過などよろしかったらぜひコメントにてご報告いただけたら、私や多くの同士の方も含め非常に有意義な情報になると思いますので、ぜひコメント下さったら嬉しい物であると思います。
連休明けからの本格的な過払い金請求、頑張って過払い金を取り返せるようにして下さいね。
私や先人、そして同士のみんなが、おはぎさんの過払い金請求を応援していますので、相手は手強そうですが頑張って下さいね。
2008/05/05 11:44
» 無念!!

ルパンさん、皆さんこんばんは。
何処にコメントしたら良いかわからないのでこちらで…。

本日、友人のエイワの取引履歴をもとに引き直し算をしてきました。
途中完済があり、そこでは過払いが発生してたのですが、また借り入れ・返済を繰り返していたため、あと3回返済しないと過払いが発生しない状況でした。
私が言い出したので非常に責任を感じてしまっている状況ですorz

友達の引き直し算をしている内に私自身のも過払いになっていないのではないかと不安になったのと、残りの履歴が来るのが遅い為、これから
ルパンさんの行政処分を求める申告書の雛形を参考にして明日郵送して差し上げる事にしました。
前回から全然前に進んでないようですが、書類の整理等をしており初心者なので手順は悪いし、のろいのですが着々とギャフンと言わす準備は進んでおります。

また動きがありましたらコメントさせていただきます。
何時もあたたかいコメント有り難うございます。
ルパンさんのサイトに出会わなかったらこれから先も払い続けていたと思います。
皆さんの力を活力に頑張ります!!

おはぎ 2008/05/13(Tue)00:32:01 編集
» Re:無念!!
おはぎさん、こんにちは。
ご友人のエイワはまだ過払いになっていませんでしたか…でも後数回の返済で実質上残債務が0という事が分かっただけでも良かったのでは無いですかね?
私はおはぎさんのご友人がどのような形での過払い金請求を望んでいらっしゃるのかは分かりませんが、それでも自分の本当の債務の状況というのが分かる事が出来たという事は非常に有意義な事であると思いますよ。
おはぎさん自身は行政処分を求める申告書は財務局に直接送るんですかね?それともエイワ?(で合ってますかね?)に対して駆け引きの意味も含めて「早く履歴開示しないと行政処分を求める申告書を財務局に送るよ!ゴルァ!」するんですかね?
この2つ結構意味合いが違うのでどちらなのかなぁ、と興味深々です。
私はアエルに対して後者を行なった事はあるのですが、その後のアエルの対応が迅速であったので前者は行なった事がありません。
まぁ、取引履歴を開示するという事は金融業者にとっては自社の過去の不法行為を開示するようなものですから抵抗も激しいのでしょうね…
私も自身の最後の過払い金請求である、楽天KC(旧国内信販)に対する過払い金請求にそろそろ手を付けようと思っています。
おはぎさんと一緒に少しずつですが私も頑張っていこうと思います。
お互いに頑張りましょうね。
2008/05/13 10:10
» エイワにゴルァ

ルパンさんこんにちは。
お返事ありがとうございました。

友達は債務0になり支払いしなくてよくなるだけでも良いと言ってました。

さて
ルパンさんのコメントを読んで申告書も作成済みだったのですが、エイワへメールで行政処分して欲しいのか、ゴルァ
と送信したら
すぐ電話掛かって来て非常に丁寧な受け答えで
今日送ると言われました。
遅くなり誠に申し訳ございません。
と言われましたw
笑いがでました。

これで先に進む事が出来ます。

ルパンさんも楽天KCの過払い請求頑張って下さい。
応援してます。

おはぎ 2008/05/13(Tue)15:01:27 編集
» Re:エイワにゴルァ
おはぎさん、こんばんは。
ご友人さん、債務が0になり支払いをしなくてよくなるなら良い、と言われているなので、それなら後数回我慢して返済を行い確実に過払いが出る事を確認した後に債務不存在通知書をエイワに送り以後の返済を放棄するか(これエイワに貸金返還請求訴訟を起こされる恐れも無い事は無いですが、エイワも勝てない訴訟に自ら経費を賭けるほどアホではないと思うのですが…なんせエイワですからね、むしろ完全に過払いが出ているなら相手から訴訟を起こしてくれた方がお金か掛かりませんから楽かもしれないという考え方もありますがw)、もしくは少額の払いを発生させてこちらから過払い金返還請求訴訟を起こして双方に一切の債権債務なしの最悪0和解を訴訟上で行うという方法で解決が出来るような気がしますね。
信用情報に関してなどの事を特に気にせず債務が無くなる事が第一であると考える事が出来るのであるなら、一度払ってしまった過払い金を取り返すよりも今後の返済を無くす事の方がどう考えても簡単な事でありますよね。
おはぎさんに関しては私のアエルの時の対応とほとんど同じですねw
やはりこれ未だに効き目は結構絶大のようですね、今はどこの金融業者も行政処分をくらって長期間の営業停止にでもなったら、それこそ会社が傾きかねないですからね。
後はエイワが言葉の通りに本当にすぐに送ってくれば問題は1つ解決ですね。
早くおはぎさんの過払い金請求が先に進む事が出来ると良いですね。
私の楽天KCへの過払い金返還請求は本当に金額が小額なので焦らずにゆっくりとやっていきますよw
これからもお互いに頑張っていきましょうね、エイワからの履歴、早く届くと良いですね。
2008/05/13 20:32
» リンクさせていただきました♪
はじめまして。
いつも、こっそり拝見させていただいております...(〃∇〃)

このたび、わたしも勇気を貰って、
過払い金の返還請求に踏み切りました♪♪
わからないことがたくさんで不安だらけなのですが
そんな自分を奮い立たせるために、
BLOGをはじめました^^

早速、リンクもさせていただいてしまいましたので、もし、ご迷惑でなければ相互リンクを・・・^^
などと厚かましいお願いをしに参りましたっ(笑

どうぞよろしくお願いいたします。
こはる URL 2008/07/03(Thu)15:37:15 編集
» Re:リンクさせていただきました♪
こはるさん、はじめまして、こんばんは。
私の過払いブログをリンクして下さいまして、ありがとうございます。
こはるさんの過払いブログですが簡単にですが目を通させて頂きました、過払い請求という行為を少しでも多くの方に伝えていきたいという基本的な趣旨は私のブログと同様のようですので私のブログで宜しければ相互リンクさせて頂きたいと思います。
ただ…こちらからのリンクですが1、2日時間下さい、なるべく早めにやりますので少しだけお時間下さい。
よろしくお願いいたします。
それではご自身の過払い金返還請求と共にブログの更新、頑張って下さいね。
2008/07/04 03:29
» お世話になりました
私、失業無職の山口ジジイと申します。
このたび諸事情により、人気ブログランキングの債務借金カテゴリーから、学生日記カテゴリーに引越しすることとなりました。
短い間でしたが、管理人の方、ファンの方には大変お世話になりました。
ルパンさんには、ご丁寧にもコメント等していただき、本当にありがとうございました。
過払い問題の戦い、ブログによる情報発信、今後も頑張ってください。
私の周囲で、そういう人がいたら、このブログを紹介しますね。
ポチ!しときます。
山口ジジイ URL 2008/07/15(Tue)18:46:22 編集
» Re:お世話になりました
山口ジジイさん、こんにちは。
カテゴリーの引越しですか、今度は学生日記のカテゴリーですか、こちらこそお世話になりました。
私の扱っている過払い金請求とは毛色の違う内容のブログですが、とても面白いブログだと思いました。
これからもたまに覗かせて頂きますね。
山口ジジイさんのブログなどにも長年に亘る借金返済に追われて困っているような方がいらっしゃったら、ぜひ過払い金請求の存在を教えてあげて下さいね。
よろしくお願いいたしますね。
2008/07/16 12:18
» ルパンさん
こんにちは、ルパンさん
コメントありがとうございました。
私も、ルパンさんのブログは、以前から承知していて、参考にさせてもらっていました。

私から見れば、ルパンさんは、雲の上の存在の人。
神のような存在なのです。

そんな人から、まさに天の声が・・・感激です。
ブログやっててよかった~。

ルパンさん、ホントにコメントありがとうございました。

それと、厚かましくも、リンク張らせていただきたいのですが、良いでしょうか?
ダメでしたら連絡ください。

また遊びに来ます。
塞翁 URL 2008/08/26(Tue)08:27:44 編集
» Re:ルパンさん
塞翁さん、こんにちは、はじめまして。
はじめまして2回目ですねw
私のこの過払いブログを以前から読んで下さっていたとの事、ありがとうございます。
参考になる部分があるならドンドン参考にしちゃって下さい。
それから雲の上とかそういうのは止めましょう、お互いに同じ思いを持って過払い請求という行為を行ってきた同士ですから今後はお仲間という事でどうでしょうかね?
私もこうして塞翁さんや多くの方と同じような気持ちを共有する事が出来て、この過払いブログを書いていて本当に良かったと思っていますよ。
リンク、まったく構いません、ぜひお願いします。
もしよろしければ私のブログからもリンク貼らせて頂きますが、これはお返事お待ちしていますね。
ぜひまたいつでも覗きに来て下さい、私も塞翁さんのブログをこそーり覗かせて頂きに行きますねw
今後もよろしくお願いいたします、お互いに過払い金請求を世間に広める為の草の根活動頑張りましょうね。

2008/08/26 11:33
» 無題
はじめまして  最近過払いを知って、只今勉強中です  外山式で過払い計算する場合、利率は18%でしていいのですか?  債務者の欄は自分の名前でいいのですか? 過払い金が発生してからは0%になってゆきます 数字に弱すぎて、さっぱりわかりません  一人で悩みながら、ちゃんと請求にまでこぎつけるか不安です  お答よろしくお願いいたします
はな 2008/10/07(Tue)16:11:52 編集
» Re:無題
はなさん、はじめまして、こんばんわ。
確かに過払い金について知ったばかりだと分からない事だらけですよね。
引き直し計算には外山式使用ですか、私が使った感覚では名古屋式(Q&A式)の方が使いやすかったような気もするんですが、まぁそこは人それぞれの使用感で違うとも思いますので良いのですが、外山式でも名古屋式でも引き直しの利率は引き直し後の残高に準じて設定する事になります。
引き直し後の残高が
10万円未満の場合は20%
10万円以上100万円未満の場合は18%
100万円以上の場合は15%
に利率を設定します、当然過払いが生じたら0%になるように計算式が出来ていますのでその辺は気にしないで良いです。
それから仮に初めての借入が10万円でスタートしていたら引き直しの利率は18%に設定しますが、一度でも引き直し後の借入残高が100万円を超えたら設定する利率は15%になります、これは基本的に一度15%にしたらその後の残高が100万円を切っても18%に直す必要はありません。
ですから仮に、はなさんの金融業者との取引が最初から最後まで10万円以上100万円未満であるなら引き直しの利率は最初から最後まで18%でOKです、分かりましたかね?
それと債務者の欄は自分でOKです。
本来は過払い金という債権を所持する債務者に自分がなるはずですが、あくまで引き直し計算書は金融業者との取引を利息制限法所定の利率で引き直しする作業ですから、まぁここは自分が債務者でも構わないでしょう、そこはあまり気にしなくて良いと思いますよ、どこの業者と誰との取引であるかが分かる物でしたら問題ないと思います。
まずは引き直し計算を行ってみて何度かきちんと入力ミスはないか確認し検算してみましょう。
今までの解説の中で分かりづらい部分がありましたら、またコメントして下さい。
最初は色々と大変ですがすぐに慣れてくると思いますので、何とか頑張って過払い金を取り返しましょうね。
2008/10/07 18:30
» ありがとうございます
ご親切にありがとうございます  名古屋式を開いてみましたら、こちらも使いやすそうですね  引き直し後の残高とは残元金でしょうか? 例えば7万円借り入れでスタート、プラス20万借り増し、その後返済・借入れの繰り返しで100万未満の取引で終了ですと、最初は20%に設定、借り増しして残元金が10万を超えた時点で18%に設定、その後は残元金が10万を割っても20%に戻す必要は無い、という事でいいでしょうか?  この作業はデータ入力後、データ転機して後、都度手作業で訂正すればいいのですか?  質問のレベルが低すぎてお恥ずかしいのですが、一つ詰まると動けなくて不安になります  ルパン様はお忙しいのに、丁寧にお答えいただきまして本当にありがとうございます  よろしくお願いいたします
はな 2008/10/08(Wed)15:05:29 編集
» Re:ありがとうございます
はなさん、こんばんは。
名古屋式、何となく使いやすそうですよね。
基本的にはこのコメントのはなさんの解釈でOKです。
ちなみに引き直し後の残高とは残元金で合っていると思います(あくまで利息制限法所定の利率で引き直しを行った後の残債務です)、要はデータ入力後に利息制限法所定の利率で引き直しを行った場合の正式な残債務に対して利率を変更していけば良いだけです。
これ目の前で説明するなら簡単なんですが、やはり言葉で説明するのって結構難しいですねぇw分かり辛かったらすいませんね…
途中の利率の変更に関しては、はなさんの解釈で良いので何とか頑張ってまずは引き直し計算、そして過払い金請求と頑張って下さいね。
また何か分かり辛い事などありましたらいつでもコメントして下さいね。
2008/10/08 21:37
» 無題
ありがとうございます  わかりやすく説明して頂いて安心できました  本当に、言葉では自分が解らないことを説明するのも難しいです  また行き詰まったらご相談にまいります  よろしくお願いいたします  ありがとうございましたm(__)m
はな 2008/10/09(Thu)18:05:48 編集
» Re:無題
はなさん、こんばんは。
過払い請求に限らず文章で自分の考えや伝えたい事、そして思いを人に上手く伝えるのって本当に難しいですよね…
私はバカですから、いつもそれで悩んだり考えたりしていますよw
はなさんとご友人の方の過払い金請求、早い内に納得の行く形で終える事が出来ると良いですね。
また何か困った事や分からない事などありましたらいつでもここにコメントして下さいね、私には分からないかも知れない事でもここを訪れて下さっている方達が自らの経験や知識からはなさんにとって良いアドバイスを下さる可能性もありますからね。
個人訴訟での過払い金請求はその言葉の通り基本的には1人でおこなうものですが、ここにはそれを支えてくれる先人の方や現在過払い金請求を頑張っている同士の方も大勢いらっしゃって下さっていますので決して1人で戦っているわけではないです。
多くの人の知識や知恵をお借りしてみんなで金融業者から大切な自分の払い過ぎたお金である過払い金を取り返す事が出来るように頑張りましょうね。
それでは…
2008/10/09 21:42
» 返金ありました!
過払い金の請求ですが、すべて自力で(ブログなどを参考にして)行って、請求した3社(平和堂、オリコ、ライフ)から入金がありました!

弁護士事務所などに相談しようかかなり迷いましたが、かなり費用がかかることもあり、自力でトライしました。

思っていた以上にすんなり返金され、弁護士事務所に相談せずよかったと思ってます!
サムライ 2008/10/10(Fri)15:01:31 編集
» Re:返金ありました!
サムライさん、こんばんは。
全て個人の力で3社から過払い金を取り返す事が出来ましたか、おめでとうございます。
お疲れさまでした。
オリコ、ライフは分かるのですが、平和堂というのは私は知らないのですが地場系の消費者金融か何かですか?
その平和堂という会社も意外とすんなりと過払い金の返還に応じてくたのですかね、その辺凄く興味深いです。
確弁護士さんに過払い金返還請求を依頼するメリットとデメリットは確実にあるでしょうが、確かに報酬は高いですよね…
まずは自分で出来る限りの事をやってみる、それでも難しい状況になってしまったら専門家への依頼を考える、これが私の中ではベターな選択ではないのかなぁと思っていたりします(時間の都合が取れない方等に関してはこの限りでは無いとは思いますけどね。)
とにかく自分の力で取り返した過払い金、大切に使ってあげて下さいね。
そして借金返済に追われる事の無い穏やかな生活を維持していく事が出来るようにこれからも頑張って下さいね。
またここを覗いた過払い金請求に行き詰って困っている後に続く方等がいらっしゃいましたら、サムライさんの経験と知識からアドバイスでもして下ったら嬉しく思います。
本当に良かったですね、嬉しい報告ありがとうございました。
2008/10/10 21:56
» こんにちわ
教えてください  引き直し計算書のサイズはA3がいいのでしょうか? B5では小さすぎるとか、決まりがあるのですか? 訴状はA3と決まりがあるそうですが、返還請求書はどうですか? 通常書類はA3
なのでしょうか?  
はな 2008/10/10(Fri)15:49:52 編集
» Re:こんにちわ
はなさん、こんばんは。
引き直し計算書や訴状などの裁判所に提出する書類に関しては基本的にA4のサイズに片面書きというのが通常という事になっています。
まぁこれあくまで基本ですが、詳しい事は私のブログの中のこれを読んでみて下さい(カテゴリーで言うと「提訴に必要なもの」になります)
http://kabarai.blog.shinobi.jp/Category/7/
金融業者に送付するだけの過払い金返還請求書に関してはサイズは別に何でも良いとは思いますが、もしかしたら訴訟の際に書証として提出する可能性もありますので無難にA4サイズで作成するのが良いのではないかと思います。
頑張って下さいねぇ。
2008/10/10 22:04
» 無題
こんにちは 数社の返還請求書、訴状など準備が整い、ようやく明日提出します~  いろんな意見があるみたいですが、返還請求書には引き直し計算書を同封したほうがいいのでしょうか? たしか同封できないから、別送になるのでしたっけ? 配達記録と内容証明の違いがよくわかりません ルパンさんはどちらで送られましたか?
はな 2008/10/13(Mon)16:00:37 編集
» Re:無題
はなさん、こんばんは。
え~とですね、過払い金返還請求通知書を金融業者に送達する際に引き直し計算書を一緒に添付するかどうか、という事ですね、これから書くのは私の個人的見解ですが計算書をほとんどの消費者金融等に過払い金返還請求通知書を送る際には引き直し計算書を送る必要は一切無いと思いますよ。
まず請求書だけではまともな和解提示をされる事は無いですし、請求書の中に請求金額が記入されていますよね、それで恐らくですが相手業者も同じように引き直し計算を独自の方法で行うと思いますのでこちらの計算書を高いお金を出して送る必要は無いと思います、まぁたまにクレジットカード会社などに対する過払い金返還請求を行う際などに相手から「過払い金の確認をしたいので計算書を送って下さい」などとお願いされる事はあるかも知れませんが、そうでもない限りは必要なしだと私は思っています。
そして配達記録と内容証明のどちらが良いかという事ですが、私はいつまで経っても全ての取引履歴を開示しないアエルに対してだけ内容証明で開示請求を行いましたが、通常の過払い金返還請求通知書を送達する際には配達記録で良いでしょう、内容証明は電子内容証明で無いと使用出来る文字数にも制限がありますし、はっきり言ってお金の無駄です。
私なんか、最初に過払い金返還請求を行ったアコムと武富士以外には請求書すら送っていません、即提訴しましたw請求書を送って5割から8割くらいの和解金額の提示を聞くのに2週間近い時間を費やすのは無駄だと判断したからです。
だからと言って、はなさんが請求書を送って和解交渉を行ってから提訴という手順を踏む事に異論はありません、請求書の送達は配達記録で十分だと思いますよ。
頑張って下さいね。
2008/10/13 23:04
» もう一つ教えてください
返還請求書に、印鑑を押す必要のあるところはありますか?   訴状の際の印鑑は、印紙の割印だけでしょうか?   何度も申し訳ありませんm(__)m
はな 2008/10/13(Mon)19:24:04 編集
» Re:もう一つ教えてください
はなさん、たびたびこんばんはw
返還請求書に印鑑を押すかどうか、私は一応自分の氏名の後ろに押しましたが必要があるのかは疑問です…
でもまぁ、一応請求書という名目の書類を相手に送る訳ですから印鑑は押しておいた方が良いですよねw
それから訴状にする捺印ですが、確か印紙に割印いらなかったような気がします…(これ記憶違いだったらごめんなさい)
やはり原告氏名の後ろに1つ、そして訴状の中央上に捨印を1つ、訴状が数枚ある場合はその全てに捨印を1つずつだったような気がします。
ただこれ訴状を提出しに行く際に必ずと言っても良いほど訂正を求められる箇所がある可能性がありますので、提訴の際には印鑑を持参して行って裁判所の訴状の受付の係りの方に聞いた方が間違いは無いと思いますよ。
もしかしたら郵送で訴状を提出しようと考えられているのかも知れませんが最初に作成した訴状って私の場合はかなり訂正箇所も多かったので自分の足で出向き確認して貰ったほうが無難じゃないかなぁとは思いますよ。
裁判所の雰囲気を感じる事も出来ますしね、それに訴状の受付の際などは結構親切に色々と教えてくれたりしますよ。
何度でもコメントして分からない事は何度でも聞いて下さい、謝ったりしないで下さいね
で下さい、まったく気にしないで良いですよ~
2008/10/13 23:18
» 無題
ルパンさんこんばんは
今日無事に、裁判所へ訴状一件と、業者へ請求書二件出してきました 請求書の方は、二社どちらも吸収されて〇FJですので、一通で送ってもよかったのかもしれませんね
過払い計算を最初外山式で用意していたのですが、念のため名古屋式でしてみると三社ともに金額が多くなったんです(各社五万前後) 何度も見直したつもりですが、単なる入力ミスか、外山式の時にいろんな設定ボタンをいじってしまったのでしょうか?
結局名古屋式で作り直した方の金額を出しました
入力間違いだったりして~~~(>_<)
はな 2008/10/14(Tue)23:09:28 編集
» Re:無題
はなさん、こんばんは。
はなさんの過払い金返還請求の相手はCFJですか、そうですと確かにCFJに対して請求書を1通送るだけで良かったかも知れませんね。
無事に訴状が受理されて、請求書も送付して。これからがはなさんの過払い金請求は本格的に始動といったとこですね。
私もそうでしたが名古屋式の方が外山式よりも引き直し計算を行った際に若干過払い金の金額が多くなるような傾向があるような気がします。
ただ5万円となると取引がかなり長期間であったか、何処かに入力間違いがある可能性もあるかも知れませんが、そんなもの後からいくらでも訂正出来ますし、間違っていたら相手の金融業者からツッコミが入ると思いますのであまり気にしない方が良いですよ。
まずは提訴が完了した一件から頑張って下さいね。
また何か困った事や分からない事などありましたら、いつでもコメントして下さいね。
それでは納得の出来る形で過払い金を取り返すその日まで、心を強く持って頑張っていきましょうね。
2008/10/15 21:15
» 緊張してきました
ルパンさんこんにちは!  プロミス第一回目の日にちが決まりました  来月半ばです 一連での訴訟ではありますが、一年以上の分断があり(10年以上前)、前者の取引は時効だと主張してくるはずです はじめての法廷が手強い案件ですが、できる限り情報収集して臨みたいとおもいます  分断案件でお勧めの記事などございましたらご紹介ください  それから、CFJですが、〇ィック、〇イクを一つまとめてで訴訟できますか? 〇ィックには分断があります どういうところに気をつければ、私にもできるでしょうか?
はな 2008/10/20(Mon)13:54:08 編集
» Re:緊張してきました
はなさん、こんばんは。
プロミスに対する過払い金返還請求訴訟の第一回口頭弁論の期日が決定しましたか、いやぁ当然緊張もあるとは思いますが、楽しみでもありますね。
1年以上の分断があり、それが10年以上前ですと確かに分断前の取引に関してはプロミスも時効の援用を主張してくるでしょうね…
ただ、その分断の状況(解約なのか・単なる空白期間なのか)にもよるとは思いますが、これは下級審では判断が分かれている争点なので今からその点に関してはどう主張を構成していくかと自身に有利な裁判例を検索するとかで猛勉強ですね(単なる空白で契約や使用カードも変更されていないなら期間の接着や新たな取引が想定されていた事という最高裁判決で対抗出来る可能性もありますね)
分断案件に関しては現在の過払い金返還請求訴訟では熱い争点ですので、調べれば色々と出てくると思いますよ、私も時間を見つけて調べてみますね。
ただ問題なのはこれ本当に案件を担当する判事の法解釈や最高裁判決の解釈よる部分が大きいのでその点が一番心配ではありますね。
それとCFJですが、ディックとアイクは1つに纏めて提訴出来ます、現在ではどちらもCFJですから、アイクがCFJになる前に完済・解約を行っているとどうなのかなぁ…それでも問題ないとは思います。
ディックとの取引にも分断があるという事ですが、何に気を付ければいいかですか、う~ん難しいですが、分断の状況にもよりますが基本的には分断のあるプロミスに対する訴訟戦略と同じであると思います、こちらの主張としてはあくまで一連一体+場合によってはディックかアイクの先に過払い金が発生している方から別に債務の残っている方へ充当、もしくは残債務への相殺の主張など、出来る事は多いと思います(まぁ認めれるかは状況次第ではあるとは思いますが。)
というか、「やる気」があって努力する事が出来るなら大概のかばらい金請求はする事は同じですので出来るはずです、はなさんが今のお気持ちを忘れずに最後まで「やる気」を持って努力をしていれば、何か困った事があった時でもここを訪れて下さっている先人の方達が良きアドバイスを下さると思いますし、納得の出来る結果で過払い金請求を終える事が出来るののではないかと私は思います。
私自身はプロミス・CFJに対してかばらい金請求を行った事が無いので現段階ではあまり細かいアドバイスは出来ませんが、まずは訴訟が始まってから相手側がどのような主張や反論を行ってくるか様子を見てからでも、こちらの戦略は色々と考える事は出来ると思いますので、まずはプロミスを相手に始まるはなさんの過払い金返還請求、緊張しているとは思いますが最後まで挫けずに「やる気」を出して頑張って下さいね。
私は頑張っている方にとって何か少しでもお力添えを出来ればと思っています。
2008/10/20 22:51
» 遅延損害金について
 おはようございます。 ザワッチ38です。
 引き直し計算ならびに返還請求は、延滞した日数は別に遅延損害金の利率で計算し請求するのでしょうか?
 どうか、ご教授御願いします。
zawati38 2008/11/01(Sat)09:01:08 編集
» Re:遅延損害金について
zawati38さん、こんにちは。
あまりに長期的な延滞でなければ、その時点で一括弁済をしたり貸金返還請求訴訟でも起こされていない限りはzawati38さんは期限の利益を喪失していないと考えられるので基本的には通常の引き直し計算と同じように借入残高に対する利息制限法所定の利率で引き直してOKですよ。
(仮にその延滞の時点で既に過払い状態だった場合は当然ながら返済の利率とかはまったく関係ないですけどね)
2008/11/01 11:01
» はじめまして
はじめまして。
過払い請求について勉強させていただいています。
今、自分で請求(裁判)しようか、司法書士や弁護士さんにお願いしようか迷っています。
裁判なんて初めての経験で私のような素人にできるのだろうか…と不安にも思っています。
現在 武→100万 レイク→70万の残金を抱え、
初契約から12~3年経過しています。
まだ、取引履歴とか入手していないので、はっきりしたことは言えませんが、もしよろしければ、相談にのっていただけませんでしょうか?
司法書士さんに相談をしていたんですが、莫大な報酬金が発生するらしく、今現状では何十万というお金を支払う余裕さえないのが現状です。
自分で行動を起こす時のアドバイスなどを頂けるとありがたいです。
良かったら、メールアドレスのほうに返信を頂ければ嬉しいです。
ずうずうしいお願いをしてしまい、本当に申し訳ございません┏○ペコ
ひまわり 2008/11/11(Tue)13:37:50 編集
» 準備書面の提出の件で
 こんにちは、ルパンさん・いつもお世話になってます。早速ですが、 オーエムシーから答弁書が送られてきました。(第1回の呼び出しは2週間あとです。)答弁書って、 裁判所を通して送られるものだと思ってましたが、直接相手方から送ることもあるのですね。今度で2回目の訴訟ですので、いろいろな方法があるのかとびっくりしました。

 この方法だと郵券代は節約できますが、私にとっては、威圧されたと感じますが、それも、心理作戦なのでしょうか。内容は、「棄却します。裁判費用は原告負担で」との事です。てっきり和解書が送られたのかと思った私が甘かったようです。
 最後の支払いから10年以上経っているので時効を援用します。と書いてありました。でも、平成13年付けの請求書が私の手元にあるのですが、それに、今年履歴を請求したときに返送された文書には、内容に相違がある場合連絡ください。と、取引明細に添えられていたんですが、・・・
私には、残高あると請求し、提訴されたら、時効を主張するなんて、・・・。
 履歴受け取り後に電話したら、担当者が、「過払いについては、当方で引きなおし計算して、誠意を持って対応する」ようなことを言ってたんですが。2回目の連絡からは、去った春に何度か書き込みした様に「のらりくらり」の対応で、請求文書をファックスしたままにしていました。
 同じ過払い請求でも、内容が違うので、一主婦さんのようにはいかないですね。
 この答弁書を受け取ったとの受領書を裁判所と
相手方にファックスしてくださいとも 書いて
ありましたので、明日裁判所の担当書記官に連絡しようと思っています。
 ところで、質問というか、こちらのアルさんの登校
50台主婦 2008/11/30(Sun)18:14:02 編集
» 追加です
投稿にもありましたが、準備書面の提出のタイミングですが、第1回弁論の2週間前に答弁書を受け取ったので、それに対する準備書面を出したいのですが、明日裁判所に持参すると、その分裁判がスピードアップするのかそれが知りたいのですが。
前回のように、順番よく次回の提出となると確実に1ヶ月遅れることになると思うのですが。
 相手は、今回の裁判には出頭しないそうです。
すみませんが、さっき送ったのに追加ということでお願いします。
 それと、時効の援用を主張されたことに対するアドバイス等あれば、合わせてお願いします。私としては、相手が主張する「最後の取引から10年」とすると、時効にされるので、「過払いになったのを知ってから10年」を主張するつもりですが。先回の三洋信販の判決文を参考にするつもりでしたが、「最後の支払いから10年」の文言を入れるとまずいことになりそうなのです。
 もうひとつ、先回で勉強になったので、今度はあまり、ごちゃごちゃ言うなら、「架空請求に対する損害賠償」の請求も考えてみたいと思いますがどうでしょうか? 乱文ですみません。
50台主婦 2008/11/30(Sun)18:51:40 編集
» Re:追加です
50台主婦さん、こんばんは。
まず、答弁書や準備書面に関しては裁判所を通さずに直接相手と裁判所に同様の書面を送達及び提出するのはまったく問題ありません、というかよくありますこれは。
もちろん弁護士の作成した物、被告の自社社員が作成した物、問わずどちらでも送られてくる可能性があります、当然50台主婦さんが同じ事をしても何ら問題有りませんし、威嚇ではないと思いますよ、だってもしその答弁書を被告が裁判所を通して50台主婦さんに送っていたら、訴訟に勝つ事を前提にしても一時的にかも知れませんが使用されるのは50台主婦さんが裁判所に予納している郵券ですよ、相手の送達費用は裁判所に送ろうが50台主婦さんに送ろうがあまり変わり無いと思います。
それから準備書面の提出に関するタイミングですが、まだ弁論日まで2週間近くあるんですよね?
それなら明日提出しても良いと思います、相手からのそれに対する準備書面の提出が第一回の口頭弁論日までに出されるかどうかは微妙ですが、50台主婦さんの提出する準備書面はほぼ間違いなく第一回の弁論で陳述される事にはなると思いますよ、ただ争点が争点なのでそれによって訴訟が短期化するかどうかはこれも微妙ではあるとは思いますけどね…(ただ準備少しでも訴訟を終える為の時間を短縮したいのであれば早い内に準備書面を提出するという考え方で基本的には間違ってはいないと思います)
それから、時効の援用の主張に対する反論に関する部分で1つ解釈が間違っている点があります
>「過払いになったのを知ってから10年」これは法的根拠が無いような気がします、過払いになったのを知ってから=不法行為による損害を知ってから、というのであれば時効期間は不法行為による損害に気付いてから3年ですね。
それと相手の主張もおかしいので、まず知りたいのは、50台主婦さんとOMCとの間の契約は終了しているのでしょうか?
完済・解約、もしくは相手側から貸金返還請求訴訟など起こされたりしていないんですよね?
平成13年度の日付のOMCからの請求書が50台主婦さんの手元にあるという事は少なくとも平成13年のその日付の時点では契約は継続しているという事ですよね?契約の強制終了とか契約書の約款などに記載されているんですかね?そういった契約の強制的終了などという内容の書面が送られてきた事等はあるんですかね?
質問が多くなってしまいましたが、これらのような事実が無いのでしたら現在でも契約自体は継続しているという事(少なくとも平成13年の請求までは)ですよね?
もしそうだという事を前提にすると、OMCの主張している最終返済日から10年で時効が成立というのは違うような気がするんですけどね、最終取引日から10年という時効の起算に関しては私は知っていますが、支払いを終えていない(というか過払いなんですけどね)契約が継続している以上は最終返済日から10年で時効成立するんですかね?一応このOMCの主張自体を理解は出来なくも無いんですが、50台主婦さんの手元に平成13年の日付の請求書がある以上その最終返済日から10年経過で時効という主張をOMCが行うという事は、その最終取引日には過払い金が既に発生していた事実を認めるという事ですから、それ以降の請求に関しては架空請求類似行為に該当するという事になりませんかね?と私は思うんですけど…どうでしょうか?
と、?が多いコメントで申し訳ないんですが、私は50台主婦さんのこのコメントを読んでそう感じてしまいました。
ですから、時効の援用に関しての主張に対しては契約自体が平成13年時には継続している事からも時効の起算点は今だ存在しない事、そして予備的主張としてOMCの架空請求類似行為に関しては不法行為が成立するとして不法行為による過払い金と同額の損害賠償請求を行う、という感じで構成してみてはどうでしょうか。
コメントだけ読ませていただいても非常に難しい争点ではあると思いますが、これを担当する判事がどのように解釈するかによって今後の方針は変わってくるような気がしますので、今後の訴訟の流れに如何によっては架空請求類似行為という不法行為による損害賠償請求というように、訴えの変更の申立、を行えば良いのではないかなぁと思います。
ただ、これ、確かに非常に難しい争点ですね、今の所どちらに流れが傾くか判断し辛いです…案件を担当する判事さんの判断によってどのようにもなりそうですね…
難しい争点ではありますが、何とか頑張ってみて下さいね。
私のこのコメントに何か疑問やご指摘でもありましたら、またコメントしてみて下さいね。
2008/12/01 06:04
» 武富士 第1回口頭弁論
ルパンさん、みなさん今日は

おかげさまで今日、無事に終えることが出来ました。
地裁の雰囲気はローカルなので簡裁と同じ間取り。
判事さんや書記官さん達も丁寧な対応で一安心。。
構えて難くなっていたロトは少し拍子ぬけしたくらい(w

相手は、想定通りコピペの。。否定、追って・・・
期待はしてなかったけどせめて反論くらいはほしかったな。
と、思い帰宅して直ぐに電話。。

ロト「あの答弁書は一体どうなっているのですか?
あれでは、御社の意向が全くわからず準備書面も
作成する事が出来ません。」

武富士「申し訳ありません。いかんせん数が多くて
対応が全く間に合っていないのが現状です。」

ロト「こちらとしても、和解の意思が全くないと
いうわけではないのですが、このままだと判決
上等だ!!と、臍を曲げる事になりますが。」

武富士「なるべく早急に対処してお返事を致しますので。。」

ロト「なるべくって。。具体的に何月何日ですか?」

武富士「年内にはなんとか・・・」

ロト「次回は1月7日なんですよ~それじゃ間に合わないです。
一層の事<対応に誠意が見られないので即時判決を>と上申しましょうか?」

武富士「いや、二十日までにはなんらかの具体的提案を。。」

ロト「二十日は土曜ですから19日限りでお願いします。」

武富士「はい、それまでには訴状を検討して必ず・・・」

て、まだ具体的に訴状の中の精査すら出来てない。。
全く手をつけていないというのが実情の様でした。

じつはこの後、残り4社全てに電話したんです。

今日、判事さんから「TELで交渉はして見ましたか」

と聞かれたので「電話しましたが、まともな対応がえられません。」

と返答をした所、「ドンドン電話をして交渉してください」
「なぜ電話をかけたかと聞かれたら、判事がかけろといったと言いなさい。」

と笑いながら励まし。。お墨付きを下さいました。

他の4社の電話会議?の内容は長くなるので次回に譲ります。。

でも「今日、武の裁判で判事に事前に電話しろと指導を受けたのですが・・・」
この一言は、三戸黄門様の印籠並の効果がありましたよ~(爆

以前、提訴後2週に電話した時とは対応に雲泥の差!!
ある会社(前回は提訴後なのに門前払い?)では、最初は担当ですと名乗ながら。。3回交代・・・

決済権がドンドン上がって行くのが手に取る様で笑いをこらえるのに苦労しました。

今日1日。。とっても長かったぁ・・・
でも、一皮むけた自分が実感できる貴重な1日でした。

判事さんは原告の味方でも被告の味方でもないです。
でも、誠意や熱意を受けとめる感受性は備えてらっしゃいます。

もし、真心込めた真剣な対応をすれば法は裏切らない。。
恐れずに、自身の権利を堂々と主張すればおのずと結果はついてくる。

そう自身に言い聞かせているロトです。
ロト 2008/12/01(Mon)18:36:19 編集
» Re:武富士 第1回口頭弁論
ロトさん、おはようございます。
昨日は武富士に対する過払い金返還請求訴訟の口頭弁論by地裁に出廷という事で、大変お疲れさまでした。
武富士は過払い金請求への対応でいっぱいいっぱいの様子ですねw
月日と共に移り変わっていく各貸金業者の過払い金返還対応ですが、武富士はここ最近はあまり変わらないようですね…
過払い金請求の数が多くて時間が無い…(こちらとしてはそんな事知った事か早く対応しろ!という感じなんですけどねw)
ロトさんの弁論が行われた地裁は簡裁とそれ程雰囲気も変わらなかったようで良かったですね、私が過払い金返還請求訴訟を行った地裁は判事さんや書記官さんは親切でしたが(まぁ、これは相手が旧アエルだったせいもあるかとは思いますけどね…)、雰囲気自体はやはり簡裁に比べると厳粛な感じがしましたね。
>「ドンドン電話をして交渉してください」「なぜ電話をかけたかと聞かれたら、判事がかけろといったと言いなさい。」
これは確かに葵の御紋を貰ったようなものですねw
相手もこれをシカトしているようだと担当判事さんの心象は著しく悪化しそうですもんね。
私の場合は相手が糞アエルだったせいか、案件を担当した判事さんも全てを理解しているようでしたw
私に対するアエルの訴訟上での対応は内容の無いアホな主張を素人が書いたかのような答弁書が一枚提出されたきり、準備書面の提出も無し、出廷も一切なし…というようなお馬鹿対応だったので、その時点である程度勝訴の自信はあったのですが、結果は最後まで分からないもんですから私はきちんと自分の出来る事をしました、それが勝訴という結果に結びついたのだと自分では思っています…
長い長い一日、本当にお疲れさまでした、非常に幸先の良い充実した口頭弁論を経験をする事が出来て良かったですね。
>判事さんは原告の味方でも被告の味方でもないです。でも、誠意や熱意を受けとめる感受性は備えてらっしゃいます。
>真心込めた真剣な対応をすれば法は裏切らない。れずに、自身の権利を堂々と主張すればおのずと結果はついてくる。
そう信じて最後まで頑張って自身の納得出来る結果で過払い金請求を終える事が出来るように頑張って下さいね。
また、あらたなコメントの書き込み、お待ちしていますね。
しばらくは今日の疲れをゆっくりと癒しながら、次の弁論の日に向けて力を蓄えておいて下さいね。
2008/12/02 08:46
» 質問いいですか?
ルパンさん、はじめまして。
遅ればせながら、先月から過払金請求を始めた初心者です。
今、提訴に向け訴状を作成しているのですが、解らない事があります。訴訟額は過払金元本を記入という事ですが、それは過払利息0%に設定した時の過払金額の事でしょうか?それとも、過払利息5%に設定した時の金額でいいのでしょうか?(過払い発生後も借り入れがある為、最終の残金額が0%と5%の時で違い、迷っています。)
計算は名古屋式でしています。過払利息5%も請求するつもりです。
初歩的な質問ですいませんが、教えて頂けますか。
みつぐ 2008/12/08(Mon)17:39:47 編集
» Re:質問いいですか?
みつぐさん、はじめまして、こんにちは。
先月から過払い金請求に着手という事で、取引履歴を取り寄せて訴状の作成という事ですか。
え~とですね、訴額というのはですね、名古屋式の計算書を使用した場合はですね、まずは過払い金を元本に充当に設定し過払い金の利息は5%に設定しますよね、そうすると過払い金が発生している場合は借入残高が赤い数字になりますよね?そして更にその右の方に過払い利息というのが赤い数字で表示されますよね、ここまではOKですかね?
訴額と言うのは過払い利息を含まない過払い金元本の事ですので、名古屋式の場合は借入残高の欄の一番下に表示されている金額が訴額になります。
では、過払い金に対する利息はどうすれば良いのか、という事になりますね、これは
http://kabarai.blog.shinobi.jp/Entry/76/
このURLの訴状の雛形を見て頂けると分かるとは思うのですが、仮に訴額123万4567円だったとしますと、それ+過払い利息が請求の趣旨という事になります。
それでは過払い金元本に対する支払日までの民事法定利息である5%を請求したい場合はどうするかというと、これも上記URLの訴状を見ていただくと分かると思いますが
>1.被告は原告に対し,金123万9999円及び内金123万4567円に対する平成○年○月○日から支払い済みまで年5%の割合による金員を支払え。
という表記方法になります、この○年○月○日というのは訴状の提出日か提出日の翌日からというのが一般的ではないかと思います。
何故、提出日ち提出日の翌日になるのかというと上記の金123万9999円というのには訴額に訴状提出日までの過払い金に対する利息を+している場合と訴状提出日の前日までの過払い金に対する利息を+している場合で異なるからですね、これは計算上の最終日が異なるだけで意味合いはまったく一緒なのでお好きな方を選択すれば良いと思います(まぁ、通常は訴状提出日までを選択しますかね)
決して過払利息の設定を0にしたものではないので、その辺は勘違いしないで下さいね(過払い金に過払い利息5%で充当計算した時の過払い金の金額=訴額、それ+残りの過払い利息=請求の趣旨に記載する金額です、ただしこの残りの過払い金は最終的に一括で返済した場合に過払い金が発生している場合は0円になっていると思います)
過払い金発生後の借入に関しては年5%の過払い金に対する利息を借入金に充当するという主張でOKですので、5%で設定したままで大丈夫ですよ。
少し分かり辛い説明になってしまったかも知れないので、出来れば私のブログの上記URLの訴状の雛形でも見てみて下さい。
それでも分かり辛いようでしたら、またここに分からない事を書き込んでみて下さいね、文章で説明するのってやはり難しいですね…
みつぐさん、これから始まる過払い金請求、頑張って下さいね。
2008/12/09 09:50
» ありがとうございます
ルパンさんこんばんわ。体調が悪いようなのに、大変丁寧な返答ありがとうございます。疑問解決できたので訴状作成を再開したいと思います。
先月初旬、マニュアル本を購入し、それに沿って進めてきましたが、やはり訴訟は避けられないという事で、もう少し知識を付けなければ!と思いネットを見ていた時、このブログと出会いました。それから大変参考にさせてもらっております。恥ずかしながら合計8社(消費者金融6、内完済3 信販2、内完済1)に対しての請求を行っています。おそらくまた疑問が出てきて書き込みしてしまうと思いますがよろしくお願い致します。
みつぐ 2008/12/09(Tue)20:38:27 編集
» Re:ありがとうございます
みつぐさん、こんばんわ。
体調はあまりよくないですが、年末という事もあって気力で頑張っているので何とか大丈夫ですw
疑問は解決出来ましたか、良かったですね。
私のブログがみつぐさんの過払い金請求にとって何かのお役に立つのであれば、それは非常に嬉しい事だと思います、合計8社そのうち完済済み4社に対する過払い金返還請求という事でこれから色々と大変ではあるとは思いますがが、何度もこの過払いブログに私は書いてはいるんですが、個人訴訟での過払い金請求で一番重要な物は本人の「やる気」だと思っていますので、みつぐさんもやる気を出して努力をしながら過払い金を取り返して借金返済に追われる事の無い穏やかな生活を取り戻すために頑張って下さいね。
また何か分からない事や困って事などに遭遇しましたら、いつでもコメントして下さいね。
2008/12/10 01:21
» 不戦敗by武ルードラゴン
ルパンさん、こんにちは
先日は、ご丁寧な解説ありがとうございました。

で、奇しくも、今日、武ル-ドラゴンから交渉の電話がありました。
取りかかりは満五+5の50%からの戦闘開始。
悪戦苦闘。。相手の主張や此方の主張を論議、判例解釈にまでおよんだ電話会議??
30分交渉後、深慮の末、審理の長期化は此方の利にかなわないと判断。
最初の判決上等!!の勢いは何処へやら。。満のみでの、なんとも情けない和解となりました。

でも、ただ指をこまねいて負け戦にするわけにも行かず最後の切り札、2/16限りの時短を勝ち取りました。(いつもこのパターンみたい^^;)

巨大掲示板の三月入金やら4月入金、経営不安説はあいて側のプロパガンダの可能性も十分に考慮しました。
でも、少なくとも自身が払いすぎた分340を返していただければいいかという結論に達しました。
ルパンさん始め、応援してくださった方々に感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。

さて、これで残る準ボスは三洋にCFJ。
三洋は二回目まで相手の意思表示は期待できそうにないし、CFJは引き直し残ありを過払いにしてからの清算開始。まだまだ、戦いは果てしなく続きそうです。
果たしていつになったら、ラスボス「オリゴジラ」までたどりつけるやら。
オリゴジラ打倒はクレカ版の裏世界への予感もあり・・・
ロト 2008/12/22(Mon)16:41:01 編集
» Re:不戦敗by武ルードラゴン
ロトさん、こんにちは。
武富士に対する過払い金返還請求、武富士から連絡があり無事に和解交渉成立という事ですね、おめでとうございます。
お疲れさまでした。
やはり武富士の最初の和解提示は満5+5の5割提示からでしたか、しかし悪戦苦闘の30分以上の交渉の結果、過払い金満額で和解成立する事を選択したんですね、しかも過払い金返還日の時短勝ち取りつきですね。
確かに最近の大手消費者金融の過払い金返還予定日は2、3ヶ月先が当たり前のようになってきていますからね、酷いケースだと半年位先とか意味の分からない返還期日のものまでありますからね…
そう考えると、過払い金満額340万円を12月、1月を挟んだうえで2月16日の返還ならば、まぁ納得は出来る範囲ですよね。
過払い金に対する利息、民事法定利息の年5分の利息、これは案件によっては非常に大きな金額になりますし、その分訴訟の長期かも十分に考えられますね、よって本来の自分の払い過ぎた金額である過払い金満額返還での和解、これは決して間違ってはいないと思います、どちらを選択するかは過払い金請求を行うご自身の考え方でもありますしその時期の情勢などにもよる部分も大きいと思います…
今回のロトさんの過払い金請求はその点から考えてもロトさん自身が納得出来ている結果ですので、ロトさんの武富士への過払い金請求は大成功という事で良いと私は思いますよ、340万円は大金ですからね。
これで残るは準ボスの三洋にCFJですか、三洋はともかくCFJは現在非常に微妙な経営状況ですから出来る限り早期に解決の道を探りたいものですね。
まだもう少し続きそうなロトさんの過払いクエストですが、ラスボスであるオリコジラ案件を終了させるその日まで「努力」「やる気」「知識」という武器を駆使して最後まで頑張って下さいね。
クレカ界の裏世界に連れて行かれないで済むと良いですね…
今回は本当にお疲れさまでした、過払い金の入金を確認したらまた嬉しい報告を聞かせて下さいね。
2008/12/24 11:34
» 追伸アコ入金
帰り際に、おそるおそる確認したら24日限りのアコムの入金がありました。
ルパンさん、ムサシさん、たけパパさんはじめとしたROMゲスト皆さん、応援ありがとうございました。
いまから、他社の入金も続きますがおごる事なく、これで過払いのない債務を整理し、残りを家族に還元できると思うと幸せな気持ちになっています。

初めての入金、本当に入金??嬉しいと言うより未だに信じられない不思議な気分です。
今年は末娘の大学受験、もの入必死の時のこの入金は正直たすかります。
世間の経済状況が最悪な時の臨時収入・・・ありえない奇跡みたいに感じました。
戦いは、始まったばかりでこれからも続きますが26年、普通の人が普通に暮らせたとき、普通のことができずに我慢しつづけ。。
這いずり回って悪戦苦闘の結果の貯金が我が家に帰ってきたようで天に感謝します。
ロト 2008/12/22(Mon)23:48:14 編集
» Re:追伸アコ入金
ロトさん、こんばんは。
少し遅くなってしまいすいませんが、アコムからの過払い金の返還があったという事で本当におめでとうございます。
お疲れさまでした。
今後その返還された過払い金は残りの債務を整理し新たな過払い金請求を行う為に利用し、残りの過払い金をご家族に還元出来るという事で本当に良かったですね。
初めて金融業者から過払い金の振込みがあると、嬉しいという気持に先立って「本当に返って来た!」とビックリしてしまうような気持の方が強いですよね、私も最初はそう感じましたw
確かに何だか不思議な気分ですよね。
娘さんの大学受験、ロトさんの過払い金請求同様に上手く行くと良いですね、まだロトさんの過払い金返還請求は続いて行くようですが、一家の大黒柱として必死に本来ならば支払う必要の無い借金返済と長い間戦って来られたロトさんのこれからの人生が早く穏やかで幸せなものになるといいなぁと私は思っています。
早く全ての過払い金請求を終わらせ、今まで辛い思いをしてきた分だけこれからは楽しい普通の生活を送る事が出来るようになると良いですね、過払い金請求には必ずゴールはありますので、今回のアコムからの過払い金の返還の喜びという思いを胸に、最後まで「やる気」と「努力」で頑張って下さいね。
アコムへの過払い金返還請求の終結、本当にお疲れさまでした。
天に感謝という気持も分かりますが、ロトさんの頑張られた結果であると私は思っていますよ。
2008/12/24 22:24
» 無題
メリークリスマス!!
.:*:・'☆'・(*^_^*):*:。♪*:☆'

厳しい景気ですが、互いに頑張ろう!

山口ジジイ
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/
山口ジジイ URL 2008/12/25(Thu)00:51:03 編集
» Re:無題
山口ジジイさん、こんばんは。
メリークリスマスですね。
山口ジジイさんはブログの失業日記の更新頑張っているようですね、今は建築関係のお仕事をしているようですね、それにしても会社の社長さんからクリスマスケーキを社員全員にプレゼントとは気前がいいですね。
不景気な世の中ですがお互いに頑張って生きて行きましょうね。
2008/12/25 22:34
» 初めまして
 自分も過払い金を請求しておりまして、3社提訴、3社和解、12社提訴前交渉中です。
貴殿の「金返せ~ゴルァ!」のフレーズが気に入って自分のブログのタイトルにも使わせていただいております。
 ところでひとつ質問があるのですが、法定金利内の18%のモビットやアットローン等は過払い金が発生しないのですが、支払いが何度か遅れて遅延損害金で利息制限法所定の上限利率の1.46倍である26.28%で取られています。
そのため引き直し計算をすると数千円の過払い金が発生します。
この場合は過払い金返還請求できるのでしょうか。
ちなみに三井住友カードは遅損金の金利については「これは利息ではないので一切返還しない」と一歩も譲りませんでした。
払井杉太 2008/12/29(Mon)00:57:04 編集
» Re:初めまして
払井杉太さん、はじめまして、こんにちは。
コメントの返信遅くなってしまい、すいません…
>3社提訴、3社和解、12社提訴前和解交渉中
結構な数ですね、過払い金の金額も相当なものなのでしょうか?
大変ではあると思いますが、ぜひともご自身の納得出来る結果での過払い金返還請求が出来るよう頑張って下さいね。
ご質問の件ですが、私の理解出来る範囲で利息制限法の遅延損害金に関して調べてみたら、利息制限法所定の利率に対する1.46倍の利率までの遅延損害金の請求は認められているようですね。
仮にこの遅延損害金を支払い続けている期間が長期間であって、その後も通常通りに取引を続けていたとしたら、期限の利益の宥恕にという事に当たらないのかなぁとも考えたのですが、一度でも通常の支払利息の利率が利息制限法所定の利率を超えていない取引においては利息制限法所定の利率の1.46倍までの遅延「損害金」という名の債務不履行のよる賠償金の請求を認めている訳ですから難しいのかなぁ…と思いました。
三井住友カードの言うように確かに遅延損害金は損害賠償の為に支払うべき金員なので利息では無いという考え方も正しいと思えるんですよね…ようは利息の支払いではなくて損害賠償だという主張だという事ですね。
ですから、出来る事なら他社から取り返した過払い金で利息制限法所定金利以下での取引に関する債務を返済するとい方法が正しいような気がするんですが…
というのが法律に関しては素人である私の払井杉太さんのご質問へのお返事になるかと思います、どうしても納得出来ないようでしたら法テラスや自治体の行っているような弁護士の無料相談会などで法曹の専門家のご意見を伺ってみると良いのではないかと思います。
あまりお力になれなくてすいません、一応ご自身でも利息制限法の遅延損害金について詳しく調べてみると何となく三井住友カードの主張している事は理解出来るのではないかと思います。
多くの金融業者への過払い金請求を行う事は大変ではあると思いますが、借金返済に追われる事の無い穏やかな生活を過払い金と共に取り戻す為に最後まで頑張って下さいね。
こんな程度のアドバイスしか出来ずに心苦しいのですが、またいつでもお気軽にコメントの書き込みして下さいね、払井杉太さんのブログもぜひ一度ご拝見させて頂きたいですね。
2008/12/31 13:34
» 無題
新春のお慶びを申し上げます。
旧年中は、誠にお世話になりました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

山口ジジイ

http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/
山口ジジイ URL 2009/01/01(Thu)10:38:23 編集
» Re:無題
山口ジジイさん、あけましておめでとうございます。
大変申し訳ないのですが、私は硬い挨拶は得意では無いので簡単に済まさせていただきますね。
山口ジジイさんと私のブログでは基本的な主旨は少々違うようですが、お互いに今年も頑張っていきましょうね。
2009/01/01 14:35
» お返事ありがとうございました。
先日は、ご迷惑な表現をしてしまったようですみませんでした。

ルパンさんは、たくさんの方からの質問にお答えしていらっしゃって立派ですね!

私も見習わなければいけません!

これからも過払い金請求に関する記事をどんどん書いてください!

応援ポチッ♪しておきますね!
起上小法師 URL 2009/01/08(Thu)00:17:35 編集
» Re:お返事ありがとうございました。
起上小法師さん、こんばんは。
大丈夫ですよ、気にしないで下さい、私の方こそコメントを改変してしまいすいませんでした。
それから、私は別に立派でも何でも無いですよ、ただのダメ男です。
そのダメ男でも頑張れば大手企業から個人で過払い金を取り返す事が出来た、その経験や過払い金の存在を少しでも多くの方に知って頂き、それによって少しでも多くの方の過払い金請求の何かしらのきっかけにでもなれればいいなぁと思ってこの過払いブログを書いていますので。
多くの方から頂いている多くのコメントの数々、それが私の書いた過払い金請求に関するブログと同等以上に価値のあるの物だと私は今では考えています。
もう、ある意味ではこのブログに私は必要ないようなところまで多くの方のお力添えで辿り着きつつあるような気がしますねw
ただ、そう言いつつも私自身は最近はあまり素早く頂いたコメントへの返信が出来ていない事を少々心苦しく思っていたりもしますので、起上小法師さんはそうならないように頑張って下さいね。
2009/01/09 03:43
» 感激!!入金確認
今日、レクから期日2日前に無事入金されてました。\(^ ^)/
これで、やっと滞納してた保険や年金、税金が払えますww

残るは武と三洋。
武は前述のとおり調停に代わる決定を頂いているのですがどうも雲行きが怪しい。
無事入金までハラハラっさせられそうです(><)
これ遺憾では次女のための金融公庫学資ローンの申し込みを嫁にさせなくちゃいけなくなるので。

三洋の方と言えば、今日を限りに具体案を電話で提示するとの代利便後止の約束は何処へやら。
とうとう、なんの連絡もなかったです。
こちらからは既に一回後に5回も連絡入れているのだからもう判事さまに「被告は和解の意思が全くないので即刻結審。判決を希望します。という、準備書面を出そうかと思うのですがこれってアリでしょうか?

多分後2週間なるので一週前には判事命令なので「答弁書」を送ってくるとは思うのですが、いちいち詳しく書かずに、全て手に対して「容認できない」「合理性を欠く」「信義則に反する」「否定する」「争う」てなぐあいに皿のコピペ答弁の真似をし簡略反論にしようかとも画策してます。

なにをどう書こうとも判事先生は全てを既に把握していますし方針も概ね決まっていると思うので。
多分こちらは、判決をもらう事になると覚悟はしてます。
・・・下手すればプロミスの子分だから控訴審で高裁行きまで腹はくくっていますが。
ロト 2009/01/14(Wed)20:45:20 編集
» Re:感激!!入金確認
ロトさん、こんばんは。
レイクから無事に過払い金の返還があったという事で、本当におめでとうございます。
これで滞納していた保険や年金などの支払いが行えるとの事で良かったですねぇ。
本来ならば過払い金は元々支払い過ぎた私達の大切なお金なのに、それが素直に返還されない為に私達が年金や税金、保険料などを滞納する羽目になるなんて何だか理不尽な話ですよね、そう考えると昨今の自治体による滞納税回収の為の過払い金返還請求権差し押さえによる代理過払い請求も当然のような感じもしなくはないですね…
武富士に対する過払い金請求は訴訟上での和解が締結されているとの事ですが雲行きが怪しいとは何故ですかね?武富士何か言ってきているんですか、訴訟上での和解は双方合意の下ではないんですかね?心配ですね、無事に武富士が期日どおりに過払い金を返還してくると良いですね…
三洋信販、プロミスの子会社になってからますます過払い金返還の対応が悪くなったような感じですね、本体のプロミスやその他クオークローンやタンポートなどへの過払い金請求に関しても酷い話を聞く事が多いですからね、こういた事がプロミスの親玉である某大手銀行に対する消費者の評価に繋がる可能性もあるという事は考えないんですかね?
和解を終えている武富士、そして現在も訴訟継続中の三洋信販と心配事は絶えないようですが、何とか両社への過払い金返還請求が無事に解決出来ると良いですね。
それから、早期結審を求める書面は準備書面じゃなくて案件担当判事への上申書で良いと思いますよ、準備書面だとその主張内容如何によっては期日数回分引き伸ばされる可能性がありますからね…
まずは感激のレイクからの過払い金の返還という1つの壁を乗り越える事が出来たわけですから、残りの案件もゴールを目指して納得の出来る過払い金請求が出来るように最後まで頑張って下さいね。
2009/01/16 03:31
» 教えてください。
こんにちは、いつも非常に参考にさせていただいております。早速ですが、現在不当金利得返還請求裁判において、CFJと裁判中です。私が訴状に添付した計算書は、新たな借り入れの際、過払い利息を元本に充当する計算で出しました。CFJからの答弁書で、法定充当と合意充当の点で、争うとの答弁が来ました。地方裁判所での1回目の口頭弁論では、裁判長からこの答弁に対しての準備書面の用意をしてくださいとの事、どのような主張が効果的とお考えでしょうか?もし、参考になる主張があれば教えていただきたく思います。ちなみに訴訟額は、過払い元本320万と利息60万です。取引は基本契約は1つで取引期間約15年間でブランクはほとんどありません。
トン吉 2009/01/28(Wed)12:53:52 編集
» Re:教えてください。
トン吉さん、こんにちは、はじめましてですかね?
間違っていたらすいません、そしてせっかく頂いたコメントへの返信も遅くなってしまい、すいませんです…
トン吉さんはCFJへの不当利得金返還請求訴訟中ですか、CFJは現在非常に微妙な経営状況下にあると私は個人的には感じています。
過払い金の充当問題、これは基本契約が1つである以上は1.22の最高裁判決の引用で相手は何も主張してくる事は出来ないとは思うのですが、追い詰められた業者がどのようなふざけた主張を行ってくるかは何とも言えないところですね…
法定充当も合意充当も関係なく、1つの基本契約下での取引においては途中完済があっても解約という基本契約の解消が存在しない限りは信義則上において第一取引で発生した過払い金を第二取引の借入金に充当するという事はこれ認めれている事と思います。
第一取引で発生した過払い金を第二取引での借入金の充当もしくは相殺するという事は特段の事情が無い場合においては1.22最高裁判決で認められていますのでその部分を引用して主張を構成してみては如何でしょうかね?
基本契約が1つで取引期間15年、途中ブランク期間はほとんど無し、これ争っても負ける要素は現段階においてはほとんど無いのではないかと私は思います。
法廷充当、合意充当の両面から考えてもどちらも特段の事情における契約条項でも存在しない限りは特に一連一体の取引である事の主張や過払い金の次借入金への充当に関しては争点になるべき部分は存在しないような気がするんですがどうでしょうかね?
1.22最高裁判決を受けて、現在の過払い金返還請求訴訟上においては基本契約が1つのものである以上は法廷充当だろうが合意充当(合意充当は信義則上当然認められて然りであると思います)であろうが特に問題になるべき部分は無いような気がします、何とか良い準備書面を作成してCFJから早く納得の出来る金額の過払い金を取り返す事が出来るように頑張って下さいね。
また何か進展や困った事などありましたら、いつでもコメントして下さいね。
私はすぐにコメントへの返信が出来ない事が最近多いですが、この過払いブログを訪れて下さっている多くの先人や同士の方がきっと何か参考にあるアドバイスを下さると思いますよ。
2009/02/04 12:26
» はじめまして
ルパンさん、みなさんはじめまして。
第一回目終わりました。
昭和58年取引開始
平成12年弁護士和解、
平成18年完済案件です。和解当時履歴の開示はなく残債務の分割払い(0金利)。
皿準備書面では「弁護士和解契約は有効」であるとの判決例を添付してきました。皿側主張は、法律のプロである弁護士との和解であり、仮に過払いが生じていたとしても、そういう契約をした弁護士が悪いんだから諦めろ!
みたいな内容でした。
こちらとしては、弁護士を介して成立した和解を無効とした平成11年9月28日東京地裁判決(被告クレディセゾン)を前面にだして争うつもりなのですが、原告敗訴の判決文を見せられると、今後の裁判の成り行きが不安で堪りません…それに、その当時依頼した弁護士がきちんとした履歴開示請求をして、引き直し計算に基づく和解交渉さえしてくれていれば、少なくともその後の支払いはしなくてもよかったんじゃないか!と思うと、依頼した弁護士に対しても複雑な気持になります。

訴額 1250万(利息込)件数 8件
すべて弁護士和解完済済み過払い金の存在を知ったのは去年 秋…

がんばります(-_-;)
いとしのチビ 2009/01/30(Fri)14:29:29 編集
» 不法行為:50代主婦さん
こんにちは、50代主婦さん。
同世代のロトと申します。
過払い請求には、「不当利得返還請求事件」と「不法行為損害賠償請求事件」があります。
一般に,過払い金返還は主意は「不当利得」民法703条,民法704条で争いますが予備的請求に「不法行為」を請求する方法があるのです。
ちなみに、「不法行為」時効は20年、ないし、被害があった事「これを、知り得たる時から3年」民法709条、を根拠にしています。
皿にダマされてた怒りは、訴額の大小に比例しませんよね。訴額は、最終入金日までの計算なのかな?
もし,その後の金利を加味してないとしたら5%の損害保証は訴額を上回りますよね。
訴額の関係で、簡裁にせざるを得なかったのに地裁(判事の考え方が違う。簡裁は基本的に和解ありき.地裁は,厳密な法解釈を行った上で判断してくれます)へ行くチャンスが出来たとも考えられます。
控訴云々は、なんとも断言できませんが、裁判内容では、簡裁全面敗訴。
地裁で逆転勝訴。被告の控訴断念と言う判例も多々あります。
冷静で慎重な同世代の主婦さんの、自己判断にゆだねるのみです。頑張ってください。
最後にロトが訴状作成のバイブルとしている某弁護士の訴状や判決文の有るページのリンクを貼っておきます。(ルパンさん、途中の内容や、最後の文節、引用が不適切なら削除してくださいね)

http://yuuki.air-nifty.com/10years/koubetisai.pdf

http://www.hyogoben.or.jp/hanrei/hanreihtml/081030-tk.html
ロト URL 2009/01/31(Sat)16:43:21 編集
» ヤマトさんへ
早々に勇気ずけられるコメントいただいたのに、お礼のお返事が遅くなってしまって申し訳ありませんでした…

本当にありがとうございますm(__)m

相手皿(シンキ)の「弁護士和解は有効」との答弁書に対する当方の反論として、「和解」とは、対立する主張を互いに譲歩しあうことにその本質がある。ということを主張しときました。

和解当時の状況

(シンキ)
取引履歴開示義務なし、過払い金80万円隠蔽。残債務49万円あるけど、金利はまけてやるから分割して払えよ。遅れるなよ!

(当方)
取引履歴?過払い金?利息は0でいいんですか?(..)分割でいいんですか?(..)
がんばって払わせていただきますm(__)m


お互いに譲歩?


したんですかね~?


いとしのチビ 2009/02/06(Fri)14:29:17 編集
» ひまわりさんへ
ルパンさん、みなさん、連投すいません(^^;)

ひまわりさん、はじめまして(^^)

レイクの取引状況があまりに自分の状況と似かよっているものですから…
参考になるかわかりませんが、準備書面の一部抜粋して載せときます。


第1取引開始時の契約限度額は30万円であり(乙3)、40万円(乙4)、50万円(乙5)と段階的に限度額が増加していた。しかし、空白期間があけた最初の借入れである第2取引にも関わらず、予信審査もせずに、限度額50万円から始めている(乙6)。これは、第1取引の原告の弁済状況から信頼に足る顧客という被告の認識を示しており、第1取引の経緯を考慮して、つまり被告は空白期間があっても第1取引からの連続性がある取引という認識で、第2取引を開始したことは明白である。

さらに会員番号も、全取引を通して○○○ー○○○○を被告は原告に付与している(乙3・4・5・6)。なお、契約番号に関しては、乙3号証・4号証・5号証・6号証において総て相違しているが、被告側が答弁書の中で取引開始から平成○年○月○○日完済までの取引を第1取引と呼び、第1取引の一連性を自ら(暗に)認めている以上、第2取引の契約番号が相違していても全取引が一連か否かを考えるうえでは意味がないことをあらわす。逆にいえば、被告が本件取引を、(被告に都合よく)第1取引と第2取引と分けて主張している根拠は、全取引の中で、たまたま空白期間が空いていたからだけといえる。

増額3回、分断3年の案件です。当方3月中旬2回目を迎えます。
お互いがんばりましょう(^^)

シロウトが生意気書いてすいませんm(__)m

黙っていることができなかったもので…
いとしのチビ 2009/02/06(Fri)16:28:10 編集
» 社内ブラックについて
はじめまして、ルパンさん こうすけといいます。私の場合、サラ金2社、信販系3社から借り入れがあり、このうち完済、解約した信販系1社に対し過払い請求をし、残りの債務に関しては1社ずつ片付けていこうと考えています。その過程で質問があるのですが、過払い請求するとその業者は社内ブラックになりますよね?妻も同じ会社のクレカ持ってるんですけど、使用不可になったり返還求められたりするのでしょうか?あと完済解約後でも弁護士に依頼すると「弁護士介入」とか信用情報機関に登録されたりしますか?一部そういった情報があるのですがどうか教えて戴けないでしょうか
こうすけ 2009/02/07(Sat)04:05:16 編集
» Re:社内ブラックについて
こうすけさん、はじめまして、こんばんは。
簡単にご質問にだけ私の分かる範囲でアドバイスさせていただきたいと思います、参考になるかどうかは分かりませんがその点はご容赦下さいね。
まず、こうすけさんが社内ブラック扱いになった会社の奥様のクレカに対しての扱いですが、原則的には奥様には関係の無い話なのでこうすけさんが過払い金請求をその信販会社に対して行ったからといって奥様のクレカが使用不可能になる事は無いと思います。
ただし、これはあくまで目には見えない事ですからその他の理由をもって奥様のクレカが使用不可能にされたとしても、こうすけさんが過払い金請求を行った事が理由だという事を立証は出来ないですよね…
それから奥様がそのクレカを作った時期の問題も関係してくるのではないかと思います、奥様が専業主婦でこうすけさんが保証人のような形で承認されているクレカだとこうすけさんの過払い金請求で奥様名義のクレカの使用が出来なくなる可能性もあるのかなぁと思われますね…
クレジットカードに限りませんが消費者金融の借入枠などに関しても同じような事が言えると思いますが、これ相手の胸先三寸なのでどうなるかという事は実際には分からないですね、過払い金請求後も利用出来る信販会社もありますし、過払い金請求を行ったら当然社内ブラックになる会社もある…
奥様のクレカが使用不可能になる可能性は低いとは思うのですが絶対とは言えないので、出来ればそのクレカを発行している信販会社などの名称を書いて下さると経験のある方からアドバイスが頂ける可能性もあると思います。
私は独身なのでこれ以上正確な事は言えません、すいませんです…
もう1つの完済・解約後に弁護士介入と信用情報機関に登録される事があるか、という質問に関してですが、これはある可能性もあります、ただしそれは完全に違法行為なのでそれによって被った損害が立証出来るならば損害賠償請求ものになると思います。
解約とはその会社との契約が存在しない状態ですよね、その契約が存在しない状態=個人情報機関への記載を行う権利が無い状態で人様の個人情報を勝手に弄るのは完全に個人情報保護法違反・貸金業法違反に当たりますね。
金融業者が自社以外の個人情報機関への個人情報の記載を行う事が出来るのはそういった内容の契約が存在しているからで、契約が存在しない状態で弁護士介入や債務整理などの信用情報機関への事故記載を行うようなバカ会社は今はもうあまり無いと思いますよ、実際にこれやられたら訴訟を起こせば絶対に勝てますから…
ただし、日本でのこの手の損害賠償請求訴訟で勝訴してもどのくらいの賠償金が取れるかは非常に微妙なところですけどね、信用情報機関への事故記載の抹消に関しては確実に勝てると思います、というか解約後に信用情報を弄られる事はほとんど無いと思いますので頑張って過払い金を取り返して下さいね。
久しぶりにコメントに返信していますので理解し辛いような乱文になってしまっていたらすいません。
2009/02/08 04:54
» おかしな社会・・・
努力して取り戻すですか・・・努力して返すの間違いじゃないですか?正義ぶりいろいろと理屈を並べるのは簡単ですが、納得し契約して、利益の供与も受けながら、取り戻すはないでしょう(笑)そんなの600円のラーメン食べました、後で原価100円と知りました。500円返せって言うのと同じでしょう。まあ、これについてもそもそも業者の意向が強く反映された旧規制法が云々、最高裁はみなし弁済を否定した云々と言うんでしょうけどね(笑)あなたがたのおかげでキャッシングがしづらくなりました。まともな大半の利用者が総量規制やらでえらい迷惑です。
2009/02/11(Wed)16:32:19 編集
» Re:おかしな社会・・・
?さん、はじめまして。
利息制限法と出資法の違いってご存知ですか?グレーゾーン金利に関しては当然ご存知ですよね?
努力して返す、私は努力したかはともかくとしても少なくとも必死になって全ての借入金を返済しましたよ、それについては?さんの意見的にも何ら問題は無いですよね?
私はその後に利息制限法と出資法の間のグレーゾーン金利による過払い金の問題を知り過払い金返還請求を行いました。
おかしな社会、確かにこの国や社会にはおかしいと思われる事もたくさんありますね、でも法律上でも最高裁判例でもみなし弁済の適用要件を満たしていない取引下での金融業者の不当利得金は返還すべき金員なんですよね、今現在の状況では…
それに私は別に何も正義ぶっているつもりなどもまるで無いのですが、そこが気に障ったのなら申し訳ないと言わせていただくしかないですね。
利益の供与を受けた、利益の供与ですか…
私は金銭賃借契約に基づいて金を借りたに過ぎませんので金融業者に利益を供与されたつもりはないんですが、高金利での利息を支払っての金銭賃借行為も利益の供与に当たるんですかね?
法律上自分の払い過ぎたお金を返して貰う事は「取り返す」では間違っていますかね?だとすれば何と言えば良いんですかね?返して頂くですかね?
600円のラーメンの話2ちゃんか何かで読んだ事がありますが、別に原価100円のラーメンを600円で売っても何も法的な問題はありませんよね。
原価云々それはただの難癖になりますからね、ラーメンの話は別次元の問題ですね。
キャッシングがし辛くなった、キャッシングは出来るならばしない方が良いと私は思いますよ、まぁキャッシングを利用するしないというのは個人の自由ですから別に止めはしませんけど…
まともな大半の利用者が迷惑ですか、私もまともな利用者のつもりだったんですが迷惑をかけてしまっているならばそれは大変申し訳ございません。
ですが、私は日本に暮らす日本人なので日本の法や司法判断に従い自らの有する不当利得金返還請求権という権利を行使しているに過ぎないので、その点は同じ日本に住む者として理解して頂ければ幸いであると思います。
貴重な反対ご意見、ありがとうございました。
2009/02/12 02:29
» 可笑しな解釈
利息制限法を決めたのは。。国
グレー金利にしたのも。。国
総量規制を作ったのも。。国

過払い金返還と書くからおかしくなる

金融業者の不法行為による金融業者が享受していた不当利得ということです。

定価200円のカップ面の値段の上から間違って300円のシールを貼って300円で販売。

シールを剥がしたら、定価200円だとわかった。
定価200円には,既に原価や経費は含まれて,販売者への適正な利潤も含まれた価格である。

それを,間違ってレジで300円と計算していた。
間違って払わされた,100円を取り返すのに,何処に疑問があるのでしょうか?

お金が借りられなくなったのは、審査を厳しくしろと国会が決めたから。

無担保融資は、年収を確実に把握した上で3分の1までしか貸してはならない!!

そう決めたのは,自民党の議員さん達じゃないか!
不当利得返還請求とは、なんら関連がない事態である。

もっと,物事をよく調べてから話したほうが良いのではないですか?
高利貸しに対する判決は、昭和の30年から続いている。

今年六月から施行される「総量規制」とは全く関係無いよ。
むしろ。年収の1/3以上,無担保で借りようとする方に問題を感じる。
そんない借りたら,18%でも返すのは厳しい!

総量規制で言う1/3とは、貸し付け契約の極減額を合計したもので判断する。借入れ残高ではない!!
無用な,契約を削除すれば借入れが可能になるはずだ。
!!! 2009/02/11(Wed)23:50:42 編集
» はじめまして。
はじめまして。いつも拝見しています。こちらで勇気をもらい一年間後の今、過払い金返還請求を始めていますが、未熟な私は勉強不足の為相手のニコスの方が言っている、証書貸付の時効は最初の契約日から10年なので私の契約日が平成10年1月なので、時効を過ぎているので無理と言われましたが、Q&Aの本には証書貸付も完済後10年と書いてあります。後、この貸付の利率がH8年で11.7% H10年で8.5%と送られてきた明細に書いてあり、この利率で引き直し計算しても過払い金が発生しました。気になって本を読んで、こんな遅い時間になり、本当にに申し訳ありません。どうかルパンさんの力を貸して下さい。
宜しくご指導お願いします。
ローズ 2009/03/27(Fri)03:34:40 編集
» Re:はじめまして。
ローズさん、はじめまして、こんにちは。
ニコスの言っているという
>証書貸付の時効は最初の契約日から10年
というのは何ですかね?それ?
それは単なるニコスの解釈ではないですかね、そんな事は法律上でも最高裁判決でも示されていないと思いますが…
勝手にニコスがそう法解釈して主張しているだけだと思いますよ、それを判断するのはあくまで裁判所の案件担当判事であってニコスの担当者ではありませんからねw
私の解釈では証書貸付であろうとリボ返済での契約による金銭賃契約であろうと取引終了時から時効は起算されると思っていますので、ニコスの考え方がそんなもんであるならば訴訟上で白黒はっきりさせるしかないですね。
時効起算に関してはそんな感じだとは思いますが、貸付利率に関しての部分がちょっと理解し辛いのですが、ニコスから送られてきた明細上の利率の11.7%や8.5%の利率というのは何ですかね?これ?引き直し後の利率にしても何だか変な利率ですし、それが引き直し前の利率ならば利息制限法上に貸付上限利率を超過していないので過払い金は発生しない事になってしまうような気がするのですが…
この辺りをもう少し詳しく説明して下さるともっと具体的なアドバイスが出来るかなぁとは思います、証書貸付であるならばニコスに初回契約時の契約書の写しを開示させるという手もありますが、ローズさんがそれを所持しているならば当時の契約利率が分かると思いますし、開示された取引履歴と実際の支払い履歴(ニコスで証書貸付ですから、おそらく銀行口座からの引き落としですよ)で実際の返済利率が計算出来ると思います。
実際に引き直し計算を行って過払い金が発生しているのであるならば、ニコスの言い分が初回契約時から時効進行という素人を舐めたような主張である限りは訴訟上で解決するしかないと思いますので、また何か詳しい事など分かりましたらぜひコメントしてみて下さいね、何か出来る限りのアドバイスをさせていただけたらと思います、頑張って下さいね。
過払い金返還請求という民事紛争に関しては相手の主張を鵜呑みにするという事は危険な事なので実際に自分自身で法や最高裁判決、その他の裁判例などを精査して相手の都合の良い主張をそのまま受け入れないように気を付けて下さいね。
2009/03/27 12:08
» 生きる元気が出ました
はじめまして。
ルパンさんのブログに出会って、私の心は一挙に軽くなりました。
早速、個人で過払い請求をすべく1社目に着手しました。
同時に「過払いの女神」というブログも開設して、ルパンさんのブログにリンクさせて頂きました。
もしよかったら相互リンクお願いします(^^
天渡エリカ URL 2009/03/29(Sun)01:12:19 編集
» Re:生きる元気が出ました
天渡エリカさん、はじめまして、こんばんは。
心が軽くなりましたか、私のこのブログを読んでそう言ってくださる事が本当に嬉しく感じられます。
私も早速、天渡エリカさんのブログ読ませていただきました、私のこの過払いブログの事を書いて下さってありがとうございます。
個人での過払い金請求、過払い金請求の手続きや訴訟自体を行う事は数年前に比べれば少しずつですが身近なものになってきていると思います、ただし過払い金を実際に取りかえす、という点においては一昔前以上に難しかしくなってきている部分も有ると言わざるを得ない状況になってきているとも思います…
「過払い金請求はお早めに!」これを私は今年の過払い金返還請求におけるキャッチコピーとして何度も繰り返しブログ本文や頂いたコメントの返信に書かせていただいています、天渡エリカさんも素早くそれでいて納得の出来る過払い金返還請求が出来るように頑張って下さいね。
相互リンクはOKですよ、なるべく早めにリンク張りますので少しだけ時間下さいね。
2009/03/29 04:53
» 本当に助かりました!
こちらのブログを見つけて、過払い請求を始めました。
過去に完済したところからはじめ、セシール、クレディア(現フロックス)と合意したところです。
これからは裁判になるところも多くなると思いますが、また参考にさせていただきます。
ありがとうございました。
みえ はりこ 2009/04/07(Tue)19:00:01 編集
» Re:本当に助かりました!
みえ はりこさん、はじめまして、こんにちは。
この過払いブログを見て個人訴訟もしくは専門家依頼での過払い金請求を始めたというコメントを頂く事が出来るという事は私にとっても非常に嬉しい事の1つであります、まぁ一番嬉しいのはこういったコメントを下さった、みえ 
はりこさんのような方の過払い金請求が無事に終了したというコメントなのではありますが、こうして私のこの過払いブログが何かのきっかけになって過払い金請求に着手する勇気や希望が生まれてきたというお言葉を頂く事が出来るという事はブログ管理人冥利につきますね。
私自身は今現在あまり頻繁にブログ更新も頂いたコメントへの返信もままならないような状況ではありますが、それでも数多くのこの過払いブログを訪れて下さっている常連さんや先人さんが多くの案件に関しては適切なアドバイスや今までのご自身の経験から来る体験談などを親切にご教示して下さっています、これは本当にこのブログを書き続けて来た私にとっての貴重な財産であると感じると共に多くの方の優しさや心のこもった厳しさを感じる事が出来、非常に嬉しく思っています、いつも多くの過払い金請求を行った同士の方に感謝をしています。
みえ はりこさんの過払い金請求はセシールやクレディア(現フロックス)に対するものに関しては非常に微妙なものではあるとは思いますが、それでも出来る限りの事は行っていただきたいと思っています。
今後は訴訟に発展する過払い金請求案件も多いようですが、この過払いブログを訪れて下さっている方々の知識や経験はそんじょそこらの専門家よりも詳しく現在の金融業者の状況までをも把握したものであると思えます。
これは本当に心強いものであるので、みえ はりこさんも何か困った事などありましたら、いつでもここにコメントをして疑問や悩みなどを少しでも解決し、自分自身が納得出来る過払い金請求を行い、最後には笑って終える事が出来るように頑張って下さいね。
またのコメントお待ちしていますね、頑張って下さいね。
2009/04/13 12:06
» 先程は、大変失礼しました。
提訴するにあたり、ルパンさんのブログを参考にさせてもらってます!しかし、はなはパソコンの扱いが苦手で、正直申しますと先程の「コメント」入力もよく理解できないまま、送信してしまいました。どのページからコメント入力したらいいか、アドレスを入力するのかしないのか、わかりません。ですので、初めてにもかかわらず、大変失礼な形でのコメントになってしまいました。ごめんなさい。ルパンさんや皆さんの活躍を知り、勇気を出して提訴しました。でも不安がいっぱいです。こんなはなですが、どうか仲間に入れて下さい!!
はな 2009/04/09(Thu)18:39:05 編集
» Re:先程は、大変失礼しました。
はなさん、全然おかしくないですよ。
まったく問題無いです、私の拙いブログを参考にしていいただいて、ありがとうございます。
パソコンの扱いもすぐに慣れますよ、私のこの過払いブログに書き込んで下さるコメントに関してはどの記事に書いても大丈夫ですから安心して下さいね。
アドレスは入力してもしなくてもどちらでも問題ありません。
失礼な事も一切ありませんよ、同じように長い期間の借金返済生活という苦しい思いをしてきた者同士、そして自分の払い過ぎたお金である過払い金を金融業者から取り返そうと努力している者同士、仲間ですよね。
こんな頼りない管理人のブログではありますが、多くの頼れる過払い仲間や先人さん達がたくさん訪れて下さっています、はなさんも私達と同じ思いを持った仲間ですよ、はなさんの過払い金請求はこれからが本番ですが最後まで頑張ってご自身の納得出来る過払い金請求をして下さいね。
何か困った事や分からない事などありましたらいつでもコメントして下さいね。
PS 田中さんのはなさんへのコメントを読ませて頂いたら、三洋信販は今では判決まで争わないと支払い日までの利息を払わないようですね、糞会社ですね
判決まで争うのか妥協点を見つけて早期に和解するのかは、今後はなさん自身が決める事になりますが、支払日までの過払い金に対する利息金額や訴訟費用の負担の事なども考慮して結論を出して下さいね。
2009/04/18 09:56
» ガリ狩り君さん
具体的に教えて頂いてありがとうございます!!参考になります!今日は、プロミスの答弁書をもらいました。私も元金と利息をたし、千円の位をまけてもいいかなと思ってますが、三洋信販のように交渉にもならなかったら、第一回口頭弁論で「訴状の通り希望要求します」って言ってもいいんでしょうか?「千円の位をまける」って言ったら、そこまでなのでしょうか?
はな 2009/04/10(Fri)20:36:07 編集
» 田中さん
田中さん、はじめまして。有益な情報、ありがとうございます!!三洋信販は判決までいかないと、利息はだめなんですね。今回の答弁書は、和解についてしかありませんでしたので、第一回口頭弁論後に、また準備書面がでるんでしょうね。私も来週、初めての口頭弁論で緊張しています~。
はな 2009/04/10(Fri)20:50:21 編集
» ルパンさん
あたたかいお返事ありがとうございました。仲間に入れてもらえて、嬉しいです!昨日、裁判所にアイフルの準備書面を提出に行きました。あと2件は答弁書待ちですが、昨日は久しぶりにゆっくり眠ることができました。第2回目は来月です。また、わからないことがあったら、アドバイスをお願いします!!
はな 2009/04/23(Thu)12:43:43 編集
» お久しぶりです!
私事で一年ほど過払い訴訟から離れていましたが、このたび再び訴訟準備に入りました。
相手はGEと三洋とセゾン。

厄介そうな三洋からいきます。
この3件の中では一番訴額が大きいですし(でも満5+5で4万弱)。

GEを提訴するにあたり、質問させてください。
GEが新生フィナンシャルとなったようですが、代表者事項証明書は新生フィナンシャルのもの1枚で大丈夫でしょうか?

ヒカル 2009/05/14(Thu)11:21:03 編集
» ルパンさん、ありがとうございました
ルパンさん、お久しぶりです。金田です。
このたび、商品先物会社と訴内和解をしまして、
6月5日本日入金を確認致しました。
これにて、1年4ヶ月に渡る回収作業(過払い金、損害賠償金)が全て終了致しました。

この回収作業を行うに当たってルパンさんのお力添えがなかったと考えると背筋が寒くなる思いがします。借金でどうにもならなくなった私に光明を与えてくださったルパンさまに心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。感謝してもしても足りません。これからも、借金や損害に苦しんでいる方々のためになるようなブログを引き続き書かせていただこうと思っておりますので、今後ともまたよろしくお願いいたします。
金田 URL 2009/06/05(Fri)14:32:44 編集
» 北海道の
ルパンさん、皆さん、こんにちは。安請け合いの“きゅるきゅる”です。
さて、昨年の5月頃に北海道で、自殺された方の遺族が、サラ金相手に損害賠償請求で提訴していた件、その後どうなったかお分かりの方いらっしゃいましたら、教えてください。
またしばらく過払いから離れていたら追跡できなくなってしまいました。
きゅるきゅる 2009/06/06(Sat)17:09:50 編集
» 無題
ルパンさんみなさんこんにちわ。

以前移送についてコメントしたものです。

その後の状況として先日第1回が終わり、(移送先で)今月25日に第2回があります。

被告から準備書面が届き、それに対する準備書面(2)を検討です。

被告の主張として、現在は貸金業を廃業し従業員も8名しかいなく、みなし弁済についても現在確認作行中である。
被告は和解を希望するが、債権残高が6億強しかなく現金預金も188万しかない為、2割で和解してほしいとあります。

証拠提出で、他の裁判の2割和解書をが、乙5号証として提出されています。

みなし弁済については、他の方の文面を参考にして作成していますが、廃業した会社への反論として、
裁判官への印象も含めて、どのような形で文章にしていけば良いか悩んでいます。

自分としては、利息は免除しても元金は譲れません。
良いアドバイスがあれば、お願いします。
被告名はサン優ファイナンスです。



kona 2009/06/09(Tue)21:38:37 編集
» 田中さんへ
アドバイスありがとうございます!書記官が、一度電話してみて下さいとのことなので、話がつかなければ費用確定処分の手続きやってみます。もう少しです。がんばります!!
はな 2009/06/15(Mon)12:43:59 編集
» 国民審査
8月30日は最高裁判事の国民審査もあります。
下記のような過払い金に対する反対意見を持つ判事もいらっしゃいます。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20090303140752.pdf
通りすがり 2009/08/28(Fri)06:11:39 編集
» 最後の一手
素晴らしいブログを発見しました。
ゆっくり拝見させて頂きます。

何十日分を拝見しましたが、”最後の一手”についてもっと記事にして頂ければ幸いです。(既出ならスイマセン!)

それは、情報登録機関の件です。

過払い金返還請求をすると、今後、数年一切お金を借りられなくなったり、住宅ローンも組めないのでは?、と聞きました。

不確定情報だと、就職にまで影響すると聞いた事があります。

借りるつもりはありませんが、住宅ローンは今後考えております。

その辺について、是非、教えて下さい。
宜しくお願いします。
借金地獄 2009/09/08(Tue)09:18:40 編集
» 無題
いつも見てます☆
更新がんばってくださいね~♪
ふみ URL 2009/10/20(Tue)19:29:18 編集
» 無題
お久しぶりです
なかなかいいですね
お元気そうでなによりです
私も、なんとか生きてますw
最近競輪を始めました
ポチっとしときますねw
山口ジジイ URL 2009/12/14(Mon)01:14:33 編集
» はじめまして
はじめまして
私も過払い金返還請求のブログ書いております。
参考になりました。
ありがとうございます!!
nami URL 2010/02/23(Tue)00:23:19 編集
» Re:はじめまして
namiさん、はじめまして、こんにちは。
namiさんの過払い金請求ブログ顔を出させていただきました。
私のブログが参考にしていただけたなら幸いです。
これからも過払い金請求を世の中に少しでも広める事が出来るようにお互いに頑張っていきましょうね。
2010/02/23 16:53
» ご無沙汰しております。
お久しぶりでございます。

しばらくの間、過払いの事から遠ざかっておりましたが、来月から再始動したいと思い、ご挨拶に伺ったしだいです。

さて本題ですが
「コード71」(契約見直し)が
来月4月19日で廃止になるそうです。

これを機に、債務有(残有)の状態で、過払い請求を試みようと思います。

経過報告は、ルパンさんをはじめヤマトさん、皆さんに必ずご報告いたしますので、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

まずはご挨拶まで。

追伸
コード71の確認(JICCの個人情報開示申請)をされる方は、
必ず4月20日以降にしてください。
19日に申請しても、変更されていないそうです。
窮す虎を噛む 2010/03/01(Mon)22:49:44 編集
» Re:ご無沙汰しております。
窮す虎を噛むさん、こんにちは。
私も最近は過払い金請求の第一線から身を引いている状態ですのでこのような情報の提供、とても貴重なものでありがたく思います。
窮す虎を噛むさんは4月19日からの
「コード71」(契約見直し)
という信用情報機関の信用情報記載の改正を機に残債務ありでの過払い金請求の始動ですか、ぜひとも頑張って下さいね。
このように信用情報機関におけるマイナス要素になり得る情報の記載が無くなればまた今後過払い金請求は少しずつ増えていく可能性はあり得ますね。
窮す虎を噛むさんの新たな過払い金請求事案については今後動きがありましたらぜひともご報告よろしくお願い致します。
そのような情報によって今後の助けになるという方はまだまだたくさんいらっしゃると思います、頑張って過払い金を取り返して下さいね。
2010/03/18 17:38
» 過払い金
始めまして
いきなりのコメント失礼いたします

少し知恵を頂きたいんですが
現在、武〇士に対し過払い金が525円発生しました。和解案として525円放棄してあげますというと、逆に請求されました。3万円(3万円の金額の根拠はなくあくまでも和解案。和解案なんで架空請求でもない)といってきました。
ゼロ和解も無理といってます。訴訟でもなんでもしてくれと。。
正直525円で訴訟をおこすは時間も費用もかかりますし気が引けるんですが(相手の狙いもココだと思われる)
何かいい方法をご存知ないでしょうか?

突然の質問失礼いたしました
債務マン 2010/03/17(Wed)15:33:17 編集
» Re:過払い金
債務マンさん、はじめまして、こんにちは。
債務マンさんのお悩みについてはヤマトさんが素早くアドバイスして下さっているので参考にされてみてはいかがでしょうか?
私としましては武富士の主張してしる3万円の根拠がまったく分からないので、現段階で言える事は私だったら「根拠の無い3万円のは払う必要が無い」というか何故3万円払わなきゃいけないんでしょうかね?意味が分かりませんね…
ヤマトさんも言われているように、訴訟云々に拘る負担を考えたら3万円位払うだろうという糞富士の思惑が見えてきて腹立たしいですね。
債務マンさんの武富士に対する現段階での引き直し前の残高が分からないので525円で過払い金返還請求訴訟を起こすかどうか?という問題の判断は難しいですが確かに525円での訴訟は厄介ではありますよね、債務マンさんの状況にもよりますが、少しでも裁判所に行く時間を割く事が出来るのならば訴訟を起こすのも1つの手ではあると思います。
簡裁案件ですし、過払い金返還請求訴訟というものも実際に行ってみるとこれが以外と人生における良い勉強になると思えますので。
本当に最悪の場合でも1万円程度の訴訟費用の実費で済むと思いますので武富士に根拠の無い3万円を支払うくらいなら国や郵便局に1万円払った方がまだ納得行くような気がします。
簡裁案件なので判決まで戦うのはある意味骨が折れる可能性がありますが(調停委員などの和解攻撃に耐えるのはある意味きついです…)、状況によっては最後まで争って武富士から訴訟費用を取るところまで行くのも有りだとも考えられますね。
そのような点を踏まえてあくまでこちらも上から目線で武富士のある程度決済の権限を持った人間と現段階で0和解を行った方がお互いに利益が在るという事を主張して交渉してみてはいかがでしょうかね?
それでも上手くいかない場合は債権債務不存在通知を内容証明で送りつけて放置、3万円払って欲しかったらそちらから訴訟を起こしてくれとでも言ってみてもいいかも知れません(ただしきちんと解決しておかないと信用情報上の記載の問題は残ると思われます)
色々とお考えになって検討してみて下さい。
2010/03/18 18:14
» 初めまして、いきなりで悪いんですが
引き直し計算をした結果、マイナスが出てからの実際の請求金額を算出するまでを、言葉表記で教えてもらえませんか?

一応自分が今思っている式は

総支払い額-借り入れ金=A

A+利息=B
B+マイナス分=C

総支払い額+C=D
D+マイナス分=過払い請求額

なんですが合っているでしょうか?
774 2010/05/13(Thu)21:55:28 編集
» Re:初めまして、いきなりで悪いんですが
774さん、はじめまして、こんにちは。
過払い金を実際に計算してみてマイナスになっているのであれば、マイナスになっている数字が今現在実際に請求をする金額と言う事ですよね?
774さんがQ&Å式の計算式で過払い金を計算しているのであればそこまで難しい考え方をする必要はないと思います。
計算式でマイナスになった金額が過払い金、それに対して実際の支払日が分かっていれば計算式の過払い金に対する利息を民事法定利率の年5分に設定していれば一番左にある日付を入力する所に実際に返済される予定の日付を入力すれば過払い金に年5分の利息を加算した金額が表示されるようになっています。
774さんの言われているような例えで言うと
総支払い額-(借入金+利息制限法所定の利息)=過払い金
過払い金+過払い金に対する支払い日までの民事法定利息年5分=実際の請求額
という事になると思います(これ言葉で式にすると凄く難しいですね…)
実際に請求する場合、言葉にすると下記のようになります
・被告は原告に対し,金〇〇万〇〇円及び内金〇〇万〇〇円に対する平成〇年〇月〇日から支払い済みまで年5%の割合による金員を支払え。
という事になります、分かりますかね?
分かり辛かったり私の返答が的外れなものでしたらまたコメントしていただけると嬉しく思います。
私は基本的にあまり頭が良い方ではないので…上手く理解出来ずすいません。
どなたか分かり易く解説出来る方ヘルプお願い致します。
2010/05/14 09:20
» はじめまして
こんにちは、はじめまして

こちらのブログを読ませて頂いて自分でもやってみよう、と思い取りかかりました。4/30に完済済みのニコス、オリコ、いまだ返済中の国内信販(楽天)へ取引履歴の請求をしました。オリコは5/12、楽天は5/13に届きそれぞれ引き直ししたところオリコで45万円、楽天は残債50万円がなくなり過払い130万円ほどとなり早速配達証明で過払金返還請求書を出しました。オリコは配達証明書が届いたので書類は到着したはずです。

ここでちょっと質問なんですが
ここからは一応3~4日相手からの連絡を待った方がいいでしょうか?
また取引履歴がまだ届かないニコスにはやはり催促するべきでしょうか?
波平 2010/05/18(Tue)16:27:16 編集
» 返事が遅れてすいません。。。
まずは御二人ともありがとうございます!

もう一つ質問なんですが

仮に引き直し計算の結果
 借入れ額:100万
 支払い額:150万
   利息:30万
マイナス分:20万

で、この過払い金をもとめる計算式の考え方は
150-100=50
50+30=80
80+20=100
150+100=250
250+20=270

つまり上記の過払い金は270万と考えているのですが、これは間違いでしょうか?
774 2010/05/19(Wed)21:01:48 編集
» ありがとうございます
ありがとうございます。
なるほど、強気に行けという事ですね。了解です。明日にでもオリコに電話して無駄な話のようなら訴訟します!
波平 2010/05/20(Thu)01:07:14 編集
» ガリ狩り君さんありがとうございます!
なんかとんでも無い間違いをしてたみたいです(^^;)

また何かお世話になるかもしれませんがその時はよろしくお願いします!
774 2010/05/21(Fri)21:11:35 編集
» ご無沙汰してます
以前と似たような質問をして申し訳ないんですけど…

引き直し計算の結果

借入れ金100万に対し支払い済が150万
利息 30万
支払い元金 120万

と集計が出ました。この場合の請求金額はいくらになるのでしょうか?
774 2010/06/02(Wed)22:49:56 編集
» ガリ狩り君さんへ
長々とアドバイスありがとうございますm(_ _)m

ですが、実は自分はパソコンが全く使えないので全て電卓でやってるんです…まずその事を先に書いておくべきでした…

それと、過払い金の知識も正直まだ中途半端なので、もう一度サイト内を見直して来たいと思います。
774 2010/06/06(Sun)09:57:52 編集
» 改ざんについて
取引履歴の改ざんでオリコ丸井きました4回分やったのですが最後は証拠出せば全部だすと抜かしてきました・・・この場合金融庁に届出いいのでしょうか?推定計算しても証拠がないとはらわねといってきました・・どすることもできない状態です
GARO 2010/06/06(Sun)17:53:28 編集
» ガリ狩り君 さん
ありがとうございます。

ニコスは引き延ばされるのもそろそろ"イラッ!"ときてますので次回の話で一気に進展させたいと思います。すでに引き直し算の各パターンや訴状も作成してありますのであいまいな対応なら即裁判所に持ち込みます。

また先日の楽天の件で裁判所から、引き直し算は最初の借入から10万を超えるまでは20%で計算して作り直して下さい、と連絡がきました。計算上最終的にはたいした金額の増減は無かったんですけどね。やはり法律上と言う事なのでしょうね。
波平 2010/06/08(Tue)11:02:25 編集
» はじめまして
ルパンさんはじめまして。

どこに書き込んでいいのかわからずここにいれてしまいました・・

最近になってこのブログを知り、それからいろんな方のお話を読ませていただいて、もしかすると自分も過払い金というものがあるのかと思い、取引履歴を取り寄せ引き直し計算をしました。今は5社分過払い金額3000円ぐらいから100万越えまで(1社は残債ありの過払い発生でした)ありました。3社に請求書を送り、4社目は元本3000円ぐらいなので今日思い切って電話をしました。口頭での交渉はできない(CFJ)。請求書と計算書を送ってから担当を決め連絡をする(武富士)。過払い元本14000ぐらい(過払い利息を入れると3万弱)のレイクは元本の7割(1万)なら払うと言われ考えますと保留。アコムは口頭での交渉はここではできないので〇日以降に担当部署に電話をしてくれと言われ、アイフルは残債ありの過払い請求だったのですが、約定残高を0にして請求金額の20%ぐらいでどうかと言われ、100万越えの請求だったので訴訟起こしますと言いました。明日簡裁に行ってきます。
初めて簡裁に行きますが不安だらけです。
ルパンさんはじめ先人の方々の言葉にお力を頂いてここまできました。裁判でどういう結果になるかはわかりませんが、何かありましたらお知恵をお貸しください。まだこれからクレジットカードも履歴送ってもらいます。私の戦いは始まったばかりなのですが苦労かけた子供のためにも頑張ります。
悩める乙女 2010/09/16(Thu)23:46:52 編集
» 第1回口頭弁論行ってきました。
ルパンさん、ヤマトさんご無沙汰しております。

仕事と体調不良でゆっくり過払いの事に集中できませんでしたが、アイフルから答弁書が送られてきてから、先人の方々のお力や、裁判の判例をもとに準備書面を作り、第1回目口頭弁論に行ってまいりました。みなさんが言われていた通り数分で終わってしまい、次回はいつ頃かと考えてのぞんだのですが、準備書面に早期の判決をと記載をしていたところ、裁判長から、では来週判決出しますが、来なくても送りますから と言われ、ポカーン でした。答弁書に対しては項目ごとに否認、争うとしましたし、引き直しの利息に関してもはじめは10万以下だから20%と反論してきていましたので、判例を出し争うつもりでしたから、次があるものとおもっていました。もちろん55%なんてとんでもない話なので全て争う気満々だった私です…。呆気なくてかえって不安です。アイフルは二回目は出頭すると言っていたので、その二回目もなく結審。これでよかったのでしょうか…?
どんな判決が出るのか、それまで不安でいっぱいです。

ヤマトさん、賃金の裁判ご苦労様です。私も会社に対して不満大有りですが、今は辞める事もできないので、ただ耐えています。残業代が自分の計算と合わなくて一度社長に確認したら、減らしてるとはっきり言われました。有給休暇もなし、労働基準法なんて、存在しない会社です。なので、会社相手に裁判を起こすヤマトさん、すごいです!勝利を願っています。
ルパンさん、わたくし、武富士に請求書を送ってくれと言われ送ったあとむこうから連絡すると言われ待っていた時にあのような事になってしまいました。武富士には過払い利息入れても3万弱でしたので、電話はしましたが、たぶん戻ってはこないのでしょうね…多額の請求をされている方は本当に大変だと思い、引き延ばしをしていた武富士に怒りを覚えます。ルパンさんが紹介されていた母子家庭の方、わたくしそっくりでよくわかります。子供の学費、生活費、返済、母子家庭は大変です。だから心が痛みます。

わたくしの過払いはまだ始まったばかり。まず最強のアイフルを相手に選んでしまった事がどう転ぶのか、予想はできませんが、判決届くまで待ちます。

直接ルパンさんやヤマトさんにメールする事は無理なのでしょうね…準備書面を作っている時に、これでいいのかなぁと不安だったもので、相談できたらありがたいなぁと思いお尋ねしました。

悩める乙女 2010/10/19(Tue)11:17:49 編集
» Re:第1回口頭弁論行ってきました。
悩める乙女さん、こんばんは。
第一回口頭弁論への出廷お疲れさまでした、アイフルへの過払い金請求訴訟は次回で結審ですか、凄く早いですね、当たり裁判所か裁判官だったのかなw?
恐らくは悩める乙女さんの請求した過払い金やその利息の計算に間違いでも無い限りは請求した金額にそう大きく違った支払い判決が出る事はないのではと私は思います。
ただ問題なのはアイフル自体がそれに素直に従い返済期日までに過払い金全額を一括で振り込んでくるかどうかの方が憂慮すべき問題になると思います。
準備書面のご相談とか昔は時間がある時は私のブログに乗せているメルアドでたまに行っていたのですが、私自身過払い金請求から少し離れてしまったのと自分自身の生活環境の変化からなかなか時間が取れない状態になってしまった為現在は行っていません、すいません…
コメント欄で具体的な部分などを伏字で書いてくれれば私かこのブログの賢者様方の誰かが不適当な部分に関しての指摘はしてくれると思いますよ。
完結内容に関してはあまり心配せずに前向きに頑張って下さいね、これから寒くなりますので体調管理には十分気をつけて下さい。

悩める乙女さんのこのコメントでブログ用のメルアドをチェックしたらしばらくログインしていなかった為メルアドが停止されていました、今までメールをくださった方で返信出来なかった方がいましたら、すいませんでした。
この場をお借りしてお詫びさせていただきたいと思います。
2010/10/21 20:24
» みなさまいつもありがとうございます。
アイフルが、控訴してきたらどうしよう・・・とか考えてしまい、やはり不安です。控訴されたら今度は地裁ですよね?簡裁とは違い、ちょっと遠いので仕事を抜けてってわけにはいかないのですが、もしもの場合は頑張ります!答弁書が来てから一度話し合いはしました。和解額は前の倍強でしたが、元本にもほど遠いものでした。私が過払いの事を知らなければあのままずっと返済をして、それを受け取っていたんですよね?と聞くと、こちらは違法なことはしていないし、みなし返済を主張しているのでそうなりますねぇ。みたいに言われ、1回目は擬制陳述になるが2回目には出席すると言われたので、答弁書への準備書面は昨日出してきましたので今和解するつもりはありません。と伝え電話を置きました。正直裁判で自分の意見をもっと色々話せるのかなと思っていたので、これでよかったんだろうかと思いながら帰路についたのでした。

ルパンさん、伏字とは、〇〇とかXXとかの事ですか?無知ですみません(*_*; アイフルが終わったら次に進もうと考えていますので、またご相談するかと思いますので、よろしくお願いしますm(__)m アイフル無事に終わったらいいなぁ・・・。ルパンさんのように早く過払いから遠ざかりたいです。借金はもうしたくない(*_*)

ヤマトさん、ヤマトさんって頼もしいですね!地裁で堂々と述べている姿が目に浮かびます。きっと苦労されて今があるのでしょうね。見習わないと!もっともっと勉強して、いつでも自分の主張に対しての反論には戦えるようにならないとダメですね・・。月5万利息は大きいです!頑張って勝ち取ってください。私も次頑張ります。

来週の判決の結果はまたご報告致しますので聞いてくださいね。(~_~)
悩める乙女 2010/10/21(Thu)22:06:48 編集
» 祝!110万ユニークアクセス
こんにちは、ルパンさん。
お久しぶりです。
110万ユニークアクセスおめでとうございます。

武富士はとうとう破綻しましたね。
個人的には武富士に対しては因果応報、ザマミロなのですが、違う立場から見ると武から和解や判決で入金待ちの人、裁判中の人、これから取り返そうという人にとってはいたたまれないことだと思います。
少しでも多くの過払い金を取り返せるように祈ってます!

にゃんたろう 2010/10/22(Fri)13:42:46 編集
» Re:祝!110万ユニークアクセス
にゃんたろうさん、こんばんは。
お久しぶりですね、おかげさまでこの過払いブログも110万UA達成する事が出来ました、武富士の破綻という過払い金請求業界だけではなく世間的にも大きなニュースがあった為かしばらくの間、このブログにも多くの人が情報を求めて訪れてくれました。
私もにゃんたろうさん同様個人的には武富士プゲラッwざまあwといった感じなのですが、やはり現在武富士に過払い金請求を行っている方やこれから武富士に過払い金請求を行おうと考えていた方達の事を思うとやるせない気持ちもあります…
創業者一族から何とか隠し資産を見つけ出して、武富士に不当に過払い金を利得され続けた方達に少しでも多くの過払い金が返還されると良いのになぁと私も感じています。
2010/10/22 22:24
» 初裁判所
ご無沙汰しております。入り方がわからなくなってしまって(>_<)                 訴状提出しました 「これ、何みて書いたの?」と言われ、アセりましたが・・・架空請求詐欺及び重要事項説明義務違反による不法行為に基づく損害賠償および慰謝料請求事件  です。はじめは管轄がどうとかって、言われたので、どうなるのかと思いましたが 一応受け付けてくれたようです。多分年があけたら、裁判所通いですね 気をひきしめてがんばります。また、報告します。パソコン初心者でした。
ライダー 2010/12/21(Tue)08:17:15 編集
» re:答弁書(鞍馬天狗さん)
こんにちは、鞍馬天狗さん。
どこかで読んだような文章だなって思ったら、小生と取引が有ったアイフルですねぇ。まぁ殆ど「以下同文」ってな内容で変わり映えのしないコピペ答弁書でアドバイスする方も気が楽になってしまいます。

しかし対応そのものは、数年前の小生の頃より経営悪化が相当に進んだ為か悪化の一途のようですね。
過払い額によって違いは有ったかもしれませんが、小生の頃も、提訴前には「みなし弁済」の成立を主張し、裁判前の和解はしないというクソ対応に終始しており(小生案件で裁判前に減額条件すら出さなかったのはアイフルだけ)とっとと提訴して正解でした。

最近法廷やネットで見聞きする限りの対応もクソで、これも過払い額などによって変化することが有るでしょうが概ね以下のようなものです。

提訴前には過払い額の1割といった、倒産会社も真っ青のフザけた提示。
裁判中は「今は3割~5割で和解している」といった泣き付き。
4割なら払うが5割なら争うと言っても、法的根拠の主張なし(出来ない)

小生の頃は取り敢えず裁判になれば元金全額、利息無し、提訴費用負担程度の内容で和解出来たのですが、今はそれも望めないようです。

小生案件は取引開始後2年ほどで一旦完済・解約後半年ほどの空白があって、その後10年近く取引があったことから、以前の契約に付いては分断と事項の援用という主張が有りました。

もっとも古いほうの取引は期間も短く、金額も少なかったため大した金額ではなく(それでも3万円)、後の取引に付く5%の法定利息と比較しても少ないものでした。

結局訴訟にはなったものの「後の取引に対する5%は認める」「先の取引については放棄する」という痛み分けの内容で和解しています。

そのため最終的な司法判断を仰いではいませんが、当時の被告答弁書や、それに対する小生の準備書面より一部を紹介致します。

小生準備書面冒頭より
「被告が争う・認めないとする主張の尽くは、既に最高裁の判例などで退けられた類例であり、本件の内容に照らし合わせてもわざわざ反論するほどの内容になっていない。しかし被告が執拗に独自基準・解釈による違法で不正な主張を行うのは理不尽であり、私利私欲によって得た不当な利得を是認せよというに等しい(中略)争点の把握ならびに裁判の進行は裁判所の職責かつ権限との認識を持つものですが、既に本件で争いとなる内容については上級審の判断も出揃っており、ご判断を頂く環境は出揃っていると考えられます。早期の結審ならびに判決をお願い申し上げます。

被告答弁書より
「悪意の受益者としての利息を付すべき時期については議論があるが、訴状到達の翌日とすべき」
小生準備書面より
「被告は悪意の受益者として利息を付すべき時期について議論があると主張するが、既に最高裁での結論も出ており議論という段階ではない。単にこれは被告の独自基準・解釈であり失当」

被告答弁書より
「被告は違法な営業を行っていない(出資法は守っていた)」
小生準備書面より
「被告が強行法規である利息制限法に反した金利を収受していた事は明らかである。被告は違法な金利をグレーゾーンと呼び変え、法に反した営業を行ってきたのである。なぜこのような違法な営業が蔓延したのかを考えるとき、残念ながら「やり得」とも言える現状がある。(中略)被告が任意に過払いとなっている金員を返還しないのであれば、現行法上不当な利得を返還させる正規の手段としては訴訟に頼らざるを得ない。もちろん原告のように法曹資格を持たないものであっても、本件のように訴訟を提起することも可能であり、また第三者の違法な行為によって被った損害を法的に解決する手段の手助けとして法テラスが整備されるなどの支援もあるが、生活上の都合、仕事上の都合などで泣き寝入りせざるを得ないケースも多いと聞く。
代理人を立てるにしても弁護士報酬はベラボウに高く、簡単に支払えるものではない。被告らが裁判を経なければ返さないという態度に終始するのは、こうした事情からの泣き寝入りを期待してのものであり、まさに不当な利得を認めよというものである。被告の体質は消費者の無知に乗じて違法な営業を行うと言う極めて異常で悪質なものであり、本件裁判に於いても判例で否定された主張を繰り返す被告の違法な体質をを示すものである。」

被告答弁書より
「過払い金は存在しない」
小生準備書面より
「法に照らして過払いとなっているのは原告だけではない。被告の行った違法な営業は、およそ被告と取引の有った全ての消費者にとって切実な問題である。本件裁判は原告の支払った過払いとなっている金員の返還を求める事に限定されるが、法に添って厳格なご判断を頂く事で、被告の違法な営業の被害にあった多くの消費者の救済に資するもので有って欲しいと願うのである。」

当時作成した準備書面を見返すと、よくもまぁバカの程度では些かの自信も有るのに、これほどまでの文章を作れたものだと感心してしまいます。まぁそれだけ必死だったし、怒りを沸き立たせるクソ対応に終始したアイフルをはじめとする業者に感謝しなければなりませんね。
ヤマト 2011/03/04(Fri)17:19:31 編集
» re:ますださん
はじめまして、小生ヤマトと名乗る当所の居候です。

さて武富士に関してですが、今年の2月末で債権の届出が締め切られました。現時点では2月末までに債権届出の申請をしたものに限って今月15日までの猶予が有りますが、武富士の破綻もあって今後の見通しは立たないというか、3月15日の締め切りを持って、残った80%余りの過払い債権者の請求権は消滅するものと考えられます。許し難いことですが合法的な踏み倒しと言えます。

レイクに関しては民事上の時効が10年ですから、仮に裁判となっても時効の援用を主張してくるでしょう。これまでに民事上の不法行為(時効20年)をタテに支払いが命じられた判決もありますから諦める必要は無いと存じますが、かなり厳しい戦いとなることは覚悟する必要が有るでしょう。

厳しい事ばかり言ってしまい申し訳ございませんが、ますださんが納得できるように、そして勝てるように尽力は惜しみません。
とは言え、我々も法の専門家ではなく単なる素人集団の素人判断ゆえの過ちが出てくると思います。
知恵を出し合って共に闘いましょう。
ヤマト 2011/03/07(Mon)07:54:36 編集
» re:4月30日?
こんにちは鞍馬天狗さん。

今年の4月30日は土曜日、前日は祝日ですからご心配の件だと思います。
和解書の「何日限り」というのは、一般的な表現で「何日までに」と読み替えても良いと思います。

これまでに和解した業者の文言は様々で、「和解書到達後5営業日以内」たか「何月末日限り」と有りますが、ご貴殿と同様の例が悪名高き日立信販です。小生も日立の書いた日付が土曜日でしたがキッチリ前日までに振り込まれていました。

さすがに4月31日とか有り得ない日付であれば別ですが、おそらく「口座への振込みで払う」と言う事であれば社会通念上4月28日に支払いが有るでしょう。もちろん確認しておく事に越した事はありませんね。
ヤマト 2011/03/07(Mon)08:06:22 編集
» re:ちいさん、みなさん。
未曾有の激甚災害が連日のように報道されています。被災に遭った方々にお見舞い申し上げると共に、生命を落とされた方に心より哀悼申し上げます。

震災直後、東京地裁では休廷が宣言され、避難が優先された様子が伝わってきました。余計な話ですが、裁判所内の飲料の自販機は、災害時には飲料供給機となり、無料で使う事ができます。当初はこれほどの災害とは思わず、この程度の楽観的な様相でした。

しかし被害状況が報道されるや凄惨な光景を目にする事になります。首都圏でも電車が止まり、道路は大渋滞、電力会社、鉄道会社、バス会社のHPはパンクし、実態すら把握できません。

このような状況下にあっても、過払い返還の闘いは続きます。ちいさんが憂慮する相手方(オリコ)が準備書面を出してこない事、これは予想の範疇です。

通常の訴訟では双方に「言い分」が有るはずで、話し合いで決着しないから訴訟となるワケですが、過払い請求に於いては相手方に「法的に有効」な言い分など無く、訴訟でなければ全額返さないというのは貸金業者の勝手な理屈です。

ルパンさんの事例でも、小生の事例でも、こちらが反論するのに十分な猶予を持って準備書面を提出した相手など皆無に近いのです。

法的には「口頭弁論期日」と言うように、裁判は法廷で陳述する事が原則ですが、争点整理などの都合上文書で提出し、法廷では「準備書面のとおり陳述します」と述べるに留まります。

従って、極端な事を言えば前日どころか開廷までに提出して裁判官が認めれば良いのです。裁判は双方の主張を整理する必要が有りますから、裁判官の判断で一方的に認めないとする事は出来ないのです。

貸金業者が裁判をする事について、既に最高裁の明確な判例が有る以上勝ち目はありません。万が一の有利な判決を望んで裁判にしているワケではないことくらいは理解できると思います。

業者の狙いはただ一点「引き延ばし工作」です。
裁判を引き延ばす事で過払い金の返還を先送りにし、加えて当方の焦りを引き出し有利な条件で和解しよう程度の戦法しか取る事が出来ないのです。

RPGで言うなら裁判期日は「ターン」「フェイズ」に相当します。わざわざ準備書面を事前に用意して相手方の反撃を促す事は有り得ない戦術です。

現実の裁判では「ターン」「フェイズ」に一ヶ月以上の期間が必要になりますから、やはり焦りや苛立ちは頂点に達します。

小生が現在抱える案件の遅延損害金は法定で年14.6%、元金は400万円超ですから一ヶ月引き延ばすのに5万円以上かかる勘定です。ですから焦りや苛立ちが有っても、控訴を含めた引き延ばし工作ウエルカムですが、元金が小さく遅延損害金の法定利率も低い過払い請求では、やはり苛立ちは治まりません。

しかし翻って考えれば原告出廷日当などの裁判費用は訴額が1億円だろうと1万円だろうと同じです。
貼付印紙や送達費用は実費ですが、これも比率的に考えれば小生案件より大きくなります。

マトモな和解案が有れば和解するのも良いですが、相手の言いなりで不利な和解をする必要は有りません。今般が第二回期日ということは、早ければ次回で結審です。どんな準備書面が出てくるかは未知数ですが、おおよそ反論に値しない勝手な理論というのが関の山でしょう。最小限に反論しつつ早期結審を求めるのが理想と感じます。

既に第二回期日まで準備から数ヶ月~半年近い時間が経過していると思います。
次回結審→判決→確定→返還と最小限でもまだまだ時間は掛かりますが、既に半分以上の道程は越えています。

今日の最後に判決を頂くメリットをお伝えしましょう。和解では事務的に「債権・債務を認める」という部分に終始します。これは判決書の「主文」に相当する内容です。
しかし判決では必ず「判決理由」が書かれます。
被告(貸金業者)が如何に違法な営業をしてきたか、法的な根拠も無く原告(我々)からお金を収奪したか、被告の悪質さが次々と指摘されています。

読んでいてとても爽快な気分となる名文で、今までの苦労が全て吹き飛ぶ気持ちになります。
ヤマト 2011/03/15(Tue)11:55:46 編集
» Re:re:ちいさん、みなさん。
ヤマトさん、こんにちは。
今もなお非常に甚大な被害を与え続けている今回の三陸沖大地震ですが、まずはヤマトさんがご無事であった事に安堵してすいます。
今までこのブログを訪れて下さっていた方々も御無事であればと祈っています、今回の災害で家族や友人や恋人など大事な方を失った方々には私も心より哀悼の意を表させていただきたいと思います…
今なお福島の原発への被害により今後の被害拡大が予想されていますが、東電の人や自衛隊やレスキュー隊など全ての災害支援や救助活動を行っている方々には何とか頑張って1名でも多くの命を救って頂きたいと思っています。
ヤマトさんもおそらくはお仕事の関係上お忙しいとは思いますが、こうしてコメントを頂きちいさんのオリコへの過払い金返還請求訴訟に関するアドバイスを頂きまして本当に感謝しています。
ちいさんのなかなか進展しないオリコへの過払い金請求の不安にも分かりやすくアドバイスして下さって、きっとちいさんもヤマトさんからのアドバイスによって気持ちが少し落ち着いているのではないかと私は思います。
RPGに例えると確かに分かりやすいですね(ちいさんがRPGゲームをご存知でいて下されば良いのですが)
私もおそらくちいさんのオリコへの過払い金返還請求訴訟は第二回の口頭弁論を終えたら結審に至る事になると思います、ヤマトさんの言われている通り判決文を出して貰う事は良い人生経験にもなると思います。
私も旧日立信販こと旧アエルへの過払い金請求において勝訴の判決分をいただいた事がその後の過払い金請求において大きな自信や勇気にもなりました。
ただ、やはりこのような時期ですから体調管理や自身の生命維持を一番に考えて行動していただきたいと思っています。
命あってこその過払い金請求であると思いますから、この過払いブログを訪れて下さった多くの皆様やご家族の無事を祈っています。
ヤマトさんも大変な時期であると思いますが、お仕事に賃金支払い請求にとお忙しいと思いますが体調管理や仕事中の事故などには十分気をつけて下さいね。
2011/03/15 14:40
» 涙、涙。
今般の災害、様々な報道を通じて皆さんご存知の事と思います。
「有事の際のは生命を賭す」と宣誓する自衛官のみならず、職務に忠実した方々の辛苦に涙を禁じ得ません。

これまでのコメントで既に小生が鉄道関係者ということはバレていると思いますが、同じ状況下で鉄道が動いており、仮に「津波が来るぞ!逃げろ!」と言われても、乗客を守り、駅を守り、線路を守り逃げ遅れ殉職した方々へは言葉もありません。

今の職場はネットスラングで「しR」と書く会社で、その末端の作業員に過ぎませんが、志は同じです。
今般の停電で東電を非難する事は出来ません。運休現場で駅員に詰め寄る連中を制止し、冷静を装いつつ嗜めるというのも裁判を通した交渉術の賜物と思います。

余りの災害に個別の数字は出ていませんが、現在「しR束」関係で連絡が取れないのは510名に及びます。
ヤマト 2011/03/15(Tue)23:07:13 編集
» ご無事そうでなによりです。
こんばんは。
震災から1週間になりました。
計画停電に振り回されていますが、被災者に比べたらマシなのでしょう。

私は3月24日に地裁にて第1回期日を迎えます。
現状から、予定通りに開催されるか心配をしておりますが。

多くの皆さんが節電等の努力で持ちこたえていますね。
ヤマトさんの仲間も頑張ってくださっているので我々も出来る限りの協力をしたいと思っております。

過払いの請求も頑張りましょう!!
鞍馬天狗 2011/03/17(Thu)21:08:36 編集
» re:りんごさん
はじめまして、ヤマトと名乗る当所の居候です。

長年の過払いに終止符を打つべく行動を開始しても、様々な不安やプレッシャーにさらされます。

裁判に対する不安感を我々も同じように経験してきました。訴訟となってもキチンと対応してくる貸金業者はまず有りません。小生、ライフとは取引がなく、実体験でのアドバイスはできませんが、アイフル系と聞くだけでクソ対応が目に浮かびます。

おおよその貸金業者は、こちらからある程度の和解案を提示してもロクに対応せず「裁判でやってるんでしょ!そっちでやればいいじゃん」みたいな投げやりな態度です。

まぁこれだけの数の請求に対応できる人員もいないでしょうからグッと我慢です。

さてご夫婦連名での訴訟をお考えとか。ルパンさんが「地裁という事で代理権の問題」を挙げていたように、例え夫婦であっても裁判上は別の人格として扱われますから、共同名義の土地の紛争のように「代表者・他何名」というカタチでの訴訟は出来ません。

類例的に言うと労働者が会社を相手取って不払い賃金を請求する訴訟です。この場合、これまでにも(特に社外労組)などが集団での提訴を認めるように、或いは労働審判(これも地裁)での代理権を求めていますが、現在までに実現していません。

とは言っても「出来ない」という話では有りません。法令上は問題なく連名での訴訟が出来ます。最近では本人訴訟も増え、裁判所側も柔軟な姿勢を見せるようになっています。もちろん地裁ごとの温度差はあるでしょうが、訴訟期日に揃って出席できるのであれば何の問題もありません。
(一生に夫婦で真剣に取り組む事って少ないでしょうから、いい機会かもしれません)

さて、案件を見る限り、どのような争点が出てくるのかは予想も出来ませんが、ダンナさまの方に3つの取引があるようで、その計算方法を巡って紛糾する可能性がありますね。

1社との取引として「通算・合算」で計算する場合と、個別の契約としてバラバラに計算する場合とでは100万円を超える差異が出ても不思議ではありません。

契約当初の経緯とかも関わってくる(例えば、元は別の事業者だったが合併したとか)ので、裁判上の判断になりますが、通算・合算で当初から攻めるのが理想的と思います。

これから裁判という不安な中で、余計なプレッシャーをお届けしたようで申し訳ございません。
でも小生もブログオーナーも偉そうな事は言っても元は単なる多重債務者で、世間の目を憚る立場だったのです。さぁ過払い金を取り返しましょう。
ヤマト 2011/06/07(Tue)18:34:20 編集
» re:しょうちゃん
しょうちゃん、お久しぶりです。ヤマトもこうして元気です。

ご貴殿は既に過払い請求を経験され、小生以上の知識や心構えをお持ちであると拝察しますが、やはり交渉や裁判って何度やっても「慣れる」とは行かないようですね。

小生も過払い請求後、過払いとは無関係の民事訴訟を戦いました(もちろん勝利)が、やはりプレッシャーの連続でした。判決まで行けたのは過払い裁判の経験も大きいと思います。

知人案件ということで直接の出馬が出来ない事がもどかしさを増幅している部分ってありますよね。
アイフルがどこまで持ち堪えるかは未知数な部分がありますが「債務不存在」を争うワケですから、その点少しは時間的な猶予も出てきます。
焦らずに、そして速やかに解決を目指しましょう。
ヤマト 2011/06/07(Tue)18:42:49 編集
» ヤマトさんへ
>ヤマトさん、ご無沙汰しております、お元気そうで良かった。
>私も何とか節約・節電しながら質素に生活を送っておりました。
>3.11日の東日本大震災以降、私の周りには景気の悪くなった職業の友人などがかなり多いです。
>被災地で非難生活を送っている方々の中にも過払い金請求の最中だったというような方もいらっしゃるんでしょうね。
>民主は全て後手後手、東電は基本的に隠蔽体質、これでは被災された方や福島原発の非難指定地域に住まれていた方は救われませんね…
>私は被災された方達に義援金を送ったりする事しか出来ませんので、未だこうしてこの過払いブログを維持しています。
>このブログによって少しでも過払い金請求が世間一般に広まり、存在しないはずの借金で悩んだり苦しんだりしないで済む人が1人でも増えればいいなぁと今でも思っています。
>ヤマトさんもお忙しい中、コメントやアドバイスをカキコして下さってありがとうございます。
>100万UA達成したらブログ更新辞めようかとも考えてみたりしていたのですが、まだ少しでもこのブログがお役に立てるかもしれないので続けてみます。
>季節の変わり目、気候や気温の変化も大きい季節ですので体調管理には気をつけて下さいね。
>1人の日本人としてこの国が早くもう一度震災から復興し自信を取り戻す日を信じています。
>ガンガレ、日本!!ガンガレ被災地の人、そしてガンガレ!過払い仲間の皆さん!!
逆襲のルパン 2011/06/08(Wed)20:15:29 編集
» ヤマトさんへ
コメント頂いたのに返信遅くなりました。
主人の事から早くも何年か時が流れ時代も刻々と変わり行く中で知人の案件。久々の手伝いでもあり自分自身が動くことも出来ず、もどかしくも感じでいます…
その後アイフルからは連絡はないようですが、空白についてはネットで自分の契約を確認したら契約日がその前になっていたようだし向こうも引き直し計算で5%入れての計算は無いとか馬鹿みたいなこと言ってきてるのみのようです。一度一括返済した後から空白期間の5%入れないと後一回は払わないといけない計算になりますのでそこが不安でもありますが…しかし今までの裁判で計算式に文句付けられたことないのでビックリしました。過払いでたら5%付けて今まで勝ち戦だったから…
また進展&疑問 カキコしますね(*'。'*)
いつも変わらず暖まるコメントありがとうございます☆彡
しょうちゃん 2011/06/14(Tue)22:18:05 編集
» 武富士 過払い弁済は3.3%
ご無沙汰しております。
アイフルがmixiなどで広告を開始しましたね。
過払い金がある方は1日でも早く請求したほうがいいですね。

地震やら原発事故でひっそりとしたニュースになってましたが、武富士が更生計画を提出しました。

過払い利息の弁済率は3.3%だそうです。
100万円の過払いが3万3千円ですよ。

過払い請求はお早めにしましょう!!
鞍馬天狗 2011/07/15(Fri)22:12:54 編集
» Re:武富士 過払い弁済は3.3%
鞍馬天狗さん、お久しぶりですね。
こんにちは、毎日×2暑い日が続いていますね。
アイフルはmixiで広告開始ですか、広告を出すお金はあるんですね、アイフルに過払い金のある人はそういった点からもお金のある内になるべく早く過払い金を取り返した方が良いですね。
確かに東日本で起きた震災被害や原発事故など大きなニュースが多い中、過払い金に関する報道などは減りつつありますが、私がこっそりとブログの中に記事を追加したように武富士の創業者に返還された追徴課税などの資産を過払い金の原資に充てるよう求めた訴訟も各地で起こっています。
その2000億円を過払い金の返還に充てると4%程度の過払い金の返還が16%までは上がる計算になっているようですね。
16%でも納得が出来るものではありませんが、それでも少しでも多くの過払い金を返還して貰う事は当然の権利であると思いますので(元々100%でないとおかしい訳ですからね)
過払い金請求はお早めに!、そして武富士に対する追求もきちんと正しい判断が下されるようにと思っています。
2011/07/17 14:00
» 武富士更生計画認可決定
こんばんは、ルパンさん。
お久しぶりです、お元気でしょうか?

本日、武富士更生が可決されたみたいです。
http://www.takefuji.co.jp/corp/nwrs/detail/111031.pdf
まずは報告までです。
私もなにかコメントしたいところですが、いいのか?悪いのか?もうよくわからないです。
すみません。
にゃんたろう 2011/10/31(Mon)22:59:40 編集
» Re:武富士更生計画認可決定
にゃんたろうさん、こんばんは。
お久しぶりです。
武富士の更生計画案の認可が決定しましたか、内容はとても債権者がまともに受け入れる事が出来ないような数字ですね。
倒産してもっと過払い金の返還に充てられる割合が低くなるような事を主張していますが、どちらもふざけた数字に変わりは無いですね。
今まで経営状態が良い時に好き放題やってきた消費者金融のこういった主張は私でしたらとても納得する事は出来ません…おそらく多くの過払い金債権者も同じように考えていると思います。
私は既に武富士から過払い金を全て取り返してしまっている立場なので、意見する事自体おこがましいのかも知れませんがにゃんたろうさんと同じようにこの武富士のこの再生計画案が、良いのか?悪いのか?よく分かりませんが決してベストなものではないように感じます。
情報提供ありがとうございました、寒さが厳しくなってきていますので体調管理に気をつけて下さいね。
2011/11/03 22:26
» 消費者金融は、借り主を、明らかに騙してる
私は、十数年に渡り払い続けているが、明らかに騙されている。ぼったくり金融だ。CFJ(元ユニマットレディス)は、弱みにつけ込む悪徳金融です。私は、泣き寝入りです。金融庁は、消費者金融に甘過ぎる。こんな泥棒金融を見て見ぬふりする、この世が本当に恐ろしくてならない。
リンコ 2011/12/01(Thu)12:21:12 編集
» クラヴィス破綻
こんにちは、みなさん。最近じゃサラ金の破綻は珍しい事では有りませんが、クラヴィスも破綻です。

先日の新聞に「負債総額約3300億円。今年2番目の大型倒産」として、新聞にも掲載されていましたが、上場企業でも無いので、扱いは小さなものでした(ちなみにトップはエルピーダメモリの4200億円)

さて、コロコロ名前が変わるのが、最近のサラ金のトレンドです。私も新聞を見て「ふーん」くらいにしか思わなかったのですが、後になって自分も借りていた会社だと知った次第です。

ちなみに借りた時は東和商事、その後ぷらっとの時に完済。当然、バリバリの過払いで請求時はクオークローンという社名でした。

既に貸金からの撤退後5年が経ち、スポンサー会社も変え、社名も変え逃げ切りを図っていたようですが、ついに来るべき時は来ました。
ヤマト 2012/07/11(Wed)05:01:00 編集
» 武富士(TFK)2回目の支払いは3年後?
先日、武富士(TFK)が、国を相手取って、払い過ぎた法人税を返せという提訴を行った事を報告しましたが、現時点で武富士は、いくつかの訴訟を抱えており、全て武富士側の主張通りの判決が出れば、弁済率は第1回分と合わせて、約25%程度になると見込まれています。ただ、管財人の見通しでは最終的な判決確定までに3年近い年月がかかるだろうという事で、2回目の弁済は早くても3年先の事になるとの報告がなされています。

大部分は、国に支払った法人税分なのですが、創業者一族と関連企業に不当に支払われた配当金など計150億円の請求も行われています。

創業者一族は、例の2000億円返還を含めて数兆円規模のお金を持っているだろうから、屁みたいなものかもしれません。

創業者一族には、取締役としての重大な過失を理由に、多くの不当利得返還請求事件が、全国各地で争われています。ただ、現時点で判決などの情報は有りません。

最初の判決となりそうなのが、メリルリンチなどを相手取った300億円余りの損害賠償請求です。現在までに公判は7回あって、管財人の報告によれば争点の整理もかなり進んでいるようです。

鞍馬天狗さんはじめ、武富士被害者に少しでも多くのお金が返されるように祈っています。
ヤマト 2012/07/11(Wed)05:26:09 編集
» ご無沙汰しております。
とてもご無沙汰しております。
鞍馬天狗です!!

先日、とあるところから連絡がありました!!

とあるところとは武富士の継承会社からです。

融資を再開したのでご利用は如何かと(笑)

私はよくも恥ずかしくなく連絡出来ますね。
連絡するなら過払い金を全額返還してからにして下さいと電話を切りました。

武富士から借りていた人に連絡しているようなのでご注意下さい!!
鞍馬天狗 2012/07/25(Wed)09:04:44 編集
» あけましておめでとうございます
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
考えてみましたら、こちらとのかかわりも5年になって、今や過払い請求もやや下火になったとか。
過払い金を取り戻して、平穏が来たことで、正月を楽しめるようになりました。
もう取り戻した方も、これからという人も、お互いに協力できると良いですね。
ヤマト 2013/01/01(Tue)18:31:23 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
HOMENext ≫
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]