忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました
日本貸金業協会の業務の適正な運営に関する社内規則策定にあたっての細則

今日はこの過払いブログと相互リンクをして下さっていて、このブログにもよくコメントを下さる窮す虎を噛むさんや金田さんの過払いブログで紹介して下さっていた、日本貸金業協会の自主規制細則のの中の過払い金の返還に関しての条文を紹介したいと思います(・∀・)ノ

日本貸金業協会 定款・諸規定(クリックでリンク先に飛ぶ事が出来ます)

日本貸金業協会の業務の適正な運営に関する社内規則策定にあたっての細則
・本細則は自主規制基本規則第11条(社内態勢整備)で定める各事項の留意点及び必要事項を定めています。

全文pdf
http://www.j-fsa.or.jp/images/pdf/guideline/gd_a.pdf 

過払い金返還に関する細則の抜粋

(過払金支払い)
第19条 協会員は、過払金の支払いが、多重債務問題の解決及び債務者等の生活再建に資するべきものであることから、過払金返金振込時の振込先確認や返還金額の通知について、社内規則などを定め、社内態勢の整備を図るよう努めるものとする。

2 協会委員は以下の項目について具体的内容を記載した社内規則等を定めるものとする。
(1) 過払金支払いに際し債務者に対して過払金総額を通知する為の社内態勢

(2) 過払い金支払いに関する振込口座の確認の社内態勢

(3) 適切な過払い金支払いに係わる社内態勢等の役職員に対する周知徹底方法

(4) 適切な過払金支払いが行なわれているかの検証方法

とまぁ過払い金返還に関する細則である第19条はこんな感じになっています。

またこの細則の附則としましては
この細則は、平成19年12月19日から施行するとされています(  -д-)

他にもこの細則の中には、過払い金返還に関する事以外にも債権譲渡に関してや取引履歴の開示や書面の交付義務なども掲げられていますので興味のある方はぜひ1度読んでみて下さい。
過払い金返還請求においての何かの参考にはなる可能性はあると思います(`・ω・´)

この細則に関しては3月に監査が入っていて今月6月には結果が出るらしいのですが、6月といえばもうすぐ終わりですね、監査結果というのはどのような内容になっているんでしょうかね、これについてはまた分かり次第この過払いブログ上でも紹介したいと思っています(`・ω・´)ノ

でも、私自身はこの日本貸金業協会という団体自体の自主規制などほとんど当てにはしていないので、後はこの行政機関による監査がこの自主規制に対してどのように有効に働いてくれるのかという事に期待したいところですね(´д`;)

大体この協会自体が役員にアコムやプロミス、OMCなどの代表取締役が名を連ねているのであくまで業界保護の為の自主規制を行なう為の団体ではないのかなぁと私個人的には思っています…

それでも、このような動きによって少しでもこの協会加盟業者の過払い金返還に対する対応が良い方向に向かってくれる事になればいいなぁとは思っています(´▽`)

過払い金請求に携わっていて、このような事に興味のある方は日本貸金業協会のHPを出来る限り詠んでみて下さい、読み辛いHPではありますが何かの参考やこの団体の概要が見えてくるのではないかと私は思います。

最後になってしまいましたが、窮す虎を噛むさん、そして金田さん、貴重な情報提供ありがとうございました。

金田さんはこの細則と守秘者金融の決算短信によるコンプライアンスの順守に関する内容を盛り込んだ過払い金返還通知書を作成しているようなので、ぜひその請求書による日本貸金業協会加盟団体に対する過払い金請求に関する結果をご報告していただけたら非常に嬉しく思います。
ぜひともコメント、」よろしくお願い致しますね。

<<前へ  次へ>>
PR


人気blogランキングに参加しました
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 施行規則&ガイドライン
こんにちは、Yoshiです。
お久しぶりです。
各社の進捗状況については、別コメントで投稿しますが、今回貸金業法に関連する施行規則と貸金業向け総合的な監督指針(ガイドライン)がネットでも閲覧できますので、貸金業法と併せて読まれたらよいと思います。参考にして下さい。

貸金業法施行規則
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S58/S58F03401000040.html


貸金業者向けの総合的な監督指針 金融庁
http://www.fsa.go.jp/common/law/guide/kashikin.pdf
Yoshi 2008/06/27(Fri)15:02:36 編集
» 無題
こんにちは。Yoshiです。
今年の2月から始まった過払い金返還請求ですが、今現在の進捗状況を報告します。

アイフル
争点:みなし弁済、悪意の受益者、法定利率
05/29に裁判上での和解が成立して06/06までに和解金を振り込む事となっていましたが、それより2日早い6/4に振り込まれました。その後契約書が郵送されてきましたが、最新契約書のみでそれ以前の契約書は返却されませんでした。こことは一度も電話では和解交渉しないと言うか、地裁案件でしたので私が表に出れないので、和解交渉は手紙でしたが、回答も無く無駄でした。でも訴訟額から千円程度の減額でしたので、うまく解決できたと思っています。ひとつ皆さんと違い引き直し計算時に10万以下は20%で計算しないで、18%で計算した為に争点となりましたが、計算しても3千程度と少なく、色々判決を読むと包括契約の場合には実際に借りた金額ではなく、包括契約の額でも勝訴している判例があり、準備書面にはその部分を使って提出する準備はしていましたが、結局、この準備書面を出さないで解決しました。

アエル
争点:
ここは訴状提出後から2週間で、民事再生法の申請をされてしまい、今月やっとアエルから再生届出用紙が届いて、すぐに送り返しましたが、これからどうなるのかわかりませんが、相手がそれで異議の申立をしてくれれば、裁判を再開してもらう申立があるのですが、その前にこの会社はしっかり再生債権届出を受理して、再生債権として登録しているのか調べないといけないと思っています。

アコム
争点:悪意の受益者
逆襲のルパンさんが対応したときには、一番良かったとブログにも書かれていて、私も第一回口頭弁論前に電話を架けてきてくれた会社で、早期解決と期待していただけに、今は非常に落胆が大きい会社ですし、和解交渉が決裂すると手のひらを返して、反論や裁判引き伸ばしに合っていて、05/08に第二回口頭弁論が終わり、06/25に判決言渡しが予定されていましたが、6/20にアコム側から弁論再開申立をされて7/23に第三回口頭弁論があります。
これはルパンさんにはメールでやり取りしていたのですが、アコムと交渉されている方々に参考としてもらいたいと思い経過報告です。
弁論再開申立については、まだ被告が主張立証したいとの事で、なんと前回出した準備書面は3ページ程度しかないのに、弁論再開申立は8ページでしたが、これがなにを言っているのか何を言いたいのかわからないので、本当は電話したくなかったが、この内容について問い合わせすると、要するに悪意の受益者ではないから43条に基づき関係書類で17条18条の書面を90ページほど別に提出するようです。そんな大量の資料を作ってまでする意味があるのか勝算があるのか疑問ですね。
アコムとの争点は悪意の受益者で争っていて、アコムは立証責任は原告にあるとの準備書面を受け取ったので、原告の準備書面では悪意の受益者の説明、悪意の受益者に関する裁判判例から引用し、悪意の受益者は被告だよ説明し、最後に原告の主張として被告が悪意か善意か立証する責任はないと言い放しました。これが今回の嫌がらせですかね。弁論再開申立にはいろいろ書かれていて、読むのも疲れるし、要領よく主張して欲しいものです。ここは長くなりそうですが、ひとつだけ電話して収穫だったのは担当者が代わって、担当者によって全然違うことがわかりました。会社もそうですが、誰が担当するのかで大きく変わると言う事です。
でもこちらのスタンスは絶対に換えないことだと思います。アコムとの法廷対決ですが、弁論の三回目ではじめて出廷されるので、楽しみでもあります。一応弁論再開申立については、異議申立をしました。アコム対応として、金融六法がある図書館を調べて、過去の貸金業法を調べるつもりです。しかし市内の図書館で調べたら、やはり無いとの事で国立図書館、都道府県図書館のような大きな図書館にしか無いようですが、頑張って調べて皆さんに参考になる事があれば、報告します。裁判の引き伸ばし行為について訴える事とか出来るのでしょうか?もし出来れば今回の裁判に追加したいくらいです。

武富士
争点:一連一体
ここは、過払い金が少なかったのですが、借入残高が多いために、どうしようがと思っていましたが、準備書面を考える事も無く、第一回口頭弁論後すぐに和解交渉して訴状額で和解しました。金額が少ないので、相手も裁判で争っても思ったとのではないでしょうか。一応4月末に和解しましたが、こちらも急がせなかったので、5月末に和解合意書に署名して、06/20に振り込まれました。これで解決です。

ワイド
争点:悪意の受益者
ここは、地裁案件でもないのに原告代理人とは社内規定で交渉出来ないとのことで、結局アイフルと同じで手紙で1回だけ和解交渉しましたが、結局親会社と同じで回答もありませんでした。ここは6/25に判決言い渡しがあり、当日武富士の訴えの取り下げ書を提出するのと、はじめての判決だったので、どんな感じなのかかなと思い、傍聴したら、棄却の言葉だけ聞こえて、あー負けたと思って逆襲のルパンさんにメールで聞いてもらっていましたが、結局6/27に判決文を受け取り、よく読んでみると勝訴判決でした。本当に傍聴した日から落ち込んでいたので、判決文を受取今後控訴することばかり考えていて、そうするともう法廷に立てないと思いがっくりしていて、よく眠れませんでした。これから被告が判決文を受け取り2週間以内に控訴しなければ、判決が確定しますが、もし控訴しなければしっかり裁判費用も払ってもらいます。来月くらいには報告できると思います。

以上ですが、皆さんもしっかり勉強して戦ってください。和解を前提として方は和解額の折り合う金額の想定をしっかりしてこちらが有利な状況で戦ってください。逆襲のルパンさんアコム、ワイドについては、メールで失礼致しました。これからは、進展があればメールではなく、コメントにしますね。
本当にありがとうございます。
Yoshi 2008/06/29(Sun)12:38:27 編集
» Re:無題
Yoshiさん、こんにちは。
アコムやアイフル、ワイドに関しての過払い金返還請求に関しては別途メールでお話をお聞きしていましたが、ワイドに関しては勝訴判決という事で本当に良かったですね。
アイフル、武富士に対する過払い金返還請求も終了しているようですし、後残るのはワイドからの過払い金の返還とアコムの弁論再開、そしてどうしようもない糞アエルだけですね。
民事再生の申立を行ないそれが認められたアエルはともかくとして、アコムさんは何を考えているんでしょうかね?
Yoshiさんはアコムがここを見ているのではと心配していらっしゃいましたが、私はアコム見て無いと思いますよ。
まぁ、もし見ていたとしてもYoshiさんとアコムとの争点に関しては私は負けないと思っていますので、あまり関係無いとも思います。
実質的にアコムのしようと思っている事は立証不可能だと私は思いますから…
もしそれが出来るようなら現在の過払い金請求が根本からひっくり返る事になると思います。
まぁまずはアコムの弁論を聞かせて貰ってから反論、そして結審で良いと思うのですが、地裁判事に最高裁判決を覆す判決を書く事が出来るでしょうか?理論的には可能なのかも知れませんが、まず書かないと思いますので私はあまり心配してはいません。
最終的にはやはりアエルですね、ここに対する過払い金請求は現段階では自分の努力や意向だけではどうにもなりませんからね、時間が必要な案件ですので少しゆっくりと構えて臨む事になりそうですね。
Yoshiさんの過払い金請求のゴールは後もう少しですね、最後まで気を抜かずに頑張って下さいね、そしてその多くの経験を後に続く過払い金請求を行なう人に伝えていって下さったら、私も嬉しく思います。
頑張って過払い金を取り返して下さいね。
また新たな報告をお待ちしていますね。
2008/06/30 12:01
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]