忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました
非弁行為:容疑者を逮捕--熊本東署 /熊本

熊本東署は22日、熊本市小峯2、無職、木下敏容疑者(46)を弁護士法違反の疑いで逮捕した。

調べでは昨年11月、宇城市内の消費者金融会社のATM(現金自動受払機)の前で、利用に訪れた熊本市内の会社員女性(51)に利息制限法を上回るグレーゾーン金利相当分の返還訴訟を持ちかけ、熊本地裁に提訴させた疑い。

弁護士法は弁護士以外が法律事務を取り扱うことを「非弁行為」として禁じている。木下容疑者は女性から返還金の4割を手数料として受け取る約束をしていた。大筋で容疑を認めているという。余罪を追及している。(毎日新聞引用)

今日は先日、Yoshiさんが紹介して下さった、過払い金返還請求を悪用した弁護司法違反・非弁行為で逮捕者が出たというニュース記事を紹介したいと思いますヽ(・ω・´ )ノ

過払い金請求を悪用したこのような犯罪、少し前から何度かニュースにもなっていますね、私はYoshiさんからこの記事に関するコメントを頂いた時にはこの事件の全容を把握していなかったので、その内容に関してはよく分かりませんでしたが、今回のこの毎日新聞の記事を読んで、これは多重債務者過払い金請求を悪用した非常に卑劣な行為であると思いました(`・ω・´)

金融業者の支店やATM近くで道路使用許可を取った上で過払い金請求に関して広めるためのビラなどを無償で配るという程度なら(まぁ、これを行うにもかなりの勇気と実行力が必要ではあるとは思いますが…)まだしも、弁護士資格を持たない者が金融業者のATMの前で利用者を待ち構えて過払い金返還請求を持ちかけ、そのための法律事務の一部を請負い、更にはそれによって返還された過払い金の4割を報酬として受け取る約束をしていた…これは言語道断、完全なる非弁行為ですね、当然これは完全に逮捕対象である事に間違いは無いと思います(  -д-)

また、この記事、Yoshiさんの下さったコメントの中ではこの容疑者が無登録金融業者(闇金です)との関係を示唆されていますが、そこの辺りもかなり大きな問題ですね、無登録貸金業者(闇金ですね)の新たな資金現として過払い金返還請求を悪用した非弁行為による不当利得、このような事は決して許してはいけないと思いますヽ(・ω・´ )ノ

その為には俺のような過払いブログにて過払い金請求を広める草の根活動を行なっている者も含め、国や行政、そしてマスコミ等が過払い金過払い金請求に関しての正しい知識をより多くの国民に伝えていく事が重要なのではと考えさせられてしまいましたね(´・ω・`)

<<前へ  次へ>>
PR


人気blogランキングに参加しました
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 補佐人と保佐人
ルパンさん、皆様こんにちは。
親の事案で地裁に提訴し、第一回口頭弁論にて判事からの問いかけに親は高齢のために耳が遠いので何度も聞き返してしまい、この方だと難しいと言われてしまい。後見の保佐人か補助を家裁に申請しようとしていたのですが、補助でも医師の診断書、保佐人に関しては精神鑑定まで必要でおまけに認可されるまでに時間もかかるということなので、あきらめかけていたのですが、書記官に相談したら 補佐人ということで法廷に同席する事は 許可されました。
発言権があるとか、こまかい権限はどのくらいあるのか、わからないのですが、 不安材料は少し減りました。読み方同じですが一文字違うだけで親族を証明できるものを1通添付するだけだったので、 何か正当な理由があれば聞いてみるといいかもしれませんね。
にゃんたろう 2008/04/25(Fri)16:03:09 編集
» Re:補佐人と保佐人
にゃんたろうさん、こんばんは。
保佐人と補佐人ですかぁ、確かに1文字違うだけで手続きなども全然違うんですね、多分、補佐人の場合はあくまで傍聴席から原告の補佐をする事が出来る程度のものだと思っていたんですが、法廷に同席する事が許可されるんですね。
細かいことに関しては今一不明のようですが、それでもお父様の過払い金請求の補佐を法廷でも一部可能になったという事ですね、良かったですね。
う~ん、補佐人と保佐人ですか、私はそのような制度にはだいぶ疎いので今度詳しく検索してみますね。
でも、何となく安心出来そうな展開になりそうで本当に良かったですね。
お父様の為にも頑張って下さいね。
2008/04/26 01:45
» クレディア支援スポンサーに名乗り
おはようございます。
クレディア支援スポンサーに3社が名乗りを上げたようで、再生計画までに決定されて、計画がスタートするようです。
ただ、過払い金のカットしないで自らが返還して再スタートする事を望んでいますし、まだ過払い金を請求されていない人々にも救済される道筋を考えた対応をお願いしたいです。

---------------------------------------
『東京 25日 ロイター』
民事再生手続き中の消費者金融会社、クレディアの支援スポンサーに新生銀行(8303.T: 株価, ニュース, レポート)とアドバンテッジパートナーズ、消費者金融会社レタスカード(京都)の3社が名乗りを上げていることが25日、明らかになった。複数の関係筋が明らかにした。
 クレディアはできるだけ早期に1社を支援先に決めて、5月21日が提出期限となっている再生計画案を共同でまとめる。
 名乗りを挙げている3社のうち、アドバンテッジパートナーズは、投資先のかざかフィナンシャルグループが受け皿会社になる提案を行っている。新生銀は傘下の消費者金融会社、アプラス(8589.OS: 株価, ニュース, レポート)やシンキ(8568.T: 株価, ニュース, レポート)などとのシナジーを求める考えだ。レタスカードは関西を地盤にする消費者金融会社で、投資ファンドの資金を背景に入札に参加している。
 3陣営はクレディアの資産査定を終え、買収金額や再生に向けた事業計画を提示。クレディアは財務アドバイザー(FA)に起用した野村証券と選定作業を行っている。再生計画案には債権のカット率も盛り込む必要があり、利用者の利息返還請求にどの程度応じるのか調整が行われている。クレディアの債権額は約850億円で、債権者数は1万を超える模様だ。関係者の1人は「大変難しい案件だ。期限までにスポンサーが決まり、再生計画がまとまるかは分からない」と述べた。再生計画案は、最終的に債権者集会の賛同を得る必要がある。
 クレディアは消費者金融業界15位程度の準大手。貸付残高は2007年8月末時点で868億円あったが、グレーゾーン金利の利息返還請求が増加し、財務状況が悪化。07年9月に民事再生法の適用を東京地裁に申請した。貸金業法の規制強化の流れを受け、業界で最初に法的整理に追い込まれた。
 クレディア、アドバンテッジのコメントは得られていない。新生銀はコメントを控えるとした。レタスカードの広報担当者は「スポンサーに正式決定していないため、コメントを控える」とした。

http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-31516520080425
---------------------------------------
Yoshi 2008/04/26(Sat)09:36:52 編集
» Re:クレディア支援スポンサーに名乗り
Yoshiさん、こんばんは。
クレディア支援にスポンサーが数社名乗りを上げましたね、私も先日この記事を紹介させていただきましたが、Yoshiさんの言われている
>再生計画までに決定されて、計画がスタートするようです。ただ、過払い金のカットしないで自らが返還して再スタートする事を望んでいますし…
この部分に関してはロイターの記事には紹介されていないようですが、ソースは他の記事ですかね?
私もそうであったらいいなぁとは思いますがどうなんでしょうかね?
クレディアが過払い金返還のカットしないで自らが返還して再スタートを望んでいても中々難しいのではと思ってはいるのですが…そのようにしてくれる事になったなら本当に良い事ですよね。
2008/04/27 22:36
» 補佐人制度
おはようございます。

にゃんたろうさん、皆さんへ

今日地方裁判所の担当書記官に電話で、民事訴訟法60条の補佐人制度の基準と、今回補佐人制度を使える事が出来るか確認しました。そして、回答は判事に確認したら、身体障害者や高齢者などに適用されるようで、私の事件では無理ですとの回答でした。想像はしていたので、地方裁判所の対応は、以前考えていた、和解交渉を書面で今行っていて、被告から回答待ち(こちらが、希望した期限は過ぎています)の状態で、その内容を確認してから、答弁書に提示した金額を、原告の希望する額に近いとどうかです。駄目なら準備書面も出来上がっていて、被告の内容によってその部分の準備書面の文面を再度検討して提出します。
にゃんたろうさんのコメントで地方裁判所でも簡易裁判所のような制度が本当に欲しいと思っています。でもにゃんたろうさんの何気ないコメントにヒントを見出す人も、このブログには多いと思います。ありがとうございます。
Yoshi 2008/04/28(Mon)10:45:18 編集
» Re:補佐人制度
Yoshiさん、こんばんは。
Yoshiさんの案件では補佐人制度の適用は無理でしたか…残念でしたね…
確かににゃんたろうさんやYoshiさんのコメントの中から、自身の抱えている過払い金返還請求のヒントになる事がたくさんあると思います。
補佐人の件は残念でしたが、何とか頑張ってサポートする事が出来ると良いですね、頑張って下さいね。
追伸
いつも多くのコメントや情報提供ありがとうございます。
2008/04/29 02:30
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]