忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました
大手消費者金融などの過払い金返還対応の変化について考えてみる( ̄ω ̄;)

今朝は早く起きてしまったため、久しぶりに某巨大掲示板の過払い関連のスレッドなどを読んでいました、やはり最近の過払い金返還請求訴訟においては、悪意の受益者の否認・取引の分断・時効の援用などが主だった争点になっているというか、金融業者側が無理やりにでも争点にしてきているようですね(  -д-)

俺が自分自身の過払い金請求を大手消費者金融などに行ってから早数年、当時の大手消費者金融などの過払い金の返還に対する対応はどうだったのか、当時の書類などをひっぱり出してきて思い出してみました(・_・;)

これから記すのは俺の行った過払い金請求における「和解に代わる決定」や「和解調書(正式には弁論準備手続調書(和解)です)」そして訴訟外での「和解書契約書」、更には「判決文」などに使用された文言などから当時の金融業者の過払い金返還対応などを探ってみたいと思います、これが今後過払い金請求を行う方にとって少しでも役に立てばいいなぁと思い書いてみます(。・ω・)ノ

まずは、最近過払い金返還対応が悪いという噂をよく聞くアコムからです、アコムは現在は悪意の受益者の否認、そして取引の分断の主張などにご熱心なようですね(´д`;)

俺のアコムに対する過払い金返還請求は、訴訟内で民事訴訟法第275条の2に基づく「和解に代わる決定」で第一回口頭弁論時に終結しましたヽ( ・∀・)ノ

アコムの答弁書では一応、みなし弁済の適用の主張と悪意の受益者の否認を行ってきてはいましたが、その後具体的な立証などはなく、弁論日の前にはアコムさん白旗、訴訟内での和解をお求めになられてきました(・∀・)

「和解に代わる決定」、文書内の文言の一部、「請求の理由」
・被告は、口頭弁論において原告主張の事実を争わず、その他何らの防御の方法をも提出しないので、被告の資力その他の事情を考慮して相当であると認め、原告の意見を聴きその同意を得て、民事訴訟法第275条の2に基づいて主文のとおり和解に代わる決定をする。

ちなみに、これは平成19年の年初めの頃の出来事ですが、アコムさん、今とは違って悪意の受益者やその他に関しても何ら具体的な防御や主張及び立証をされていません、2年前にはこんな感じだったんですね…(´・ω・`)

次は武富士です、こちらも最近過払い金返還対応はよくないとのもっぱらの噂ですね、主に時効の援用と取引の分断の主張にかなりご熱心なようです(´д`;)

俺の武富士に対する過払い金返還請求は、第一回口頭弁論の前に訴訟外での双方合意の下での和解において終結しました、武富士もアコムと同様にみなしに悪意など何ら争ってはきませんでしたヽ( ・∀・)ノ

武富士との和解書の表題は「和解契約書」、契約書だそうです、でも訴訟外での任意の和解ですから基本的に法的な効力は無いんですけどね、合意の内容に重大な錯誤があればもう一回訴訟をやり直せますね(・∀・)

ちなみに、この和解書を取り交わしたのはやはり平成19年の年初めで、アコムとの和解に代わる決定が裁判所から出てから約1週間後の事です、この文書の中で重要な部分は武富士さんは不当利得金の返還や過払い金の返還という文言は一切使用していません、「和解金」という文言を使用しています(  -д-)

まぁ和解金ですから、過払い金という名の不当利得が架空請求類似行為であるとして損害賠償を認める最高裁判決がもしもごく早めに出るなんて事があったら、再チャレンジ出来そうですかね?信義則的にどうなんでしょうかね?でもまぁ考えるのはよしておきますね(  ・д・)

今日はアコムと武富士に対する過払い金請求の二例を紹介しましたが、生来の文才の無さのせいで長文になってしまったので、また明日以降にでも続きを書いてみたいと思います、次回はレイク(GE)と丸井あたりで…ヽ(・ω・´ )ノ

<<前へ  次へ>>
PR


人気blogランキングに参加しました
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» こんばんわ
ご無沙汰しております、ルパンさん。
落ち着いたので状況コメントなどをしようと思って書かせていただいてます。
当方ブログをご覧になっていらっしゃるとは思いますが、アコムや商品先物会社に対して怒ったりがっかりしたりとややジェットコースター的な感情を発生させてもらっているここ1週間でした。
アコムは知り合いの件でなんとか訴訟なしでいけるかなあなんて甘く考えてたら、とんでもない0和解だとか5割だとかの状況で怒り心頭です。
また、商品先物会社は、被告受任弁護士のやる気ない態度にキーっとなってしまい、もう地獄の底まで追い詰めて10割全面勝訴だっと息巻いてます。
ルパンさんの記事にあるように消費者金融は以前に比べてどうやら財布の紐を固く縛り始めたようで、弁護士や司法書士の人たちでもなかなか満額和解が出来なくなっているようです。罰則がないからと非人道的な利率や唆し行為を平気でやってきた奴らを徹底的に懲らしめる必要があると思います。分断とか時効とかで推し進めようとするけったいな統一社内ルールを作って対抗してくるものどもに対して、やはりばらばらな対応になってしまう個人は微力なのかもしれません。なんか愚痴になってしまって済みません。窮虎さんに言われたようにクールヘッド、ウォームハートじゃなくっちゃいけませんね。頑張ります。
金田 URL 2008/09/10(Wed)22:13:00 編集
» Re:こんばんわ
金田さん、こんにちは、お久しぶりですね。
金田さんや窮す虎を噛むさんのブログはちょくちょく読ませて頂いています、アホな私には難しいお話が多いのでコメントなどを書きこむタイミングはないんですけどw
ご友人のアコムに対する過払い金請求は何だか微妙な感じになってきてしまっているようですね…
アコムに限らずですが、最近の大手消費者金融などはかなり強硬な姿勢で過払い金返還の減額や悪意の受益所の否認などにやっきになってきているようですね、本当に1年前とは状況がかなり変わってきているみたいですね…
でも実際には過払い金返還の為の予算が無いなどと主張を続けながらも、その割にはTVでは毎日CMを垂れ流し、大きなスポーツの大会などのスポンサーになって自社の社会的認知度や地位を高める努力には金は使っているみたいですけどね、ありゃ何なんですかね…
私は商品先物取引に関してはほとんど知識を持ち合わせていないので、何のコメントも出来ませんが、何とか窮す虎を噛むさんも言っているクールヘッド、ウォームハートで頑張って、やる気の無い業者から何とかきちんと請求満額の損害賠償金を勝ち取って下さいね、私は陰ながら応援させていただいていますね。
そういえば先物とは関係ないのですが、ここ数日USD/KRWやKOSPIの動きが何だか凄い事になっていますね…
2008/09/11 13:20
» こんにちわw
ルパンさんこんにちわw
いつも助けていただいて、ありがとうございますっ(o*。_。)oペコ♪

次回は、レイクさんも書いてくださるって言うことなので、楽しみにしていま~す♪

丸井さんのカードでも、確かキャッシングしていた記憶がありますけど、多分15年以上前・・・・(汗
その時、丸井で服を買うっていうことにステータスに感じていた頃でしたので、もぅ使いまくりで(滝汗
キャッシングも随分あったとおもいまふ;;
たしか・・・初めて両親に全額返済してもらったあの時期です。
その後、両親に取り上げられたんじゃなかったかしら。。。o(´^`)o

だめだめなこはる&こはる夫ですが、これからは生まれ変わってがんばります♪
こはる URL 2008/09/11(Thu)14:07:28 編集
» Re:こんにちわw
こはるさん、こんにちは。
こちらこそいつもお世話になっています、今日はレイクと丸井について書いてみたんですが、生来の文才の無さのせいか話が中々まとまらないし、上手く文章で自分の思いを人に伝えるのってやはり思っている以上に難しいですね。
丸井のカード、私も一時期は所持しているクレカが丸井のカードだけだったんで丸井では本当に信じられないくらいの買い物をしました、キャッシングなんて可愛いものです。
おそらくDCブランド全盛期には洋服、それにゲームや家電製品、CDなど、丸井で購入する事が出来るものは全て丸井でカードを使って購入していたような気がします…一体いくら使った事やら…
私は丸井にキャッシングの返済分も含めて一時期毎月10数万円の支払いを2、3年続けていましたし10万円以下の支払いでも7、8年はしていたと思います、仕事などのストレスによる買い物依存症っていうのも恐らくはあったんでしょうね、きっと…でも収入の大部分を丸井の支払いに充てていたのも事実ですね。
そんな私も今では反省して、丸井に過払い金請求を行ってからは一度も丸井の店舗に入っていませんw
洋服はあまり買わなくなりましたし、家電製品等ははkakaku.comで購入w
過払い金請求によってお金の大切さを学んだような気がします、丸井の場合その間口がとても広いので若い人は要注意の会社ですね。
まぁ、何にしろ借金をして買い物をするというのはやはり何かが間違っているという事なんでしょうね(当然住宅ローンや自動車ローン、クレカでポイントを貯める為の一括払いはありでしょうかね)
私も心を入れ替えてこれからは生まれ変わって頑張ります。
でも、もう私もいい歳なんですよね…
こはるさんも残りの過払い金請求、頑張って下さいね。
私がアドバイス出来るような事があったらいつでもお力になりますね。
それでは、また…
2008/09/12 13:36
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]