忍者ブログ
消費者金融や信販会社のクレジットカードで発生した過払い金を、個人訴訟で取り返した手順や経験、過払い情報等を公開!
掲示板 - 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
Add to Google My Yahoo!に追加 過払いブログをお気に入りに追加です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



人気blogランキングに参加しました

2009.3.6 最高裁第二小法廷 不当利得返還請求事件判決

事件番号 平成20(受)1170

不当利得返還請求事件 平成21年03月06日

最高裁判所第ニ小法廷 判決 破棄自判

原審 広島高等裁判所   松江支部 原審事件番号 平成19(ネ)92

判決主旨
継続的な金銭消費貸借取引に関する基本契約が,利息制限法所定の制限を超える利息の弁済により発生した過払い金をその後に発生する新たな借入金債務に充当する旨の合意を含む場合には,上記取引により生じた過払い金返還請求権の消滅時効は,特段の事情がない限り,上記取引が終了した時から進行する

判決全文pdf
http://www.courts.go.jp/hanrei/
pdf/20090306135936.pdf


2009.3.6に最高裁判所第ニ小法廷で審理された、過払い金返還請求権の時効起算日に関する最高裁の自判に関する裁判所HPから引用してきたデータです、こしてコピペしていて気が付いたんですが、これ判決主旨の内容は3.3の最高裁第三小法廷で示された判決主旨とほぼ一緒ですね(*゚ー゚*)!

これで最高裁においては第一から第三まで全ての小法廷において過払い金返還請求権の時効起算日は借入債務金債務に充当する旨の合意を含む場合は特段の事情が無い場合は取引終了時から進行すると判断した為、基本契約が存在する金銭賃借取引間で発生した過払い金に対して返還請求を行う場合においての時効起算日に関する争点というのは完全に消え去りましたね(´ ∀`)ノ

過払い金返還請求訴訟において残る大きな争点といえば、後は取引期間に空白期間が存在する場合の過払い金の充当問題くらいですかねぇ…(´・ω・`)

<<前へ  次へ>>

PR


人気blogランキングに参加しました
2009.3.3 最高裁第三小法廷 判決

事件番号 平成20(受)543

不当利得返還請求事件 平成21年03月03日

最高裁判所第三小法廷 判決 破棄自判

原審 名古屋高等裁判所 原審事件番号 平成19(ネ)630

判決主旨
継続的な金銭消費貸借取引に関する基本契約が,利息制限法所定の制限を超える利息の弁済により発生した過払い金をその後に発生する新たな借入金債務に充当する旨の合意を含む場合には,上記取引により生じた過払い金返還請求権の消滅時効は,特段の事情がない限り,上記取引が終了した時から進行する

判決全文pdf
http://www.courts.go.jp/hanrei/
pdf/20090303140752.pdf


2009.3.3最高裁第三小法廷で審理された、過払い金返還請求権の時効起算日に関する自判に関する裁判所HPから引用してきたデータです、興味のある方はぜひ読んでみて下さい。

<<前へ  次へ>>


人気blogランキングに参加しました

高松高裁平成20年10月30日判決

平成20年10月30日、高松高等裁判所はプロミス株式会社の控訴を棄却し、原審が命じた約765万円の過払い金の支払いに加えて、さらに慰謝料など95万円の支払いを命じる判決を出しました。

この債務者とプロミス株式会社は昭和56年2月5日から平成19年7月5日まで取引を繰り返していました。

 プロミス株式会社は「本件訴訟が提起された平成19年8月27日から10年遡った平成9年8月27日より前に発生した過払金返還請求権は,時効により消滅している」、「控訴人の貸付け態様は,当時の法令や社会情勢に照らしても相当なものであった上,利息の請求及び受領行為にも,刑罰法規や行政法規の規制に違反するような行為はなく,控訴人の行為は社会的に相当な行為として認容されていた。したがって,控訴人には不法行為は成立しない。」などと主張していました。

 しかし、高松高等裁判所は「本件取引のような一連の貸付取引においては,当事者は,一つの貸付けを行う際,切替え及び貸増しのための次の貸付けを行うことを想定しているのであり,複数の権利関係が発生するような事態が生じることを望まないのが通常であることに照らすと,制限利率を超過した利息を元本に充当した結果,過払金が発生した場合には,当該過払金をその後に発生する新たな借入金債務に充当することを合意しているものと解するのが合理的である(最高裁平成18年(受)第1534号同19年7月19日第一小法廷判決・民集61巻5号2175頁参照)。

そして,このような場合,借主は,一方で借入限度額の枠内で借入れができる立場にあるから,借主に対し,他方で計算上発生した過払金の返還請求権を行使すべきというのは,借主に事実上の不可能を強いることになるし,上記当事者の合理的意思にも反する。したがって,借主の過払金返還請求権は,一連の貸付取引が終了したときに初めて金額が確定し,そのときから消滅時効が進行すると解するのが相当である」と判断しました。

また、「被控訴人は,ATMを使用して控訴人に弁済する際,ATMの画面を通して,貸付残高など有効な債権が未だに存在する旨の虚偽の情報を与えられていたことが認められる。
また,証拠(甲1の1・2)によれば,被控訴人が店頭でも同様に控訴人に対する弁済を続けていたことが認められることに照らすと,店頭でも,同様に貸付残高などにつき虚偽の情報を与えられていたものと推認される。

そして,被控訴人は,このような虚偽の情報により,自らに支払義務があると誤信し,弁済を続けていたものであり,したがって,本件取引において,制限利率に従って利息を計算し直した場合,元金が完済され,過払金が発生した昭和59年12月25日以降,控訴人が被控訴人に弁済を請求する行為は,架空請求による不法行為と認められる。」、「被控訴人は,昭和59年3月22日に8万円を借り入れた後は,取引が終了する平成19年7月5日までの間,ひたすら弁済のみを続けてきたこと,毎月の弁済が遅れると,控訴人から被控訴人の自宅や勤務先に督促の電話があるため,被控訴人は,弁済が遅れる可能性がある場合,できる限り事前に控訴人に電話を掛け,督促の電話が掛かってこないようにするなどして弁済していたこと,被控訴人は,控訴人からの借入れが最初の消費者金融からの借入れであったが,その後,次第に消費者金融からの借入れを増やしていき,一時は毎月の弁済額が20万円前後になるなど,借入金の弁済に追われた苦しい生活を続けてきたこと,その原因は,控訴人から,支払う必要がない制限利率を超える利息の支払を請求されてきたことにあることが認められる。被控訴人が控訴人の架空請求によって多大な精神的苦痛を受けてきたことは明らかというべき」と判断しました。

そして、高松高等裁判所はプロミス株式会社の控訴を棄却し、原審が認容した昭和56年2月からの全ての取引を利息制限法に基づいて一連計算した過払金約765万円の支払いに加えて、不法行為による精神的苦痛に対する慰謝料など95万円の支払いをプロミス株式会社に命じる判決を出したのです。

判決文pdfファイル及びHTMLファイル

これは、あきパパさんが提供して下さった、高松高裁平成20年10月30日判決、この判決で高松高裁がプロミスに対して以下のように過払い金返還請求権の時効起算日を示しました( ・ω・)っ

過払い金返還請求権は,一連の貸付取引が終了したときに初めて金額が確定し,そのときから消滅時効が進行すると解するのが相当である

この判決、更にはプロミスに対して架空請求類似行為による精神的慰謝料の支払いを認めた神判決です、最近ではいくつかの高裁で過払い金返還請求権の時効起算日に関する判決が出ています(例・広島高裁080626大阪高裁081022、そしてこの高松高裁081030、などですね)皆さんも調べて参考にしてみて下さいね(・∀・)ノ

やはり「過払い金請求権の時効起算日は取引終了時から」、これでまた、過払い金請求の場においてはこの主張が当然であるという流れに戻ってきそうな感じですね、あきパパさん素敵な情報提供ありがとうございましたm(_ _)m

<<前へ  次へ>>



人気blogランキングに参加しました
HOMENext ≫
過払い金返還請求手順
債務者詳細
HN:
逆襲のルパン
性別:
非公開
自己紹介:
今は、これが精一杯。

※リンクはフリーです。
相互リンクもお待ちしてます。

↓連絡先
gyakusyuuno_lupin
ヤフーメールです。


Add to Google
My Yahoo!に追加
低金利!おまとめローン
過払いブログRSS
過払いブログQRコード
携帯電話からでも
過払い金返還請求
過払いブログ内検索
調べたい言葉で検索
Google検索
弁護士による過払い金請求のインターネット無料相談
過払いカレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
過払い書籍検索
便利なネットショッピングは
やっぱり、アマゾン!
過払い関連書籍
過払い金返還請求に
個人訴訟の定番書籍
請求から判決までを
これ一冊で完全解説

↑ついに発売、最新版第3版です!

↑過払い請求の初心者向けです

↑こちらも2008年度版です!
過払い最新コメント
コメント、お待ちしてます
[04/12 赤い血尿]
[02/09 一債権者]
[01/01 ヤマト]
[11/14 ヤマト]
[07/25 鞍馬天狗]
[07/11 ヤマト]
[07/11 ヤマト]
[06/05 ヤマト]
[05/31 ヤマト]
[05/27 にゃんたろう]
[05/21 ガリ狩り君]
[05/18 ヤマト]
[05/17 ヤマト]
[02/16 ヤマト]
[02/14 鞍馬天狗]
[01/31 ヤマト]
[01/30 鞍馬天狗]
[01/10 ヤマト]
[01/08 ピットブル]
[01/01 ヤマト]
[12/27 旋風マスター]
[12/24 ヤマト]
[12/22 旋風マスター]
[12/20 ヤマト]
[12/20 ヤマト]
買物に便利な楽天市場・出品するなら楽天オークション
アクセス解析
過払い最新トラックバック

Copyright © [ 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求 ] All rights reserved.
プライバシーポリシー
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]